×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

灰羽連盟 COG.63

1 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/11(水) 22:51:28 ID:Lsd2Heu3
2002/12/18 フジテレビ放送終了
2003/07/26 関西テレビ放送終了

フジテレビ公式サイト
http://www.fujitv.co.jp/jp/b_hp/haibane/
Geneon Entertainment公式サイト
http://www.geneon-ent.co.jp/rondorobe/anime/haibane/index.html
アメリカ公式サイト
http://haibanerenmei.com/
AB's HOMEPAGE(原作者・安倍吉俊サイト)
ttp://homepage.mac.com/abworks/

※放映が終了している作品なので、基本的にsageて投稿してください。
※2ちゃんねる負荷軽減への協力については >>2参照。
※980を踏まれた方は新スレ立てをお願いします。
※新生子にはうんと優しくしてあげよう!

前スレ 灰羽連盟 COG.62
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1111666757/

※過去スレ一覧、その他各種情報(DVD,CD情報など)は下記のページにあります。
http://i25127.at.infoseek.co.jp/haibane.html

灰羽連盟板(灰羽ネタ板)
http://so.la/haibane/
ネタ・その他2chではできないようなことを扱う灰羽連盟のための板です。

2 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/11(水) 22:53:22 ID:Lsd2Heu3
灰羽スレの住人へのお知らせ

※避難所
★☆ 灰羽連盟 〜2ch避難所〜 ☆★ (関東放送ビデオ組氏が作ってくれたもの)
ttp://www.3ch.jp/test/read.cgi/asaloon/1098715522/l50

※ IEなど一般ブラウザでご覧の方へ
サーバーに注ぐ雫の軽減と利便性のために、2ちゃんねる専用ブラウザを推奨します。
ダウンロードはこちら。
http://www.monazilla.org/

※手話翻訳
Online TO-GA
ttp://cgi.at.infoseek.co.jp/HBrenmei/cgi-bin/toga.cgi
Off Line ToGa
ttp://www.geocities.co.jp/AnimeComic/5973/

3 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/11(水) 22:59:59 ID:NV1jBLBy
>>1
乙涸れ井戸。

4 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/11(水) 23:55:35 ID:+3p6wLAn
>1 おつ
即死回避に巣立った灰羽がどこへいくのか、さんざんループながら今一度考察^H^H妄想してみよう

 住宅街の夜は暗い。
 大きな道に面したところは、街灯の明かりで照らされてはいるが、角をひとつ曲がるだけで真っ暗。
 ましてや"裏"にあたる線路などは、か弱い標識灯以外に明かりは無い。
 はだしで枕木を伝い歩く。薄汚れた木の感触が足の裏から神経を伝ってくる。
 決してキレイではないその『感触』は、キレイではない自分に属するもののように思えるが、
だからといって心地よいものではない。でも、もうこんな感触ともさよなら
 