×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

灰羽連盟 COG.70

1 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/04(土) 20:47:38 ID:N8Zl+hln
祝!アニメシアターX(AT-X)にて「灰羽連盟」放送中!
2006年1月16日より、毎週月、木曜日に放送。
放送時間等の詳細は、AT-XのHPを御覧下さい。
AT-X(TOP)
http://www.at-x.com/index.html
番組詳細
http://www.at-x.com/program_detail/index.html?pid=1925
 
*AT-Xにて初視聴の方へ
 この作品は、地上波では2002年12月18日にフジテレビで放送終了、
 2003年7月26日に関西テレビで放送終了しており、既にDVDも発売/レンタルされているため、
 このスレにはネタバレ発言が含まれている可能性があります。ご注意下さい。
 2ch専用ブラウザをご利用の場合、メール欄に「まほーん」を含む文字列をNGワードに登録しておくと
 ネタバレ閲覧を回避出来るかも知れません。
 
*作品視聴済みの方へ
 書き込みの内容が激しくネタバレする際、メール欄に「まほーん」を含めて下さるようお願いします。
 また、名前欄で「ネタバレ」「地上波組」等、宣言するのも便法です。
 初視聴の方のネタバレ閲覧を回避出来るかも知れません。
 
フジテレビ公式サイト
http://www.fujitv.co.jp/jp/b_hp/haibane/
Geneon Entertainment公式サイト
http://www.geneon-ent.co.jp/rondorobe/anime/haibane/index.html
アメリカ公式サイト
http://haibanerenmei.com/
AB's HOMEPAGE(原作者・安倍吉俊氏サイト)
ttp://homepage.mac.com/abworks/
 
*地上波では既に放送終了している作品なので、基本的にsageて投稿して下さい。
*2ちゃんねる負荷軽減への協力については>>2参照。
>>980を踏まれた方は新スレ立てをお願いします。
*新生子には、うんと優しくしてあげよう!
 
前スレ 灰羽連盟 COG.69
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1137997147/

2 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/04(土) 20:48:29 ID:11j+EOSZ
僕がスレを救うねらーになるんだ!

3 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/04(土) 20:48:41 ID:N8Zl+hln
その他のリンク 
 
*「灰羽連盟wiki-ハネノス」 コンテンツの充実にご協力下さい。
ttp://hanenosu.my.land.to/
*過去スレ、その他各種情報(DVD,CD情報など)は 「罪憑きの巣」をどうぞ。
http://i25127.at.infoseek.co.jp/haibane.html
*灰羽連盟板(灰羽ネタ板)
http://so.la/haibane/
ネタ・その他2chではできないようなことを扱う灰羽連盟のための板です。
*避難所
★☆ 灰羽連盟 〜2ch避難所〜 ☆★
ttp://www.3ch.jp/test/read.cgi?bbs=asaloon&key=1098715522
* IEなど一般ブラウザでご覧の方へ
サーバーに注ぐ雫の軽減と利便性のために、2ちゃんねる専用ブラウザを推奨します。
ダウンロードはこちら。
http://www.monazilla.org/
*手話翻訳
Online TO-GA
ttp://cgi.at.infoseek.co.jp/HBrenmei/cgi-bin/toga.cgi
Off Line ToGa
ttp://www.geocities.co.jp/AnimeComic/5973/

#Online TO-GA はちょっと調子が悪いようです

4 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/04(土) 20:53:49 ID:pn0guESO
>>1
おつかれさん

5 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/04(土) 22:22:31 ID:I57oFaYW
>>1
お疲れ様です。

6 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/04(土) 22:26:26 ID:H/M3a65d
>>1は(・∀・)イイ!!灰羽

7 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/04(土) 23:10:26 ID:GIAPY7A1
>>1


8 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/05(日) 01:18:18 ID:PMYxek4t
前スレ>>985
あそこって、どこ?

9 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/05(日) 01:26:44 ID:66wFMO4V
>>1
乙です
>>3
#Online TO-GA 早くなおるといいですね
>>8
壁の向こうのことは分かりません

10 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/05(日) 02:02:59 ID:ImLEvxzH
      (⊂⊃)
     , -―-|、 
   γニニニニλ   >>1
    l ノ,/lノl/ Wリ|     お疲れお疲れ〜
   、i レ |┃ ┃〈|
  / iノiノ、"_Д/从  
 /, 、と|⌒ヽ∀フ⌒|つ  
 ′   ~|  只 |~
     /    |
      T TT
      (二)ニ)

11 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/05(日) 02:18:53 ID:DmzPuQAA
もう・・・終わりにしよう・・・

12 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/05(日) 02:29:00 ID:yIW7xISm
懐アニ版まではまだまだ先‥

13 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/05(日) 02:39:57 ID:/fCAqunB
今テレ東でお昼にやってるCSIマイアミにカナの中の人でてるね。
最近ようやく気がついたよ。

14 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/05(日) 02:41:00 ID:HB7j7Qrw
レキの「救いを求めんが為の、仮初めの善行」ってどうも自分に重なるんだよなぁ。
別に救いを求めている訳じゃないけど、何か人目を気にして善い事をしようとしてしまう……。

で、付いた渾名が「偽善者」ですよ。
人生上手くいかんもんやね。

15 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/05(日) 03:17:30 ID:kW66Byin
偽善かそうでないかの区別なんて自分自身でしか認識出来ん。気にすんな。
他人の目に映る自分を意識して相応しい行動採ろうとするのは当たり前の事だ。
客我っつっったかな。それだ。
人が他人を批評するときは大概倫理家になるし。
翻って自分をみつめる時はそれ程倫理家になってないところが人間の度し難さだな。


16 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/05(日) 03:19:14 ID:3OGpKaam
だがそれを偽善と呼ぶかどうかは他人が決める、というのもまた事実。

17 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/05(日) 03:23:11 ID:ImLEvxzH
>>14
「偽善」ってのをみんな否定的に使うけど俺はそうは思わないんだ。世の中って全部偽善じゃん。
褒められたいから良い事をする人もいるし、自己満足のためにする人もいる。
ボランティアも自己満足だし、地球を守ろうってのも自分が住んでる地球が滅んだら大変だからだ。
どんな善行も突き詰めれば全部、自己満足の偽善になる。
でもそれが悪い事か?っつーと違うよね。それによって救われる人がいるわけで
その人にとってはまぎれもない「真実の善」なわけだ。 
世の中そうやって助け合って成り立ってるんだから、偽善でいいんじゃないだろうか。

18 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/05(日) 03:27:46 ID:MehixCrI
・・・先にイク落下を妬んではいけない・・・

話師のおじいさんはどうして落下がイキやすいことを知っているのだろう?

19 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/05(日) 03:44:06 ID:66wFMO4V
>>14-17みたいな話と>>18みたいな話が
何気に同居してるこのスレは、やっぱり良いスレだな
俺はどっちも好きだ。

あと、前スレ最後の方で
「やっぱりレキが主人公?」て話がまた出てたけど、俺は違うと思うな・・・
最後の回まで、やっぱり軸はラッカだと思う。彼女の成長あればこそ、あの結末なんだから。
まあレキの救済に比べて、中盤の展開があっさりしてた印象は拭えないから、
そういう感想が出るのも無理もないけど。

・・・やっぱあの濃密な物語を全13話って、短すぎたよなぁ。激しく既出だけど

20 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/05(日) 07:18:07 ID:H6CY1aC2
全員せいれ〜つ、回れっ右

21 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/05(日) 07:25:59 ID:kd1lvPPL
ARIA見てこれ見たら会社辞めたくなったw

22 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/05(日) 10:29:36 ID:sUYMQNnO
偽善なんて言葉、実生活ではせいぜい
十代の半ばくらいまでしか口にしたことないや。

到底具現し得ないし実際的な効能も無い、変な高潔さや徹底を掲げて
「それが無いと本物の善ではない」とか思っていた時期ね。

23 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/05(日) 10:33:43 ID:AEiXF06J
うわ、いきなりキモいスレになってる、、('A`)

24 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/05(日) 10:50:18 ID:cRPPRZYy
なんか最近日替わりメニューですね

25 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/05(日) 10:53:26 ID:sUYMQNnO
>>23
いい歳になるとこれでも別に全然キモくない。

26 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/05(日) 11:08:07 ID:4ye8zr+B
今日は哲学の日

27 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/05(日) 11:31:14 ID:+SOwUWn2
   / ̄ ̄        ̄`  、-、
  ,l' ‐'-           `ヽ `l
  l  - -         ヽ    l
  l'   _            ~~ l
  |_ _,-─'' ̄ ̄`─--、__  \l
   ■l            ■\ /
   ■| ━━\ /━━  ■■ |    
   ■l <●> | | /<●>  ■■ |   灰羽見てると、心が洗われるよね
    ■i`─ ' | | `ー '   ■■ l   争いなんてバカバカしい
    ■i   | | | |   /■■ /   
    ■l/ノ、_,、ヽ\ ■■■ l       
    ■l ■■■■■ ■■■ l
    ■■ ヽ三三ノ ■ ■■■  l
   ,--■■■■■■■■■   lー--、
/ ̄   ■■■■■■■■■  i l
     ■■■■■■■■■  i l
      ■■■■■■■■ l  丶ヽ
      ■■■■■■■
       ■■■■■■

28 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/05(日) 11:43:20 ID:sUYMQNnO
アベシ関係のスレにいると
洗って字を見ただけでトイレを連想するから困る。

29 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/05(日) 11:43:25 ID:ScTf43h5
灰羽って続編製作予定とかないの?

30 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/05(日) 11:50:46 ID:AEiXF06J
TEXHNOLYZEも4月にAT-Xでやるんだな

31 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/05(日) 15:39:39 ID:ORHtlisT
テクノの全滅エンドにはこたえたなあ…
吉井祭りが久しいぜ

32 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/05(日) 17:25:51 ID:B100gxwU
全滅はイデで経験し
殺伐としたあのビジュアルはBLAMEでとっくに体験してた俺にとっては
全然衝撃がなくて残念だった>テクノ
でも吉井祭りは良かったなw

33 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/05(日) 17:34:18 ID:rJOTTzPx
http://www.youtube.com/results?search=Haibane&search_type=search_videos&search=Search

ガイシュツだろうけど貼る。中でも
「Break Away - Haibane Renmei」
がヨカタ。ネタバレ注意。

34 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/05(日) 17:41:42 ID:rJOTTzPx
げ・・・・すまん。
あやまっとく。

35 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/05(日) 17:42:14 ID:Maslykyr
>>31-32
機会があれば見ようと思ってたのに
いきなりネタばれに直撃してしまうとはな・・・

お前らやってくれるぜ

36 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/05(日) 17:56:13 ID:YMLC/o4Y
>>33
あーあ、やっちゃったよ・・・w

37 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/05(日) 18:12:51 ID:rJOTTzPx
>>36
ぐう。
いや、ページを全部見てなかったんだわ・・・とほほ。

38 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/05(日) 18:18:27 ID:3dmnaSfN
>>1


39 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/05(日) 18:45:24 ID:DmzPuQAA
>>33
ありゃりゃ・・・皆で観て実況でもするか?

40 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/05(日) 19:20:05 ID:ScTf43h5
youtube画質悪すぎて見てるとイライラしてくる


41 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/05(日) 20:00:04 ID:YMLC/o4Y
DVDを買えば罪の環から(ry

42 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/05(日) 20:04:34 ID:cRPPRZYy
とらわれちゃいますねw

43 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/05(日) 20:14:02 ID:+nMtAidN
そこで廉価版DVD-BOXですよ。
ttp://www.fantasium.com/detail.phtml?ID=ANI32799&PHPSESSID=ae58f4606ec77eacdc06dd1055e7a203
脇の関連タイトルの項目見ると、カレイドスターも既にBOX版が出てた(広橋繋がりか)。しかし北米は安いわ。

44 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/05(日) 23:04:45 ID:5g0R9sZE
1万円で全部そろうなんて、2枚分で全部って事か…

日本で作った作品なのにこの差は何?

45 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/05(日) 23:17:28 ID:5HrV4jvs
どこの宗教だ!

46 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/05(日) 23:49:48 ID:/Ba9AiqV
>>13
え? 誰役?
毎週AXNで見てたのに、気付かんかった。
っつーか、もうすぐ終わるし。

47 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/06(月) 00:26:58 ID:Cyh+rhsK
灰羽のDVDってどのくらいで廃盤になるんだろ。
もちろんプチノネとかは既に入手難しくなってきてるんだろうけど、
そのうち通常版も入手難になるんだろな。

そのころはこのスレも懐アニ板で人知れず‥。

48 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/06(月) 00:29:20 ID:csg7uef/
>>43
もう国内版買っちゃったよorz
・・・でもまあいいか

画質とか音とかどうなのかな?

49 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/06(月) 00:52:41 ID:cVkp7IpN
>>46
カリーだよ。
あのクールビューティーな金髪のお姉ちゃんね。
かなり抑え目な演技だから、意識してもカナと同じ声には聴こえてこない。

50 名前:名無しさん@お腹いっぱい :2006/03/06(月) 01:17:50 ID:g+P9j3+c
罪憑きの巣、止まっちゃってるねえ..



51 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/06(月) 03:19:57 ID:WkHdFlOV
>>47
今のDVDで古いアニメのDVDBOXが出てるように、次世代DVDとか、次々世代DVDとかが
出るたびに復刻されると思う。
もしくは、有料ネット配信サービスとかで、いつでも見れるように

52 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/06(月) 16:14:01 ID:VuYj1ESU
opでクウが元気よくぶーんしてるのを見ると泣けてくる

53 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/06(月) 16:46:48 ID:/6mKsVxi
あれをぶーんと取るかキーンととるかで世代の差が出る希ガス・・・

54 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/06(月) 16:53:00 ID:9jVd4k05
AA禁止

55 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/06(月) 16:55:38 ID:/ANCc450
何方かFree Birdの着メロを…

56 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/06(月) 18:32:01 ID:WGs7UdjJ
キーンです

57 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/06(月) 18:44:31 ID:DX9HE1x/
>>55
つメロクリ

58 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/06(月) 19:15:44 ID:1BqE0Di4
本日、21:00より、8話の放送があります。
実況はこちらで。

アニメシアターX(AT-X)実況スレッド160
http://cha2.sakura.ne.jp/cgi-bin/test/read.cgi/anitoku/1141565839/
AT-X実況スレ (900ぐらいまでいってるので、すぐに次スレになる)
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/liveskyp/1141236246/

# 録画でこっそり乱入するか w

# 実況が終ってからも話ができるように専用スレを立てようと
# 思ったが無理だった…どうしてだろ?

59 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/06(月) 20:44:59 ID:6AV67SlS
2chのAT-X実況は、灰羽の時間サパーリ人がいないね。
チャットちゃんねるも話数を追うごとに書き込み減ってるし・・・皆画面に見入ってるんだなきっと。

60 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/06(月) 20:46:49 ID:Cyh+rhsK
罪の輪みたいな‥

61 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/06(月) 21:22:17 ID:Rz6rB6go
ラッカ好きだお

62 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/06(月) 21:25:55 ID:/ANCc450
>>57

無かった…

63 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/06(月) 21:32:42 ID:Cyh+rhsK
>>53
髪質似てる?

64 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/06(月) 21:49:29 ID:1BqE0Di4
>>55
よくわからないが、これは?
http://chakumero.yahoo.co.jp/bin/search?kd=5&ca=1&id=2302

65 名前:64 :2006/03/06(月) 21:51:18 ID:1BqE0Di4
ごめん
試聴したら、とんでもなく違うものだった orz

66 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/06(月) 22:48:49 ID:Sw9rEpqe
>>62
いや、あるはず。
俺の目覚ましにしてるぜ。

67 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/06(月) 23:26:36 ID:/ANCc450
>>66
いや、マジ無いって

68 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/06(月) 23:36:23 ID:yhwjL5zu
ttp://www.enterbrain.co.jp/game_site/kimikiss/character/index4.html

69 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/06(月) 23:44:44 ID:zTcRxttT
>>67
つ 自作着うた

70 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/06(月) 23:45:51 ID:sxfLf7d/
さっき視聴終了。
グリの街いってみたいと思った。

71 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/06(月) 23:46:06 ID:zXAWgf7w
ところで>>18みたいなSSないかな

72 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/07(火) 00:03:16 ID:1BqE0Di4
>>70
新生子さんようこそ。
気にいったのなら2周目を見ると、
より楽しめるかもね。

73 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/07(火) 00:35:56 ID:1lVZFL0V
この作品がいまいち無名なのはなぜ?
もっと注目浴びていいと思うんだけど。
まあブームなんかになったら、それはそれで変な気もするのは確かだがw

74 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/07(火) 00:39:49 ID:hOwD284f
この内容で巨大ロボットが出てくるような内容だったら
かなり流行ったかもね

75 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/07(火) 00:42:58 ID:lZIcT6eP
結構好みが別れるみたいですよ。
私も友達、何人かに見てもらったんですけど、こういう一見柔らかすぎる世界がダメな人、
謎が謎のままなのが引っかかる人(私もそうではあるんですが)、
そもそもピンと来なかった人など、いろいろな感想がありましたね。
私の周囲では、どちらかというと良かったと言ってくれた人が多かったんですが。

76 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/07(火) 00:48:06 ID:t1mM9zET
>>73
アニメファン内では結構知名度高いはず。
見た人が多いかどうかはまた別だが‥。

77 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/07(火) 00:56:05 ID:MwFWbwWD
この作品って村上春樹の「世界の終わりとハードボイルドワンダーランド」の世界の終わりに
雰囲気が凄く似ている気がする。

78 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/07(火) 00:57:42 ID:hOwD284f
おっとループループ

79 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/07(火) 01:04:21 ID:b9fDmyWS
ラッカが後ろ向き過ぎて嫌

80 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/07(火) 01:21:57 ID:MyVm3Ad+
ループといえば、70スレもいってるのでほとんどの話題がループかと。
スレではじめての話題なら良しとしましょうや。

>>77
Q 村上春樹の『世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド』に似てますね。

A 原作の安倍氏も影響を受けたと明言しています。ただし、単なる模倣ではなく、
読む前から漠然と灰羽のような世界観は頭の中にあったそうです。


81 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/07(火) 01:31:01 ID:sVn1Ortb
>>79
あれはあれでいいんじゃないかと。
もともと根がネガティブ思考の持ち主で、
だからこそ灰羽になっちゃったくらいなんだから(たぶん)
ちょっとやそっとの決意で前向きになっちゃう方が変だと思う。

82 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/07(火) 02:13:45 ID:a+8t6pSv
9羽の終わりからすっげ〜積極に変わっちゃうけどねw
4羽でカナのジョークにも泣きそうになってたのに比べたらえらい違い。

鳥が伝えてくれたことだけでそんなに変われるもんか?とも思うが、
人間って他人から見たらどうでもいいことがキッカケになったりするもんなぁ。

誰かのための鳥になれますように。

83 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/07(火) 08:07:44 ID:rGA+WADZ
4話といえばまだ1週間もたってなくて、不安だらけだったのかも?

84 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/07(火) 12:31:02 ID:p3QuIcmn
終わりごろまで先の見えない不安に押しつぶされそうになってた

85 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/07(火) 13:49:31 ID:xg1UIQmM
ラッカは何というか・・・舞台に対する立場、みたいなもんが1話ごとに細かく変化していく、
とても「忙しい」主人公だったように思う。

俺的には>>82-83のいう「4話」までは非常にお客様臭の漂うキャラで、
5話を境に、感覚の領域ではかなり街に親しんでいるように窺えたな。
だから9話からのラッカも「問題さえ片づけばまぁこうなれる段階だろう」と素直に思えた。

いま思い出しても、二桁話数になってからのラッカの普通な感じには、
1クールとは思えないくらい「思えば遠くへ来たもんだ感」があったなぁ。

86 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/07(火) 14:24:32 ID:MUYlRa3G
ラッカ汁の件はどうなったのでしょうか?

87 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/07(火) 15:35:01 ID:aSnECtxQ
>>86
おいしくいただきましたが(-_-)ナニカ?


88 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/07(火) 15:39:06 ID:xg1UIQmM
> ラッカ汁
加熱するとちょっと凄いことが起きるよ

89 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/07(火) 16:31:23 ID:SSHx3XOJ
>>77は俺だけど別にパクったとかそういうことを言いたかったわけじゃないんだ。
見終わったばかりでそう思ったから書き込んだだけで、
みなさんの気分を害したなら申し訳ない。

90 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/07(火) 16:34:03 ID:veEr6JC2
ただ既出ってだけで気分を悪くするとかは無いから大丈夫

91 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/07(火) 17:16:43 ID:EKwmehAz
ttp://www.filelodge.com/files/room11/269589/digest_1M.wmv

92 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/07(火) 17:20:11 ID:i/TRsR1m
羽をプルプルっと震わせて水滴を弾くラッカに萌える

93 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/07(火) 17:34:55 ID:xg1UIQmM
世界の終りと聞いて、急に思い出して過去スレ探しちった。
ANIMERICAっていうアメリカのアニメ誌のロングインタビュー。

COG.45の27からなんだが、改めて読むとめちゃくちゃ色々喋ってるなアベシ。
日本のメディア相手には、ここまで灰羽の話をしたことない・・・よね?

94 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/07(火) 20:36:22 ID:zAna4zqY
そもそも需要がない罠

95 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/07(火) 22:27:27 ID:Tasrzu55
さっき見終わったんだけど、黄色の鈴の実の意味がわからなかった。
ググっても出てこない。
注意深く見ればわかるようになってるのかな。それとも視聴者が察しろってことかな。

96 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/07(火) 22:40:37 ID:UZaeUH0k
赤 「お世話になりました」 感謝
白 「ありがとう・さようなら」 感謝と惜別
黄 「好きです」 好意
緑 「おめでとう」 祝辞
茶 「ごめんなさい」 謝罪


97 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/07(火) 22:47:50 ID:MyVm3Ad+
>>95
DVDなら一緒に入ってる冊子に書いてあるよ。
でも隠された気持ちを考えながら注意深く見ればわかる。

7話でヒョコとラッカが話しているときの、
「もしかして、レキか? … なーんだ。」というシーン、
ヒョコの花火、 レキのスフレ。

98 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/07(火) 23:45:15 ID:hh/KOdfH
>>91はなに?
見れないんだけど。

99 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/08(水) 00:05:04 ID:683GgnyS
>>98
今やったけど見れたよ。というか、wmvが落ちてくる。
俺はよく知らんが「Sound Horizon」というバンドのDVD発売告知映像が5分間。
アニメ系だから興味あったらググってみれ。

100 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/08(水) 00:06:07 ID:683GgnyS
>>99
あ、だから要するに、灰羽には直接関係ないと思う。(中の人絡みとかあるのか?)

101 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/08(水) 16:59:22 ID:W022ir02
赤・・・チェリー対応
白・・・ハズレorチャンス目対応
黄・・・ベル対応
緑・・・スイカ対応
茶・・・全子役対応(はずれたらリーチ目=BONUS確定)

・・・という鈴は嫌だ

102 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/08(水) 17:05:11 ID:Th0tGTx9
茶 「ああ!あのうんこの安倍さんですか」 糞まっしぐら

103 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/08(水) 18:27:11 ID:tVDAblu6
>>102
食事の時間帯になんて下品なこと書くんだこの糞野朗!

104 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/08(水) 19:11:38 ID:A1DnOcfW
脚本集の話もここでいいの?

105 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/08(水) 20:33:58 ID:Aj1EvjLI
>>103
糞野郎だなんて食事の時間帯になんて下品なこと書くんだこの糞野朗!

106 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/08(水) 20:51:52 ID:sGa9pX+c
>>104
いいんじゃない?

107 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/08(水) 20:52:57 ID:VJ0g8/CT
罪憑きじゃなくて糞つき

108 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/08(水) 20:59:59 ID:UfJ27epu
お前ら飯の時間早過ぎw

109 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/08(水) 21:01:47 ID:Y+TB4w+0
>>105

イエー

バッ バッ

110 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/08(水) 21:14:21 ID:woFDxxmv
>>96-97
ありがとう
そういうことだったのか

111 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/08(水) 21:26:01 ID:KZjC3KXX
>>110
7話でレキの事を聞いたヒョコが顔を赤くしているんだけど、
かなり微妙な色なので、もう少し濃くしてもよかったかもと思う。
あれに気がつくと、黄色の意味もわかりやすいんだよね。

たまに全話見ても「わたしは馬鹿です」だと思ってる人もいた w

112 名前:名無しさん@お腹いっぱい :2006/03/08(水) 22:35:50 ID:g7PzSBxM
「レモンは何色でしょ〜」だっけ
オラはミドリのこの台詞まで気がつかなかったよ...

あのあと、ヒョウコはスフレ齧りながら少し泣いたんだろうか


113 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/08(水) 23:13:47 ID:v0QXTC2R
光輪って無理やり引っ張ったら取れるのかね?
引っ張られると痛いのかな?

114 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/08(水) 23:19:19 ID:sGa9pX+c
>>113
3話だったかで、外して洗ってなかったっけ?

115 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/08(水) 23:23:16 ID:sGa9pX+c
>>112
マジ惚れしてた女が今いる世界からいなくなっちゃうってのに
(「巣立ち」の実態がどうあれ、あの世界の住人からすりゃ「死」に違いないわけで)
いくら人前でも、あれだけクールを装っていられるもんだろうか
俺はいまだに自信ないよ・・・

ヒョウコ、漢だな

116 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/08(水) 23:25:42 ID:M6pP1RLa
>>114
外してはいないよ

117 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/08(水) 23:28:07 ID:QYwz5wTD
というかくっついてもいません。
憑いてる?

118 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/08(水) 23:41:41 ID:sGa9pX+c
>>116
そうか、てっきり外してたと思ってた
あのシーン一瞬でよく見えなかったんで・・・
近いうちにDVDの2巻買うつもりだから、その時確かめよう

119 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 00:13:16 ID:XwK9NE1s
>>113
つ[4羽]

120 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 01:02:33 ID:+c0hKCFG
>>104
え?
もう届いたの?

121 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 02:00:24 ID:LH5+E4Dt
>>109
ロールユー!

122 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 02:47:43 ID:I4N7rJgu
>>111うっ‥このスレの>>96>>97を読むまで馬鹿ですだと思っていた新生子です
ヒョコがレキを好きなのも気付いてたけど、あの花火もヒョコが
「最後まで意地張ってた俺が馬鹿だった」(この中に好きとゴメンみたいな感情が含まれてる)と思ってました

123 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 07:35:55 ID:4mJB4iiR
>>122
新生子さんようこそ。
ちゃんと、まほーんまで入れてくれているんだね。多謝。
以下、ネタバレ注意。

鈴の実の色にもっと種類があるなら、そんなあいまいな感じの実もありそうだ。
自分も最初はお詫びかとも考えたけど、それだとレモンの色と言われて、
ハッとしたヒョコの反応がしっくりこないなーなんて思ってやっと気がついたよ。

>>115
心が空っぽになっていただけかも。
本当の悲しみは、後からやってくると思われ。

124 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 09:23:20 ID:abCrcJlu
灰羽手帳のメモ部分って、定期的に支給されるモノのなの?
使う度にビリビリ破っているし。

125 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 11:08:40 ID:/hPVHGce
善行を積むとページが増えるんです(uso)

126 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 13:28:28 ID:oQBaG+VD
>>119
光輪引っ張られたら体も付いてくるみたいだな
上空から灰羽釣りができそうだな

127 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 16:06:00 ID:0YfHyhxD
>>111
ヒョコの気持ちに関して言えば、
「もしかして・・・・・・レキ、か?」
という台詞だけで理解すべきだと個人的には思うです。

128 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 16:55:22 ID:MSnfPEmi
氷湖って、やっぱり凍結した湖の上でスケボーに乗ってて
誤って割れ目に落ちて凍死して灰羽になったのかなあ

129 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 16:59:12 ID:EZfetMLb
それは危ないw
良い子はマネしちゃ駄目よw

130 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 17:20:06 ID:oQBaG+VD
激しく既出だと思うが

ラッカ → 飛び降り自殺?
レキ → 電車で轢死(自殺?
カナ → 溺死
クウ → 転落死
ネム → 毒死? 安楽死? 手術で失敗?
ヒカリ → 爆死、核爆死?
クラモリ → 樹海で自殺? 山で遭難?
ヒョウコ → 凍った湖で凍死
ミドリ → 植物に関係あり?
ダイ → 台に関係あり?

131 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 17:37:54 ID:9XPBsX36
ダイは大工になりたいからでしょ?
年少組は基準が違うみたいだし

132 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 17:40:15 ID:/hPVHGce
クウは死因じゃなく要因からきてると考えてるんだがなぁ。

誰からもかえりみられず心が空っぽの状態、精神的飢餓感が原因であって、
この場合方法は問題ではない。
だからこそ人の優しさに触れて心が満たされたことで巣立ちを迎えた。
皆を模した人形なんて、かなりの寂しがりやであることを現してる気がする。

133 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 17:52:11 ID:JcrmwuHG
ヒカリの光はヘッドライトのことだよ
夜はねられたんだよ

134 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 17:55:11 ID:oQBaG+VD
ということはクウも自殺なのか
もしかすると灰羽は全員自殺者なのか

俺は罪付きの灰羽が自殺者だと思っていたが
自殺にも種類があるのかもしれない

135 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 17:55:36 ID:/hPVHGce
灰羽が何らかの理由で寿命を迎える前に死んだものという仮説を前提に、
年少組も基準は変わらないと考えて、死んだ時に考えたこと・思っていた事が
夢になるという説を出してみる。

ラッカ → 「落ちる〜」(転落)
レキ → 「轢かれる〜」(轢死)
カナ → 「魚だ(最後に目にしたもの)」or「お魚になりたかった」(河で溺死)
クウ → 心が空の状態>>132
ネム → 「眠い・・・」(睡眠薬?凍死?)
ヒカリ → 暗闇の中に一筋の光(生き埋め)or「もう一度ステージに立ちたかった〜」(実は元アイドル)
クラモリ → 暗い森(遭難?)
ヒョウコ → 豹の子供カワイイ!!(親に襲われながら)
ミドリ → 最後に目に入ったのが森の緑(エロ目的の誘拐殺人)
ダイ → 大工になりたかった(病死っぽいシチュエーション)

136 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 17:58:14 ID:oQBaG+VD
>>135はネタなんだよな。そうだよな。

137 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 18:10:56 ID:uFg0s8ce
>>135
名前は見た夢に由来してるから、カナは川魚みたいに泳いでたって記憶からでは?
ヒョウコは氷の湖だし・・・って、ネタにマジレススマソ

138 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 18:18:42 ID:tg9/X7b2
>>133
>>135
同志ヒカリはあの原発事故で被曝したスラヴ娘ですよ?
事故があったのが1986年、灰羽が放送されたのが2002年、
そして雑誌で公開されたヒカリの設定年齢が16歳。
状況証拠は完璧だ。

139 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 18:21:17 ID:uFg0s8ce
>>135
ヒカリは爆死とか閃光ものにばかり頭が行って、今まで死因にピンとこないものが多かったけど、
周囲真っ暗で一筋の光ってのは納得のいく新説っぽい気がする。それ一票。

140 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 18:28:53 ID:50WROAqb
クウは航空機で死亡だろ

141 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 18:33:31 ID:EZfetMLb
ところで灰羽が死者ではないなんてオレ様の意見は完全無視なんでしょうねえ

142 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 18:35:51 ID:/hPVHGce
>>136-137
まじで考えてたんだけど、途中で面倒になってネタに走ったスマソ

>>139
個人的にはヒカリはスポットライト説も捨てがたいと思ってる。
病気で余命幾許もないと宣言されたアイドル。
最後の最後に病院を抜けだし、深夜の舞台へ。
誰もいない観客の前で一筋のスポットライトを浴びながら
最後のステージをつとめてそのまま崩れ落ちる。
真っ白な光が目に飛び込んで、見えるのは満員のファン、聞こえる歓声

スマン、ヒカリヲタのたわ言でした。

143 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 18:37:35 ID:XwK9NE1s
完全無視とまでは言わないが、
少数派であることは否めないな。

144 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 18:38:23 ID:OjKJafzt
>>141 死者と仮定してって話だから
荒れない程度に持論をぶつけれ

145 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 18:39:12 ID:zXfILXUU
ヒカリの死因として手術台の上ってのが前スレかなんかで出てたな。
なんか突拍子もないものが多いからそれなりに平凡なこれに一票。

146 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 18:43:43 ID:W78HfLQn
ここはいつきても病院の中並にしんきくさい所だな
せっかく良い作品なのに死についてのことばっかりだなおまいらは

147 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 18:46:48 ID:OjKJafzt
グリの街に行きたい茶羽が多いからな

基本はラッカタン萌えだ!

148 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 18:50:02 ID:uFg0s8ce
>>146
いつ来てもって、おまいが絶妙のタイミングでその周期を選んでるだけだろw
死の話題はつい数時間前にたまたま出始めただけだ。
昨日なんかしんきくさいどころか実にウンコ臭かったぞ。

日替わりで話題が豹変するスレだから、おまいももっと頻繁に来てネタを提供してください。

149 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 18:50:29 ID:EZfetMLb
>>144
まあそういう前提なら何も言うことはない

150 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 19:02:33 ID:W78HfLQn
>>148
みんな理屈っぽいというか
「灰羽は灰羽って生物なだけであって元死人でも何でもない」とか
せっかく良い意味であやふやな作品なんだから
もっといろんな考えもった人は居ないのかなとふと思ってな
それに元死人かどうかとか灰羽の正体なんて俺は些細な問題と思うんだが

151 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 19:31:37 ID:uFg0s8ce
>>150
些細だし、興味ないって人がいても良いと思うけど、
最近見た人が作品見てやっぱりそう思って、既出覚悟で書き込んで、
そこから話題がループするってのは仕組みとして仕方がないと思う。いい加減そこは慣れろ。

第一、なんで初めて見た人も「死者説」を思って書き込んでくるかというと、
それはやっぱり作中にわざわざそう思わせるように仕掛けがしてあるからじゃないかな?
明言されてなくてもそこは明確に表現してあると思う。でなければ何のための真の名前かと。
そもそもこの作品が作られた理由からして意味を失ってしまう。
柔らかい作品だから死のイメージはなかったことに、というのでは逆に作品が可哀想・・・ってわっはっは、理屈っぽいだろw

個人的には場が荒れるから譲歩してる気分だけど、死者説無しでは存在意義の薄くなる作品だと思ってるよ。
ていうか、「そういう風に書いてあるじゃん」ってまで思ってるけど、だからって自分と意見が違うから書くなとかそんな風には思わんね。
死者説を覆す魅力的な解釈には心から感動するし。以上、ここまで俺の日記帳。スマソ

152 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 19:47:09 ID:JoDfERVI
ヒカリはやっぱあれだろ、メガネかけたらまぶしすぎたんだろ。
あとはセミパラチンスクの実験の被害者とか。

153 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 19:49:56 ID:jT6/UD7J
ヒカリって元ムスカだろ?

154 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 19:52:44 ID:W78HfLQn
俺は死者説なんかあってもなくても十分存在意義あるとおもうけどなぁ…
この作品で本当に言いたかったテーマは
レキとラッカの物語を通して見える「人とのコミュニケーション」についてであって
死は大事な要素のひとつだけどABcや灰羽スタッフが言いたいのはそういうことじゃないと思う
だからこそそれ以外のことはあやふやでどうとでもとれる作りになってるとおもうんだが…
みんな死に捕われ過ぎてるよ

155 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 20:03:29 ID:W4+rxCBl
死の影がちらついているという解釈でもいいし、
そうでないという解釈でもいい。
人それぞれの灰羽の物語が存在する。

死者じゃないという解釈だとどんな感じなんだろう?

156 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 20:04:39 ID:7LoA6KZH
まあ、こんなこと言ってしまったら夢オチ的で中身が薄いものになってしまうかもしれないけど
灰羽としてラッカが過ごした時間はそれこそ世界の終わりの主人公がそうであったように現実世界のラッカの
脳の中だけのできごとだったって考え方も出来ると思うんだ、つまりあの世界ではラッカ以外のキャラクターは
全てNPCでそれらを作り上げたのはラッカだった。

俺が考えたのはラッカは自殺を試みたが死ななかった、そして目が覚めると病院のベッドの上だった、これが現実世界の流れで。
ラッカが目覚めるまでの間に見ていた夢が灰羽としての生活だった、そうなるとアニメのラストでラッカが光溢れる外に飛び出ていくシーンの
後は見知らぬ天井を見上げていたっていう現実世界のシーンにつながるんじゃないかな。



157 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 20:09:00 ID:JoDfERVI
それだと双子の繭放置な罠。

158 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 20:14:18 ID:uFg0s8ce
>>156
ちゃんと見てないんだけど.hackってそんな感じ?
話師の設定とか鈴の実とかラッカタソ、作り込みすぎw

現実世界で目を覚ましたラッカはその物語を手記にし、それが大ヒット!(なんかあったなそんな話)
しかしその先が書けずに落ちていくラッカ。
その後、年を経たラッカは残した双子の顛末を想像して書くが、それは誰の目にも触れることはなかった・・・。

159 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 20:16:06 ID:EZfetMLb
>死者じゃないという解釈だとどんな感じなんだろう?

ある種の猶予期間、発達心理学なんかでいうところのモラトリアム
エアポケットというのかな、子どもから大人になるまでの間みたいな感じかな

精神病になって回復するまでの間なんて考え方もあってもよいかも
じゃあ夢はどうなるんだと思うかもしれないけど、統合失調症になった人が
発病する直前にいきなり地面が割れて奈落の底に落ちてしまう夢を見ることがあるそうです
これなんかラッカの夢と符合していて面白い

精神病関連に興味ある向きはちょっと専門的で難しいかもしれないけど中井久夫の
本なんかを読んでみるといいかもよ

160 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 20:26:31 ID:uFg0s8ce
>>159
>子どもから大人になるまでの間

ネム姐さんは・・・?

161 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 20:27:47 ID:W78HfLQn
なんか虚しいな…俺の言ったことが全然通じてないorz

162 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 20:27:48 ID:64Rl5P8A
>>153
俺は今までムスカに萌えていたのか・・・

163 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 20:35:49 ID:EZfetMLb
>>160
見た目が大人だからといって心が大人とは限らない
おっとハンマーが……w

もちろんオレがいってるのが唯一無二の解釈じゃないからね

164 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 20:44:57 ID:uFg0s8ce
>>161
それはこっちのセリフでもある。
だが>>154でおまいの言うことは決着が付いたようだから、お望み通り脱線方向に向かっているのだが?

>>154に書いてあることは全て逆に言えることなんだよ。
もちろん死者説がメインではないし、作中に強調もしてない。
人とのコミュニケーションというのもその通りだろうが、それが「死者説」ばかり語るなという理由にもなっていない。
やっぱり明言されてないからこそ、人によっては気になるんだろう。
色んな人が思い思いの発言してるんだから、全てがおまいの望むようにはならんよ。

>>163
当然こっちもネタツッコミだからwなにしろあの落ち着いた長老の風格・・・。
むしろハンマーでも召喚して一気に流れを変えてみようかと。

で、その説の場合、やっぱりラッカの中の話なの?他のキャラも全てそれぞれがその状況?

165 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 20:49:41 ID:JcrmwuHG
>>156
>灰羽としてラッカが過ごした時間はそれこそ世界の終わりの主人公がそうであったように現実世界のラッカの
>脳の中だけのできごとだったって考え方も出来ると思うんだ、つまりあの世界ではラッカ以外のキャラクターは
>全てNPCでそれらを作り上げたのはラッカだった。

却下
ラッカの脳内の出来事なら、つまりはラッカに鳥は訪れていないということになる
他者との繋がりを認識し信じる事を救済の訪れとして描く流れを無視してる
自己完結の話では全くないよ、この灰羽は

166 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 20:52:13 ID:EZfetMLb
>>164
もちろん全てのキャラを精神病やらモラトリアムで解釈することは可能だけど
それだと全てを死ということで解釈してる人と同じ事になるからキャラそれぞれ
視聴者それぞれの考え方があるということでお願いします

167 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 21:09:08 ID:+7615dfs
まるで韓国と日本のようだw

168 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 21:14:55 ID:68FzYWTi
そういえば植物人間説ってのもあったな。
それぞれの事故が原因で植物状態になり、現実世界では延命中。
その間、意識はグリの街まで飛んでって、灰羽として生まれ生活し
巣立ちの後、記憶とともに現実世界で目覚めるとか

死者説が嫌いな人は多分、
灰羽達は巣立ちの後も、灰羽は自分が灰羽だったことを忘れず、
もしくわグリの街で学んだことを活かして
現実世界で生きていくことを望んでるんだと思う。
でないと、なんかしっくりこないしね。

たとえば死者説だったとして巣立った後はどうなるんだろう
やっぱ生まれ変わりとか天国行きとかかな

169 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 21:18:03 ID:W78HfLQn
>>154
ゴメンもういいわ
悪かった

170 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 21:19:43 ID:TEot2f5+
天使候補とか言って見る

次のステージに上がったんだよ
光を失った光輪を残していくのは、自前の光輪を得ることが出来たとか・・・

171 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 21:32:01 ID:tiORy4Vp
話題と全く関係ないんだが
http://www.geneon-ent.co.jp/rondorobe/anime/haibane/about/index.html
公式ページのキャラ図鑑にクウが居ない・・・!!???

172 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 21:32:42 ID:W4+rxCBl
>>161
おまいの言いたい事もわかるが、本質でない部分で楽しむのも
楽しみ方のひとつじゃないかな?

でも、物語の本質というべきテーマからして、
「人とのコミュニケーション」なのか「救い」なのか、
また別の何かなのか人によって微妙に違っていると思うんだ。

まあ、テーマがぶれて伝わるのは作り手の敗北かもしれないけど、
見た人の心に何かが残れば、それはそれでいいのかもと思ったり。

173 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 21:34:24 ID:W4+rxCBl
>>171
クウは間接的にしか見えない隠しキャラだな w

174 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 21:35:43 ID:JcrmwuHG
植物人間説だとすると
では死んだ人間はどうなるのか?
植物状態だけに用意されてる世界とは何なのか?
罪憑きという仕掛けの意義が何なのか?
という問題が出てきて分が悪すぎ

巣立った後は、現世に他者のコップに雫を分け与える”天使”として転生する
というのが一番素直で希望のある結びだと思うね
「他者と生きる」事の尊さを謳った物語なのだから、やはり現世に戻って行くだろう

175 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 21:44:58 ID:tiORy4Vp
>>174

そもそも寿命をまっとうできなかった死者が全て灰羽になるんなら
灰羽に飢餓で死にまくってる黒人が独りも居ないのはどう考えてもおかしい。
もしかするとグリの街が他にもあるのかもしれないが。
死んだ人間は死んだのだ。

植物状態で、意識がなくても生きているから、
目覚める肉体があるからこそ用意されてるのかと。

罪付きとは自殺しようとして植物状態になった人という風に解釈できる

176 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 21:47:44 ID:uFg0s8ce
>>175
罪憑きはまた別でしょう。
ラッカの場合は、クウの巣立ちを別れとしか受け止められずにくよくよ思い悩んだりした末のことかと。

177 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 21:47:58 ID:F/kDgYrz
レキが言った台詞なんだっけ?

だからこそ今が大切で・・・

みたいなところ。凄く好き

178 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 21:48:50 ID:7LoA6KZH
>>171
のリンクを見ていまさら気づいたけどゴンドラの紹介文で

壁の中の巨大ロボットにフェードインできる
らしいが、ラッカもスタッフも
まだその秘密を知らない。

壁に対する疑問がさらに深まったな。

179 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 21:49:24 ID:scqlHz6V
>>176
ラッカの罪憑きは、夢からしても最初からだろな。物語的には。
顕著になったきっかけはそのへんだけど。

180 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 21:54:55 ID:scqlHz6V
>>178
それは、灰羽巨大ロボット説を受けた、サイト更新者のお遊びだな。
灰羽巨大ロボット説自体も、もともとジェネオン(の前身のPLDC)発祥だっけか?
細かい経緯忘れたが、解説サイト未だ無し。

181 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 21:55:20 ID:uFg0s8ce
>>179
生まれついての黒羽根レキと、途中発病のラッカの解釈ってどんな感じ?

182 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 22:11:20 ID:JcrmwuHG
>>175
植物状態という単なる現実の肉体の状況からの復帰に関して
クウに仮託して示唆された「他者からの助力無しに巣立てない」という設定が
どう有機的に絡んでくるか、必要であるかの考察が無いし、無理やりすぎだよ

何にせよ、目覚めることが出来るか否かが現実の医療ではなく
グリにおいての在り方で決定されるわけだから
神というべき存在の意思があることが前提になるよね
ではなぜ死者という可能性が敢えてはずれる必要性があるのか?
腑に落ちる説にはならないな

183 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 22:30:23 ID:F/Sk0fAd
生き死に議論はレキのネタバレだから、まほーん入れた方がよかないか?

184 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 22:30:50 ID:0YfHyhxD
グリの街を、アベシの観念が「抽象化された」世界と捉えるか「暗号化された」世界と捉えるかでも、
解釈の内容や、あるいは解釈すること自体への感覚の違いは出るよなぁ。

俺は抽象化された世界だと思ってる。
で、抽象化の意義というのは、詩、絵画、数式、プログラミング、どの世界もそうだけど、
ある具体的な元ネタから特定の性質を抜き出して、独自の記述による独立した形を与えることで、
そいつに「その性質を持ったすべての物事を引き受ける」機能を持たせることにある。
そこでは元ネタは単に元ネタであって唯一無二の正解ではなく、そもそも「性質の比喩として実体がある」
とゆー状態であるため、唯一の正解なる概念自体がナンセンスとなる。またの名を象徴主義ともいうけれど。

でも暗号化された(=復号すれば「唯一の元の形」が出てくる)世界であると思っている人にとっては、
グリの街の外とか、灰羽になる以前と以後についての問題は、曖昧な描かれ方ではあるけれど
ともかく正解と不正解に分けるべきものなのだ、そうでないとアベシの元の思考に届かない、って感じなんだろう。

別にこの両者の差は、普通に作品を楽しむ上では関係無いのだけど、一つ大事な点は、
「○○という解釈でいいんですか?」みたいに、正解の存在を信じることが下地になっている
レスを書く人は、だいたいが死者説を持ってくるということだ。
つまり死者説の持ち主の一部は、それ以外の人と単に解釈の内容が違うだけの間柄にあるのではなく、
解釈することそのものについての捉え方が異なる間柄であるってことになる。

俺は最初、W78HfLQnが言いたかったのはこの辺のことなのかと思っていたのだけど、
後々のレスを読むとそうでもないみたいだな。

185 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 22:42:08 ID:scqlHz6V
ネタバレかも?

>>181
つらつら書いてたらすげー長くなった。スマン。最初の4行以降はほとんど余談だ。

個人的に、COG.5の灰羽白書には、そのまま同意できないんだけど、
心の状態と羽の状態が関連してる、というのは作品中でまあ確かに描かれてる。

なので、実際、レキの方が、生まれた直後の状況が圧倒的に悪かったし、
最初から心の状態がより悪かったってことなんだろうね。抱えている「罪」そのものに
ついては、本当にラッカより深刻なのかもしれないし、結果的に同じことだが、性格的に
自覚的だったのかもしれない。そこは多分なんでもいい。

関連事項として、レキの「冬は壁の力が弱くなって、悪いものが〜」のセリフがあるね。
レキは冬に生まれた。

このセリフは、言葉通り解釈もできるけど、何となく鬱ぐ感じの冬を表して、気分の問題
とも取れる。後者の場合、冬に体調が悪くなったり気分が落ち込んだりするのを、
壁の力のせいと考えてるわけだ。心と羽の状態が関連するなら、冬は黒くなりやすい。

関係ないけど、このセリフの解釈自体は、話的にも、レキがどう考えているかについても、
まあどちらとも取れるね。これはまた別の議論かな。

最初に戻って、灰羽白書との解釈の違いだけど、自分は、舞台設定として、
「罪憑き」は灰羽としての生まれつきのものと考えてる。だから、罪憑きとして
生まれていない灰羽は、どんなに落ち込んでもそれだけでは「罪憑き」にもならないし、
羽の色も変わったりしないと考えてる。

生まれたとき「罪憑き」じゃない灰羽が「罪憑き」になる話なら、灰羽連盟2を作るくらい
別に話になると思う。というかそれは灰羽連盟にはならないかな‥。

186 名前:名無しさん@お腹いっぱい :2006/03/09(木) 22:44:39 ID:P1qG3skC
>>178
流れに関係ないけど、俺も171見て今さら「ハイバネロボ」という伝統ネタの
元を初めて知ったよ。

まさか、公式設定だったとはな・・壁の拡張工事にでも使うんだろか。

「灰羽ブレイク工業」のロゴ入りで。

187 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 22:48:37 ID:scqlHz6V
>>186
いや、ゴンドラの解説は元ネタでない。(>180も見てちょ)
元ネタは、グラヴィオンと灰羽の紹介が混ざったところからきてる。
どこのサイトで、どんな文章だったかはもう覚えてないが‥。

188 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 22:48:37 ID:h5re1wkn
>>181
179ではないが、わての解釈としては
グリにおける灰羽の真の義務である「幸せに暮らす」が
出来ない灰羽が罪憑きになるのだと思ってる。
(仕事が義務なのは生活の張りと人間関係の構築のための方便)

>>184
んだね。
AB氏は自分の中に正解はあるが、自分の唯一解を押しつけずに
視聴者が自らの世界を構築するためにわざとぼかしてあると
インタビューで言ってるし。

189 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 22:58:04 ID:uFg0s8ce
>>185
へー、みんなほんとに色んなこと考えるものなんだな。なるほど。

俺の場合罪憑きは、誰にでも平等に用意されてる不幸みたいなものと解釈していたんだけど、
それだと自分の中でも、生まれつきのレキみたいのが訳分からなくなる。
あの「死者」達の中でラッカとレキだけが「自殺者」とか・・・?
(ごめん、これ誰もレスしなくていいです。俺自身が分からなくなってるので。だから>>188よ、その解釈だと謎。スマソ・・・)

灰羽を見てからもう随分経ってしまったから、記憶だけで軽率に即レス可能な話じゃないね。
わざわざ蒸し返すこともないだろうから多分あとでは書かないけど、みんなの意見を踏まえて見直してみるとしよう。

190 名前:185 :2006/03/09(木) 23:01:15 ID:scqlHz6V
>189
喧嘩しなければ、即レスてきとー全然OKってことで。

ときに一番最初に書こうと思ってたこと書き忘れてた。
↓を>185の最初の方に適当に混ぜて読んでくらさい。

ラッカも夢をよく覚えてないので、最初から罪憑き。
クウの巣立ちをきっかけに、心の状態が変化、罪憑きが顕在化して、羽が黒くなった。

191 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 23:04:14 ID:KYn90lTm
>>177
でも11話のあのシーン、セリフは他のアニメなら決め台詞級だけど
演出はそういう感じではなかったよね。直後ラッカは泣いて走るし。


192 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 23:05:37 ID:l2n/xAcW
>>182
最初の三行は俺が馬鹿なせいかイマイチ意味が分からないんだが
グリの街に意識が飛んでる時点で単なる植物状態じゃない。
ただ偶然目覚める普通の植物状態ではなく、試練と言うか運命といった感じ



>何にせよ、目覚めることが出来るか否かが現実の医療ではなく
>グリにおいての在り方で決定されるわけだから
>神というべき存在の意思があることが前提になるよね

俺にはなんでそうなるのか分からない。
科学で説明できないワンダフル=神の存在? なんで?

しかもネムのせいなのかは知らないが神=唯一神ってことになってる
唯一神なら全知全能だから死者でもなんでもござれだけど
それ以外の神なら、ある程度能力に制限があるから
植物状態に限定されてもおかしくはない。

193 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 23:10:00 ID:uFg0s8ce
>>190
即レス自体はこの通り可能なんだが、如何せん自分の答えが保留状態にしかならないんだよねw
色んな可能性というか選択肢は増えたけど、今は何がどう増えても自身で結論出せない。
その辺も含めて再視聴してみるよ。寒い時期は心に響きすぎるので、もうちょっと暖かくなってから。
ROMな人も今日は議論多くて疲れたでしょw

194 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 23:12:41 ID:tJP9FQY7
レキはほんとに不幸少女だった感じするね
鳥も飛んで来なかったってことは、
要するに親にも捨てられて愛情を知らずに育ったんだろうな・・・

195 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 23:16:38 ID:uFg0s8ce
>>190
せっかくだから聞くだけ聞いておこうかな?

夢を覚えていないこと、思い出すことと、罪憑きとの因果関係は?思い出すと何が変わる?忘れていてなにがいけない?
俺なりの意見は全部保留して情報収集にあたらせてくれw

196 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 23:22:25 ID:W4+rxCBl
>>184
なるほどね。
何だかもやもやしていたものが、すっきりしたよ。

たった一つの正解があるなら、それは物語ではなく私小説なんだろうな。

197 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 23:23:13 ID:l2n/xAcW
カナは鳥を嫌っていたが、単に好みの問題で、
ラッカとカラスの関係を演出するため?
それとも壁の向こうの記憶を拒否する、というメタファー?
後者なら面白いのだが。

罪付きに関しては、幸せに暮らせない心理状態・自殺・夢を思い出せない
この三要素が相互に関係して原因になってそうだな

198 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 23:27:50 ID:F/kDgYrz
>>191
たしカニ。
ただ、そのイイ台詞をすらっと流してうわぁぁぁってなるから逆に印象に残ってるのかな

199 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 23:29:51 ID:tJP9FQY7
俺ははじめて見た時から「こりゃ死後の世界だな」と
なんとなく納得してた。そう考えると合点が行く点が多いし。
そういう点では俺も「死者説」派になっちゃうのかもしれないが、
別にこだわる気はさらさらない。
この物語のテーマはごく大まかに行って
「いつかは死ぬ人間が、それでも社会と関わって生きていく意味」なんだろうから。
何も「死後の世界はこうなってます!」なんて丹波哲朗的なもんじゃないわけでw

>>184
横レスでスマンですが、感服。
作品もこのスレも、ここまで考えて見てる人がいるとはなぁ・・・

200 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 23:35:13 ID:tJP9FQY7
>>197
>カナがカラス嫌いな理由

俺も気になった。
カナやヒカリの心理がイマイチ分からないまま終わったのが
ちょっと残念です

201 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 23:41:44 ID:e336fEsI
なにこの長文荒らし

202 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 23:43:38 ID:0YfHyhxD
>>201
ヒント: 縦読み

203 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 23:44:00 ID:scqlHz6V
>>193
そこを敢えて冬に見ることで新しい何かが見える!
でも最初の頃のスレから言われてるように、確かに灰羽は「鏡のように心を写す」寓話的作品だね‥。

日本には、このスレ住民のように心が写る人がいる。
キリスト教圏にも、キリスト教的解釈をしたり、心が写る人がいる。
灰羽連盟の物語が心を写しにくい文化があったら、それを考察することで、
灰羽や安倍氏についての新しい視点が見えてきたりするのだろうか‥。

>>195
またえらく難しい話を‥(w

個人的には、>185(+>190)なんで、因果関係は、とりあえず舞台設定そのものかな。
それは話を展開させるためのものだけど、安倍氏として、灰羽を作るきっかけになった
体験からくる何かを表しているのかもね。

「思い出すこと」には‥、自分自身の再確認とかそういうものの象徴としての
意味を考察できるかも。スマン。きちんと考えたことない‥。

ふと思ったんだが、安倍氏に最初にあったのは、薄明をすーっと落ちるラッカの
イメージなのかもと想像(妄想)してみる。安倍氏自身が、自分の体験の奥底に
心を巡らせるときのイメージの表現として。
そう考えると、「安倍氏≒レキ+ラッカ」なのかな‥。

‥‥
こんないっぱい長文書いたの久しぶりだ。
疲れたし、レキには悪いけど、もう寝るよ‥。

204 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 23:46:43 ID:byRqxVpV
テレビでは途切れ途切れで観て、
DVDを発売直後に買ったもののいまだ4巻の途中までしか観ていない。
なんだかわからないけど、みるまでに時間がかかる・・・。

205 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 23:52:31 ID:uFg0s8ce
>>203
俺も疲れたのでこの辺で。とりあえず再視聴する。
ノシ

206 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 23:54:47 ID:tJP9FQY7
今日は議論の日でしたね お疲れさんです
毎日だとアレだけどw、また時々やってください
繭から出て日が浅いので、色々勉強になります

さて、日付が変わったら
ネム姐さんの体脂肪率について語りましょうか

207 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/09(木) 23:56:41 ID:JcrmwuHG
>>192
>グリの街に意識が飛んでる時点で単なる植物状態じゃない。
>ただ偶然目覚める普通の植物状態ではなく、試練と言うか運命といった感じ

んー、よく解らないけど、どういう状態?
たまたま植物状態になった人間の中になぜか試練を課される者が居て
その試練を克服するために何が必要であると解釈してるの?
本来の灰羽は償うべき罪の存在しない祝福された者であるとされてるんだけどな
つまりいずれ壁を越えることが確定されてる存在で試練とはあまり関係無い

>俺にはなんでそうなるのか分からない。
>科学で説明できないワンダフル=神の存在? なんで?

そんな・・・前段の試練とか運命とか、自分の言ったことと違うじゃない
現実と異なる法則、世界、ルールで構築されたグリは、じゃあ何になるの
やっぱり脳の中の1人芝居で片付けるの?

>しかもネムのせいなのかは知らないが神=唯一神ってことになってる
>唯一神なら全知全能だから死者でもなんでもござれだけど
>それ以外の神なら、ある程度能力に制限があるから
>植物状態に限定されてもおかしくはない。

いやごめん、もう解らない
唯一神かどうかなんて何も重要じゃないし
現実世界の宗教に照らすことにそもそも意味が無い
つまりあなたの中では、灰羽は何を誰にどう試されてるのよ?

208 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/10(金) 00:00:10 ID:+42VT/XZ
レキは産まれたときから罪憑きだったとは限らないんだよね。
産まれてからしばらくの間 放置されてたわけで、放置中に罪憑き化したとも考えられる。
ラッカの場合、クウの巣立ちをきっかけにして「孤独感」「疎外感」などのラッカの心の闇が
浮き彫りになって罪憑きになってしまったと。レキの場合も同じだったかもしれない。
一人ぼっちで産まれ、一人で羽が生える痛みに苦しんだことで罪憑きになってしまった。

夢をはっきり覚えてない人が罪憑きのキャリアで、あるきっかけで発病すると。

もしレキも普通に産まれていたら、最初は普通の灰羽だったかもしれない。
でも、たぶんクラモリの巣立ちをきっかけにして罪憑き化すると思うけど

209 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/10(金) 00:01:29 ID:lFJ2PpLZ
ほら、ドラえもんにもあるじゃない。何とかは、始まる前につぶしておくって。

       /:/:./.:,:'.:.:./.:/ ``  '´ ヽ:.:.:}
      i.:i.:.!.:.l.:.::ノノ´ ̄    "´`、!j
      |.:!.:l.:.l.:(:.(  '´て)`   'て!`イ'
      ヽソ.:/´`' `       、  {
        ):.:ヽ゚__、         ′ l
      /.:.:ノ.:.ノ.:.;ヽ   `'''=''" ノヽ
     f.:.:(.:.(.:.:(.:..:.j` ー--r‐.:i´l:.|:リ:)
     ゝべ;.:.) /「!    `「!`ヾ:j.:ノ`i
   __    /  _|     |   |
   ヽヽ   /  /  \    |   |           ,,,,,,,iiiiillllll!!!!!!!lllllliiiii,,,,,,,
    \\|  |____|   .|   |           .,llll゙゙゙゙゙        ゙゙゙゙゙lllll,
     \/  \       |   |           .|!!!!,,,,,,,,       ,,,,,,,,,!!!!|
     | ヽ_「\      |   |、         |  ゙゙゙゙!!!!llllliiiiiiiiiilllll!!!!゙゙゙゙ .| 
     |    \ \――、. |   | ヽ         .|     .゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙     |
     |   / \ "-、,  `|  |  ヽ       |               |
  _/   /    "-, "' (_  ヽ  ヽ      .|               |
/    __ノ      "'m__`\ヽ_,,,, ヽ       |               |
`ー― ̄          ヽ、__`/ー_,,,, ゙゙゙゙!!!!!!!lllllllliiii|               |
                    \゙゙゙゙゙゙゙!!!!!lllllllliiiii|               |
                        |     \.|               |
                        `ヽ、,,_ノ|               |
                              ゙゙!!!,,,,,,,,       ,,,,,,,,,!!!゙゙
                                   ゙゙゙゙!!!!llllliiiiiiiiiilllll!!!!゙゙゙゙
                                /.// ・l|∵ ヽ\ >>206

210 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/10(金) 00:12:05 ID:H/DNKXlb
>>198
なんか自分のレス読み返すと否定的に聞こえる発言だったけどそうではなくて
言いたかったのはそのシーンも含めてレキは内面と言動がしばしば乖離してるってこと。
なぜそう思えるのかわかんないけどそう思うんだよね。

211 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/10(金) 00:16:00 ID:8XnfbCX/
>>207
議論はここらで収束させようと思う。

>本来の灰羽は償うべき罪の存在しない祝福された者であるとされてるんだけどな

ラッカやレキには試練、その他にとっては祝福でいいと思う。

>現実と異なる法則、世界、ルールで構築されたグリは、じゃあ何になるの
>つまりあなたの中では、灰羽は何を誰にどう試されてるのよ?

だからそこに人格や精神、設計は必要ないわけで、
無機質な流れというか、なんかよくわからん不思議なゾーンと言った感じ
試練っていうのは誰かが試してるのではなく、灰羽本人にとっての試練

この俺のフィーリングが伝わったとしても伝わらなかったとしても
一応自分の中で辻褄はあってるから、解釈としては間違ってないはずなんだが

212 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/10(金) 00:16:22 ID:TcxpRJuI
昨日まで議論していた漏れが、驚くほどに流れが変わる貼りを試みる
ttp://www.774.cc:8000/upload-micro/src/up1587.jpg
ttp://www.774.cc:8000/upload-micro/src/up1588.jpg

213 名前:名無しさん@お腹いっぱい :2006/03/10(金) 00:18:29 ID:Luje97P6
うむ。
忘れてはいけない。

AB氏の半分はウヌコでできていることを。


214 名前:188 :2006/03/10(金) 00:23:15 ID:4T8QEf9N
>>208
漏れもその解釈に近い。
(グリの街という楽園が用意されているのに、)不幸な精神的状態が罪憑きに
なるんだと。

夢を覚えていないのは偶然。。。と思ってます(^^;
罪憑きになるような灰羽は元々精神的にアレで、死に際もよくないパターンが
多いから夢の記憶に自分でフタをしてしまう傾向が強いのではないかと。
(でも7羽でレキが断言しちゃってるな〜w 罪憑きは夢を思い出せないのだと。)

>>210
そうだねぇ。
ああいう精神状態の人があんな風に人と接することができちゃうのは
ちょっと疑問だね。
よく年少組の子供を虐待しなかったもんだとw
5年前の事件のあと、作中のような状態になるまでの心の軌跡を
想像してみるのも悪くないかも。


215 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/10(金) 00:31:07 ID:v/wYaCdC
嫌な事を乗り越えるんじゃなく、忘れれてなかった事にしたいと思ってるから
夢も思い出せないとか。

216 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/10(金) 00:31:38 ID:TcxpRJuI
罪憑き議論は明らかに漏れのまいた種だが、今日は遠慮。
今は何よりブリリアントスティックのあまりの効き目の無さに、うん子ちゃんもビックリだ。

217 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/10(金) 00:46:09 ID:8XnfbCX/
今思ったんだが
エヴァのキャラが灰羽になったら絶対全員罪付きだよな

アニメを全てエヴァと比べるのは悪癖ですかそうですか。

218 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/10(金) 00:49:31 ID:1bUoKL8l
死者説、植物人間説はテンプレかWikiに入れといた方がいいんじゃないか?
AT-X終了後には新生子が沢山来るだろうし
そこで同じような議論を繰り返すのも何だし

219 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/10(金) 00:50:18 ID:YeIMgFwD
>>213
まぁアベシの作風といったら 灰色 と 茶色 だよな。

220 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/10(金) 01:05:43 ID:KCpsb1qA
>>218 みんな荒れないように節度もってカキコしてるんだし問題ないでしょ
意見交換でスレが賑わうのは悪いことじゃない

221 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/10(金) 01:08:39 ID:cYK2Ek4W
レンタルDVDを2周しただけでその他公式出版物は全く触れてないんだけど
やっぱり植物状態説とか脳内の自己完結(モラトリアム説?)の類の話は
作品で描かれる描写・テーマを汲み取れず
作品の世界観そのものを矮小化してるように感じるよ

これは、愛する者を得られなかった・気付けず誰かを傷つけた「原罪」を背負った罪憑きが
自分以外の誰かという鳥を得て罪の在りかを発見し、それを雪ぎ、満たされて新たに生き直す
そういうテーマのお話でしょう
現実に起きうる出来事をグリという舞台で展開させたわけだから
観る者にとって内的世界・心理の変遷のメタファーだというのは当たり前のことだよね

植物の方は読んでて思ったけど、これはもう破綻しきってるよ
だって解釈以前にテーマと何の関係も無いもの
そう考える必然性があらゆる描写から微塵も出てこない

メタファーであることは当然なんだから
この作品の場合、死者が祝福され新たな生を受けてグリから旅立つ物語
と素直に受け取ればいいと思うよ
じゃなけりゃカタルシスも半減どころじゃないよ


222 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/10(金) 01:08:42 ID:+ewc5jhh
>>212が見られないの俺だけ?・・・orz

223 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/10(金) 01:15:26 ID:+ewc5jhh
>>221
説得力あるなぁ
これに反論するのは難しいだろうな・・・

224 名前:名無しさん@お腹いっぱい :2006/03/10(金) 01:33:48 ID:Luje97P6
>>219
そして残りの半分は、きっと初期不良。

Macに洗濯機・・あの引き運は神

225 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/10(金) 04:47:25 ID:Mv2TiAzD
この前人生初の初期不良に出会ったんだが、結構イラッとくるな。
AB氏くらいになるともはやそういう感情とは無縁なんだろうか。

226 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/10(金) 04:57:06 ID:aGLDK1OT
なにこの流れの速さ

227 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/10(金) 05:24:36 ID:sXulDyEF
>>221
個人的には、物語療法的な暗喩で組まれた「複数の由来を持つ住民達の、共通夢的な世界」
ぐらいで考えていました。夢の通い路に死者が迷い込む事もあろうか、といった曖昧な規定ですが。


ちょっと気になるのは「メタファーとしての”死者”の救済の物語」という所まで解釈を限定した場合、
観賞に、一種宗教慣用的な「あの世」 「霊」にまつわる諸概念や定形が流入して来る事が
避けられなくなる危険があります。
また、「死者の物語」=現世との断絶、が顕わになることで、メタファーであることの効能である
こちらの世界での精神生活との対応 - 共感、の関係に断絶が生じ兼ねないわけで、私は好みません。



228 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/10(金) 06:32:37 ID:nUZfXTDY
まぁ硬く考えなさんな。
「灰羽連盟」を観終えて、これからどう生きるか。 だよっっ

他人の解釈が気に入らず、自分の解釈が主流にならないと気が収まらないというのでは
灰羽連盟の何処を観ていたのか?と問い直す必要が出てくるかもね。
「勝つ」ための討論ではなく、「相手を理解」するための討論でありたい。

229 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/10(金) 06:46:16 ID:zFIPhyM9
>>220
いや考察ネタで賑わうのは構わないんだ。
新生子が質問してきた時に
「答えはないので自分で考えましょう」よりは
「このスレではこんな説が有力です」
ってのを示した方が親切だしその後の議論もスムーズに進むかと。




230 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/10(金) 06:47:32 ID:konCilJ4
や、>>228の後でなんか申し訳ないんだけど・・・ゴメン

>>227
ちょっと難しい表現なのでこちらが誤解して受け取ってるかもしれないけど

この作品に用意された灰羽やグリという街の設定は
「愛する者を得られなかった・気付けず誰かを傷つけた「原罪」を背負った罪憑きが
自分以外の誰かという鳥を得て罪の在りかを発見し、それを雪ぎ、満たされて新たに生き直す」
というテーマを描くにあたって選ばれた選択肢の一つに過ぎないということなんだ
同じテーマを描く選択肢にはSF、現代劇、時代劇、戦記モノ、ファンタジーと様々ある
灰羽連盟の場合、ファンタジーの括りの中でグリという舞台装置を組み上げて
その設定の中で作劇するという描き方をしたんだ
もし、上に挙げたSFや現代劇などの括りの中で同様のテーマがちゃんと完結した形で語られた時
鑑賞する人は、これは植物(昏睡)状態の者が見たユメだとか、現代に生きるある者の内観の(モラトリアム説)話だ、という風に
描かれてる世界観の外にいわゆる裏設定のようなものを求めるだろうか?
俺は求めない
そういう括りの中で示唆に富み、かつ普遍的なテーマを描き出した作品として、提示された世界観を受け入れる
想像解釈の自由のもとに、全く描かれていないものを描かれている世界観より優先させることは
行き過ぎだと思うし、(キモイ表現かもしれないけど)作品を侮辱することだと思うんだ

共感を阻むかもしれない宗教的概念についてだけど、鑑賞にあたって、
ここで描かれるものは既存の特定宗教の許容を迫るものでない事は見れば解ると思う
西洋的な天使の姿も舞台に合わせた記号に近いもので、世界設定は独自(色々掻い摘んでる筈だけどね)のものだよ
大事なのはあくまでその物語のテーマなんだ
テーマを浮き上がらせるエピソードの数々の中に、観る者は現実にもある何かしらの「真実」を見出せるはずだよ

231 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/10(金) 06:54:00 ID:konCilJ4
ついでに罪憑きについての一考

レキもラッカも始めから罪憑きとして誕生している
レキは他人を信じて受け入れる事が出来ず、それゆえ愛する事が出来なかったという罪
ラッカは気にかけてくれる、愛してくれてる人の存在に気付けないまま命を投げ出し
愛してくれた人を傷つけたという罪
現世にこれらの罪を残したことで、それぞれ罪憑きになった

罪憑きが繭の夢をちゃんと思い出せないのは、心理学で言う所の防衛機制の抑圧や否認に当るものだと想像がつく
思い出せない状況は、自分の罪に向き合えず解決することも出来ない状態のメタファーなんだ
翻せば、繭の夢を取り戻す事は、抱えた問題・罪の解消・浄化へ向かう事でもある

羽が黒くなるきっかけの事についても、作中の描写にちゃんと提示されている
レキは生まれてしばらく、釘打ちされ閉ざされた冷たい部屋でただ一人放置されたままだった
ラッカは、大好きだった友達のクウが突然消えた事で、見捨てられ取り残されたような空虚さを内に抱え込んだ
この状況は、思い出せない自身の罪の在りかととても似通っているんだ
これによって、無意識の底に押し込めていた「罪」が染み出してきた
そのメタファーが羽の黒変で表されてる

232 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/10(金) 07:01:47 ID:konCilJ4
おまけに壁とグリ人について一考

壁は人々の想いを受け止める
そして過ぎ越しの祭りに一年間受け止めた想いをその時だけ天に還す
そして壁は、レキに託された台詞で死そのものだと説明されている
死によって隔てられているグリの街
謎の多いグリの人々を死者と考えると、この過ぎ越しの祭りは古代ケルト人の宗教における「ハロウィン」を下敷きにしてる可能性がある
ケルトにおけるハロウィンは
・死後の世界の存在を信じ死者との交流を通して新しい生命の回復を願う儀式で、日本のお盆と近い
・物事が移り変わる時で、時間と空間が一時的に曖昧な状態になり、霊界とこの世とが交差する時
なんだそうだ
灰羽とグリの人々の関係を考えると、グリ人は現世で「生き切った」ので、生まれ変わることなくグリで普通の姿で生まれ一生を終える存在なのかもしれない
中にはかつて灰羽としてグリにやって来た人も居るかも知れない
過ぎ越しの祭りの時だけ、人々は知らず現世に今幸せであることを告げるのかも

233 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/10(金) 07:06:57 ID:konCilJ4
これらはあくまで作品に描かれたことを元に想像を働かせたものね
こういう解釈や遊びは許されると思うんだ

234 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/10(金) 07:09:06 ID:MaUPGuHi
みんな、おっはよー。

235 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/10(金) 07:34:28 ID:LBoMIEc1
>>230
あなたは、221さんなのかな。
久しぶりにスレに来たけど、凄い説得力があるねえ。
その通りだなあ、と反省も交えて思わされたよ。

どのような作品も、現実の諸関係のメタファを、
もしくはデフォルメを含むんだから、
作品を現実の諸関係から切断して、
論じる事も悪くは無いけど、それだけでは・・・と思う。
最悪、作品の矮小化につながりかねないよなあ。
比喩するもの−されるもの、意味するもの−されるもの、
これらの関係の文脈も踏まえなければ・・・と思ったよ。

読み手としてではなく、作り手の位相から、
作品を論じると言う、一種の倒錯に陥りがちなので、
自省させられましたよ。


236 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/10(金) 07:42:31 ID:LBoMIEc1
>>229
とは言え、ある説が有力になり、
通用的・一般的「真理」として流通するようになると、
ある種の知的怠慢と言うか、思考停止を招いてしまうと思う。
これは、ある論理が一種の強制力として機能すると言うことで、
言い換えれば、同調圧力という事になる。

応答可能性は残しておきたいから、
諸説が混在して、結論が曖昧なままで話題がループしたり、
混沌としていたりする方が、灰羽らしい気がする。

237 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/10(金) 08:01:42 ID:O7gQDaQ0
まあどういう考えで見たって、それは個人の自由だからな。
他人にその考えを押しつけるのはやめてほしい。
それこそ宗教の勧誘だよ。
あ、誰も押しつけてなんていませんね。スマソ

238 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/10(金) 08:25:46 ID:R/YE47i+
そうさのう。
相手を否定することで自己の世界を守るよりも、
相手を認めつつ自分の意見も失なわないで欲しいな。

AT-Xで放送しているとはいえ流れがスゴス

239 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/10(金) 09:03:45 ID:if/n6PX6
>>212
全っ然かわらなかったねw

240 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/10(金) 09:07:29 ID:C1qiWEnq
>>212
これっていつごろの作品??

241 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/10(金) 10:01:55 ID:fveuEOv2
おまいら、そんな事よりラッカ汁の話を汁!

242 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/10(金) 10:17:58 ID:DupOxgyx
俺はヒカリ汁の方がいい

243 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/10(金) 11:40:17 ID:TcxpRJuI
>>239
衝撃的なほど変わらなかったw
まぁ、変わってたら見れない意見もいっぱい出たから、それはそれでよしだね。

>>240
2000年夏に出たむてけいファイヤーのたれめパラダイス7。

オマケであとがきの絵↓※安倍氏以外ちょいエロ注意
ttp://www.774.cc:8000/upload-micro/src/up1590.jpg

244 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/10(金) 12:30:58 ID:225icfBq
いま観終わりました。
この作品、海外での評価が気になるんですが、
どこかでキリスト教圏内の視聴者が観たレビューとかありますかね?

245 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/10(金) 12:56:18 ID:Eg59N7+J
>>243
昼ごはんの時間になんてモノみせるんだこの○野朗!

246 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/10(金) 13:51:51 ID:IWSQCZoj
>>244
確かどっかのサイトさんで翻訳してる所があったな。
日本には腹切りがあるから自殺は悪いことじゃないとか言ってる人までいて
一体日本って外国ではどう思われてるんだろうか…
と、思ってします。

247 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/10(金) 13:58:10 ID:C1qiWEnq
>>246
でも実際自殺した人がいるとその人を責めることはしないよな、死人にくちなしって言うし。
むしろ、いままで辛かったんだろうなって同情するよな、それも日本人特有の考えなのかな?


248 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/10(金) 14:01:24 ID:YeIMgFwD
>>244
アベシの関わったアニメは、ほぼ全て海外のほうが評価高いと思っていい。
・・・と言い切ると多少語弊もあるけれど、でもホントそんな感じで、灰羽も例外ではない。
ただし日本と同じく、ハマる人とそうでない人はハッキリと分かれる様子。

宗教に関しては、キリスト教圏の人間がどうのというより、
「海外のオタのほうが、日本のオタよりも宗教の影響を議題にしようとする」
と表現するのが適切であるように思う。

具体的には、日本人の宗教観の「ごった煮度」や「深刻でない」点にある程度明るい人間が、
そうではない人間が発する宗教性についての質問を皮切りに
「確かにキリスト教の要素が含まれているけれど、根底には仏教の概念もあり、
つまり宗教がどうのという作品では〜」とか、
「そもそも信仰を深く持っている日本人は多くなくて、アニメに登場する宗教的な記号の多くは
慣習とか創作上の記号であって〜」みたいに語り出すことが多いかなぁ。俺の印象では。

249 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/10(金) 14:07:21 ID:qNQ/gwMC
>>244
テンプレにもあるこのサイトの人は、ずいぶん深く考察しているなあと思いマスタ

ttp://cff.ssw.net/

250 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/10(金) 15:12:12 ID:IWSQCZoj
>>247
244ですけど
その考えは確かにありますね。自殺してしまった人にとっての
絶望はどれほどのものだったかは分からないけど、
今まで辛かったのだろうと同情してしまう。
せめてあっちでは幸せになって欲しいと思うな。

251 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/10(金) 15:13:02 ID:8XnfbCX/
死者説だとグリで学んだことが壁の向こうでも活かされるか心配
記憶がなくなって新生するんだったらグリで学んだ意味ないし
それじゃ成仏みたいなもんじゃん

252 名前:250 :2006/03/10(金) 15:13:40 ID:IWSQCZoj
おっと間違えた

244ですけど×
246ですけど○

すみません。。

253 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/10(金) 15:30:56 ID:nUZfXTDY
>>251
壁の向こうがどんな所か知る由も無いけれど、
とりあえず最終回のレキの顔を思い出してやってくれ。

254 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/10(金) 17:38:28 ID:Xvb8O3ph
>>244
>海外のレビュー
検索すれば山ほどみつかりますが、例えば↓このサイト
ttp://sweet-akari.net/haibane/
いろんな投稿意見が見られます。
キリスト教圏の人たちはなるほど、
煉獄を思い浮かべるケースが多いみたいですね。
自殺を罪とする考えも強いですから、罪憑きの話もそこで割と簡単に納得できる人が多いみたい。

宗教的なバックボーンがある分、あちらの人の方が
あの灰羽の独特な世界を抵抗なく受け入れられるのかもしれない・・・
ただ>>236氏の指摘に関わることですが、
そういう枠組みに囚われすぎて、解釈の幅は狭くなっている気もしないではないです。
まあ、もちろん全部がそうというわけじゃないですが。

255 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/10(金) 17:50:23 ID:sXulDyEF
>>230
「宗教慣用的」という時問題になるのは、当然特定宗教の問題ではありません。

この場合、「死者」にまつわる、一種社会的に定着している慣用的イメージ〜天国と地獄、救済、輪廻…
そういったイメージの、鑑賞中への流入の問題です。

この作品の場合、ラッカの物語としての部分では特に、>>251氏的な違和感が有り得るわけです。

ラッカは、ここでの経験を携えて、或はここでの経験を経過した者として、どこへ行くのか? そう考える時、

>死者が祝福され新たな生を受けてグリから旅立つ物語
「死者」で灰羽の起源を規定してしまう事で、解釈と共感の範囲を限定し過ぎている虞れ無きにしもあらず、
というわけです。

256 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/10(金) 17:58:38 ID:TcxpRJuI
だからって無尽蔵に広げる意味もないと思うけど。
本編中の解釈でなくて二次創作だったら、ヒカリアイドル説とかはマンガか何かで見てみたいw

257 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/10(金) 18:12:28 ID:Xvb8O3ph
>>255
「死」のイメージは、解釈を限定的なものにしてしまうものだろうか?
むしろ逆だと思う。
「死」が未知だからこそ、人間は「生」の意味を様々な形で問うてきた。
あらゆる科学も宗教も文化的慣行も、起源をたどればそこに行き着くぐらいなんだから。

「死者説」を嫌って別の解釈にこだわる姿勢は、
「死」のイメージを「暗い」「イヤなもの」「特定宗教臭い」と決めつけて
忌避しているように俺には見える。
「死」は本来、暗くも明るくもない、単なる必然。
ただ人間である以上、そこにどんな意味づけをするのが
生きていく上で賢明なのか、を考えるわけで。

258 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/10(金) 18:13:31 ID:KsZ+dnrp
>>244
>>246
このあたりだね。

第2回: 海外から見た"泣けるアニメ"
ttp://moonlight.big-site.net/misc/saddest_anime2.html

海外から見た"泣けるアニメ"
ttp://moonlight.big-site.net/misc/saddest_anime.html

好きな日本アニメは?
ttp://moonlight.big-site.net/misc/suki.html

259 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/10(金) 18:50:42 ID:PHmiBqMw
灰羽手帳ってどれくらいのペースで支給されるんだろう?
無くなったら寺院に貰いに行けばくれるのかしら。
それとも仕事の金額ベース換算?
年齢によるアップあり?

いやね、レキはタバコ、ガソリン、画材と
他の子に比べて消費枚数がはげしそうでw
(消費枚数にかかわらず新しいのをくれるんだったら、
ネム姐なんかいっぱいストックしてそうだな)

260 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/10(金) 18:51:42 ID:konCilJ4
>>255
>「死者」にまつわる、一種社会的に定着している慣用的イメージ〜天国と地獄、救済、輪廻…
>そういったイメージの、鑑賞中への流入の問題です。

うーん、何か問題があるとは思えないんだけど
繰り返すけど灰羽の舞台設定はテーマを描くための一選択肢なんです
テーマは要約すると「罪を負った者が他者との繋がりの中で救済され再生する」です
つまり「魂」の話なんですよ
多くの設定は観る者にそれを想起させるための「仕掛け」なんです
灰羽の場合はその仕掛けに、宗教的と見られる記号・イコンを種々の実在宗教から引用した「だけ」なんです
大切なのはテーマが伝わるかであり、設定はテーマを描くための小道具です
そしてこの作品は、それらの小道具を効果的に使い上記のテーマをしっかり描き出し、「世界」としてしっかり完結しています

>>251氏の
>死者説だとグリで学んだことが壁の向こうでも活かされるか心配
>記憶がなくなって新生するんだったらグリで学んだ意味ないし
>それじゃ成仏みたいなもんじゃん

この見方ははっきり言って全く当りません
この話は「経験」ではなく「魂」の話です
「魂」の話を描くために「経験」があるに過ぎません
本来の灰羽は「償うべき罪を持たない祝福された存在」と描かれていることを思い出してください
灰羽は、「学ばなければいけない・成長しなければいけない未熟な存在」とはちょっと違うんです
死を意味する壁の外へ旅立つ時を待つ存在です
そして旅立つ時が来た時には、唯一の前世の記憶である繭の夢から付けた名前ではなく、真名を携えて行く訳です
「前世の記憶の象徴である名前を捨て、新たな名前を得る」
この事の意味を、作中の描写を踏まえて考慮してほしい
俺は、旅立った灰羽は現世で赤子として生き直す、と作中の描写から素直に考えてます
最後に念を押すようですが、「経験」ではなく「魂」の話なんです

261 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/10(金) 18:53:33 ID:YeIMgFwD
俺はアニメ系のwebページって、2chと英語圏のブログ&フォーラムしか
読まないんだが(公式もあまり行かない)、もしかしなくても偏ってるよな、これw
英語の勉強のつもりで読み始めた割には、語彙とか殆ど増えてないのが痛いが・・・。

灰羽は日本の初回放送が2002年で、北米版のDVDが出たのが2003年後半から翌年前半。
でも海外でアニメ系のブログが増えだしたのは去年くらいからで、灰羽は残念ながら
あちらさんのブログコミュニティ的には、一足早すぎた存在って感じだったな。
大勢のブロガーがあれこれ持論を展開してるトコとか、見てみたかったけど。

262 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/10(金) 19:17:57 ID:aa3DzYgn
>>260
>死を意味する壁の外へ旅立つ時を待つ存在です

ネムはレキを心配して巣立てないということや
クウが一種の満足を覚えてから巣立ったことを考えると
灰羽はただ待ってるだけの存在ではなく、巣立つために
「心に抱える問題を解決する」必要があると思います。
その解決が今後活かされないならば、灰羽というのは
非常に虚しい存在になってしうと、私は思うのです。

263 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/10(金) 19:24:08 ID:Xvb8O3ph
>>260
>旅立った灰羽は現世で赤子として生き直す、と作中の描写から素直に考えてます

禿同。

「前世の記憶」なんかどうあれ
愛情豊かな存在として生まれ変われるんだ、それでいいんだ、
と想像できるところが、この作品の味なんじゃないですかね。

なんて書いちゃうと余計ですね。見当違いだったらすんません・・・

264 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/10(金) 19:27:43 ID:+42VT/XZ
AB氏の頭にはある適度の設定があるだろうが、そこをあえて曖昧にして
色んな解釈ができるようにボカしたから、あの独特の不思議な世界観が出来たわけで
ハッキリと、「灰羽とは○○で、グリの街とはこういう世界で〜〜」って
断定しちゃってたら、ここまでの魅力は無かったかもね。

265 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/10(金) 19:33:36 ID:Xvb8O3ph
>>262
クウの巣立ちや「鳥」の存在が、ラッカが救われるきっかけでした。
ラッカの問題の解決が、レキの救済につながりました。
彼らの悩みやその克服の全過程が、他者との関係あってのことであり、
それがまた、他の灰羽たちの救いにもつながっていくんでしょう。

巣立ち後のことはさておいても、
「心の問題の解決」は、すでにちゃんと活かされてると思うんですがね・・・

266 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/10(金) 21:48:17 ID:konCilJ4
>>262
>巣立つために「心に抱える問題を解決する」必要があると思います。

「心に抱える問題を解決する」とは少し違う気がします
ネムは罪憑きとして生まれていない以上雪ぐべき何らかの罪があるわけではなく
イレギュラーであるレキやラッカがそのままでは巣立てない、という事とは違う訳です
話師によって、ネムは本来ならもういつでも巣立てる段階であるらしいことが示唆されています
俺が作品を観て思ったのは
 死んだ時の実年齢・姿で生まれ、前世の記憶から取った名前で過ごす灰羽のグリでの生活とは
 全う出来ず断ち切られた前世を自分なりに補完し「よし、この人生は生きた」と
 納得し終わらせ、次への準備をする期間なのかもしれない
と言う事でした
>灰羽は、「学ばなければいけない・成長しなければいけない未熟な存在」とはちょっと違うんです
と書いたのはそこらへんの事があります
だから
>死を意味する壁の外へ旅立つ時を待つ存在です
と書いたのは確かに少し語弊があったかもしれません
少々脱線しましたが、ネムは
 レキの事さえ「納得」すれば即巣立てる
 またクラモリがそうであったろうように、壁がその時を知らせれば、レキを信じて先に巣立つことも出来る
どちらの解釈でも採れるように感じてます

クウについてですが、彼女は異例の早さで巣立ちましたね
クウは作中では物事を広く受け入れるパーソナリティとして描かれ、壁=死を恐れなかったと語られてます
つまり「受け入れ、納得」することに長けた存在だった
真名の空宇にもあるように(まず間違いなく仏教からの引用でしょう)、無我として広くのものを受け入れ繋がる存在だった
だからすぐに巣立てたのだと思います
やはり「心に抱える問題を解決する」とはちょっと違う観念なのだと俺は認識しています

>>263
>「前世の記憶」なんかどうあれ
>愛情豊かな存在として生まれ変われるんだ、それでいいんだ、
>と想像できるところが、この作品の味なんじゃないですかね。

全く同感
そういう魂だけ携えて転生する、というイメージ
これこそがこの作品のカタルシスなのだと思う

267 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/10(金) 22:16:07 ID:+I3sg5I+
今日俺は一つ賢くなった気がする。
じゃ、ピース吸ってくる。

268 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/10(金) 22:18:38 ID:if/n6PX6
ちょっと待て、その一本が馬鹿の壁

269 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/10(金) 22:45:25 ID:IWSQCZoj
>>258
それだ!どうもありがとう。

この流れから察するとAT−Xの再放送終了時の考察が凄そうですね。

270 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/10(金) 22:58:44 ID:TcxpRJuI
>>268
なにその絶妙なおまいの出現率w

271 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/10(金) 23:29:08 ID:KsZ+dnrp
罪憑きだけに濯ぐべき罪があるのではなく、年長組みの灰羽たち
全員に何らかの罪や心の傷があるのではなかろうか?

グリの街で優しさに包まれ生活することにより、前を向いて
まっすぐに生きられるようになったものは、そのまま罪憑きにも
ならずに巣立ちの日を迎えると。



272 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/10(金) 23:59:29 ID:lFJ2PpLZ
>>268
それってどっかで本当に使ってる標語?

273 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/11(土) 00:10:59 ID:5CO6y0Rs
>>214
>ああいう精神状態の人があんな風に人と接することができちゃうのは
>ちょっと疑問だね。
>よく年少組の子供を虐待しなかったもんだとw

意外とできるもんだよ。
むしろ、
自分がああだったから、この子たちには
〜みたいなのもあんのかも。

274 名前:259 :2006/03/11(土) 00:22:18 ID:VkimLQNg
話題を変えようとした漏れの努力は無駄だったかw

275 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/11(土) 00:24:01 ID:GifF1xc4
まあ、平和だしいいんじゃね?
そのうちまた本放送とDVDでの変更点でラッカの(ryみたいな話になるだろうし。

276 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/11(土) 00:28:39 ID:mKZf2tLg
つーか長文の人の考察スゴス
ウロコ落ちまくり

277 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/11(土) 00:42:19 ID:enH3uuI4
丁度>>271と似たようなことを考えていた。
忘れたことを忘れてしまっているだけで
夢の内容を忘れていない灰羽はいないのかもしれない。
現実でも見た夢を全て思い出せるものでもないしね。

278 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/11(土) 01:12:10 ID:4j24hfLJ
>>275
>本放送とDVDでの変更点

俺、DVDでしか観てないんで気になる・・・
とりあえず一点だけ教えてもらえると嬉しいんですが
DVDの5巻に入ってる特別EDって、本放送の最終日にやったんですか?

279 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/11(土) 01:21:56 ID:GifF1xc4
>3のリンク先にまとまってるが、果てしなくネタバレだ。
http://i25127.at.infoseek.co.jp/haibane.html

特別EDは、DVDだけ。
でも、むしろ本放送版の、5,6,8,10,12話EDに相当する部分の方が貴重かも。

280 名前:名無しさん@お腹いっぱい :2006/03/11(土) 01:27:46 ID:p6Rqkoo6
そしてラッカはさらに容赦なく減量

281 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/11(土) 01:52:00 ID:4j24hfLJ
>>279
ありがとうございますた

282 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/11(土) 02:16:23 ID:4j24hfLJ
来たついでに雑感など。

次の巣立ちはネムなんでしょうね、きっと。
ヒョウコもなんか吹っ切れてたみたいだし、近いんでしょうね。
ヒョウコが行っちゃうとミドリ寂しがるでしょうね。

ラッカもクウなみにさっさと巣立つんでしょうか。
でも、なんか話師の爺さんに気に入られちゃってるし、
寺院に入って後継者になっちゃいそうな予感がするんだけど・・・
適性ありそうだしw

283 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/11(土) 04:41:42 ID:XrEeP1X/
>>247
気を悪くしないで欲しいのだが、
「死人にくちなし」の意味を些か取り違えているのでは?

284 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/11(土) 06:44:45 ID:D1VsXQjp
>>259

>タバコ、ガソリン、画材

・ネム姐さんが代わりに手帳を切っていた。
・司書としての人脈と情報提供で調達。

どちらにしてもネム姐さんはやっぱり太っぱr(ry

285 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/11(土) 07:48:56 ID:8luNsEeq
>>279
> でも、むしろ本放送版の、5,6,8,10,12話EDに相当する部分の方が貴重かも。
そもそも特殊EDとして作られているから、DVDだとなんだか違和感があるね。
特に12話はTVのほうがよかった。

>>282
ネタバレあり。
最終回を見るとネムは巣立つ気ありありですね。

286 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/11(土) 08:11:40 ID:m0rFIBYv
ネタばれあり


>>282,285
罪が有る無しにかかわらず、なにか心にひっかかるものがあると巣立てない、
逆に心にひっかかるものが無くなってはればれすると巣立ちを迎えるって感じだと思ってるから、
レキの事だけを心配してたネムは後を追うように巣立っていくでしょう。
ヒョウコも早そうだけど、ミドリは確実にヒョウコの後でしょうね。

カナは時計台の修理が完全に終わったらかな?
ラッカは双子の面倒があるし、あの性格なのでこれからも双子の事で頭を悩ましたりして
なんだかんだいって巣立ちはかなり遅そう。

ヒカリ?朝、どんなに憂鬱でも私が皆を明るくしなきゃと鏡の前で無理に笑顔を作って
頑張ろうねとつぶやき皆の前に現れてるんだよ。ラッカが暗い顔する度にヒカリの巣立ちは遅れて・・・

スマソ、またまたヒカリヲタの戯れ言でした。

287 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/11(土) 11:13:21 ID:AHV5RDei
ラッカは女話師になるとオモ
いや、そうなってほしい

288 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/11(土) 12:26:33 ID:sf+HASeu
ラッカが仮面ババアになるかと思うと
ちと萎えるけどなw

289 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/11(土) 12:28:36 ID:eKpBWK4y
なんか、ラッカは手話を解読してたしな

ひょっとして、巣立ちの日が来ないと灰羽では無くなり、話師の様な寺院の関係者になるのか?


290 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/11(土) 12:28:55 ID:c/vWbSub
そして生徒にいじられるラッカ「やーい、先生の頭はヘルメットー」

291 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/11(土) 12:53:48 ID:a6zfZZIH
仮面の真ん中の穴からアホ毛が飛び出している話師ラッカ

292 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/11(土) 12:58:21 ID:vqunM9dX
ま、グリの秘密を知りすぎたラッカをそう簡単に巣立たせるわけにはいくまいてw

293 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/11(土) 13:09:51 ID:sf+HASeu
>>289
巣立てなかった元灰羽はトーガなんじゃないかな?と俺は思った
井戸のシーン観てて何となく。

それに話師って羽あるみたいじゃん(ただの飾りかもしれないけど)。
つまり話師は巣立ちに失敗したわけじゃなくて、
特別に素質のある灰羽が、選ばれてなるものなんじゃないだろうか?

勝手な妄想でスマソ

294 名前:名無しさん@お腹いっぱい :2006/03/11(土) 13:14:18 ID:p6Rqkoo6
なんにしろ、ネム姐は、間近に迫った打ち上げを前に「ふくよか」と
遠回しに批判される過大重量の削減に努力しなければならない
わけだな。

295 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/11(土) 13:31:03 ID:vqunM9dX
>>293
なんらかの決断をして巣立たなかった灰羽が話師だと思ってました

296 名前:名無しさん@お腹いっぱい :2006/03/11(土) 13:58:18 ID:p6Rqkoo6
寺院で話師を補佐している連盟員も、じつは巣立てなかった
元灰羽ではないだろうか
長い期間でみれば、「罪憑き」から逃れきれずにそのときを
迎えてしまう灰羽は、どうしても一定数は出てしまうだろうし、
とはいっても「よそ者」が存在しないグリの市民に加えること
もできない

となれば、そのフォローをする受け皿があらかじめ用意され
ていても良いはず


297 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/11(土) 14:36:05 ID:GifF1xc4
ラッカ「わたし話師になりたいんです」

298 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/11(土) 15:32:46 ID:lM7YUZA5
>>289
ラッカは手話を解読してたわけではない
壁中の札の文字を手で真似しただけ


299 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/11(土) 16:17:18 ID:8OSDOeka
見つからない! テレビ放送の12,13話を録画した
DVD-Rがどっか行っちゃった。
OP、提供クレジット、灰羽CM、羽生えてるン、引き続き
が綺麗に編集出来てたのに・・
セルDVDをコンプリートして油断した。

300 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/11(土) 16:26:24 ID:gxZqJxjm
>>299
おまい、その頭の上についてるの何だ?

301 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/11(土) 17:40:31 ID:vNROk0EG
トーガは科もしくは渡河であり複数解釈できると思う
グリを冥界とすれば壁の外に現世との境界としての河、
仏教の三途の川やギリシャ神話のステュクス河のようなのがあってもいい
だから壁の内と外を行き来する彼らは渡河のトーガ
話す事を許されないのは何かの罰のようでもある
彼らはある意味罪人なのかも知れない
灰羽のなれの果てという見方もありなのだと思う

302 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/11(土) 17:56:48 ID:7MpVvQbX
>>298
ただ、あっさり手がかり見つけたものな
寺院バイト続けてりゃ、全文解読も時間の問題かと

303 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/11(土) 21:54:26 ID:OBCxKOLc
トーガこそ本物の天使さまなのじゃよ〜
え? だって、井戸に落ちたラッカを見付けちゃうのって
なんか都合良すぎるもんw

304 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/11(土) 22:16:23 ID:vqunM9dX
そうか、全ては次世代の後継者を育てんがための話師による陰謀だったんだよ!

305 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/11(土) 22:19:20 ID:0tMdJbPR
>>304
いや話師はそんなこと考えてないよ


ただ、可愛くて何でも聞いてくれそうな女の子を
まんまと同じ職場に置いただけ

306 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/11(土) 22:26:50 ID:polZBE0Z
トーガの放置プレイにじゅんっとくるラッカであった

307 名前:名無しさん@お腹いっぱい :2006/03/11(土) 22:38:33 ID:p6Rqkoo6
安倍氏に宇野鴻一郎の霊が!

308 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/12(日) 00:18:01 ID:W3PLZUnZ
>>303
ストーキングの賜物

309 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/12(日) 01:10:44 ID:/7QiM1sp
トーガって、わざわざ深夜に森の中で謎なことしてたんだよな。
スパイか蟲師、山窩って感じだわな。

310 名前:名無しさん@お腹いっぱい :2006/03/12(日) 01:51:21 ID:fWaR+b95
連盟から森のパトロールを請け負っているのかも知れんがな


311 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/12(日) 02:27:33 ID:NblK5MIq
街の人間が知らないだけで
トーガは巣立てなかった灰羽で
森の中でひっそりと穏やかだが寂しい生活してるんです
一部が交易のお仕事を担ってるわけ

312 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/12(日) 04:48:55 ID:DrPRO1a1
>>302
多分無理
A〜Z以外の文字も沢山ある


313 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/12(日) 09:47:51 ID:IOT0cLXs
クゥの名札を取っ掛かりに、話師とトーガの取引を見ていれば
徐々に解読は進むかも知れんぞ。

寺院でも、話師が一般連盟員に「お茶とようかん持ってこい」と指示を出す様子を観察したりとか。

314 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/12(日) 10:04:50 ID:S26MHzRx
その場合、ようかんじゃなくて、お茶と鈴の実饅頭になりそうだw

315 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/12(日) 10:15:48 ID:IOT0cLXs
>鈴の実饅頭
ほほう。色とりどりの饅頭を差し出されて、
「好きなものを選びなさい」
とか言われて悩んだりするワケですな。

316 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/12(日) 11:14:54 ID:Tc+Cfj9G
蟲師のスレに俺みたいなここの住人の罪憑きがいっぱい居て和んだよ(´∀`)

317 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/12(日) 12:55:23 ID:5CqxM/OX
女話師が面を外すと、そこには三十路前のしっとりした女に育ったラッカが・・・

318 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/12(日) 13:02:42 ID:u46VhICW
>>317
灰羽志願者が増えそうな悪寒w

319 名前:名無しさん@お腹いっぱい :2006/03/12(日) 13:31:01 ID:fWaR+b95
罪憑きに相談されると、本人以上にわたわたしたり
とにかく必死に頑張る話師見習い

寺院に参詣する男灰羽が増えそうな・・

320 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/12(日) 13:31:05 ID:WAof4IM5
あのシャモジお面はボイスチェンジャーも入ってるのかもな

321 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/12(日) 14:45:26 ID:neqn9d3H
>>316
こっちのスレでも繰り返し蟲師の話題が出てたからな

322 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/12(日) 15:14:45 ID:WAof4IM5
蟲師のスレは見てないが蟲師は見てる。

以下、蟲師のネタバレ
フキの声とセリフがラッカかと思ったけど、中の人は別の人なんだね。

あれ? ここどこだろう、 この人、だれだろう?
わたし何で…

323 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/12(日) 19:37:55 ID:R7kcMn7p
>>301
まあ、トーガの由来とか、周辺の設定だと結構適当に付けられてるかもしれないけどな。
手話もローマ字表記と2進表記を混ぜてちょっとアレンジしたものだし。

324 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/12(日) 20:39:24 ID:NblK5MIq
>>323
うん実際はそうかも
でも名前の意味が重要であるこの世界の設定において、そう考える解釈は十分ありなんだと思った
予言したり薬草育てたりしてる話師
巣立てなかった灰羽の生き方を思わせる、人と喋ってはいけないという設定のトーガ
自分的には罪憑き、話師、トーガは基本同一のもので
ギリシャ神話のアポロ、オルペウス、カロンの複数のイメージを要素に持ってると感じた

325 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/12(日) 21:55:31 ID:yycoKzPA
ところで最初に井戸の中のラッカ見つけたトーガが、
別のトーガ連れてきたよな。
で、後から来た奴が井戸に降りてラッカを助けた。
なんでわざわざあんな手順踏んでるのか・・・

背格好や行動からして、最初のトーガは女、後のが男じゃないかな?
で、その後「灰羽が壁を越えた」というラッカのセリフに
二人揃ってギクッとしとる。

このシーンで「あ、こいつら元灰羽だな」とピンときた。

326 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/12(日) 22:07:10 ID:NblK5MIq
>で、その後「灰羽が壁を越えた」というラッカのセリフに
>二人揃ってギクッとしとる。

そこだよね
単なる外を知る交易商人の描写じゃない

327 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/12(日) 22:10:02 ID:R7kcMn7p
>>325
一応、そばに居たわけだし、二人一組は基本じゃない?
一人だといざというとき助けを呼べないからね。

328 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/12(日) 22:14:57 ID:i8Mezmcd
今日はトーガの日??

そういえばトーガは街の人や灰羽たちに口をきいてはいけないけど、
もしそれを犯したらどんな罪を受けるのかな?

でも、ちゃんとした理由があれば話師がうまく言いくるめてなかったことにしてくれそう。

329 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/12(日) 22:22:57 ID:NblK5MIq
トーガは異邦人ということになってるのに
街の門から遠く離れたあそこにいたのは何故か?
やっぱり生活の場があの森にあるということなんだろうね

330 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/12(日) 22:25:26 ID:WAof4IM5
トーガの商売が物々交換だとすれば、
グリの街から何を外に持ち出すんだろう?

331 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/12(日) 22:30:56 ID:S26MHzRx
生活が森であるという解釈の他にも、もしかしたら
外から物資を持ってくる→森で替わりの物資(グリの街にしかない物)を確保していく
みたいな流れがあるのかもしれない。

332 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/12(日) 22:50:44 ID:7D52URuF
外からの情報自体は物々交換の形で(本など情報メディアも含め)入ってくるが
トーガとの会話は禁止されている…というのがどうもすっきりしない所だ。

>>324
確かに話師の言動や佇まいからはエウリディケ的な存在の喪失を見て取る事ができる。

333 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/12(日) 22:51:11 ID:i8Mezmcd
あの鬱蒼とした森には童話に出てきそうな魔女が住んでて
森に自生している薬草とかあやしい茸とかを調合して薬を作ってトーガに売ってたりして。

あとは変な宇宙人とかが棲みついてそうw



334 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/12(日) 22:52:13 ID:R7kcMn7p
「ワタッシ、トーガね。壁の外のコト何でも喋っちゃうヨ。聞きたいことナーイ?
でもワタシのことワッシの爺さんにはナイショね。ヨーイ?」

みたいなやつもたまには混ざってないんだろうか。

335 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/12(日) 23:03:40 ID:S26MHzRx
>>334
そんなトーガに話聞いても全く参考にならなそうだから、話師は放置しそうww

336 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/12(日) 23:04:35 ID:NblK5MIq
>>332
>確かに話師の言動や佇まいからはエウリディケ的な存在の喪失を見て取る事ができる。

でしょでしょ?
オルペウスは死んだエウリディケを冥界から連れ戻しに行ったんだけど
彼女を連れて冥界を去るとき振り返ってはいけないという決まり破って
彼女を失い以後人を寄せつけず孤独に暮らしたんだよね

このエピソードは、灰羽が巣立つ時それを告げずフッといなくなるしきたりにも繋がるものだと思ったよ

337 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/12(日) 23:18:05 ID:S26MHzRx
>>336
横からだが、確かに似てるなぁ。
倫理とか哲学(?)的な部分を表現する物語は、持つ性質が似通うのかもしれないな…。


338 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/12(日) 23:18:48 ID:LJeqNre/
>>327
うん、まあそうかもしれないんだけど、
俺が言いたいのは、なんでアベッシがわざわざああいう描写にしたか、てこと。
最初から二人揃って井戸のぞいてたっていいわけじゃん。
やっぱ、なんか示唆するところがあるんだと思う。

・・・勘繰りすぎかな?

339 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/12(日) 23:28:55 ID:R7kcMn7p
>>338
そういう意味なら、トーガじゃなくて、ラッカの方にある気がするな。
ラッカにセリフを言わせるため、要するに作劇の都合ってやつ。

340 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/12(日) 23:43:38 ID:LJeqNre/
>>339
う、痛い所つかれたなぁw
たしかに単にそういうことかもしれないんだよね・・・

俺は2度目にあの回観てた時
「これって、トーガにも男女があるってことじゃないか?」
と思いついた。
それが最初に観た時、ヒョウコの出現で
「へー、灰羽にも男女いるんだ」
と知った時の印象とダブったもんでね。
そこから「トーガ=元灰羽」という俺の妄想がはじまったわけで。

第8羽もっぺん見直してみるかな・・・

341 名前:名無しさん@お腹いっぱい :2006/03/12(日) 23:49:43 ID:fWaR+b95
>>331

森でグリの特産品ゲット・・か。確かグリの交易品は何なのか、
とは思うよね

人口も面積も限られたグリより、壁外の世界の方が工業製品は
より幅広く・より高度なものを作っているんではないかと思える
バイクとか、ましてやガソリンやオイルを産出して製造できそうな
施設はグリに見当たらないし

森の薬草とか
グリにしか居ない灰羽関係のレアグッズの裏取引とか


342 名前:>>341 :2006/03/12(日) 23:59:55 ID:S26MHzRx
バイクとかも外の物の可能性が高いよね。
それくらいの物を貢いでまで手に入れたいものと言ったら、森の奥の暗闇で現像した灰羽生写真くらいしか思い浮かばんなww

343 名前:340 :2006/03/13(月) 00:11:14 ID:wJOZVLY+
しまった、あれ第9羽だったか。勘違いしてた
AT-Xの人スマソ

344 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/13(月) 00:11:39 ID:K230Nqu7
実は地下から宇宙の油が(r

>>337
まあ、人が強大な運命に翻弄されるのは悲劇の雛形かと。
その点で『蟲師』で表現される世界観と通ずるものがある、というのは俺の雑感。

345 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/13(月) 00:12:16 ID:olxwvbg3
>>340
まあ、もし作劇の都合なら、あとは思うがままってやつで、
いかに納得の行く理由をこじつけられるかどうかがファンの腕の見せ所ってことだね。

自分は連盟員(話師込み)は、巣立てなかった灰羽かと思ってるけど、
トーガはよくわからん。巣立てなかった灰羽か、巣立った灰羽か、あんまり関係ないのか‥。

346 名前:名無しさん@お腹いっぱい :2006/03/13(月) 00:33:48 ID:qhLFWf89
>>345
トーガはグリの人間ではないだろうとは思う

逃げ出して戻ってこなくなったり、逆に里心出して、正体を
明かしたうえで外のことを市民に話してしまいかねない。

トーガは壁外の・・ 灰羽ファンだ、きっと。

347 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/13(月) 01:23:24 ID:6W6aaZov
つまりはこういうことだな?
ttp://kigaruni-up.ath.cx/~kigaru/1-10000/kakolog_16/1516.jpg

348 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/13(月) 01:32:32 ID:sT8xyXOc
連盟員・罪憑き・トーガを同一のものとすると
灰羽としてのしきたりが、巣立てなかった元灰羽の立場から生み出された訓話と考えられるかも
@繭を自分で割れない者は強い灰羽になれない
 灰羽は繭の中で夢を見る
 それを外の者が割って出すことで夢が中断され、全部を思い出せない罪憑きになってしまう
 (実際そうではないが)
A灰羽はお金を所持する事は出来ない
 罪を背負っているトーガの担う交易の仕事は金を扱う仕事
 罪憑きの対極である祝福された灰羽は、ゆえに金を持ってはならない
B灰羽は新しい物・住居を使ってはならない
 長く使える新しいものは、その世界に長く居着く事に繋がる
 ゆえに使ってはならない
C巣立ちの時を迎えた灰羽はフッと居なくなる
 別れを仲間に告げることはグリの世界に未練を残し引っ張られることである
 だからラッカは目ぇつぶっとけ

みたいに
他に何かあったっけ決まりごと

349 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/13(月) 11:05:31 ID:m9R0DQ2H
>森の奥の暗闇で現像した灰羽生写真くらいしか思い浮かばんなww

ヒント ラッカ汁

「生きて腸まで届きマース」



350 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/13(月) 20:01:02 ID:rEaEhclz
>>347
ハゲワラ。
流石兄弟だったとは・・・。

351 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/13(月) 20:55:42 ID:UiPZsY37
今日は9話ですね

(チャットちゃんねる)アニメシアターX(AT-X)実況スレッド162
ttp://cha2.sakura.ne.jp/cgi-bin/test/read.cgi/anitoku/1142177167/
(2ch スカパー実況)【アニメ】AT-X実況スレ スレ番20くらい
ttp://live22x.2ch.net/test/read.cgi/liveskyp/1142135037/

352 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/13(月) 21:27:37 ID:po5nVnQL
しまったーーーーー

昨日録画した映画見てたよ Orz

353 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/13(月) 21:57:46 ID:un/9SEWs
芝のDVDレコで8羽を編集しようとしたら、サブタイトルが「島」になっていた件について

354 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/13(月) 22:16:01 ID:6W6aaZov
しまった〜

355 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/13(月) 22:43:42 ID:k+g8thYn
今日初めて9話を見たのですが
やっぱりヒカリが可愛くてたまりません
どうすればいいでしょうか

356 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/13(月) 22:47:57 ID:WQX6Lc4E
おいしいパンの焼き方でも教えてやりな

357 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/13(月) 23:06:36 ID:1PadjdaG
ROND ROBEのロゴマークはabcデザインだったのですね。

358 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/13(月) 23:48:10 ID:kNnXf2gh
まさか、「ひょおお〜〜」の時のヤツ……か?

359 名前:名無しさん@お腹いっぱい :2006/03/14(火) 00:03:56 ID:Z/OLKddT
>>353
良くわかんない内に、いきなり「島」篇に突入するのか

突如脚本が迷走してストーリーは停滞、作画も荒れまくり・・


360 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/14(火) 00:08:56 ID:QmSSCtPB
>>359
いやあ、あれすごかったよね
家族中がテレビに釘付けになった次の回からいきなりだったからw

361 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/14(火) 00:13:25 ID:v31CYXYT
ところで
計算士はいつになったら出てくるのか

362 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/14(火) 01:12:11 ID:SrHGF0OD
>>361
アクションの出来ない工作員はイラネw

363 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/14(火) 12:06:40 ID:r3n4d8G2
全話一気に見たんだけど、
レキの本当の名前が明らかになった後、
ラッカが線路のとこでレキの名前連呼するたびに
脳内字幕が「轢!轢!」って再生されて鬱になりました。

あと壁から出てくるどろどろのヤツ、カオナシに見えました。
さてはあれはカオナシですね。

364 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/14(火) 12:37:13 ID:CJHXULf0
>>363
あれは、「油デブ」がモデルらしいですよ

365 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/14(火) 21:10:56 ID:zZJq0zuF
早く年少組が大きくならないかなァ〜♪

366 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/14(火) 21:17:32 ID:Mn0aOWOW
>>365 ハナちゃんはやらんぞ!

367 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/14(火) 21:21:01 ID:kgCokPty
年少組は
大きくなる前に巣立っちゃうんジャマイカ?

368 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/14(火) 22:12:41 ID:WTNz7Wjc
皆の記憶からすっと消えてゆくのかも

369 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/14(火) 23:07:22 ID:nE32KX4f
そういえばどっかのインタビューで、
最初は巣立った灰羽のことを皆忘れてしまうという設定だった
とか言ってなかったっけ?

370 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/14(火) 23:09:46 ID:NCjUAB9w
年少組のジャリはなにしろ大勢いるから
一人くらいいなくなっても誰も気にし(ry

371 名前:名無しさん@お腹いっぱい :2006/03/14(火) 23:48:51 ID:Z/OLKddT
そしたら、ラッカは激しく求め合った最後の夜のことも、
別れ際のキスのことも、じきに忘れてしまうというのか。

それは不憫すぎる...


372 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/15(水) 00:01:20 ID:CJHXULf0
>>366
安心しる、ハナと大阪はおまいにくれてやる。
ただし、カナは漏れの物だ

373 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/15(水) 00:11:13 ID:kSieEWDc
なぜそこで大阪w

要するに、おまいはカナと智がほしいわけですね

374 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/15(水) 03:11:50 ID:jQ/girEN
つクラモリ

375 名前:374 :2006/03/15(水) 03:15:22 ID:jQ/girEN
アンカーつけ忘れ
>>374>>369
レキも姐さんも巣立ったクラモリの事覚えてるよ〜

376 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/15(水) 03:29:32 ID:N6WHI7sk
>>375
つ最初は

377 名前:374 :2006/03/15(水) 08:30:52 ID:jQ/girEN
>>376ああっ!読み違えてました!>>369さんゴメンナサイ!

378 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/15(水) 23:30:40 ID:miobGhY4
なんだか過ぎ越しの祭のように静かな日だな

379 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/15(水) 23:44:05 ID:gVLDtlKG
過ぎ越しの祭りが実在したら
茶色が山ほど必要そうな俺 orz

380 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/15(水) 23:45:48 ID:fVz4Sk8k
過ぎ越しの祭りって俺みたいな住人にとってはバレンタイン並に酷なイベントなんじゃないか?
と思って絶望した。

381 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/15(水) 23:47:23 ID:pLoNVGV2
きっとオカンがくれるさ…
ところで「いい加減働け」っていうメッセージは何色だ?

382 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/15(水) 23:48:43 ID:gVLDtlKG
義理鈴の実も沢山あるんだろうな

まあしかし、年賀状に比べりゃ随分楽なもんだ
毎年末のパニック考えると、ある意味うらやましい

383 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/15(水) 23:58:47 ID:miobGhY4
自分で配達に行かないといけないけど、グリの街だけなら何とかなるか。

384 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/16(木) 00:04:29 ID:fVz4Sk8k
>>382 自分で届けに行くの面倒じゃない?

たぶん義理で渡すなら赤だと思うんだ。
赤3個だけもらって(もちろんその1人がカーチャンであることは言うまでもない)。
知人に「お前黄色何個もらった?」とか聞かれて「いやー今年は1個だけだったわーwww」
と答える俺・・・(´;ω;`)ウッ

385 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/16(木) 00:14:42 ID:/riAdMhw
>>384
なにそのバレンタインデー





俺なんて今年は0個だぜ・・・orz

386 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/16(木) 00:18:32 ID:ra8yqTYP
ネタバレだが

ヒカリに何ももらえなかったパン屋の兄ちゃんカワイソス

387 名前:名無しさん@お腹いっぱい :2006/03/16(木) 00:34:50 ID:xHnZCOLE
商売熱心なお店とか、来客に紅い実を配るくらいのことはやって
いそうな。

きっとグリのティーンエイジャーにとっては年末の告白イベント
意中の相手に黄色い実を送って、茶色の実で断られたり
相手からも黄色い実が返ってきて喜んだり・・・

「隔月刊・古小屋通販生活」過越し-新年号より
 「過越しのシーズン、あきらめの悪いしつこい相手から貴女の身を守るには、
 ヒカリ特製の『絶対お断り白い実弾』をどうぞ。操作はとってもカンタン!

 1.目標から距離を取り、物陰に体を隠します
 2.付属の紐を引き抜いて信管を作動させます
 3.ゆっくり3つ数えてから目標の足元に投擲します

 威力半径は約5mです。
 投擲が早すぎると投げ返されるのでタイミングに注意してね
 それなりキケンなので、人ごみのなかでの使用は避けて下さいね!


388 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/16(木) 00:37:53 ID:/3U9U7Ac
白い「実弾」かと思って物騒だなヒカリwと思った。

389 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/16(木) 00:56:52 ID:2RRyQaCd
ヒカリちゃんは人間じゃないもん!

390 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/16(木) 01:03:18 ID:tGWv1CGc
>>386
それは分からんぞ。
ヒカリのエピソードは
ほとんどカットだったから。

391 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/16(木) 02:31:40 ID:R183zGOr
>>385
('A`)人('A`)

392 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/16(木) 03:10:54 ID:7lmbQlvN
>>389
つばさちゃん…

393 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/16(木) 15:32:33 ID:tJv1d0sd
ヒカリは設定では、トラブルメーカーとまでは行かないまでも、そうとう色々とやらかしてた様なので気になる

394 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/16(木) 17:22:35 ID:KSM0aeXK
灰羽とフィギュア17見てるとヒカリとヒカルってなんか被るよなぁ
声も似てるし

395 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/16(木) 19:43:55 ID:mBU6oL+q
プチノネ付きのCOG.3って初回版限定仕様なの?


396 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/16(木) 19:48:33 ID:EqAkdZcu
>>394
フィギュア17なら、クウが出てるじゃないか!

>>395
そだよ。

397 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/16(木) 19:56:41 ID:mBU6oL+q
>>396
ブコフでCOG.3買ったら灰羽カードもろとも付いて来たヨ(´∀`)嬉しい嬉しい。

398 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/16(木) 20:16:58 ID:aOao7bLq
フィギュアの矢島は神。
つーかフィギュアって言うとふつう荒川方面だよなあ。

399 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/16(木) 21:17:32 ID:KSM0aeXK
>>396
あ、そうか
空と翼だからこっちも名前が似てなくもない
ていうか足すと某キャプテンみたい

400 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/16(木) 21:32:14 ID:X/gStzsF
>>398
荒川と聞いて真っ先にこのキャラを思い出した
 
荒川レキ「巣立ちはいつだって非現実的なもんさ。巣立ちが現実的であった事など、ただの一度もありゃしない」
後藤話師「なあ、俺がここにいるのは俺が話師だからだが、アンタは何故ラッカの隣りにいないんだ?」

401 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/16(木) 21:36:09 ID:p8S9qWgX
唐突だが勝手に想いをぶちまけてみる。
ラッカは正に天使のようにかわいいしあの弱そうで強い所が魅力的なんだが、
さっぱり女性が好きな俺はカナも相当に捨てがたいんだよなぁ。
俺の中ではこいつらが二強だ!
あぁ〜すっきりした!

402 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/16(木) 21:47:00 ID:IqIUvG40
年増好きのオレはネムがお気に入り

403 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/16(木) 21:55:21 ID:p8S9qWgX
>>402
それけっこう珍しくね?

404 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/16(木) 21:58:28 ID:emf84Wsl
ネムいいじゃん

俺は眼鏡っ娘でうっかり娘なヒカリが一番お気に入りだが

405 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/16(木) 21:59:06 ID:qILgVg0E
アタシの登場頻度おわかりかしら?

       /:/:./.:,:'.:.:./.:/ ``  '´ ヽ:.:.:}
      i.:i.:.!.:.l.:.::ノノ´ ̄    "´`、!j
      |.:!.:l.:.l.:(:.(  '´て)`   'て!`イ'
      ヽソ.:/´`' `       、  {
        ):.:ヽ゚__、         ′ l
      /.:.:ノ.:.ノ.:.;ヽ   `'''=''" ノヽ
     f.:.:(.:.(.:.:(.:..:.j` ー--r‐.:i´l:.|:リ:)
     ゝべ;.:.) /「!    `「!`ヾ:j.:ノ`i
   __    /  _|     |   |
   ヽヽ   /  /  \    |   |           ,,,,,,,iiiiillllll!!!!!!!lllllliiiii,,,,,,,
    \\|  |____|   .|   |           .,llll゙゙゙゙゙        ゙゙゙゙゙lllll,
     \/  \       |   |           .|!!!!,,,,,,,,       ,,,,,,,,,!!!!|
     | ヽ_「\      |   |、         |  ゙゙゙゙!!!!llllliiiiiiiiiilllll!!!!゙゙゙゙ .| 
     |    \ \――、. |   | ヽ         .|     .゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙     |
     |   / \ "-、,  `|  |  ヽ       |               |
  _/   /    "-, "' (_  ヽ  ヽ      .|               |
/    __ノ      "'m__`\ヽ_,,,, ヽ       |               |
`ー― ̄          ヽ、__`/ー_,,,, ゙゙゙゙!!!!!!!lllllllliiii|               |
                    \゙゙゙゙゙゙゙!!!!!lllllllliiiii|               |
                        |     \.|               |
                        `ヽ、,,_ノ|               |
                              ゙゙!!!,,,,,,,,       ,,,,,,,,,!!!゙゙
                                   ゙゙゙゙!!!!llllliiiiiiiiiilllll!!!!゙゙゙゙
                                /.// ・l|∵ ヽ\ >>402-404


406 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/16(木) 22:00:46 ID:bVr+ofaq
>>405
404も?判定厳しいw
しかも全裸バージョンかよ

407 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/16(木) 22:02:38 ID:CDOAV42d
>>401
わかるよ。俺も長いこと葛藤した。
しかし今はカナを嫁にしてラッカを娘にするということで落ち着いた。

408 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/16(木) 22:03:50 ID:emf84Wsl
>>405
あんまりだよ姐さん・・・

409 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/16(木) 22:05:21 ID:KSM0aeXK
>>401
俺も同意だな
やはりこの二人が人気あるのかな

410 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/16(木) 22:12:49 ID:p8S9qWgX
>>407
君は明晰だね。そいつぁ思いつかなかった。
でもラッカのような娘持ったら俺なら絶対嫁に出さない気がする……

411 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/16(木) 22:36:48 ID:EqAkdZcu
レキは…


自分自身の写像か?

412 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/16(木) 23:05:26 ID:tJv1d0sd
>>407
>しかし今はカナを嫁にしてラッカを娘にするということで落ち着いた。

今夜は、カナを嫁にして、ラッカを血の繋がっていない妹にすることで落ち着こうと思う。

413 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/16(木) 23:19:55 ID:3RYA62H+
ラッカはヒョウコに気があるんじゃないか?
くそ、ヒョウコ許せん

414 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/16(木) 23:42:31 ID:bv2Ukvl5
>>411
姉ですよ、姉。
たまに叱ってもらうのさ。

415 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/16(木) 23:49:34 ID:3y4gBUnD
それじゃレキは私がいただきますね。

416 名前:名無しさん@お腹いっぱい :2006/03/17(金) 00:11:56 ID:napFf+xg
だがみんな、ネムの影に怯える

417 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/17(金) 00:33:09 ID:rMFJQ3C5
みなさん、まだクウとミドリが残ってますよ

418 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/17(金) 00:34:49 ID:rMFJQ3C5
あと、クラモリは紙使いっぽいな

419 名前:名無しさん@お腹いっぱい :2006/03/17(金) 00:38:17 ID:napFf+xg
共学の環境で、男灰羽を見ているミドリや灰羽娘A&B

きっと、男を評価する眼はシビアだろうな・・

420 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/17(金) 02:04:57 ID:hRqZvsEZ
素朴な疑問

オールドホーム=女子
廃工場=共学

女子はどういう基準で振り分けてるのだろうか

421 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/17(金) 02:18:28 ID:As1B5Kjn
中古か否かに決まってる

422 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/17(金) 02:27:05 ID:hRqZvsEZ
じゃあ男の新品wはどうするんだ

423 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/17(金) 02:51:03 ID:nFO4riBB
>灰羽とフィギュア17見てるとヒカリとヒカルってなんか被るよなぁ
>声も似てるし

中の人同じだし…

424 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/17(金) 03:24:13 ID:81sDSTOl
>>418それ何てR.O.(ry

425 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/17(金) 08:45:17 ID:rMFJQ3C5
>オールドホーム=女子
>廃工場=共学


つーか、漏れが勘違いしてるだけかもしれないが、灰羽の巣は上の2箇所だけじゃないのでわ?

426 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/17(金) 16:29:57 ID:MY7bnwi5
補足するよ('(゚∀゚∩

オールドホーム=女子
廃工場=共学
ときたら
農村の廃屋=当然漢のみ。
各地の灰羽コミュニティを追われた荒くれ共がたどり着く最後の居場所。
最古参の灰羽は塾長と呼ばれ、血と暴力の絶対封建主義を敷く。
次週より、いよいよ七羽冥界闘編に突入、物語は佳境へ。

427 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/17(金) 17:50:17 ID:8irLaOXp
>>412
天才だわ。

428 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/17(金) 17:53:46 ID:u4jj9Dc6
残念ながら、どう答えたらいいのか分からんネタフリだ……。

429 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/17(金) 20:47:13 ID:HBd7/ZsZ
レキに犯されながら
カナとラッカを調教したい俺はどうすれば

430 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/17(金) 21:12:59 ID:CLYWtRTd
>>429
ハァハァスレを探しなさい。
ならば道は開かれる。

と話師は言っていました。

431 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/17(金) 22:11:23 ID:aPimkKi0
先週末と今週の流れ見てると
同じスレと思えないなw

432 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/17(金) 22:12:01 ID:u4jj9Dc6
昨日買ったCOG.3のプロモを見た。
…これはどこの自殺アニメですか?

433 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/17(金) 22:14:30 ID:ROGSpjRY
もしかしてクラモリも罪憑きだった?

434 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/17(金) 22:15:39 ID:aPimkKi0
>>425
マジレスすると、アベシの構想では
実際に西地区に第3の巣があったらしい
これがたぶん男子校?なんだろうな

435 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/17(金) 22:27:02 ID:u4jj9Dc6
>>433
オレへのレス…だよね?
クラモリはよく見てなかったけど、容器の中の血→座ってうつむくレキ
の流れが自殺のイメージを醸し出してたよ。
本編の二倍くらい鬱な感じがしたよ。

436 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/17(金) 23:42:42 ID:hQhQu8tT
今更なんだが
COGって何の略なんだ?
今までなんで疑問に思わなかったんだ俺は?
不思議だ…

437 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/18(土) 00:06:48 ID:+qotlx7Z
>>436
ttp://i25127.at.infoseek.co.jp/haibane.html
罪憑きの巣
「よくある質問コーナー」を見てみなはれ

438 名前:名無しさん@お腹いっぱい :2006/03/18(土) 00:27:47 ID:1nYRZjE5
>>425
初期構想のうちには、市内の工場町で働く「職人街の巣」があった
らしいね

労働争議とか革命とかになんとなく揺れる職人街で、男灰羽が、
恋とか友情とか裏切りとかに、なんとなく翻弄されながら、限られた
中古資材でグリ最強の二輪車開発に挑む。
目指すは、グリ周回耐久ラリー優勝

ライバルは、輸入部品の大量採用で上位独占を狙う「チーム廃工場」
そして、カナの犯罪的なチューニングとレキのテクニックとネムの馬力で
非力な車体をカバーする「古小屋レディース」

きっと、そんなへたれプロジェクトX風味
「・・とにかく、参加しないとカナさんと話すチャンスもないし・・」


439 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/18(土) 00:30:35 ID:aQ3D6MgJ
>>437
さんくす
っつーか俺が間抜けすぎる
ネムに潰されてきますね

440 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/18(土) 00:31:57 ID:+qotlx7Z
ラッカとヒカリは出る幕なさそうだな

441 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/18(土) 06:56:56 ID:d4Y2PLlK
ネタバレかな?流れを変えてしまいますが・・・
見終わってみると自分がレキやラッカの性質ととても似ていて驚いた。
もうすぐ成人するのに、親兄弟含めて他人を心から愛せないし信じられない。
未だに恋愛もした事がないし友達も居ない、で死んでグリに行きたいと思うのでした。

上のレスにも100の質問のご回答にも少なく無く有ったのでお訊きしたいです。
レキの罪は他人を信じなかったこと、と言う解釈が似た境遇の者として釈然としません。
信じないことがどのような罪になるのでしょうか?
罪の定義の問題になるかも知れませんがレス貰えると恐悦です。

442 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/18(土) 07:29:47 ID:N/0uzorX
>>441
脊髄レスだからあんまり深く捉えないでほしいんだが…と前置きをして。

>もうすぐ成人するのに、親兄弟含めて他人を心から愛せないし信じられない。

これって、レキに似てると思う。
ということは、あなたが斜に構えることでラッカのような存在を否定しちゃいないか?

>死んでグリに行きたいと思うのでした。

こういう結論に短絡的に結びついちゃうことが、罪っちゃ罪なんだろうけど、灰羽の世界で罪つきってのは100%ネガティブなことではないんだと思うよ。
まずはキャラ作ってでもいいから、知り合いと積極的に関わってみるといいかもね。
それこそレキみたいにさ。

うん、疑問には答えてないなw

443 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/18(土) 09:02:56 ID:+t6y4P3q
>>441
>レキの罪は他人を信じなかったこと、と言う解釈が似た境遇の者として釈然としません。
>信じないことがどのような罪になるのでしょうか?

もしかしたら自分の答えについてでしょうか?
自分の解釈では、信じないことがいけないというのではなく、人に依存することを許容できるようになってもよい、というスタンスです。
甘ったるい言い方をすれば、甘えても良いんだよ、となりますか。
なんでも自分だけで抱え込み、片付けようとしなくてよい、という捉え方をしています。

あなたは自分と似たような境遇だと仰いますが、人は誰でも他人との接触を拒みつつ、受け入れつつ、
そのスタンスを探すことを命題として生きていくようなものだと思います。
あなたが三十も過ぎたいい大人でもない限り、いたって普通のことではないでしょうか?
(三十ってのは二十歳過ぎたら大人、っていう一般常識より猶予をつけてみただけで、三十過ぎても悩むだろうし、一生もんだと思いますけど)
要領のいい人悪い人という言い方では乱暴かも知れませんが、個人差はあると思います。
もうすぐ成人というのはまだ全然というか、その年齢なら珍しいことでもないかと。

最後に、100の質問の回答というのはあくまで一個人の解釈であり、なんの自己主張も(人に見せるものではありますが)押し付けもありません。
そんな人もいるのか位にさらりと流していただければ幸いです。

444 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/18(土) 09:16:58 ID:VGiSYBAo
>>441
それが罪なのかよくわからないし、
考えもまとまってないけどレスしてみる。

誰も信じられない人に、本当の友達ができるとは思えないし、
恋愛相手ができるわけもない。それは当然の事だと思う。

本当に大切な事でなければ騙されたっていいじゃん。
裏切られて傷ついても、それは自分が悪いのではなく相手が卑怯になるだけ。
というぐらいの気持ちで、少しずつでも人を信じてみることからはじめてみたら?

自分の人生の主人公は、他の誰でもなく自分自身のはず。
他人から友達になってもらおう、好きになってもらおうという受身ではなく、
自分から一歩足を踏み出してみよう。
信頼は小さな事の積み重ねからできるものだ。

レキやラッカと同じ誤ちをするんじゃない。

445 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/18(土) 10:03:02 ID:4oKbDIYv
でも、他人と関わらないでいても、全く釈然とするものが無いのなら、それがその人にとっての普通なんだと思う。
まぁ一人でいられる人は、大抵どっかにそれを肯定する要因や、心の支えを持っているとは思うけど。
頑張って他人と打ち解けようとしても、それが困難な相手も結構いるしなぁ…

446 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/18(土) 10:20:05 ID:zoQeTIAd
ひと昔前に流行った馬鹿の壁ってやつですな。

447 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/18(土) 12:03:09 ID:qhUDCuxb
鳥が馬鹿の壁を越えていく・・・

448 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/18(土) 14:25:28 ID:Gv1rJnHT
「あほ〜」「あほ〜」

449 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/18(土) 15:12:14 ID:mDwil1ZN
5話でラッカが言ってた「人は見えないところで支えあっている」ということを
意識しているかどうかが重要なんじゃないかな?

450 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/18(土) 16:45:43 ID:wReL2E4A
実感出来ないモノをコトバで説明しても無意味っぽいから、
自力でそれを発見出来るまで生きろ! としか言えんなぁ。

451 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/18(土) 17:19:45 ID:cm1rlnaP
>>441
> 信じないことがどのような罪になるのでしょうか?
信じないことが罪というよりは、心の中で誰かを信じたいという
強い願望があるにも関わらず、それが出来なかったら
わだかまりとなっただけでは。こうした未練みたいなものが
ある状態が罪憑きになるのでは?
信じないことそのものが罪だったら妙な宗教に引き込まれそうだ。


452 名前:451 :2006/03/18(土) 17:25:32 ID:cm1rlnaP
スマン誤字だらけ。
×出来なかったら ○出来なかったから
×ある状態が ○ある灰羽が

453 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/18(土) 18:27:18 ID:88ixFVRf
最近灰羽にハマったもんで
勢いで「ニア・アンダーセブン」(漫画のほう)買ってみたよ
表面的な雰囲気や舞台設定こそ違うけど、
伝わってくる想いは灰羽と同じだなぁ
いいねぇ、この哀歓・・・

流れ無視スマソ

454 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/18(土) 19:10:22 ID:MSDaJEgb
>>441
俺はあんたよりもさらに年上だけど、本気で人を好きになったことが無い。
でもそのことが罪か?って言われると困る。人を好きになる事って、なろうとして出来るもんじゃないし。
でも世間では、「人を愛せない=罪」みたいな風潮はあるよね。
すべてが「愛」を中心に回ってるみたいな世の中で生きてくのは、ちょっと辛くなってきた。
友達はいるけど心を許せない。友達っつーより知り合いだ。 人の輪に入るのって難しいやね。
子供の頃から輪の外側で傍観してた気がする。

レキは輪に入るために努力したから救われたんだよね。
自分が救われたいが為のかりそめの動機だったとしても、行動したことで本質になり救われた。

人を信じないことが罪なのでは無く、「人を信じようとせずに逃げ出した事」が罪なのではないでしょうか?

455 名前:441 :2006/03/18(土) 20:33:33 ID:d4Y2PLlK
レスありがとうございます。
私自身についてもご意見が頂けてとても嬉しいです。そして長文失礼します。
私は見放されるのが怖くて本心から他人と接することが出来ず、
嫌われたら・・・幻滅されたら・・・といった感じです。レキとは違うのかも知れません。

>>442さんの仰るラッカのような、心から好いてくれる人は恐らく居ません。
キャラを作って、それを愛して貰って、幸せでしょうか・・・
レキは(死者説派です)死んでからでも信じあえる人が出来たので、それを羨んで「グリに行きたい」と思うのです。
でもそれは、やはり罪になるんだ、と灰羽を観て再認識させられました。

>>443さんは>>231さんでしょうか?「上のレス」とはこの事です。
それはネムの「レキへの憂慮」と同じレベルの問題じゃないでしょうか。とても罪とは呼べないと思います。
私はそう考えていますが、とすると罪は何々だとは言えないのでお訊きしたかったのです。
100質については多数派の回答だからここにも同じ解釈の方が、と踏んでご意見伺いました。
ご助言ありがとうございます。

>>444さん
ありがとうございます。臆病なのでなかなか仰るようには出来そうにないですが・・・
とりあえずラッカを反面教師として学べました。同じ事にはならないつもりです。

>>451さん
それだと殆どの灰羽は黒羽になっちゃいますよね。程度があるのかな。
精神的にマイナス面なわだかまりだと黒くなるとも考えられますね。
ありがとうです。

>>454さん
同じ境遇の方がいらっしゃるのは心強いことなのですね。一緒にしては失礼かもですが。
輪に入らないことは罪ではないですからね。私はもうこのままでも、と半ば思ってしまっています。
あなたはどうでしょうか?スレ違いすみません。
逃避が罪ですか・・・それで誰かが傷ついた、というのなら納得がいくのですが。
レスどうもありがとうです。

456 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/18(土) 20:45:33 ID:+t6y4P3q
>>455
>>443は100質で同様の答えをした者で、>>231氏ではありません。
匿名ながら、このような場でやりとりをしていること自体、立派に信頼関係だと思いますよ。
結論出すのはもう二十年ほど生きてみてからでいいんではないかと思います。
それではお達者で。

457 名前:454 :2006/03/18(土) 21:40:47 ID:MSDaJEgb
>>455
若いうちは「一人でもいいや」と思っていても、年を重ねていくと辛くなるよ。
孤独ってのはホントやばい。押しつぶされそうになるよ。
人間は一人では生きていけない生き物だとつくづく実感する。

まだ二十歳前なんでしょ? まだまだやり直せる年齢だ。諦めるのは早すぎる。
俺は一人ぼっちは嫌だから もうちょっと足掻いてみようと思う。
親友を一人でいいから作りたいと思ってる。作り方がわかんないから苦しいんだけどね

458 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/18(土) 22:00:38 ID:qhUDCuxb
そこまで行くとアニメスレの範疇じゃないぜ。

459 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/18(土) 22:21:56 ID:wReL2E4A
しかしココは灰羽スレなので許す。
足掻きなさい。 求めなさい。 そして誰かの鳥になりなさい。

460 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/18(土) 23:53:36 ID:8KoSiNAb
今日はカウンセリングの日か
このスレは実に内容多彩だな・・・

461 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/18(土) 23:54:24 ID:KPoRLT3q
結局構ってもらいたいだけじゃん。
誰も愛せない信用できないとか言っときながら。

甘えてんじゃねぇ。


462 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/18(土) 23:57:57 ID:qhUDCuxb
だからといって、そういう20代前半でハマりがちな
俺は厳格にいくぜテメーコラ甘ったれるな路線の反応も
おじさんからすれば青くて居づらいです。

463 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/19(日) 00:16:02 ID:oR0ZbzJu
人間なんてそんなに強くないんだから、甘えたい時もあるじゃない。
完璧な人間なんていないんだから。
つーか、そういうのが嫌いなのに灰羽連盟は好きってなんか変な感じ

464 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/19(日) 00:20:21 ID:JxqeAzYN
またキモくなってる・・・

465 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/19(日) 00:20:40 ID:nN6zg0rF
ヒント:釣り

466 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/19(日) 00:22:25 ID:YMan7ZQ2
それは別に変でもないと思うな。
灰羽はどっちかといえば、誰かの何かを得るためにはまず
誰かの何かにならなくてはならないという構造のことを語ってるし。

467 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/19(日) 00:25:03 ID:Wtfszl6G
まあ人間いい歳になると、いい加減目の前のことに忙しくて
自分の存在理由がどうだなんて、めったに考えなくなるわけだがな

・・・でも、時々思い出しちゃうんだよな。
人間生きてる以上、客観的な事情はどうあれ、
死ぬまでつきまとう問題だよ。
「灰羽」はかつて誰しも悩んだはずなのに忘れてる、
そんな原点を思い出させてくれる作品。

中高年にもお勧めだ!たぶんねw

468 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/19(日) 01:44:34 ID:E20mO7IL
>>463
好きな奴しか居ないって
誰が決めた?

469 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/19(日) 03:36:05 ID:qAZGE7E9
ヒョコの断髪イベントキボンヌ

470 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/19(日) 04:21:39 ID:F3addBpt
今さらだが、こんな名作を
日曜日の午後6時半あたりに放映しなかった
フジテレビに猛省を促したい気分だ

471 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/19(日) 04:27:08 ID:TwzH1v3s
サザエさんを潰すことだけは許さん。

472 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/19(日) 04:31:05 ID:F3addBpt
サザエは最後までサザエだね

473 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/19(日) 05:24:54 ID:YMan7ZQ2
大丈夫。
次にハレー彗星が来る年もたぶんサザエさん放送してるよ。

474 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/19(日) 07:10:52 ID:Wt/8QHF9
>>470
日曜夕方の鬱っぷりが加速するぞ

475 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/19(日) 12:38:46 ID:bYCJFMCt
壁どころじゃない永劫回帰にとらわれたサザエ一家の救いはまだ先ですか

476 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/19(日) 12:46:28 ID:ZT++8lmF
サザエさんを灰羽にすれば解決じゃね。

477 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/19(日) 13:14:36 ID:nN6zg0rF
全員海関係の夢なわけか

478 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/19(日) 13:16:43 ID:gxa368yU
案外、フネとかタイコが罪憑きだったりする訳だ

479 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/19(日) 13:20:06 ID:1RGPPwMN
>>455
エヴァを見ろエヴァを

480 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/19(日) 13:49:26 ID:3l8F55vM
魚をくわえたドラネコを裸足で追いかけるクウ

481 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/19(日) 14:11:04 ID:ZT++8lmF
全員巣立てば、めでたく終了。
でも「ウニ」とか「くらげ」とかいう名の新生子が生まれてきて続行か。

482 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/19(日) 14:12:01 ID:favVljMi
ワカメはギリギリ年長組かな?

483 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/19(日) 14:16:27 ID:ZT++8lmF
>>480
クウより、「がんばれラッカたん」のニアのイメージだな。

484 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/19(日) 15:51:36 ID:TwzH1v3s
なんでもネタにする貪欲なおまいらに乾杯

485 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/19(日) 17:34:26 ID:4sT0SKdi
がんばれラッカたんを
マジでアニメ化してほしい俺

486 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/19(日) 21:23:35 ID:9iG2kb+o
あなたの名前はヨク。
欲するのヨク。

487 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/19(日) 21:57:17 ID:lmvSbtnc
村上春樹の小説を読んでみたよ

たしかに舞台設定のみならず細かい小道具に至るまで
似てるところ少なくないけど
(桃缶やレモンのスフレまで出てくるのには笑ったw)、
肝心のテーマもプロットも人物設定も
脇筋に至るまで、まるっきり別物だな。
まさに器だけ借りたって感じ。

488 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/19(日) 22:03:26 ID:9iG2kb+o
ついでに言うとイラストの中に手風琴を描いてたりもするABタン。

489 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/19(日) 22:13:21 ID:xfSBMgBL
>>475
タラちゃんなんてあの顔で何歳だ?
コナンよりひどいよな。龍男くん?

490 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/19(日) 22:17:01 ID:lmvSbtnc
ちなみに「壁の中では歌を忘れる」というアイディアも村上流だろうな・・・
ただ灰羽世界では前世の歌を忘れるだけで、
音楽じたいはちゃんとあるみたいだね。
古着屋の兄ちゃんがラジオ聞いてたし。

それにしても前世の音楽を忘れちゃうってのは、
かなり寂しい話だなぁ

>>488
へえ、それは気が付かなかったです
なんか楽器が沢山ある部屋にラッカが座ってる絵があったですね
ひょっとして、あの中に手風琴もあったですかね

491 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/19(日) 22:42:42 ID:0GEdz67x
伯母が認知症で人の名前も顔もさっぱり覚えてないし、
歌詞もまったく覚えていない。
なのに曲のメロディだけはしっかり覚えている。
ややこしい病気だが本人はいたって明るいのが唯一の救い。

でも灰羽ってメロディすらも覚えてないんだな。

492 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/19(日) 22:44:23 ID:9iG2kb+o
>>490

そそそ。


村上春樹も
ムラカミ ハノレキ
と無理やり書くと名前の中にラカやレキがいたりしますね。
非常に強引ですけど。

『世界の終わり・・・』の巻末参考文献に
バートランド・クーパー著 牧村拓訳
『動物たちの考古学』ってのがあるけど、
この牧村拓ってのは MURAKAMI HARUKI
の字列を変換させて作った名前って有名な話があります。

『ダンスダンスダンス』には登場人物として牧村拓がでてきたり。
ラッカ、クウ、ヒカリあたりの名前は作れるんですけど、残りがダメですね。

あースレ違いですね。スンマセン。

493 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/19(日) 22:58:07 ID:nN6zg0rF
アナグラムウゼ

494 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/19(日) 23:06:46 ID:TwzH1v3s
>>493
ネムを潜ませるとはやるな・・・

495 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/19(日) 23:38:45 ID:Kv0qd/gz
昔コンパで泥酔して寝ゲロ吐いて、
それがモロ気管に入ってあやうく窒息死しかけたことがある。

あのまま死んでたら、
多分繭の中の夢により、俺は「ゲロ」と名付けられたのだろう。
みじめだ。マサルさんのゲロシャブなみにみじめな名前だ。
あまりの心理的外傷から、俺は罪憑きの運命をたどったに違いない。

人間、死に際だけはキレイにしておきたいものだ。
「灰羽」を見て、あらためて痛感した次第。

496 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/19(日) 23:58:51 ID:sJICbgaN
コンパで泥酔して寝ゲロ吐いて寝ションして脱糞する様な香具師は灰羽にはなれません

497 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/20(月) 00:00:31 ID:SpGAzRbw
>>495
あなたの名前は、吐臭(トグサ)

498 名前:名無しさん@お腹いっぱい :2006/03/20(月) 00:21:15 ID:3JXF9g5l
もともと変わり身の早いスレではあるが、ついさっきまで
議論してたと思えば・・

なにこの夜の常磐線みたいなスレ

499 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/20(月) 02:02:02 ID:cWCOWL3j
ラッカかわいいよラッカ

500 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/20(月) 03:22:16 ID:5FEjJzZz
>>495
同志嘔吐になるのか?

501 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/20(月) 08:52:16 ID:MOM6DDRZ
エウレカよりラッカの方が可愛いわ!

502 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/20(月) 12:55:00 ID:ZUG5qMbu
>>495
そういや俺も泥酔して終電で終点まで行っちゃって、
ぐでぐでの状態で一人線路を6時間歩いて家に帰ったことがあったな…。
もし夜間の貨物列車が通る路線だったら…俺もレキか…。

503 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/20(月) 13:47:10 ID:pzEH1owb
家の近所の踏切を渡ろうとした時に、遮断機が降りてきたので待ってたら、遮断機の内側(線路の中)だった事がある。
すぐに「何かおかしい」と思って、気がついた。
もし京○だったら…俺もレキか…。

504 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/20(月) 15:00:30 ID:JW27npa0
どうしてまぁこうも想像力の無い奴らばっかなんだよと思わないでもない

505 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/20(月) 15:10:30 ID:bFl5Lp5Q
>>504
偉そうな俯瞰をやめて自分も何か書いてみると
たぶん同レベルな自分に愕然とするよ

506 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/20(月) 15:20:14 ID:JW27npa0
少なくとも夢の内容が死んだ時の体験とかいったりしませんよ

507 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/20(月) 15:44:12 ID:bFl5Lp5Q
「ある想像しかしようとしないこと」をもって想像力の欠如とするならスジも通ってるけど
「ある想像をしていること」をもって想像力の欠如とするのは飛躍しすぎではあるまいか

508 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/20(月) 16:01:38 ID:JW27npa0
行間くらい読みますよ

509 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/20(月) 17:52:13 ID:1jYSGusk
ネタにマディレスしてる香具師が居るな

510 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/20(月) 19:40:37 ID:rnsbsUVk
腹上死 → 同志エロスwww

511 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/20(月) 20:43:20 ID:qzxecD6T
クウ情死?

512 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/20(月) 20:47:12 ID:pQtmcfU1
今日は10話ですよ! 21:00〜

(チャットちゃんねる) アニメシアターX(AT-X)実況スレッド163
http://cha2.sakura.ne.jp/cgi-bin/test/read.cgi/anitoku/1142690215/
(2ちゃんねるスカパー実況) 【ch729】AT-X(アニメシアターX)Part.19【ch333】
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/liveskyp/1142575072/

513 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/20(月) 21:26:50 ID:f5lWQIck
同志ぬるぽ

514 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/20(月) 21:50:26 ID:vPoLBa2i
全裸の夢→同志マッパ

515 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/20(月) 21:54:33 ID:SpGAzRbw
配管工に殺られる夢→同士クッパ

516 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/20(月) 22:49:16 ID:fUxirEfe
どうしても同士とか言うと、セクト系しか思い浮かばん。
ああそうかオールドホームの連中って、熱心なプロ市民なのか。

517 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/20(月) 23:04:52 ID:SpGAzRbw
ほら、灰羽は共産主義だから
あ、オレ誤字してた・・・orz

518 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/20(月) 23:20:01 ID:qzxecD6T
まあ、悲しきプロレタリアートではあるわな。
ネムはやっぱり自己批判を求められるんだろか?

519 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/20(月) 23:39:43 ID:fUxirEfe
>>518
確かに穿った見方をすれば、自己啓発云々みたいな雰囲気ではあるよね。
そう考えると、「罪憑き=自己批判」って事にもなるのかな?

520 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/21(火) 00:07:15 ID:mPQtD2Kj
消耗! 消耗!

521 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/21(火) 00:09:24 ID:K+TdHYH8
>>516
半可通な政治用語振り回すな
「セクト」の意味もよう知らんくせに
アホか

522 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/21(火) 00:11:40 ID:C5AdxSu/
レキみたいな姉が欲しかった

523 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/21(火) 00:19:18 ID:XLMEBU6y
>>522
あなたに向ける優しさも笑顔も、自らの救いのための偽りのもの・・・
ついでにバイクをズサーっと放り出したり、
タバコを木像に吸わせて語りかけたり、
素敵なお姉さんです。

524 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/21(火) 01:17:46 ID:rIiD2QL2
ガッ>>513

525 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/21(火) 02:55:00 ID:YjJmswod
>>495
昔、学園祭の時、それで死んだ奴がいる・・・
仰向けに寝ていたのが良くなかったようだ。
右側を下にして寝かせるべきだが、
本人も周りも学生だったから、酒の飲み方も、
泥酔した奴の処置も知らなかったんだろうな。
まだ若かったから、無念だろうなあ(若くなくても無念だろうが)。

>>521
まあまあ。
多少聞きかじった程度の知識を振り回し、
レッテル張りをしたがる人が多いのが2ちゃんですから。
半可通だからこそ振り回したくなるものです。
かく言う私がそんなレベルですからw

ところで同士じゃなくて、同志じゃないのかなあ。
日本の新左翼系セクトは、あんまり使わないような気もするが・・・

526 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/21(火) 09:13:33 ID:heTT75Jd
しょうがないよ。日本のサヨクは外国の軍国主義の手先でしかないし。


527 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/21(火) 11:05:12 ID:6IrC1gU0
 よ そ で や れ

528 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/21(火) 11:27:28 ID:C5AdxSu/
心の底から同意

529 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/21(火) 12:00:39 ID:YMiPJ4Rp
だれか脚本集きた人いる?
毎日ワクテカしながら郵便受け覗き込むのが日課になってる今日この頃…(´・ω・`)

530 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/21(火) 13:44:23 ID:11s+SSc8
>>529
それは難儀だ…。必要以上にテカらないようにビタミンCを摂取汁(`・ω・´)

531 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/21(火) 14:22:24 ID:r/kFLFS7
屁みたいな政治談義する奴は
今後永遠にこのスレに来ないでほしいね 不愉快極まりない

532 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/21(火) 17:17:26 ID:nO196xWI
ほとんど一言も理解できなかったからって
そんな必死に煽るなよ

533 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/21(火) 18:16:02 ID:aU/9e744
何言ってんだこいつ

534 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/21(火) 19:24:51 ID:nO196xWI
>>533
ほんと、理解できなきゃできないほど
しゃしゃり出てくるね

535 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/21(火) 19:35:38 ID:nO196xWI
まぁID変えて荒らしてるだけなんだろうけど

536 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/21(火) 19:48:05 ID:N+a9QhV4
とりあえず>>212貼っときますね
ttp://www.774.cc:8000/upload-micro/src/up1587.jpg
ttp://www.774.cc:8000/upload-micro/src/up1588.jpg

537 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/21(火) 19:49:38 ID:rIiD2QL2
たまには☆に出てもらおうよ‥。

538 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/21(火) 20:31:43 ID:56lqh9rg
>>536
ワラタwwwwww

539 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/21(火) 21:33:39 ID:WyHDxxau
>>531-535

おめーら、笑われてるぞ
ttp://www.774.cc:8000/upload-micro/src/up1674.jpg

540 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/21(火) 21:54:55 ID:Yr+CawU+
ネムっぽい

541 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/21(火) 22:00:44 ID:N+a9QhV4
>>539
笑われているというより、温かく見守られているな。

542 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/21(火) 22:30:36 ID:yF5vqeaG
>93
>ANIMERICAっていうアメリカのアニメ誌のロングインタビュー

超遅レスだけど、貴重なインタビューだな・・・
過去ログで読んではみたけど、
このまま埋もれてるんだとしたら惜しい
どこかにこれの内容まとめたサイトとか、ないですかね?

543 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/21(火) 22:42:17 ID:nO196xWI
>>541
のび太の恐竜でドラが見せたアレに近いな

544 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/22(水) 23:03:13 ID:Hhq8QPCK
既出かもしれんけど・・・

年少組の名札(右から順に)
 花
 正太
 ○
 元気
 ○火
 沢
 野原
 桃
 深雪
 大

○の部分、解読できない・・・

545 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/23(木) 00:12:35 ID:DUwWVC7P
滝沢火

546 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/23(木) 01:07:45 ID:GoIItaXl
蛍火?

547 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/23(木) 16:44:03 ID:ZPQi8+4s
鬼火?

548 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/23(木) 16:48:47 ID:2CyGE9i2
業火?

549 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/23(木) 18:06:38 ID:YA3VZGnQ
野火?

550 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/23(木) 20:13:14 ID:IOVb2zMj
野火太?

551 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/23(木) 22:50:57 ID:Ple9HLuC
おれたっちゃっハダカがユニフォームッ!

552 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/23(木) 22:55:35 ID:GoIItaXl
最近、絵師さんいなくなっちたのかな。
また絵が見たいよぉ。

553 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/23(木) 23:31:53 ID:v37ECik1
爆撃さんのところに行けばほぼ毎日灰羽絵が更新されてるぞ、っと。

554 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/24(金) 00:25:57 ID:lTfOW2ML
詰めてうpって暮れ、と。

555 名前:名無しさん@お腹いっぱい :2006/03/24(金) 00:39:01 ID:PNvMowbn
行けば見れるものをなぜ、と

556 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/24(金) 00:59:22 ID:Ibbuc4Gq
今後何日かは空中戦のため灰羽絵は更新せんかも

557 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/24(金) 01:21:28 ID:FC7R3ydv
ゲームによる停滞以前に、最近はずいぶんと疲労蓄積してるみたいだぞ。


558 名前:名無しさん@お腹いっぱい :2006/03/24(金) 01:29:32 ID:PNvMowbn
拍手絵もいまだに「潜航中」だなw

絵師の疲労困憊はいつものことだろう。
仕事は立て込んでるようだし、リポD常食にしてるし。

きっと絵師の体液はすでにリポDに置き換わってると思う・・。


559 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/24(金) 01:30:36 ID:l5uwsrdw
ところでこの作品って
ファンの男女比どんなもんだろ
まあ他作品と同様、どうせ男が圧倒的に多いんだろうが
ネットで見てると女のファンも結構いる気がする

560 名前:名無しさん@お腹いっぱい :2006/03/24(金) 01:35:41 ID:PNvMowbn
どうだろう・・

オンリーイベントの「トーガの市」ではサークルも一般も
大部分男だったように思うが


561 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/24(金) 01:43:05 ID:zDAdHvjN
>>557
つーか上のレスは本人じゃないの?

562 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/24(金) 01:44:11 ID:l5uwsrdw
>>560
そうか・・・
なかなかいい内容なんで
彼女に見せてやろうかと思ってるんだが、ちょっと躊躇してるところだ
1話の羽生成シーンあたりでドン引きされそうでw

563 名前:名無しさん@お腹いっぱい :2006/03/24(金) 02:02:46 ID:PNvMowbn
>>561
そうかも知れんな
ここ2日くらいサイトの絵の更新がハイバネじゃなくてソレ系だし・・

>>562
知人の女性陣には概ね好評だったがな・・。
もちろん普段の好みから見て「合いそうな」相手は選んだが。

あと、東京青山で灰羽を中心にした安倍氏の企画展示会があった
ときには女性客が多かった。女性受けする要素があるのは、確か
じゃないかとも思う。

(まあ、相手がグロ耐性が極端に低い人だったら止めておくが吉かも)

564 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/24(金) 02:08:28 ID:rHLqe5Be
通販届いた人いる?
しばらく離れてたら見逃した orz
シモンちゃん関連でよく覗いてたんだが・・早期の再開を願うよ

そういえばiichanの安倍板でまんだらけの同人誌通販がちょっと話題になってた
サンプル見て昔は安倍氏もエヴァとか描いてたんだなぁ・・と思ったり

565 名前:名無しさん@お腹いっぱい :2006/03/24(金) 02:15:33 ID:PNvMowbn
むしろ安倍氏の版権同人の醍醐味は、「むてけい〜」シリーズで、
原作を知らないまま、無理やりダジャレこじつけでひねり出して
見開き2ページくらいののマンガを埋めていくあの妄想力にあると
思うのだ。

コメットさんが世紀末英雄伝説と合体したりな
糞先生モード全壊w

566 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/24(金) 02:54:06 ID:Vz8a+y0y
チラシの裏ですまん

灰羽の元とも言える「世界の終わりとハードボイルドワンダーランド」
を読んでみました。この本ではアコーディオンが重要な鍵になってたけど、
灰羽の音楽も結構アコーディオン使ってたので、そのへんも意識してるのかなぁと思った。

以上チラシの裏

567 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/24(金) 09:24:56 ID:TErSctaD
いや安倍氏は監督じゃないし

568 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/24(金) 10:05:54 ID:ETfaHhQy
傷付いたーーーー


日々の向こうにーーーー


何がーー待ーつーのーかー


ソォォォォォォ━━━━━━━━ル テイカァァァァァァァァァァァァァ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━!!!!!!


569 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/24(金) 10:08:42 ID:ETfaHhQy
誤爆

570 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/24(金) 18:55:57 ID:LVCRkMIx
>>568
あなたの名前は「魂狩」ね

571 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/24(金) 19:33:42 ID:B5AVn8SD
>>566
アコーディオン使ってる曲なんてあったかな?

572 名前:名無しさん@お腹いっぱい :2006/03/24(金) 21:14:02 ID:PNvMowbn
主旋律がアコーディオンなのは、「ハネノネ」収録のShadow of Sollow
ライナーノーツにもアコーディオン奏者の名前が入ってるし、使われて
いることは確かだ

音楽を担当した大谷氏は、灰羽の絵とストーリーから直感で作曲したとか、
ケルトミュージックを意識していたとか、作曲のベースは幼い頃から親しん
だバレエ音楽であるとコメンしているが、とくにモチーフとして村上春樹の
作品を意識した、とは言っていないね..。

573 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/24(金) 22:05:12 ID:tjbC2tsS
ああ、森の中で罪の輪談義してる時の曲か。
この1曲だけだったら、
別に意識してアコーディオン多用してるわけでもないでしょ。
たまたまなんじゃないかねぇ。

村上作品の影響は確かに少なくないけど、
基本的にあくまで「壁の中の街」という舞台設定に限られていると思う。
まあ小道具やディテールのアイディアでも、若干通じるものあるけど。
物語自体は、まるっきり別のものだと俺は思う。

「解釈の参考になるかも」なんて期待して
俺も「世界の終わりと・・」読んでみたんだが、
正直あまり参考にならなかったw
まあ、あれはあれで面白かったから満足してるけどね。

574 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/24(金) 22:08:08 ID:9yyNb3xg
井戸に落ちる話もありますよ

575 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/24(金) 22:30:15 ID:aCc++ts7
フランツ・カフカ文学賞受賞したみたいだね。>春樹
同賞受賞者のいままでのノーベル文学賞ゲット率は2/5・・・。
いよいよかなあ。

576 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/24(金) 22:42:02 ID:AWrQVVxq
>>574
あ、ねじまき鳥か
そっちはまだ読んでないんだった、スマソ

577 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/24(金) 22:51:02 ID:AWrQVVxq
それはそうと、
灰羽の影響で初めて村上春樹読んだ人、多いかもな
俺も一作ちゃんと読んだのは灰羽がきっかけw
「なんかファッションだのグルメだの、蘊蓄垂れのスカした登場人物に
現実にありえないような気取った会話させてる香具師だよなぁ」
なんて偏見があって敬遠してた。

真面目に読んでみるとどうして深みのある作品世界で
結構面白かったよ。 連投スマソ

578 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/24(金) 23:09:02 ID:9yyNb3xg
>>576
こっちのほうが灰羽の世界に近いっちゃー近い

579 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/24(金) 23:19:40 ID:w8EktTrr
村上春樹といえば1973年のピンボールしか読んでないが、もう一度読んでみるかな。

580 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/25(土) 00:09:15 ID:BRVMx4i1
>>577
何ヶ月か前に、今敏が自分のサイトで似たようなこと言ってたなぁ。
流行作家の印象が強くあってずっと敬遠してたけど、最近読んでみたら面白かったって。

世界の終り、ねじまき鳥、カフカあたりが気に入ったって言ってたっけ。
捻りの入った構成とテーマが分離不能な作品を選ぶあたり、彼らしいと思った。
っつーかこれまで読んでなかったことに驚いたw

581 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/25(土) 00:22:31 ID:UN38QZOQ
まあなんだな、同じ壁の中の話でも
不条理な現実で日常ぶち壊された挙げ句、
深層心理の異世界に閉じこもっちゃうムサい三十路男の顛末より
青春のメランコリーに思い悩んだ末に
羽なんか生えちゃった儚げなオニャノコの話の方が
ビジュアル的には惹かれるわな 俺としてはw

>>580
もしや今敏も灰羽見たのか?w

582 名前:名無しさん@お腹いっぱい :2006/03/25(土) 02:36:12 ID:XDXCPG12
見たとしても、どうせロクなこと書かんだろうなw

583 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/25(土) 03:06:40 ID:jTzNKwCp
分からんぞ、ああいう手合いが
案外隠れファンだったりするもんだ

584 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/25(土) 04:00:42 ID:w0gjbZKn
村上春樹に関しては風の歌を聴けで春樹作品知ったってのが一番よくあるパターンじゃね?
テクノで言うとトレスポでアンダーワールド知りましたみたいな

585 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/25(土) 06:48:36 ID:jhZMPCED
小説は歴史ものしか読まないな
日本の戦国ものとか幕末もの、近代以前の中国の歴史ものとか
司馬遼太郎の『燃えよ剣』のクライマックス

歳三は ゆく

の件はいつ読んでも萌える

灰羽は好きだけどいくら作品に影響与えたっつってもフーンとしか思えないんだよな
村上春樹小説…
というか作者安倍氏そのものについてもどういう人なのかとか全然興味無い
少しおかしいのかな俺



586 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/25(土) 08:01:59 ID:Eru/JDCB
おまいの自己紹介とか全然興味無い

587 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/25(土) 09:37:18 ID:bFLeTt2L
まあそっとしといてやろうぜ。

588 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/25(土) 10:44:30 ID:tteWGArf
世界でも屈指の作家の作品が母国語で読めるってラッキーな時代に生まれたよなあ。
ドストエフスキーが書いてたころにロシアにいた。みたいな?

589 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/25(土) 12:15:30 ID:gYYfquIO
村上春樹の小説って良く持ち上げられるけど
どこが良いのか俺には分からん。
特に世界の終りと…の小説なんて比喩の半分は意味不明だった。
きっと俺の頭が悪いのだろうけどね。。

やっぱり灰羽で癒される方が良い
ラッカ萌えで良い!!

590 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/25(土) 14:12:24 ID:Y8KBYeAR
>>589
比喩多いよね。ページ数増やすためにやってるのかと思った…。

591 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/25(土) 14:15:32 ID:Vu1aQ1au
>>589
面白かったけど、オレも良く分からなかったぜ(゚Д゚)カッ!

592 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/25(土) 16:48:57 ID:b5czRYJh
世界の終わりはピンクデブ(゚Д゚)ハァ?やみくろ(゚Д゚)ハァ?影(゚Д゚)ハァ?夢読み(゚Д゚)ハァ?で挫折。

593 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/25(土) 17:09:22 ID:DuPiELez
あんたみたいなのがどんな小説読んでるかものすごく気になる

594 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/25(土) 17:28:15 ID:d+vtHVP0
>>544
遅レスだが、
○火はたぶん「風火」(ふうか?)だな
残りの1文字名前のやつは、俺も分からん。
>>545にあった「滝」が正解のような気もするが。

それにしてもこうしてみると
年少組にも、かなりシュールな名前の奴いるなぁ・・

595 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/25(土) 17:32:42 ID:9Xz5NXFJ
クラモリさんの時代にいたちびっこたちはどうなったのか気になる。
普通に大きくなったのだろうか?

596 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/25(土) 18:03:01 ID:d+vtHVP0
年少組から成長したやつが
年長組にいないことを考えると、
年少組は小さいうちに巣立っちゃうんじゃないかねぇ

597 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/25(土) 18:13:13 ID:aiux8xuq
既出なんだろうけど、
年少組みは胎児のまま生まれることなく
亡くなっていった人たちなんじゃないかと思っている……。

598 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/25(土) 20:10:20 ID:nbuKuHQI
年少組の全員がオールドホーム出身じゃない。
あっち側の奴らの中に何人かいるらしい。

599 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/25(土) 20:25:31 ID:aiux8xuq
>>597
俺は単純に 思春期前のガキ→年少組 だと思うがな。

年長組の方はなにしろ半分大人入ってるぶん、
いろいろ厄介な問題抱えてて、巣立ちに手間がかかる。
年少組はその辺、あっさり行っちゃうんじゃない?
クウが短期間であっさり巣立っちゃったのも、
まだガキに毛が生えた程度の、無邪気なお子ちゃまだったからだと思う。

>>598
少なくとも男のガキは、
ガラクタ工場で産まれるしきたりなんだろうな


600 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/25(土) 20:57:13 ID:hFKWdb4T
>少なくとも男のガキは、
>ガラクタ工場で産まれるしきたりなんだろうな

男の灰羽はオールドホームでは生まれません。偶然では無く必然です。
中性の香具師やおすぎみたいなのが生まれたらどーすんだろ

601 名前:名無しさん@お腹いっぱい :2006/03/25(土) 22:08:14 ID:XDXCPG12
中性ならば、どちらにいても問題はなかろう。なにしろ「性」がない

問題はお釜やお鍋だ
心は女/男だから、と古小屋や廃工場にさっさと分けるのもテだが、
余計な混乱を招く恐れもないとは言えない。

きっとそのために古小屋と廃工場のほかに、専用の巣が用意され
ているではあるまいか。
出勤時間帯になると、ドラッグ・クイーンとか男装の麗人風の灰羽が、
グリの街に出撃していくような巣がががが



602 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/25(土) 22:44:32 ID:i9JnMQk8
暇なことやってみた。
ttp://rainbow.sakuratan.com/data2/img/rainbow2235.jpg
ttp://rainbow.sakuratan.com/data2/img/rainbow2236.jpg


深い意味は無い。

603 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/25(土) 22:59:16 ID:9Xz5NXFJ
>>602
そんなゲームあったらやってみてー

604 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/25(土) 23:05:52 ID:i9JnMQk8
>>603
某歴史SLGの顔グラ追加して、新規にキャラ作ってみましたw
一応オールドホームの年長組みは、全員登場させてたり。

605 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/25(土) 23:15:55 ID:BBI7PGGv
ホンマ暇やなぁ・・・w

しかしGJだ。いろいろ期待してるぜ

606 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/25(土) 23:26:56 ID:BRVMx4i1
>>593
灼眼のシャナとかじゃね?

607 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/25(土) 23:35:31 ID:Eru/JDCB
当たってても外れてても嫌な例出すよね。

608 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/25(土) 23:37:36 ID:ufJd0KrK
>>594
いや多分>>545は、
その日たまたまタッキーの舞台でボヤ騒ぎがあったから
そう書いただけだと思うぞ。

609 名前:602 :2006/03/26(日) 00:14:10 ID:DQko17cB
>>605
ttp://rainbow.sakuratan.com/data2/img/rainbow2240.jpg
取り敢えず、上杉家に喧嘩売ってみた。

610 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/26(日) 00:15:16 ID:/4czZrTq
>>581
壁の中の話なら、
安部謙二や花輪和一も捨てがたいよな

611 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/26(日) 00:16:56 ID:/4czZrTq
>>609
ワロタ
ところでおまいは宮様ですか?

612 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/26(日) 00:39:41 ID:DQko17cB
>>611
眞子様つかってまふ

613 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/26(日) 01:11:22 ID:/4czZrTq
>>582
癒し系クソ喰らえ、の今敏だからなw

しかし灰羽はいっとき世間で流行った「癒し系」とやらでは、
到底括れない作品だと思うんだがなあ。
「癒し系」だの「雰囲気アニメ」だののレッテルで済まされちゃ
アベシがアーチスト魂注いで作った、この渾身の一作が浮かばれん・・。

614 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/26(日) 01:20:33 ID:vkJzcduf
ただの同人誌じゃないの?

615 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/26(日) 01:26:56 ID:Firs2gK7
自分の好きの物を特別だと思いたいのはわかるけど、
ひいきの引き倒しだよなぁ・・・

616 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/26(日) 01:51:02 ID:IkXStg7b
>615
ちょっとでも気に入らない意見や批判は過剰に排除したがる輩はどこにでもいるわな。
取りつく島も無い奴が。話にも何にもならなくて閉口する。
この作品のファンに限ったことではないけど。
自分はこの作品好きだけど微に入り細を穿つ様な検証はする気も起きない。
陳腐だけど人それぞれの反応の違いっつーことで…






617 名前:名無しさん@お腹いっぱい :2006/03/26(日) 02:08:49 ID:7YvmQFjY
誰の何に対して言ってるのか今ひとつ良くわからんが・・

荒れる元なんでほどほどにな。

618 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/26(日) 02:22:17 ID:eB/G/WmA
>>589
春樹の本は
酒飲んで煙草吸ってレコードかけてラジオ聞いて本読んでエッチして大体終わり

あと2,3回読まないと見えてこない物があるのも特徴

619 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/26(日) 02:38:49 ID:LglEfkv1
最近このスレも2ちゃんらしい流れだなw

620 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/26(日) 05:27:08 ID:9FcNFx7b
でも平均的な2chねらよりちょっと頭悪いのが揃ってる気がする・・・

621 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/26(日) 08:50:25 ID:4JRgyqc/
灰羽は良い作品だけど灰羽儲は痛いと時々言われる

622 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/26(日) 09:29:45 ID:GM2aZ5sF
2ch内では、投票事件とかもあったらしいからなぁ……

623 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/26(日) 09:33:11 ID:dzZaC/ge
>>609
ネム隊がやられそうw
謙信の騎馬突撃は反則的な威力があるからな

624 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/26(日) 10:03:35 ID:NMnlB33T
>>621
何であれ信者という存在は痛いものだな。

>>622
2002年のベストアニメを投票するとき、1位〜3位までを全部を灰羽として
投票する人がいた話だったか? ルール違反ではないがシステムの欠陥を
ついたようなもので、まあ誉められたものではないな。

625 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/26(日) 12:29:15 ID:TIIFVSOo
>>621-622 >>624
あれの半分は某アニメの工作員の仕業だから。

626 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/26(日) 19:54:54 ID:4JijqmFZ
われわれ連盟の工作力など、ヤツラに比べれば、一粒の鈴の実みたいな可愛いもんよ。

627 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/26(日) 20:37:56 ID:kAeZsV+N
信者叩きは済んだか?

628 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/26(日) 21:50:30 ID:Xzgo+Iki
再放送で新規の人が結構来てるのかな?
いつもの住人さんがあんまりいない。。

寂しい…

629 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/26(日) 21:56:32 ID:NMnlB33T
>>628
こっそりいるだろ
ほらガサガサと音が…

630 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/26(日) 22:12:01 ID:kAeZsV+N
>>628
ヒント:春休み

631 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/26(日) 22:14:04 ID:wRdbeIpU
ガサッ・・・

632 名前:名無しさん@お腹いっぱい :2006/03/26(日) 23:30:24 ID:7YvmQFjY
で、ネムは謙信を破ったのか?

633 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/26(日) 23:34:37 ID:GM2aZ5sF
>>628
「ふっふっふ、それはだな……。
茶羽連盟が恐ろしい居留守を使う謎の組織だからなのだ〜っ!」


……2羽のカナのセリフってこんな感じだよな?

634 名前:名無しさん@お腹いっぱい :2006/03/26(日) 23:36:41 ID:7YvmQFjY
概ね合ってるような気がしてくるから不思議だw

635 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/27(月) 12:53:42 ID:fdC7l2cM
カナってお馬鹿キャラかと思ったら何気にちゃんと自分の考え持ってるし
ラッカにも気を使ってあげたりしてたんだよなぁ

4話の時計塔のシーンはお気に入りだし



636 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/27(月) 19:51:11 ID:uotaRFUF
ぱにぽにだっしゅ以降、他アニメの折冨美キャラが
今にも「マホー」言いそうで気が気じゃありません

637 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/27(月) 20:54:22 ID:ReettrEI
今日放送日やないんか

638 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/27(月) 21:17:26 ID:/l5agxP+
うががーーーーー、もうはじまってるやん

639 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/27(月) 21:36:03 ID:ReettrEI
>>638
おまいもうっかりさんだなぁ・・・
よりによって、ラッカタソのいちばんハァハァなシーンを見逃すとは

640 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/27(月) 22:00:03 ID:EOSy/NUw
まさかラッカたんが高次物質化能力を一時的にも失うとは思いにもよらなかったよな。

641 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/27(月) 22:39:20 ID:Zcjpu2+o
クウがあんな形で関わってくるとはな

642 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/27(月) 22:39:58 ID:Gk+432d2
そうか、今日はハァハァする話だっけか。

643 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/27(月) 23:02:23 ID:mDQXx+rt
    /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   / 〉─────〈     
  /  /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ l     >>638>>642
   ̄/ /二二二二二ヽl    見逃した咎により罰を与える
   /// ;(━ ●.━); \   
  j< < (6l≡\ ┃/=l; //  
_─ \\ l; 彡.( o )ミ/; //ー、_
     | | ♀、_  ̄ /♀|.|   

644 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/27(月) 23:03:22 ID:/l5agxP+
見逃しただけでも十分辛いのに、罰まで貰えるのか… orz

645 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/27(月) 23:06:16 ID:v/zPhHwk
みなもに揺らぐ泡のようにさざめくクウの嬌声に誘われて、
ラッカの無垢の唇から、はじめて愛液のような吐息が漏れ出した。
レキ、ごめんなさい・・
先にいく私を許して・・

646 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/27(月) 23:07:10 ID:r/HIXKuJ
今更気がついたんだが、トーガって咎の事だったのかも。
取り敢えず長くなりそうなので、レス不要。

647 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/27(月) 23:34:41 ID:Gk+432d2
>>644
スマソ。俺は既視聴組なのだよ‥。
あそこはハァハァだけじゃなくて、実際すごく良いシーンだ。

648 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/27(月) 23:43:34 ID:4zTbxDTx
>>646
いつだったかそれで議論が交わされたことがあった希ガス。
気になるなら、過去ログ読んでみそ。

そうそう、
今日、バルサン買ってきたよ。
茶羽っちにバイバイだ。

649 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/27(月) 23:57:35 ID:v/zPhHwk
>>646
このスレの>>301あたりで似たような話が出てた
まあ結論一緒でもオリジナルの説なら、遠慮無く出してみたら?

650 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/28(火) 00:15:16 ID:qCw4og54
>>625 アパッチか魔女っ子だな!

651 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/28(火) 00:25:46 ID:J52kFd3i
ここだけの話だが、アパッチ野球軍も実は隠れた名作だ。
灰羽とのセット購入をお勧めするw

652 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/28(火) 00:36:29 ID:+/QiMTOV
そういえばあの時おすぎは何を勧めてたの?全く記憶に残ってないんだがw

653 名前:名無しさん@お腹いっぱい :2006/03/28(火) 01:24:22 ID:6Kia0DGo
落下の成分解析結果 :

落下の99%は陰謀で出来ています。
落下の1%は野望で出来ています。

ラッカ ・・・恐ろしい子!

654 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/28(火) 06:48:21 ID:qN3OAFfU
AT-Xでラス前まできたよ
もう、ラッカ痛すぎて見てらんない
リストカットし続ける女ってあんな感じなんだろうなって
そんな奴実際に見たこと無い俺でも、そう思ってしまうほど生々しくて('A`)

こっちも話に入り込んでいるんで、息を詰めて見守っている気分だけど
実際に身近に居たら「ナニ甘えてんだ」って感じなんだろうな


655 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/28(火) 06:58:03 ID:5S9f/YbS
ラッカは繊細に見せかけて意外と図太いから心配しなくても大丈夫だよ

656 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/28(火) 12:34:47 ID:abGXoTS2
ttp://tekipaki.jp/~clock/software/index.html

ネムの成分解析結果 :

ネムはすべてハッタリで出来ています。


灰羽連盟の成分解析結果 :

灰羽連盟の49%は睡眠薬で出来ています。
灰羽連盟の24%は呪詛で出来ています。
灰羽連盟の16%は言葉で出来ています。
灰羽連盟の5%は利益で出来ています。
灰羽連盟の2%はカルシウムで出来ています。
灰羽連盟の2%はマイナスイオンで出来ています。
灰羽連盟の1%は純金で出来ています。
灰羽連盟の1%は歌で出来ています。

ネムすげえw


657 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/28(火) 18:11:20 ID:wYdNBEfi
>>654
ラッカはもう9羽あたりで立ち直ってると思うんだが
それを言うならレキじゃない?

658 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/28(火) 18:13:41 ID:wYdNBEfi
>>654
>実際に身近に居たら「ナニ甘えてんだ」って感じなんだろうな

ついでに
他のヤツだったら確かに我慢ならんかもしれないが、
ラッカたんなら、どんなに甘ったれでも俺は許しちゃいます。きっとw

659 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/28(火) 19:01:15 ID:mzGPZYwy
クウの成分解析結果 :

クウの67%は希望で出来ています。
クウの17%は微妙さで出来ています。
クウの13%は海水で出来ています。
クウの2%は毒物で出来ています。
クウの1%は汗と涙(化合物)で出来ています。

さては成分分析の中の人、茶羽だな?w

660 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/28(火) 19:59:14 ID:JAvvmP/l
金曜アニメ館で灰羽特集やってた時の、ビデオテープ貰ったw
今見てる最中なんだけど、AB氏結構熱く語ってるなw

661 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/28(火) 20:31:45 ID:1CB1xY0z
成分解析おもしろそうなんだが
マカーには無理だ
DL→exeファイル→orz

662 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/28(火) 21:15:21 ID:+/QiMTOV
つバーチャルPC

663 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/28(火) 22:05:07 ID:qTJlgX0v
>>660
いつごろのやつ?
できればkwsk

664 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/28(火) 23:33:00 ID:PiKXqBvB
確かアレは、フジで灰羽放送中の2002年の11月だったと思う。
んーと、2話と3話の間だったかな? 多少ズレがあるかもしれんが、大体そのあたり。

665 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/28(火) 23:35:09 ID:PiKXqBvB
>>657
でもレキの場合、昔はともかく、今は内側にあるものを誰にも見せないからね。
むしろ突然自殺して「なんであの人が・・・そんな素振りは無かったのに」って言われるタイプかも。

666 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/28(火) 23:47:55 ID:gWAsrRpb
>>656
>>659

なんかできすぎ!

667 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/28(火) 23:49:01 ID:aeDKW9C5
何で灰羽連盟にしたんだろうか。
オールドホームの灰羽たちの方が
よかったのに。

668 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/28(火) 23:50:53 ID:ullqF52p
>>667
いいか、そんな長いタイトルだと、
新聞のTV欄とかで「オ灰」とかにされるんだぞ!

669 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/28(火) 23:51:34 ID:CWENN2aO
古着屋の兄ちゃんの成分解析結果 :

古着屋の兄ちゃんの69%は乙女心で出来ています。
古着屋の兄ちゃんの23%はやましさで出来ています。
古着屋の兄ちゃんの6%は根性で出来ています。
古着屋の兄ちゃんの1%は怨念で出来ています。
古着屋の兄ちゃんの1%は利益で出来ています。


670 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/28(火) 23:57:08 ID:AwFF9aEX
じゃあ、
オールドホームの灰羽たち
でもさっきの検索やって、どっちが題名にふさわしいか確かめようぜ!
自分は携帯厨だから出来ないので、頼むが誰かやってくれ……。

671 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/28(火) 23:58:14 ID:qCw4og54
>>667 省略して「オールドホーム」のみにされてたりしたらたぶん見逃してたからなぁ
灰羽連盟って不思議な文字列でなきゃ新聞欄から見逃してた

672 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/29(水) 00:05:07 ID:+/QiMTOV
>>668
   ∩ ∩
(*゚∀゚)彡(*゚Д゚)彡 オ灰!オ灰!
( ⊂彡 ( ⊂彡 

673 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/29(水) 00:10:31 ID:LTmE5TLx
>>664
ありがと。
製作真っただ中か・・すげぇ

>>665
俺もそんな気がする。
で、漠然と思ったんだけど、ラッカとレキの灰羽生活って、
なんかそれぞれ、過去の人生をそっくり再現してる感じがするんだよなぁ・・

レキは不幸な生まれで(悲惨な孵化・羽化)、
唯一の愛情ある保護者にも死に別れて(クラモリ巣立ち)、
孤独感からすっかりグレて最後にゃ施設送り(家出〜処罰)、
その後更正して人が変わったように真面目に働くけど
それは表向きで、ある日とうとう抑圧してた葛藤に耐えきれず・・

いっぽうラッカは恵まれた環境に生まれて、
家族や友達に大事にされて、何不自由ない子供時代を過ごした感じ。
元々多感でデリケートな性格が災いして思春期の変化に耐えきれず、
何かのきっかけ(成績低下を叱られたとか、イジメとか失恋とか)から
あっさり鬱ダシノウ状態に・・

俺の勝手な妄想スマソ

674 名前:名無しさん@お腹いっぱい :2006/03/29(水) 00:29:07 ID:styPqADP
>>672
それはラッカやクゥに対する嫌がらせか!

675 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/29(水) 00:31:45 ID:LTmE5TLx
>>674
そもそも巨乳キャラなどいない灰羽世界では、
全員に対する嫌がらせになりはしまいかと

676 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/29(水) 00:53:32 ID:mHpaVtMx
>>674
ヒカリもまぜてやってくれ

677 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/29(水) 00:57:59 ID:aSWS/yjh
>>675
ネムがいるじゃん
あ、ふくよかと巨乳は違うか

678 名前:名無しさん@お腹いっぱい :2006/03/29(水) 02:43:11 ID:styPqADP
>>677
「ふくよか」という婉曲表現にスタッフが何を込めたのか、だな
スリー・サイズすべてが標準をオ(ry

>>676
そういえば、ラッカとヒカリは、安倍氏の公式設定で
「関係ねー!」シスターズだったか・・


679 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/29(水) 03:19:44 ID:RaPJzZBF
ネム姐を馬鹿にすんな!

680 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/29(水) 10:49:19 ID:GVajqFw/
これ、まとめて見た方が良いね
こんな気持ちのまま一週間は辛い、その先の一週間もまたきっと辛い
>>657
7・8・9・10と続けて見たから。たしかに10話では、ラッカは>>655のように
自分の中で解決さえすれば、それまでの回りの心配を置いてきぼりにできる図太さがありそう、かな。
レキに関しては心配無し、もう覚悟済み。自分と重なる物を感じるし、俺は薄情だから。

薄情で淡白だから、現実ではラッカみたいなドツボが近くに居ても気が付かないというより、気に掛けない。
でもこの作品で、そんなドツボを生々しく丁寧に見せられて、右往左往し続けて疲れた。




681 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/29(水) 19:35:00 ID:UEpkbTCD
やべぇ、みんな触りたがらない

682 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/29(水) 20:34:47 ID:b4CGg0gP
>>673
ラッカのほうは、
鳥だった人と家出(駆け落ち?)とか、難病にかかったりもしたのかもね

683 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/29(水) 20:54:55 ID:u8nFBUCV
こんちゃ〜。
こんな時期にハマりかけの俺様が来てしまいましたよ。

レンタル屋が最終巻だけもう半年も貸し出し中で欝です。orz
これは何かの罠なのか!?

684 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/29(水) 21:15:35 ID:b4CGg0gP
>>683
ようつべで10分以上の動画が見れなくなるらしいから急げ〜
メンテ始まったときにはもう遅いよ〜

685 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/29(水) 21:16:49 ID:eKzXlcQm
>>683
今からATXを何とかすれば、今夜の11話から続きを見れる。

686 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/29(水) 21:18:29 ID:mHpaVtMx
>>683
新生子さんようこそ〜
まああれだ、それはきっと買えって事でしょ w

でも最終巻をまだ見てないって事は、ラストも知らない?
だったらこのスレはあまり見ないほうがいいかもね。
ネタバレも多いし。

あと >>1 にあるように sage ておくれ。

687 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/29(水) 21:21:16 ID:mHpaVtMx
>>684
はじめて見る灰羽をあの画質で見て欲しくないぞ。

688 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/29(水) 22:24:25 ID:xoP4EJIn
>>682
ラッカはそこまで特殊な事情はなかったんじゃまいか?わからんけどw

例えば4羽でカナに「やりたいことが見つからない」とか愚痴って
勝手に落ち込んでるあたり、かなり依存的というか、甘えん坊な育ちに見える。
レキへの一連の甘え上手っぷりみてるとなおさら。
で、ラッカにとってクウの巣立ちは
己れの無邪気な子供時代への終了宣告みたいなもん。
昔の自分への喪失感が重なってるからこそ、あれだけひどく落ち込んだんだと思う。

「鳥」はあえて特定の誰かだとするなら、やっぱり親のような気がするけど、
むしろそういう特定の個人というより、
彼女の周囲の人たちすべての想いの象徴なんじゃないかと。

689 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/29(水) 23:07:15 ID:WgZ92q7v
俺も先週AT-Xで10話まで録りためたのを一気に見たんだが、
すぐレンタル屋まで走って最後まで見たよ。
関西テレビで放映してた時は、灰羽が気になりながらもMBS見てた orz
ずっと気になっていたのに、こんな名作を3年間も放っておいた自分を軽蔑するよ。

690 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/29(水) 23:40:57 ID:bH4EGUXn
漏れもどうせ腐れ掛けの萌えアニメだと思ってスルーしてた。
AB氏なんて知らなかったし

691 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/29(水) 23:53:47 ID:RZ6IU+Fx
新生子続出中だな

692 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/30(木) 00:00:15 ID:mHpaVtMx
レンタル屋さんの萌えコーナーにあるし w

693 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/30(木) 00:01:41 ID:RZ6IU+Fx
まあ百合萌え要素はあるわなw

694 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/30(木) 00:12:12 ID:M5ZY7dXw
かわいいおんにゃのこが出てくる作品=萌え作品
位のイメージしかないのかもw

若しかしたら、Lainも萌えコーナーとやらに分類されてたりして。

695 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/30(木) 00:13:44 ID:zCy8kAIY
一部年増も出てくるので要注意な

696 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/30(木) 00:21:03 ID:57RmWPhk
>>684
いつから?

697 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/30(木) 00:31:40 ID:vrakEZva
もう少しこまめに来ないといけないみたいね
       /:/:./.:,:'.:.:./.:/ ``  '´ ヽ:.:.:}
      i.:i.:.!.:.l.:.::ノノ´ ̄    "´`、!j
      |.:!.:l.:.l.:(:.(  '´て)`   'て!`イ'
      ヽソ.:/´`' `       、  {
        ):.:ヽ゚__、         ′ l
      /.:.:ノ.:.ノ.:.;ヽ   `'''=''" ノヽ
     f.:.:(.:.(.:.:(.:..:.j` ー--r‐.:i´l:.|:リ:)
     ゝべ;.:.) /「!    `「!`ヾ:j.:ノ`i
   __    /  _|     |   |
   ヽヽ   /  /  \    |   |           ,,,,,,,iiiiillllll!!!!!!!lllllliiiii,,,,,,,
    \\|  |____|   .|   |           .,llll゙゙゙゙゙        ゙゙゙゙゙lllll,
     \/  \       |   |           .|!!!!,,,,,,,,       ,,,,,,,,,!!!!|
     | ヽ_「\      |   |、         |  ゙゙゙゙!!!!llllliiiiiiiiiilllll!!!!゙゙゙゙ .| 
     |    \ \――、. |   | ヽ         .|     .゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙     |
     |   / \ "-、,  `|  |  ヽ       |               |
  _/   /    "-, "' (_  ヽ  ヽ      .|               |
/    __ノ      "'m__`\ヽ_,,,, ヽ       |               |
`ー― ̄          ヽ、__`/ー_,,,, ゙゙゙゙!!!!!!!lllllllliiii|               |
                    \゙゙゙゙゙゙゙!!!!!lllllllliiiii|               |
                        |     \.|               |
                        `ヽ、,,_ノ|               |
                              ゙゙!!!,,,,,,,,       ,,,,,,,,,!!!゙゙
                                   ゙゙゙゙!!!!llllliiiiiiiiiilllll!!!!゙゙゙゙
                                /.// ・l|∵ ヽ\ >>695

698 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/30(木) 00:39:15 ID:j3045VBH
>>697
寮母さんのことだろ?気にしすぎwww

699 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/30(木) 00:40:59 ID:WArQMUBd
御注進。
姐さん姐さん
>>677>>678も何か言ってますぜ。まったく油断も隙もねえ連中でさぁ

700 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/30(木) 01:02:36 ID:rvworMdQ
ICパスポートを取得した、(以前からそうだけど)表紙の文字が、連盟フォントに似てたり似てなかったり。
機内で観賞用に、現在エンコード中。

701 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/30(木) 01:08:08 ID:WArQMUBd
連盟フォントって、AB氏がとりあえず作ったのかな?
それとも元になってる書体が実際あるのかな?

702 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/30(木) 01:10:44 ID:7Yr+TQpg
>>694
ヒロインコーナーにあった。ニアともども。

703 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/30(木) 01:47:23 ID:RRtaopIk
>701
 白舟じゃなかったっけ?

704 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/30(木) 02:34:47 ID:mhWbSyKg
ふくよかの成分解析結果 :

ふくよかの26%は保存料で出来ています。
ふくよかの26%は気合で出来ています。
ふくよかの18%は白い何かで出来ています。
ふくよかの15%は知識で出来ています。
ふくよかの5%は赤い何かで出来ています。
ふくよかの5%は努力で出来ています。
ふくよかの3%は歌で出来ています。
ふくよかの1%は花崗岩で出来ています。
ふくよかの1%は言葉で出来ています。

やっぱり老化防止には保存料がいちばnうわ何をqあwせdrftgyふj

705 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/30(木) 14:47:32 ID:FzL8MyTm
>>704
18%の白い何かって、脂肪分の事だとすれば18%どころではない気g

706 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/30(木) 18:39:42 ID:/3VD3c3T
脂肪は真っ黄色らしいよ

707 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/30(木) 19:10:24 ID:uarOrpi+
>>703
ありがと。なるほど白舟篆書ってやつみたいだね
欲しいけど、クソ高いわこりゃ・・orz

708 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/30(木) 19:28:28 ID:GTchvKtu
うひょひょひょひょひょhyohyohyoooo39度の熱で頭メチャ痛い痛い

このまま背中に羽生えないかなあ

709 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/30(木) 20:24:39 ID:rvworMdQ
羽が生える → 発熱 = 灰羽
発熱 → 羽が生える = 茶羽

710 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/30(木) 20:32:18 ID:7C8JXegF
>>709
二行目はイヤ杉

711 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/30(木) 21:23:05 ID:pCx3E68Q

(( へ(へ´∀`)へ カサカサ

712 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/30(木) 21:25:40 ID:/aBRm2QN
>>711
お前は茶羽

713 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/30(木) 21:40:17 ID:M5ZY7dXw
白舟篆書のサンプルで吹いたw
ttp://ohkadesign.cool.ne.jp/wabunfont/category/tensho.html

714 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/30(木) 22:09:03 ID:YbJoLzvQ
>>713
GONTZかよ!

715 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/30(木) 22:10:29 ID:yLck9Ufq
茶羽星人と戦って下ちい

716 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/30(木) 22:11:17 ID:ubhBvaSl
ゴンツ・・・

717 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/30(木) 22:49:33 ID:rvworMdQ
エウリアンがAB氏原画の灰羽のリトグラフ売ってたら、のこのこ付いて行って借金漬けにされそうだ

718 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/30(木) 23:23:02 ID:IQTHlk21
ラッカたんのスカートに顔突っ込んでくんかくんかしたい

719 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/30(木) 23:42:33 ID:IQTHlk21
レキたんの髪でチンコ包みオナニーして髪射したい

720 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/30(木) 23:46:33 ID:IQTHlk21
ネムたんに抱かれながら乳首ちゅぱちゅぱしたい

721 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/30(木) 23:49:20 ID:hZEdMdk1
アッー!!

722 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/30(木) 23:50:01 ID:IQTHlk21
カナたんに言葉攻めされながら時計だけにチンポカチコチにさせられたい

723 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/30(木) 23:51:16 ID:IQTHlk21
ヒカリとクウは別にいいや

724 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/31(金) 00:28:11 ID:fp9LDfZK
>>719
意外と堅くて痛いからやめとけ。

725 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/31(金) 00:42:21 ID:3PPfITvl
>>718-723
欲情するするのは自由だが、
連レスは勘弁してくれよな

726 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/31(金) 00:49:35 ID:KUwt1vU6
なんとかヒカリは死守できたな

727 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/31(金) 02:16:06 ID:oDwscXCw
ヒカリにはソフトSMが有効だと思うんだ

728 名前:名無しさん@お腹いっぱい :2006/03/31(金) 02:37:16 ID:1e5PLtf3
ヒカリに接近する者は、彼女の好奇心のおもむくまま
モルモットにされます。



729 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/31(金) 05:15:26 ID:tjqmDUAV
んで、あきたらポイ

730 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/31(金) 08:22:13 ID:qlL1F2Jd
うー、そうかもw

731 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/31(金) 09:47:50 ID:PBbEKsb0
おまいらお人好しすぎだろw
荒らしにでもなんにでも乗るのな。付き合いよすぎ。

732 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/31(金) 10:07:20 ID:KUwt1vU6
>>728
ヒカリにならモルモットにされたっていいや

733 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/31(金) 10:16:07 ID:gNehSNiH
エロネタ程度では荒らしと思えなくなってる自分が居る。
2ちゃんに染まりすぎたかな・・・


734 名前:西の森の名無しさん :2006/03/31(金) 10:41:34 ID:Ok4Cag10
なぁに、かえって免疫が(ry

735 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/31(金) 16:00:34 ID:U3eYd0Oj
最近、レンタルDVDで観たんだけど、
とっても良い作品だね。
だけど、気のせいか、画質があまり良くない気が・・・
購入しようかと思ったけど、次世代DVD待ちかなあ。
出るよねえ。地味だけど良い作品だし。
これで出ないようなら、この業界は・・・
なんて言うのは言い過ぎかな。

736 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/31(金) 17:11:18 ID:/MEQmNpm
レンタル版は別かもしれませんが、画質はこんなもんですよ。
デッキやプレーヤーやモニタにも影響されますし。

実際、ビットレートが低いですが、今のエンコーダーは改良されていますので、一昔前の作品と比べるのは酷です。

737 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/31(金) 17:24:31 ID:+uxBgJPE
北米版の1巻は、片面一層に4話入れてたよ。
なんで一層なんだろ。二層って看過できないくらいコストかかるの?

738 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/31(金) 17:44:58 ID:U3eYd0Oj
同じレンタルでもニアのDVDの方が、画質が良かった。
そんなに年代変わらないよね?
レンタルだけ画質落とすなんて、わざわざやるのかな?
収録話数をセル版より多くしている場合は別だろうけど。

一応安物だけど環境をさらしておく。
煽ったつもりは無いんだけど批判した手前ね。

モニタがソニーのKV-25DA65。
(安物テレビだからこれのせいかな?でもSD素材だしなあ)
プレーヤーが、芝のレコでX5。
(まあまあ高価。ビクターの2000円台のS端子ケーブル接続)
及びパイオニアのユニバーサルプレーヤー585A。
(これは安物。ビクターの2000円台のD端子接続ケーブルでD1接続)

次世代DVDソフトが出たら、プレーヤーとモニタを新調して、
灰羽を購入したい気持ちで一杯です。

739 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/31(金) 17:50:11 ID:qlL1F2Jd
>>738
たしかに灰羽のDVDは画質が悪い感じがする
なんかぼやけた感じの画ですね
もしかしたら映像表現として淡い画を使ってるのかなと
感じなくもないですけど、本当のところどうなんでしょうか

740 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/31(金) 18:14:36 ID:LiLWonmq
クレパス画みたいな味を表現しようとしているのではないかと

741 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/31(金) 18:18:31 ID:U3eYd0Oj
これを最後にしますね。
お金を払って購入した方が、
もしお気を悪くしたなら申し訳ない。
現状では、最も良い画質で灰羽を
観る手段がDVDであることは確かですから・・・
観る側の主観の問題もありますしね。

>>739
例えば、灰羽のDVDを再生して最初に出る注意事項の文字自体が、
他のアニメDVDと比べても滲んでいるというか、ぼやけた傾向にあります。
本編は映像効果としてぼやけさせている面もあるとは思いますが、
折角の良質なアニメで背景も美しいので、
ぼやけさせるならぼやけさせるで、もっと高画質でと望んでしまいます。

新参者が生意気にすいませんでした。

742 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/31(金) 18:21:25 ID:WbJg6kgI
個人的にボヤけた絵嫌いじゃないけど、いくつか修正してほしい絵はあったな。
10話の「そうではない。それはネムの問題で、お前の責任ではない・・」
のレキのアップとか。
まあ、月詠並みの修正まで望んでる訳でないけど。

743 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/31(金) 18:21:42 ID:xt0WPqfV
まあ、次世代で出る保証なんて無いけどな

744 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/31(金) 18:26:40 ID:qlL1F2Jd
>>741
最初にこの話をふった時はかなりのブーイングものだった気がします
でもまあ、画質どうこうで内容を判断する話でもないので
がまんして観てます

でも次世代ハードで出る時はなんとかしてほしいのは確かですな

745 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/31(金) 18:36:20 ID:NQY3sfYt
安倍氏か上Pか忘れたけど世界観を出すためにあえて
親の敵のように彩度・コントラストを変えて
全体として少々ねむい映像にしたって話聞いたことある
羽はえてるん♪はこの処理が無いから比較してみると一目瞭然だよ

ちなみにビットレートは8Mあるんだけど音声がPCMなんだよね
個人的には音声データMP2にしてでも画質上げて欲しかった

746 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/31(金) 18:55:17 ID:/MEQmNpm
>例えば、灰羽のDVDを再生して最初に出る注意事項の文字自体が

黒バックに白文字で、なんか書いてあるやつ?
あそこは、ジェネオンのDVDのほとんどがボケてるよ

>まあ、次世代で出る保証なんて無いけどな
エヴァとは扱いが違うからね...
ソースがHDなのがせめてもの救い?

747 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/31(金) 18:57:19 ID:/MEQmNpm
>ちなみにビットレートは8Mあるんだけど音声がPCMなんだよね

いやだから画質を見て分かる通り、ビットレートの問題じゃないって

748 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/31(金) 20:12:13 ID:X0ra7c6Z
あのぼやけた感じも良い味出してると思うけどな…


749 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/31(金) 20:18:51 ID:8+02Af/Z
寺院のシーンで過剰かなと思うボヤボヤはあったけど、
全体的に見ると夢っぽい雰囲気をうまく醸しだしていて俺も好きかな。

最近よくある、いかにもCGって感じのクッキリハッキリ絵は何だか灰羽とはあわないと思う。

750 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/31(金) 20:39:53 ID:qlL1F2Jd
意図はよく分かった、でも成功したとはいいかねる
という感じかな

751 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/31(金) 20:49:11 ID:/MEQmNpm
たしかに、最近の作品を見慣れてると、「ボケてる」と言われても仕方ないのかも
でも、極薄く使用していると思われるグレインノイズフィルタについては、問題無いのかね?>皆の衆

752 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/31(金) 20:56:08 ID:RL5bIRBx
>>742
俺もオモタ
細身のレキたんがピザ顔

753 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/31(金) 21:09:09 ID:MeF5NULn
昨日見始めたんだがこれワクワクする感じだぜ。羽が生えるときマジ痛かったぜ。

754 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/31(金) 21:12:41 ID:KUwt1vU6
ラッカが来たか

755 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/31(金) 21:16:57 ID:exfaStiG
ふ、ふふふふ、DVDですと?近所にはVHSしかありませんよ。
しかも最終巻は未だに貸し出し記録更新中だしorz

あの背景のぼやけた感じが好きなのに〜

756 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/31(金) 21:25:46 ID:PBbEKsb0
こんにちは。流浪のスタッフッス。

>>745の仰るように、ボケは全話に意図して入ってます。
二羽の鏡のシーンは助監氏のリクエストで、古い鏡っぽく画像がずれたダブりを入れてますので、
印象として更にボケ感は強く感じるかも知れませんね。

では。

757 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/31(金) 21:32:40 ID:qlL1F2Jd
>>755
あれが好きな人もいるのならそれでも良いのかもね
千と千尋の真っ赤っか問題とは違うということか

758 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/31(金) 22:47:43 ID:Ok4Cag10
>>756
おお、スッタフさんが降臨してる!?……とにかく、お疲れさまです。
自分はそれほどボカシ処理を意識して見てはいなかった(主にVHSで見てて、最近DVDを集め始めた)ので、久しぶりに見てみますね。
でわでわ。

759 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/31(金) 22:58:52 ID:X0ra7c6Z
>>756
スタッフさん?


乙です。

760 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/31(金) 23:04:39 ID:tlI+2MvS
>>756
二話の鏡は良い感じです‥が、他の話の鏡はそのまんま‥。

761 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/31(金) 23:34:37 ID:kMkIqokp
へー やっぱ関係者も2chの本スレ見てんだ


762 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/31(金) 23:59:13 ID:+uxBgJPE
いや、助監督も美術監督も降臨したこのスレで
その驚きは今さらだぞw

763 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/32(土) 00:21:49 ID:z/4veR3t
今年のエイプリルフールはこう来たか。

764 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/32(土) 00:22:48 ID:z/4veR3t
いや、スタッフ降臨じゃなくて、
32日のことね。

765 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/32(土) 00:24:26 ID:sEMBzilW
俺まだ新生子なんだよ
つい一ヶ月前見終わったばっか

もしかしたらlainとかテクノ関連の人も居るのかな?


766 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/32(土) 00:24:57 ID:UXrzZwa5
ネムはホントスマートだなぁ

767 名前:名無しさん@お腹いっぱい :2006/03/32(土) 00:26:38 ID:LqOIPtcv
むお・・ネタとは分っていても、3月32日には物凄い違和感が

・・グリの暦ってどうなってるんだっけ?
普通に12ヶ月365日なのか?




768 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/32(土) 00:34:45 ID:vsGCGXGF
>>767
火星は24月だったりするらしいがw

一日の長さはこっちとあんま変わりなさそ。

769 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/32(土) 00:45:29 ID:AHBNQtAT
グリの街の夏が短いということは緯度が高いのかねえ。
地球と同じとは限りませんが…

>>765
どうだろ?
スタッフさんはいろんなアニメやってるだろうし

770 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/32(土) 00:46:15 ID:AaJ8U0ep
金星だっけか。一日が一年より長いのは。

771 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/32(土) 08:10:08 ID:3Gp59nuV
3月32日って・・w
「灰羽連盟2」の話で盛り上がろうと思ってたのになぁ

772 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/32(土) 09:59:23 ID:iGJe0Nnb
安倍たんの新作情報来たね


773 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/32(土) 10:21:43 ID:UXrzZwa5
それにしてもネムはナイスバディだなあ

774 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/32(土) 10:21:46 ID:tvxHY+RF
まさか lainの続編とは思わなかった。意外。

775 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/32(土) 11:01:18 ID:LlCo5uVA
>>774さん
え、マジですか、どこに載っているかおしえて?
(今日は、4/1ではなくて、3/32日ですよん)

776 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/32(土) 11:04:00 ID:qioIIW5z
思わず公式HP見に行っちまったじゃねーか

777 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/32(土) 11:51:38 ID:NjXTKXhb
>>756
降臨乙&レスどもです
次世代DVDでまた出してくれると嬉しいです

シャッキリクッキリっていうより
あの儚い夢って感じの雰囲気が好きです

778 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/32(土) 12:02:37 ID:sEMBzilW
どうやって続編作るんだよwww

779 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/32(土) 19:57:35 ID:OG4KvV49
舞乙みたいなかんじで

780 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/32(土) 19:58:39 ID:IkbvzkWS
>>775
ん。http://i25127.at.infoseek.co.jp/281/rakkatan.html

781 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/32(土) 20:57:03 ID:ydSUZC6t
プリキュアの様に世襲制と言う手もある

782 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/32(土) 22:19:34 ID:hy9CuX6o
日テレで灰羽の音楽キタ

783 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/32(土) 22:42:56 ID:AHBNQtAT
>>782
どの曲だった?

784 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/32(土) 23:17:28 ID:hy9CuX6o
12話のレキがヒョウコとミドリに白い実渡す時の曲だったような

785 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/02(日) 01:09:53 ID:+i/G7hJh
念願叶って、ようやくDVDコンプ。

付録の設定集眺めてるうち、
灰羽の部屋にも便所があるのを発見して、目から鱗が落ちた思いだ。
いやぁ、買ってよかった・・

786 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/02(日) 01:14:37 ID:+i/G7hJh
>>784
blightですかね

787 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/02(日) 01:36:33 ID:l52lXyOU
ていうか新生児二羽ともレキとクゥだった

788 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/02(日) 02:42:57 ID:ThACcybc
うわ、みんな気付いてる。
Gガンと灰羽…。なんつー選曲じゃw

789 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/02(日) 03:31:02 ID:E2WYYuVP
しかし>>780でも出てたラッカたんって、
今さらながらシュールだよな・・・

玲音の罪憑きはまあいいとしてw
ニアとまゆ子は何故だ?やっぱ栄養失調死なのか?

790 名前:名無しさん@お腹いっぱい :2006/04/02(日) 03:54:08 ID:Sf3dTZWS
ニアがチャダのコソビニで入手した見るからに危険な食材を
しかし背に腹は変えられず・・・



791 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/02(日) 06:55:31 ID:uIClkifY
ABlogの小話
結局何が言いたいのかよく解らん…

792 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/02(日) 08:19:15 ID:QicykaUJ
>>791
ぶっちゃけてしまうと
ファイナルファンタジー12 は スターウォーズ の丸パクリ

伊集院のラジオを聴いて思いついただけのネタなのかもしれないけど
まぁわざわざ書くぐらいだから同じような感想を持ったんだろうな

793 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/02(日) 08:43:20 ID:q3V0uuxa
AT-Xの最終回ももうすぐ
エウレカの最終回は酷かったらしい
スレ違いスマソ

794 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/02(日) 10:14:43 ID:zLSibR7b
ふ━━じ━━━ん♪
ふ━━じ━━━ん♪

795 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/02(日) 11:24:35 ID:nFNS7MlI
 最終回と言えば、「ノエイン」の最終回をようやく視聴。いいアニメだった・・・。
昨今のU局深夜アニメには珍しく、エロゲやラノベ原作でも無く、メディアミックス展開も無いオリジナル作品。
灰羽以上に観る人の資質を選び、視聴環境を選ぶけど、この灰羽スレ住人にならばお薦めしたい。
                 (*以下 ネ タ バ レ を含む 要注意)
 
 
 
全時空がシャングリラを軸に収束を始めようとしている。全ての時空の存在は不確定となり、消えてなくなる。
もうこの流れを止める術は無いのか・・・?
まだ方法はある筈だよ、と竜騎兵の1人・トビがつぶやく。
トビ 「存在を確定させるには、人が人を観測し、認識することが重要なんだ。
                            お互いを認識し、分かりあえれば、存在は確定できるんだよ」
その言葉通り、悲しみと怒りに心を縛られたシャングリラのノエインは、ハルカやユウに存在を否定され、
認識を拒まれ、存在は確定されず、消滅してしまう・・・。
SF的な作風だけど、「人と人との繋がり」 を描く意味では灰羽と相通じていると、最終回でやっと気付いた。
もしレキが巣立ちできなかったら、ノエインのように消えてしまったのだろうか。
 って、観なきゃナニ書いてるのかサッパリ訳分かんないね、スレ違い長文スマソ。

796 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/02(日) 12:28:56 ID:57ymg7gU
>>795
アトリたんハァハアという文字列にパターンマッチするまで読んだ。

797 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/02(日) 12:41:17 ID:CteaR3D1
>>795
スレ違い。
自覚してるのならなお悪い。
終了

798 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/02(日) 13:04:43 ID:/WwnjGxs
>>795
典型的なセカイ系か……。
よく思うんだけど、なんで個人の意識や認識が世界を変えるほどの影響力を持ってるのかね。
灰羽は個人(や周囲の人間関係)の問題だったからそれで良いんだけどさ。

ちなみにノエインは3話を視聴した時点でソッコー切りました。

799 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/02(日) 14:01:23 ID:aALHGMqe
>798
 ほんとに,灰羽はセカイ系と全く違うんだが,勘違いする人多いよね.
灰羽のいいところは,ラッカやレキの行動は,あの世界の構造とは
何の関係もないところなんだよな.


800 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/02(日) 14:10:35 ID:CRger7pE
新なまこってなに?

801 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/02(日) 14:59:55 ID:I5bqg5qG
セカイ系セカイ系ってよく聞くけど、どういう意味なの?

802 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/02(日) 16:10:04 ID:XbqkIhcp
>>799
大体同感
つーか、灰羽世界の特殊な設定は、
あくまで作品の寓話性を盛り上げるための手段。
それがきちんと抑制されて一人歩きしてないからこそ、
寓話としてバランスよく成り立っているんだと思う

803 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/02(日) 17:40:05 ID:/1fih9mw
>>801
オレの解釈は、
『ごく普通の少年(だった)主人公を中心に狭い範囲で物語が進み、にも関わらず最終的に世界全体を左右するような力(?)を持った主人公が個人の意思で世界をどうこうする』
って感じ。
主人公の内面が物語のカギになっている場合が多い。
『ごく普通の少年』『覚醒』『特別な能力』『思春期にありがちな葛藤』『世界を変える』ってあたりがキーワードだと思う。

804 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/02(日) 17:41:16 ID:m9U3wdQh
>>801
個人の心の持ち方が世界の存亡に重大な影響を与えるような設定を持った一連の作品群
心の持ち方の中身に恋愛が関わることが多い
エヴァンゲリオンが元祖らしい、最近ではエウレカセブンがもろそれ系

灰羽はセカイ系特有の甘ったるさというかいやーんな感じを乗り越えようとした意欲作だと思います
もちろん安倍氏以下スタッフはあんまりそんなこと考えてなかったと思いますけど

805 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/02(日) 18:03:54 ID:acemD97j
ラッカが本の化石や水路の碑からグリの街や灰羽の秘密に気付き
あの世界の存亡に深くかかわっていく・・・・だったらセカイ系かなw

ラッカは灰羽世界の秘密に一番深く関わってる灰羽だと思うけど
ラッカはやっぱりラッカなんで相変わらずの生活を続けるのでした。

806 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/02(日) 18:20:18 ID:5yXuq5F4
壁の中の巨大ロボットは結局、発動しないわけでw

807 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/02(日) 20:28:03 ID:c4QEvErK
えぇーっ!?
だってわたし、わかんないしー
それに、ばかだしー

808 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/02(日) 21:00:23 ID:aALHGMqe
セカイ系というと,少し前だと「ファイブスターストーリー」とかがモロだったな.
っていうか,SFにはよくある設定だ.
 坊やの妄想よ.

809 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/02(日) 21:22:43 ID:m9U3wdQh
803の基準にはちょっとあわないけどね
諸星の暗黒神話が元祖かな

810 名前:西の森の名無しさん :2006/04/02(日) 22:29:29 ID:rr3DrUFD
オレの知ってるのでそういう流れをくんでるのは、イデオンぐらいかな。
イデオンチックな灰羽ロボ……。悪くないかもしれないw

811 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/02(日) 22:34:21 ID:g4oML76o
灰羽の場合、世界→個人、の影響力は強烈に描かれているけど、
個人→世界、という方向には何の影響力も描かれてないもんな。
むしろ12話の回想とかを見ても、「グリの街は断じて不変である」ってのが重要。

個人が社会システムをスキップして、直接最大単位としての「世界」に変化を与える物語とは、
この点正反対だべ。

812 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/02(日) 22:36:06 ID:XcvYu/7B
なんでこのスレでセカイ系の話題が出てくるんだ?
まったく関係ないだろ

813 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/02(日) 22:36:59 ID:oxO3Wg+e
>>810
気がついたら全員死んでそうで嫌だ w

814 名前:名無しさん@お腹いっぱい :2006/04/02(日) 22:37:04 ID:Sf3dTZWS
勘弁して・・キャラデが湖川で監督が皆殺しな灰羽
想像しちまったじゃねえか

815 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/02(日) 22:38:15 ID:R6Tbx2SX
廃工場のキャラをメインにしたら
セカイ系灰羽になったりしてw

816 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/02(日) 22:49:50 ID:l7J4KZGU
>>814
皆殺しじゃないの?

817 名前:西の森の名無しさん。 :2006/04/02(日) 22:56:20 ID:rr3DrUFD
「フェザーミサイル、撃ちつくせぇーっ!」

「光輪キャノンもだ!!」

……これ以上はやめます。すみません。

818 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/02(日) 23:41:14 ID:oxO3Wg+e
明日、AT-Xで12話ですね。
いよいよ大詰めか?

819 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/02(日) 23:47:04 ID:jEYIMIN/
>>798
わたしは好きだよ。
サイコロの話とか。

820 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/03(月) 00:06:29 ID:5qtWv3In
>819
何だかんだでエウレカを最後まで見通したので
どんなアニメでも見られる耐久性がつきました

灰羽に失礼か…

821 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/03(月) 00:13:27 ID:ISgtCKt7
>>817
そうか、「グレンキャノン」と「光輪キャノン」か。
イデオンゲージはCFFのアレなんだな。
そうかそうか。

たったひとつの星に捨てられ 終わり無い旅君と歩むと
慈しみふと分け合って傷を舐め合う道化芝居か。
なんかいいかも。

822 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/03(月) 00:15:32 ID:sURPe1qk
>>812
一概にそうとも言い切れない

823 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/03(月) 00:17:58 ID:nXMqmRRg
某所のネムがたまらん
今まで結構どうでも良かったのに・・・

824 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/03(月) 00:27:35 ID:CVGMQIGf
なんつーか言葉遊びの世界だよね。
個人の認識の仕方を変えれば、それで世界のあり方は変わるかもしれないけど、
それは下手をすれば「すべてを自分の都合のいいように思い込む」ことであり、
そうなっちゃたら最後、ほかの人間たちが立脚している社会そのものが
単なる共同幻想に過ぎないことになってしまう。社会の否定だ。

まあ、社会が隔絶された個人の集合体であるとすれば、
それが共同幻想だという側面もあながち否定できないのかもしれないけど、
隣の人と一緒に夢を見られるならば、それはそれでいいような気もします。

825 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/03(月) 00:38:08 ID:l0RwQ7F3
共同幻想論なんてのが流行った時代もありましたなw

826 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/03(月) 00:39:03 ID:HdFI/Ucq
>>824
ところがどっこい、セカイ系の作品では社会が軽く描かれているものが多いのも事実。
主人公から見た世界が変わるならともかく(これはどっちかっていうと灰羽っぽいかな?)、一個人の認識によって周囲とか社会が劇的に変化するっていうのはどうなんだろうね。

827 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/03(月) 00:42:32 ID:l0RwQ7F3
>>823
某所ってどこですかね
禿しく気になる

828 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/03(月) 01:03:08 ID:aYKPimkk
セカイ系の物語の主人公ってオンリーワンな奴が多くない?
俺はまるまる正しいんじゃ
お前はまるまる間違っとるんじゃゴルァ!ってのが多いような
世の中に対して不満や疑問持つのは良いんだけど
その為にやる事が場当たり的で身勝手な事が多いんだな
日本における市民団体とか称する連中と同じ臭いがする

829 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/03(月) 01:15:18 ID:BexEwLCm
>>828
お前がまるまる間違っているとは思わんが、いい加減ウザい。

830 名前:Q.セカイ系 A.シャカイ系 :2006/04/03(月) 01:20:38 ID:CVGMQIGf
Q. 自分が世界のどこにもあてはまらない時どうすればいい?
  世界のカタチにあわせて自分を削るか。
  自分のカタチにあわせて世界を削るか。
  アンタはどうする?

A. 世の中に不満があるなら自分を変えろ。
  それが嫌なら耳と目を 閉じ、口を噤んで孤独に暮らせ。

831 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/03(月) 01:28:32 ID:yCdrNB7o
>830
北朝鮮とかに棲んでてもそう思うの?
不満が世界を変えることも稀にあるだろ 革命とか
まあ自分が安穏に暮らせてるならそうは思わんだろうけど

832 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/03(月) 01:36:45 ID:l0RwQ7F3
今宵はセカイ系の日か
セカイ系って言葉、今日初めて知った俺には
何のこっちゃらよう分からん・・・

灰羽がアニメの歴史の中でどんな位置づけの作品なのか分からんけど
素人的には単に、ごくごくまともなおとぎ話だと思っている。
シンプルで地に足のついたストーリー。
異世界体験や謎解きの楽しみもある一方、
訴えかけるテーマもある(さして難しい話でなく)。
大人も楽しめる絵本って感じだな。

833 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/03(月) 01:53:54 ID:HdFI/Ucq
>>832
灰羽をセカイ系だと思ってる人はここにはいないと思うよ、たぶん。
セカイ系の例を出すとしたら、有名なところでエヴァとか最終兵器彼女とかかなぁ……。

834 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/03(月) 02:18:43 ID:5y8u/bm8
>>825
懐かしいな。あんたおっさんだろ?
まあ、824の言う共同幻想論はよく分からないが・・・

子供の頃、この世界は自分の見ている夢で、
自分が死ねばこの世界は消滅する、
というような妄想を持った事があるなあ。

このような妄想は、幼少期に結構見られるものだよね。
セカイ系なる分野は、精神的に未熟(社会化が不十分な段階)な
人間の願望の反映なのかな。大抵主人公は少年・少女だし。
誤解しないで欲しいんだけど、別段悪い意味で言っている訳ではない。
中高年の男女が主役のセカイ系ってあるのかなあ。

灰羽も社会化が不十分な段階の存在によるドラマだと思うけど、
それ故に自己中心的で、繊細で、瑞々しい感じがするキャラで、
そして、なんだか郷愁と切なさを感じる。
決してセカイ系ではないけど、ある種の共通した雰囲気はあるかも。
この微妙な雰囲気は、AB氏の年齢によるところもあるのかな。
確か、今でなければ書けなかった物語だと語っていたよね。

835 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/03(月) 02:21:34 ID:5y8u/bm8
>>831
これは、攻殻機動隊の少佐の台詞でしょ。
あれって、まんま受け取るべき台詞なのかね。
2〜3話しか観た事無いんで分からん。

836 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/03(月) 02:48:55 ID:Xzhn5GNA
俺が「ラッカたんには生えてる」と思ったら、生えてるんだよ!

837 名前:名無しさん@お腹いっぱい :2006/04/03(月) 02:54:49 ID:o46ZemBI
・・何が?

838 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/03(月) 03:12:39 ID:KoE7Ovr9
>>834
> 自分が死ねばこの世界は消滅する
主観的にはある意味事実だよね。脳細胞が破壊されていけば
それだけ世界に対する認識が希薄になってくだろうし。

灰羽の世界は現実ではあり得ない理想世界だから
妙に心地いいところが俺にとっては魅力かな。


839 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/03(月) 03:15:54 ID:02kA8tSM
>>837
アホ毛が
もちろん頭の毛のことねw

840 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/03(月) 06:05:30 ID:XqPbxQCY
純粋茶羽の俺はチンコ以外の発想はなかったお

841 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/03(月) 08:32:47 ID:7I4uwXwG
≡≡≡≡ 癶( 癶;:゚;u;゚;)癶 カサカサカサ

842 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/03(月) 08:32:55 ID:o0kwS0Q2
(( へ(へ´∀`)へ ハネハエテルン

843 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/03(月) 08:34:01 ID:o0kwS0Q2
  _, ._
( ゚ Д゚)

844 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/03(月) 10:58:00 ID:AWO6CRDP
「世界の終わりと〜」に代表される、「壁に囲まれた世界」の原典って何なんだろう。
やっぱり、ベルリンの壁なんだろうか。
もしかしたら、他にもルーツが有ったりするのかな。

845 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/03(月) 11:10:37 ID:MmW2aqMJ
まぁ、単に「壁に囲まれた」という点だけなら
大昔の城塞都市は大抵そうだったよね。

846 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/03(月) 14:05:02 ID:HSn5JqGP
すごラジにメール出したの誰だww
「オールドホームの茶羽」ってw

847 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/03(月) 16:03:30 ID:FmtlTZcz
脚本集&ポチ山さんキタ━━(゚∀゚)━━!!!!

848 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/03(月) 16:10:41 ID:mp7V5+s8
>>846
大原、その名前に思いっきり引いてたなw

849 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/03(月) 16:13:56 ID:02kA8tSM
おいらも脚本集とポチ山さん、来ましたぜよ

850 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/03(月) 17:15:36 ID:zeW33JsW
俺も同人誌キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!

851 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/03(月) 17:47:31 ID:XqPbxQCY
壁の街といえばイタリアのオストゥーニの白い迷路のような街は萌えるな
実際行ったことないから現実はどうか分からんが
個人サイトとかの写真画像見る限りではすげー魅力的

852 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/03(月) 19:29:45 ID:3kHXpQer
通りのベンチに座って空を見ている爺さんが言うんだ
「わしは13の時にこの街に流れ着いたんじゃが、いまだに出られん」

853 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/03(月) 20:17:08 ID:Ck42zJk8
奥さん! 今日は 12話の放送日ですよ。 21:00〜

アニメシアターX(AT-X)実況スレッド166
http://cha2.sakura.ne.jp/cgi-bin/test/read.cgi/anitoku/1143891947/

854 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/03(月) 21:56:28 ID:Tq/52r3k
脚本集かぁ・・欲しいなぁ(遠い目)

855 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/03(月) 21:58:23 ID:Nw2qr2SS
脚本うちにもキター
直接壁に囲まれた町ではないが,ハイバネをみると,
ビム・ヴェンダース「ベルリン天使の詩」をいつも思い出す.

856 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/03(月) 22:00:37 ID:ZJkQwgv8
埼玉在住。
2月20日振込み&ゆーいち氏サイトに報告、今日届きました。
ポチ山さん、どう見てもヒカリにしか(ry

857 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/04(火) 00:00:52 ID:jpcJb6dC
評判良かったから今日一気に見た。

うーん、確かに凄くいいアニメだったんだけど・・・。
なんつーか、ラッカの過去とか壁の存在理由とか外の世界とかそういうものの謎が解けていく展開を
期待してたからちょっとずれたというか。
後半はそういうワクワクドキドキの展開が待ってんだろーなー、楽しみだなーなんて考えてたから最後
あれ?もう終わり?みたいな。

合わなかったのかなぁ・・・?

858 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/04(火) 00:05:46 ID:29eWu+DG
>>857
こんちは、新生子さん。
SFだと思ってみた人は、期待はずれという人は結構いるみたい。

あと、他のアニメでもそうだけど、一気見は幸せな反面、
頭の中でこなれる時間もなくなるから、印象変わることはあるかもね。
時間あったら、そのうちもう一度ゆっくり見直したら、また別のアニメに見えるかも。


859 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/04(火) 00:21:12 ID:24E9IS8N
>>839
なんだ漏れはまた
ふたなりの話かと思ったよ。

860 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/04(火) 00:40:07 ID:DOLfsXzC
罪付きにはぴったりのスレがあるぞ w

【灰羽】レキたんの奔放な生活【罪付き】
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1099113549/
【灰羽】レキたんの奔放な生活【罪付き】
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1100810803/


861 名前:名無しさん@お腹いっぱい :2006/04/04(火) 01:09:31 ID:dQMR2zCC
よし、今日脚本集届いた。3/7に申し込み。
まとめて一気に発送したみたいだね。

ヒョウコの名前の意外な由来が・・何か、つくづく不憫な奴w




862 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/04(火) 01:12:46 ID:nm7OLLUj
今出てる脚本集って、何羽まで収録してるんですか?

863 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/04(火) 01:14:35 ID:nm7OLLUj
あ、あと買いそびれた俺たち茶羽野郎のために、
新情報ハネノスの用語集あたりに投稿してくれると
嬉しいっす

864 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/04(火) 01:20:48 ID:W4a8rGpv
友達に勧められて13羽一気に見ちゃいました。
3年ぶりくらいに泣きました

普段アニメとか見ないので同人?とかさっぱり分からないんですけど
脚本集って何ですか?

865 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/04(火) 01:30:22 ID:nm7OLLUj
>>864
俺も最近見たばかりです。
同じくあまりアニメよく知らないんですが、
どこかのサイトで偶然ネタバレ記事見て、興味沸いて見てみました。
もうね、目から汗みたいな液体が出まくりで大変でしたよ。
浅田次郎の小説以来じゃないかとw

脚本集は何か通販で限定発売してるみたい。
古参の通な方が、じき教えてくれるでしょう。

866 名前:名無しさん@お腹いっぱい :2006/04/04(火) 01:51:46 ID:dQMR2zCC
>>864
「灰羽連盟」は、もともと安倍氏の個人製作の刊行物=同人誌がベースに
なっている作品で、「コミックマーケット」という同人誌即売イベントで最初に
発表されています。
といってもイラスト集に近いものでその時点でアニメのストーリーはまだ姿を
見せていませんが、アニメのストーリーのイメージは暖めていたようです。
>>1にある安倍氏のサイトのgarellyで表紙の一部見ることができます)
そして、安倍氏の脚本でアニメ化されて、その放送終了後に、同作品の脚本や
資料および解説をまとめた「脚本集」が、やはり「コミックマーケット」で、安倍氏
の手によって数話ぶんづつ刊行されています。

スレで届いた届いた、といっているのは、安倍氏の所属する同人誌サークル
「たれめパラダイス」に通販を申し込みしていたものがいま到着した、という
ことです。

「脚本集」の最新刊は、2005冬のコミケ刊行の第5巻です。
ストーリーの転機となるクゥの巣立ち前後の部分(第6-7話)ですね。

基本的に要望があれば過去の「脚本集」を含め再刊する意思があるようです
ので、興味があれば「コミックマーケット」に足を運ぶか、>>1の安倍氏のサイト
に問い合わせしてみてはどうでしょうか。


867 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/04(火) 02:01:53 ID:7WdqCSwh
>>866
御丁寧にありがとう!よく分かりました。

868 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/04(火) 02:08:42 ID:qE2/75ef
>>866
これは数字を入れ替えつつテンプレ入りの域でしょう。乙。

869 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/04(火) 06:26:27 ID:Nfyo+5+K
突然割り込んでしまって申し訳ないけど灰羽のスレの伸びって凄いですね・・・。
『lain』と比べても圧倒的・・・いや思ってた以上に良い作品でしたよ。

870 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/04(火) 06:29:37 ID:Nfyo+5+K
やべ・・・ageはまずかったのかな・・・orz

871 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/04(火) 10:44:50 ID:Mzj0jLdg
>>855
>ビム・ヴェンダース「ベルリン天使の詩」をいつも思い出す.

こういう感想よくみるけど、俺的には全然似ていると思えないんだよな。
ていうかこれ見て「灰羽っぽい雰囲気」を期待して見た人は、まず天使
が全員オッサンだという時点で驚愕するのではwww

872 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/04(火) 10:51:58 ID:YDhbYfZl
オールドホームのおっさん天使達とは、なんとまたハードボイルドなw

873 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/04(火) 11:43:33 ID:RQRfDFqT
羽真っ黒な連中が揃ってそう

874 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/04(火) 11:58:01 ID:4aej7Nlj
つか、ヤニで茶羽

875 名前:864 :2006/04/04(火) 13:14:50 ID:wB3A+UsG
>>866
ありがとう
まだ見ぬ灰羽の世界があると思うと嬉しいです
>>865
地上波放映されてた時はもっと盛り上がってたんでしょうね
灰羽関係のサイトの多くは更新停止してるのでちょっと寂しい;;

876 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/04(火) 13:42:53 ID:cLWO8PlT
『灰羽連盟』のDVDがあったから,借りてきたいのだけれど,
三浪だからなあ……。

877 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/04(火) 15:38:53 ID:Mzj0jLdg
>>876
勉強の息抜きに見ればいいじゃまいか。
このスレに入り浸りにならなきゃ大丈夫だって。

まあ主人公の名前は落下だけどな。

878 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/04(火) 15:54:18 ID:q2mdaDJq
今、何かNGワードが聞こえた気がする…

879 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/04(火) 16:02:22 ID:tJeZHp8v
脚本集来てないカナーってポストを見るために外に出ると
チョウドそこに配送員のおばちゃんが・・・・。
直接、脚本集手渡しで貰ったけど雨のせいで封筒水浸し。。。
中身を開けても水浸し・・・・。
取り敢えずクロネンコに電話して引き取ってもらいました。。。
新品に取り替えるって言ってましたが、、、大丈夫でしょうか・・。
手元に届くのはモチョット先になりそうです(´・ω・`)

880 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/04(火) 16:06:29 ID:I9pDVO/g
低学レキ
不合かクウ

881 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/04(火) 16:34:51 ID:Tmzlsfgl
>>857 >>869
この世界の謎については視聴者個々人で考えてくださいという作者の意図がある。
そうでなければ放送終了後にここまでスレが延びたりしないのです。
終ったのって20〜30スレくらいだっけ?w

882 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/04(火) 17:32:19 ID:mprP93DC
確か放送終了直後は18スレくらいだった気がする。
その後、爆発的に伸びたね。

ワショーイ
って祭りが懐かしい。

883 名前:822 :2006/04/04(火) 17:36:22 ID:mprP93DC
あ、ごめん。過去ログ見たら12みたいです。

884 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/04(火) 18:06:34 ID:owbfmCI1
レキが百合アニメに出ていたのでドッキドキ

885 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/04(火) 18:39:03 ID:ReBskdbl
>>869
lainも今ぐらいネット普及してる時代に放映してたら、
もっと盛り上がったのかもね。
でも灰羽以上に人選ぶ作品だろうしなぁ・・暗いし。

886 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/04(火) 19:38:56 ID:u+h3Q/lZ
lainは無理だと思う…

887 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/04(火) 21:17:46 ID:29eWu+DG
lainも息の長い作品ではあるな。
今は懐アニ板にいるんだっけ。

888 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/04(火) 21:27:56 ID:Qj7yOuGe
>>887
遍在してますよ?

889 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/04(火) 21:29:13 ID:Vq+SImjZ
既出だろうけど、
第1羽で昼休みに、まだ直ってないはずの鐘が鳴ったのは
どういうことだ?

重箱の隅スマソ

890 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/04(火) 21:47:03 ID:82swvjE/
オールドホームの鐘じゃないでしょあれ。

891 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/05(水) 00:13:30 ID:753nZVqh
>>821
ダメだ、思い付いてしまった。
……罪憑きになっても構わないから書かせて頂く。


伝説巨神ハイバネオン
聞こえるか 聞こえるだろう
はるかなとどろき
繭の中 心揺さぶる
夢がはじまる
壁砕き そそりたつすがた
灰羽のいのりか
伝説の巨神のちから
つみをきりさく
こうりんが でんこうせっかの
いちげきをうむ
ふるえるなひとみこらせよ すだちのとき
繭の夢の はじまりをしる
チャコールフェザー ハイバネオン ハイバーネーオーン
チャコールフェザー ハイバネオン ハイバーネーオーン

892 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/05(水) 00:19:17 ID:/g3ByOo2
>>876
あなたの名前はラッ(ry

893 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/05(水) 00:45:39 ID:nRSZRqaT
唐突だけど第8羽の、丘で泣いてたラッカが
烏に誘われて森に向かうシーンにゃ感動した。
あんな美しい映像、めったに見れるもんでねぇと思う。

894 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/05(水) 01:00:58 ID:MLgU1Uln
>>893
俺は感動まではしなかったが、どこか幻想的ではあったな。

895 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/05(水) 03:19:42 ID:wnLe8t5i
>>891
ちょwwおまwww思わず、歌ってしまったじゃないかw

しかしOPがその唄だと、13話で全員死ぬEDになりそうだなw

896 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/05(水) 14:36:58 ID:GZtw2cPN
エイトセンシズ発揮してグリの街行けばおK

897 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/05(水) 15:31:49 ID:753nZVqh
>>895
イデ発動→死亡
じゃなくて
イデ発動→巣立ち
と補完すればおkww

っていうか歌ってくれたなんて恐縮だわ。
…まぁなんつーか、イデ好きの灰羽ファンとして共にガンガルブしてこうww

898 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/05(水) 21:51:55 ID:MMBuiICh
>>884
もう見れたとはtvk組かあ、サイタマは土曜だからまだまだ>>ストパニ
もっともレキの中の人がキャストにいなければ、端から無視するトコだけど。
 
今期開始の新番アニメは、ネタとして程々に見られるのは幾つかあるけど、
どれもイマイチ小粒で没個性的な感じ、今のところ。
灰羽やファンタジックチルドレン、ノエイン、蟲師、かみちゅ!といった、クリエイターの個性を全面に打ち出してきたり
超絶的なクオリティーで圧倒するような作品って中々ないね。
 
あと、アニマル横町の新ED曲をヒカリの中の人が歌ってたのに軽く驚き。
アルバム発売といい、もはやすっかりジェネオン御用達声優に。

899 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/05(水) 23:56:20 ID:1fNQt9L6
祖父の容態が思わしくありません。
せめて今のうちに、心ゆくまでラッカ汁を飲ませてあげたいと思うんです。
何とかなりませんか?

900 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/05(水) 23:59:33 ID:QiSONAj6
なんか嫌な気分になった。

901 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/06(木) 00:09:30 ID:U5VjAJMB
>>707
白舟篆書教漢と白舟篆書古印教漢は白舟のサイトから無料ダウンロードできますよ


902 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/06(木) 02:02:31 ID:jCWe0LiZ
>>899
人の生き死にや、病気をネタにするなよ・・・

903 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/06(木) 02:19:23 ID:SBn+otNs
実は、香港でも再放映中だ↓
ttp://www.animax-hk.com/schedule/default.asp?fx=go&d=9&m=4&y=2006
毎週日曜。今度の日曜は3・4羽だ。
AT-Xで見そびれた人は香港へ行こうw

904 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/06(木) 15:28:41 ID:G4QOjnX2
いや、それ全話買った方が安いから

905 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/06(木) 20:05:20 ID:cE4yFkhQ
密入k(ry

906 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/06(木) 20:08:17 ID:m6SNJAvL
ペニンシュラの前の道路の向かいにある料理屋安くて美味しかったから
そこで食べて観光してこいや

907 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/06(木) 20:11:53 ID:5DHVi9xU
>>898
なんでそんなに好みのアニメが近いのw
今期は涼宮ハルヒに期待してマツ

それよりも安倍氏の新作マダー、な感じ

908 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/06(木) 21:19:13 ID:3hTlsYzZ
新作

灰羽連盟A's


909 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/06(木) 21:58:07 ID:Q41v/TXX
ネムがグラーフアイゼンを振り回しますか?

910 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/06(木) 22:06:43 ID:Dt9+yDrV
ふじもとよしたか監督が灰羽の新作を作ったら・・
「古小屋を、守り続けて400年。6人だけど はいばねセブン!」

911 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/06(木) 22:16:25 ID:zpcuAMYl
>>898
漏れとも好みが近いw
スピカ、フィギュア17、ARIA、ガンス(ry
なんかも好き。見ている内に結局灰羽に回帰するけどねw

もうテクノから2年、新作マダー?


912 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/06(木) 22:32:06 ID:Dt9+yDrV
上田P&安倍氏の新作は、ココで詳細発表されると予想。
ttp://www.geneon-ent.co.jp/rondorobe/news/event/rr2006/
大宮なら電車で20分のサイタマ県民でよかた。チケット安いし行くつもり。

913 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/06(木) 22:33:15 ID:LleEl0lj
新作

灰羽連盟 猛将伝

914 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/06(木) 22:36:14 ID:/LSkItt/
灰羽連盟 発動編

915 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/06(木) 22:41:55 ID:WNTiFzuN
灰羽連盟トロイメント

916 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/06(木) 22:42:31 ID:cE4yFkhQ
自分も>>898に便乗!便乗!
灰羽 蟲師 スクライド マスターキートン 機動戦士ガンダム0080 苺ましまろ
が好き、というか他のアニメをあまり知らないオレは劣化アニオタ崩れです。
こうして見ると、最後の一つが非常に痛いw

917 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/06(木) 23:42:17 ID:dk6PZX9u
>>911-912
トラブルが無ければ今年中には何か見せられると思う、って
ブログで言ってたしね。

しかしアベシの場合、作品毎にポジションがコロコロ変わるからおもろいな。

918 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/06(木) 23:56:02 ID:3yACgV1r
爆撃絵師さんとこに、ないすバディーなネムさんががが

919 名前:名無しさん@お腹いっぱい :2006/04/07(金) 00:05:26 ID:Yo62wpPh
Niea_7方面のヘタレ系キボンヌ


920 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/07(金) 00:28:20 ID:f7bnDXMp
今日夢にネム姐がでてきて
それから妙にネムを意識するようになってしまった
おばちゃ(ryなのに!ふくy(ryなのに!

・・・俺の名前はネムになるんだろうか

921 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/07(金) 00:36:42 ID:OBtyvIQK
内表紙のクウがコワイ


ところで、
youtube、なんで1話だけ消すかね……。

922 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/07(金) 01:05:55 ID:pujzPymr
GoogleVideoで見れるから

923 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/07(金) 01:28:16 ID:8fEB5mNF
>>921
あそこはもうすぐ全部消されるって噂だ
あきらめてDVD買いなされ

924 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/07(金) 01:36:05 ID:goPMgYFU
DVDもあるのに全羽落とした上にaviファイルに変換したオレは
勝ち組? それとも負け組?

925 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/07(金) 01:46:54 ID:bMlPlhi1
5年3組

926 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/07(金) 02:07:44 ID:QEDmFx1p
本スレで聞くような事かどうかわからないのですが、
香港映画の「第一繭」という映画をご存知の方はおられませんか?
寺島令子さんの「今日は何曜日」という漫画で
ちらっと紹介されていたのですが、何だか灰羽連盟ぽい内容
なんじゃないかな、と気になっていたんです
・・・でも、日本国内でレンタル化とかされてなければ
観るのはまず不可能でしょうね、(されてたら凄いかも)
既出だったらスマソです

927 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/07(金) 02:23:25 ID:8fEB5mNF
>>924
DVDあるのになんでそんな手間なことを・・?
謎だ

928 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/07(金) 02:25:03 ID:8fEB5mNF
>>926
初耳ですね。どんな内容なんですか?

929 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/07(金) 09:23:01 ID:QEDmFx1p
>>928
漫画の方には、「男にダマされて罪を犯し、
初めて刑務所に入った女囚と、同房の女たちの
それぞれの人生、美しい音楽、美しい映像、
歯切れのよい暴力シーンで名作」
と、紹介されていました
刑務所という閉ざされた場所と壁に囲まれた
街とで、似た所はあるかと思ったのですが、
さすがにこじつけかもしれませんね、考えてみたら、
灰羽連盟と言うよりは人間交差点かも(´・ω・`)
灰羽連盟に似た映像作品というのはそうそう無いかもしれませんね
(既出の「ベルリン〜天使の詩〜」とかあるようですが)

930 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/07(金) 13:12:07 ID:3kNd6diW
なんだその人間交差点はw
刑務所から折鶴を飛ばしたりするのか

931 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/07(金) 13:53:33 ID:eeN8x3Y8
     ∩___∩
     | ノ     ヽ
     /   ―   ― 
     |  ////( _●_)ミ   ラッカたんに萌えて、クマっちゃう♪
    彡、    |∪| l    
     ヽ    ヽノ / 
     /´  ヽ、r ̄
     r  ヽ、  ) 
     ヽ、  ヽヽ
     と二_ノ_ノ


932 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/07(金) 16:51:31 ID:QMB2Znwo
ねんがんのサントラをてにいれた

けっこうさがしたぜ

933 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/07(金) 17:28:39 ID:kMbw00IP
初めて最終巻を見つけた!嬉しい。嬉しい。
 これはきっと特別なレンタル屋だ。神様が私に遣わしてくれたんだ

 うんと眺めて見てあげよう。
 ずっと借りていてあげよう。

今度こそ私は、スレ住人みたいに
 このスレにネタバレを書き込むんだ・・


934 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/07(金) 17:44:27 ID:+WqLblYs
>>ずっと借りていてあげよう。
他の人が借りれないじゃないかw

935 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/07(金) 18:52:23 ID:3kNd6diW
>>932
お!
私も今日買ってきましたよ。
アニメ絵のページ、色がくっきり過ぎて違和感。
しかもアマゾンのお勧めで本編より先に灰羽サントラを知ったんだけど、
(アマゾンたまにはいいことするじゃん)
本編見るまでレキが主人公だと思ってた。


936 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/07(金) 18:56:52 ID:G30TbYIn
主人公はレキでしょ

937 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/07(金) 19:08:01 ID:TyE4bBw/
落下です

938 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/07(金) 19:15:27 ID:3kNd6diW
まあ主人公は結局レキだったんだけど、最初
「アレ?サントラの人は?何故この子(ラッカ)目線で進むの?」と
思ったものです。

939 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/07(金) 19:39:46 ID:/x34Zbe2
落下は物語のナビゲーターだね

940 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/07(金) 19:41:15 ID:TyE4bBw/
エンディングの声の出演のトップ、公式のキャラクターのトップ、DVDの1巻の表紙
普通は全て主役がくるから主人公はラッカ


941 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/07(金) 19:46:15 ID:G30TbYIn
ラッカは狂言回し

942 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/07(金) 19:50:55 ID:TyE4bBw/
じゃあレキは裏の主人公ってことで
表の主人公はラッカだけど

943 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/07(金) 19:53:02 ID:zK3hcQNU
誰が主人公かなんて、そんなに重要なことなのかな?
ラッカ救済の8〜9話がなかったら、その後の展開もありえないわけで。
俺は全然違和感感じなかったけど・・

944 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/07(金) 20:03:09 ID:2V63O4s+
なに言ってるんだ?主人公はカナじゃん

945 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/07(金) 20:04:39 ID:Eubp9pm3
ラッカはヒーロー
レキはヒロイン

ネムは?

946 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/07(金) 20:06:30 ID:/x34Zbe2
>>945
お笑い担当

947 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/07(金) 20:11:28 ID:zK3hcQNU
>>944
カナの巣立ちを悲しむあまり、
時計屋のオヤジがついに罪憑きに・・
怒濤の最終回へと続く

948 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/07(金) 21:01:39 ID:HoM/09rZ
主人公は鴉だよ

昔は生身で人形を動かしたりできたんだけど
そのうちに姿を鴉に変えて
最後は女の子を導くだけになっちゃったんだよ

949 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/07(金) 21:15:02 ID:hCrLrVc/
>>948
それなんてエロゲ?

950 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/07(金) 22:19:00 ID:KXJ1p4s+
ドラえもんの主人公はのび太みたいなもんだよ。

951 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/07(金) 22:22:50 ID:14HVkw0v
>>924
(ノ∀`)人(´Д`)
どうしても放映版をもう一度見たかったんだ・・・
後半の2話連続放送はやっぱりネ申の領域。
あの各話の繋がりの良さと凝縮された感じはDVDでは味わえない。

まぼろしとなったツミのことを考えながら観る6-7話はまた違った趣があっていいね・・・

952 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/07(金) 23:00:40 ID:CHqitoSZ
>>950
なんかスッキリする喩えだな

953 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/07(金) 23:05:50 ID:wlYj/JLf
>>952
「なんかすっきりする喰うだな」
と読んで、キンニクウを思い浮かべたオレは罪憑き

954 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/07(金) 23:25:02 ID:GMx8iC1f
脚本見たら,abe氏も,4話の自転車のシーンの原画を褒めてるな.

955 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/07(金) 23:45:06 ID:g6jWMNDc
脚本集でレキの絵が出て来たけど、
あの謎の文章については触れられてなかったな。

956 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/07(金) 23:56:50 ID:g6jWMNDc
>>921
ようつべから灰羽が消されたのは、
誰かが羽の生えるシーンをグロだとして通報したかららしい。
で、グロ注意の表示付きで再うpされたよ。

957 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/08(土) 00:00:14 ID:27Wdrtgn
>>956 あれは確かにエログロイな

958 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/08(土) 00:26:41 ID:MRPyytjv
>>951
今ようつべにアップされてるのはテレビ放送版じゃないと思うが?
英語字幕付いてるし、あっちのDVDからエンコしたやつだろ。

959 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/08(土) 00:44:44 ID:/vL/PVG2
なんだってえ?
今折角落としたのに。
誰か確認してくれ。
漏れは修正箇所を知らん。

960 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/08(土) 00:59:31 ID:/jONQ/Xo
DVD版だね

961 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/08(土) 01:26:49 ID:Qluh8szd
>>958
じゃあラッカの容赦ない洗濯板版か

962 名前:名無しさん@お腹いっぱい :2006/04/08(土) 02:03:35 ID:RsUHLpdV
スタッフは血も涙もないよなw

963 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/08(土) 02:07:38 ID:MRPyytjv
>>959
まあ英語字幕付きだから、英語の勉強にいいんじゃね?w

964 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/08(土) 04:40:44 ID:wC7lnyYT
>>962
いやきっと、スタッフは逆に断腸の思いで減乳処理をしたに違いないww

965 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/08(土) 06:01:36 ID:rb6yk7dj
その脂肪をネムの腹のまわりにつけたらしい

966 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/08(土) 07:58:28 ID:bQn7ZV4T
>>965
なんですって
           __ 
         (´ === `)
          _` 二ニ ´ __
       /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;,;,;,:.:.:.:.:.:`ヽ
      /.:,.:'.;:':.;.:':.:,:.'´:.:.:.`:.:.:.:'.:":.:\
      /:/:./.:,:'.:.:./.:/ ``  '´ ヽ:.:.:}
      i.:i.:.!.:.l.:.::ノノ´ ̄    "´`、!j
      |.:!.:l.:.l.:(:.(  '´て)`   'て!`イ'
      ヽソ.:/´`' `       、  {
        ):.:ヽ゚__、         ′ l
      /.:.:ノ.:.ノ.:.;ヽ   `'''=''" ノヽ
     f.:.:(.:.(.:.:(.:..:.j` ー--r‐.:i´l:.|:リ:)
     ゝべ;.:.) /「!    `「!`ヾ:j.:ノ`i
   __    /  _|     |   |
   ヽヽ   /  /  \    |   |           ,,,,,,,iiiiillllll!!!!!!!lllllliiiii,,,,,,,
    \\|  |____|   .|   |           .,llll゙゙゙゙゙        ゙゙゙゙゙lllll,
     \/  \       |   |           .|!!!!,,,,,,,,       ,,,,,,,,,!!!!|
     | ヽ_「\      |   |、         |  ゙゙゙゙!!!!llllliiiiiiiiiilllll!!!!゙゙゙゙ .| 
     |    \ \――、. |   | ヽ         .|     .゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙     |
     |   / \ "-、,  `|  |  ヽ       |               |
  _/   /    "-, "' (_  ヽ  ヽ      .|               |
/    __ノ      "'m__`\ヽ_,,,, ヽ       |               |
`ー― ̄          ヽ、__`/ー_,,,, ゙゙゙゙!!!!!!!lllllllliiii|               |
                    \゙゙゙゙゙゙゙!!!!!lllllllliiiii|               |
                        |     \.|               |
                        `ヽ、,,_ノ|               |
                              ゙゙!!!,,,,,,,,       ,,,,,,,,,!!!゙゙
                                   ゙゙゙゙!!!!llllliiiiiiiiiilllll!!!!゙゙゙゙
                                /.// ・l|∵ ヽ\ >>756


967 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/08(土) 09:06:03 ID:lE97gQIB
言動と行動が一致してないよ姐さん

968 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/08(土) 09:42:09 ID:hzlXkTgh
微妙な時期に次スレ立てになりそう・・・
AT-Xでの最終話放送を残してるけど、新スレにも>>1のネタバレ回避用の注釈を
まだ入れておいた方がいいかな

969 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/08(土) 18:02:33 ID:+wNDQIyj
>>966
流浪のスタッフさんに八つ当たりイクナイ

970 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/08(土) 18:52:24 ID:PIZW/AiW
>>968
微妙なところだけど、
念のためそうしといた方がいいかも・・

971 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/08(土) 19:11:50 ID:IcgCvzRg
>>968
微妙だな。1ヶ月は残るし。
ネタバレ終了の日付入れておくのも手か。

972 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/08(土) 19:33:31 ID:I4Z21BAL
もうネタバレ禁止というのはいらないのではないか?
ネタバレがあるのでまだ見てない人は注意、ぐらいでいいかも。

AT-Xで見た人の新鮮な感想も書き込みやすいほうがいいと思う。

973 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/08(土) 20:12:26 ID:IcgCvzRg
うん、そうかも。

974 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/08(土) 21:05:41 ID:C15OGqWF
蟲師が終わったので、舞い戻って来ましたよW
蟲師も数年にひとつの良作だったけど、
力量の有るクリエィターが力を出し切った成果という感じだった。
対して灰羽は個人の能力を超越した何かが働いた、
神掛かり的な凄味を感じる物だと気付いた。
蟲師という高レベルな作品の登場が灰羽の輝きを弱めるどころか、
俺にとってはかえって際立たせる形に働いたよ。

というわけでスレ埋め協力でした、
AT-X組には新スレで思う存分ドカンドカンやって貰いましょう。

975 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/08(土) 21:13:13 ID:e4wYmZxR
AT-Xで見てる人というのはどれだけいるものだろうか

976 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/08(土) 22:17:26 ID:hzlXkTgh
う〜ん、それじゃ>>1のテンプレを下記の様にいじってみましたけどどうでしょう。「まほーん」は省略。
あと、>>866の「脚本集について」を>>3にテンプレとして加えればいいかな。
 
 
「灰羽連盟」 アニメシアターX(AT-X)での放送は、いよいよ来週13羽(最終回)を迎えます!
4月10日(月)10:00/21:00
4月13日(木)16:00/26:00
AT-X(TOP)
http://www.at-x.com/index.html
番組詳細
http://www.at-x.com/program_detail/index.html?pid=1925
 
*AT-Xにて、これから最終回を初視聴される方へ
 この作品は、地上波では2002年12月18日にフジテレビで放送終了、
 2003年7月26日に関西テレビで放送終了しており、既にDVD/ビデオも発売/レンタルされているため、
 このスレにはネタバレ発言が含まれている可能性があります。ご注意下さい。
 
フジテレビ公式サイト
http://www.fujitv.co.jp/jp/b_hp/haibane/
Geneon Entertainment公式サイト
http://www.geneon-ent.co.jp/rondorobe/anime/haibane/index.html
アメリカ公式サイト
http://haibanerenmei.com/
AB's HOMEPAGE(原作者・安倍吉俊氏サイト)
ttp://homepage.mac.com/abworks/
 
*地上波では既に放送終了している作品なので、基本的にsageて投稿して下さい。
*2ちゃんねる負荷軽減への協力については>>2参照。
>>980を踏まれた方は新スレ立てをお願いします。
*新生子には、うんと優しくしてあげよう!
 
前スレ 灰羽連盟 COG.70
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1141472858/

977 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/08(土) 22:24:10 ID:Tj9Rz5dB
AT−Xで初めてみてるひとです。前番組(かみちゅ,ARIA)の枠の後番組だったためですが、
この作品の雰囲気に惹かれて、とうとう最終回まで目が離せませんでした。残念なところは、
というかそれが見続けた理由にもなったんですが、次回予告が一切無かったところですね。 

978 名前:名無しさん@お腹いっぱい :2006/04/08(土) 23:00:28 ID:RsUHLpdV
「おすぎ」や「アパッチ野球軍」の衝撃がなかったことも
残念なところのうちに入るのだろうか・・

979 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/08(土) 23:46:42 ID:N9qN4q5A
いいなATX見られて。

980 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/09(日) 00:25:53 ID:y+F+kH7B
おすぎです!って何回目の時に入ったの?
まさか8話最後の
落下「わたし・・・」の後じゃないだろな

981 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/09(日) 00:26:58 ID:VCRg+Uk2
>>980
何をいまさら‥。

スレ立てよろしく。

982 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/09(日) 00:43:43 ID:33940xkL
関東版予告は・・・アレでナニだから置いといて、
関西版予告なら、せっかく全話分作ってあったんだから、AT-Xでの放送で流せば良かったのにね。
 
>>980
新スレ立てお願いしまつ。テンプレは上の方を参照のこと。

983 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/09(日) 00:58:39 ID:h6S0NmnN
>>958
951はP2Pで流れてるのを落としたんジャマイカ?

984 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/09(日) 01:32:15 ID:oYSS/FMl
新スレ立ってないね。>>980さん忘れとるな、たぶん。
俺が行ってくるか・・

985 名前:984 :2006/04/09(日) 01:34:15 ID:oYSS/FMl
ホスト規制ではじかれた・・orz
後の人、よろしく願います。

986 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/09(日) 06:27:32 ID:K24aPw2s
すまぬ、たてたがCOG. 70でたててしまった...

灰羽連盟 COG.70
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1144531597/


987 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/09(日) 08:58:12 ID:PkO3EeQm
>>986
乙です

988 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/09(日) 09:49:09 ID:33940xkL
次々スレ立てるとき、
 
前スレ 灰羽連盟 COG.70(実質71)
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1144531597/
 
にしとけばオッケー
>>986

989 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/09(日) 10:36:44 ID:gjdNpKOF
ハネコプター!!

>>986
乙かれ様〜

990 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/09(日) 10:50:47 ID:7gPPr1Ym
>>986


BLOOD+のリクを見ていると、どうしてもクウを思い出してしまう。
でも、敵のディーバも、くれよんしんちゃんも同じ中の人なんだと思うと、
演技のバリエーションにびっくりする

991 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/09(日) 11:36:00 ID:1ZbGkRrL
ガラスの仮面の亜弓は結構しんのすけに近いなぁと思った

992 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/09(日) 12:41:23 ID:tIJ89DkC
僕はガンダムWの時にビックリしたよ。

993 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/09(日) 19:04:30 ID:33940xkL
埋め。
折冨美は、苺ましまろ/美羽、ぱにぽにだっしゅ/マホ、と続いて
最近すっかりアホの子属性がついてしまったような・・・まあヒカリもどちらかと言うとアホっ(ry

アニ板で局地的に話題のストパニ第1話視聴。
のだじゅんは、レキというよりメジャーの桃子ママンに近いおしとやかな声色だった。
原作知らないけど、ノーマルらしいので百合々々なシーンは望めないかな?

994 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/09(日) 19:14:09 ID:0v0AekAY
         ,. -──- 、           ミ r‐、
       / _ -v-- 、  \          ノ)  }
      / / rv、  、`ヾヽ /ハ         l  ! / ))
      l/ //   | l  l  lヾヘマヽ     / \/
      / /ー '^′`ー:: ┼l_」ヘ/|   /     /
       H'´ ≡/////≡  | /  | j  /     /
      l{ ::::: ┌─ ┐ :::::: 冂ヽ lく /    /   
     八   |   |   l´レj /    /     また次スレでね〜!
     / /\ |   |   | |/    /
     〈_/ rく ` ー--‐ 7´:! {:{    /
      /\    /  l/Ll:|:. .:/|
     /  / ー-/   :|:  l:l:/  l
    /  /    i   :|:  //:.    ヽ
   /ヽ   ヽ、 __::人 __:ノ:/'´|:. l:  __ノ
   \ \_ { ,,,):::::l(,,.;;}   .:|:.__冫´
   / `ー/ー┤:::l      .:|

995 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/09(日) 19:20:25 ID:l0vk2VMH
スレ埋めてルン♪

996 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/09(日) 19:30:28 ID:33940xkL
埋め。
何気無くウィキペディアでアチコチ見てて、ヒョコ@鈴木千尋とレキ@野田順子が
「彼氏彼女の事情」で共演してたことを思い出した。
井沢真秀=レキ、有馬総一郎=ヒョコなんだなあ、う〜ん。

997 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/09(日) 19:32:57 ID:kSX6JRze
次スレ、テンプレが進んでないようだけど?

998 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/09(日) 19:34:45 ID:HzOSCqXc
灰羽は飽きたからこのスレをもってサラバする。バイバイ〜

999 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/09(日) 19:35:12 ID:tV3OTiCh
ネム好きじゃああああああああああああ

1000 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/09(日) 19:40:15 ID:9obwBXok
1000

1001 名前:1001 :Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。


DAT2HTML 0.26n Converted.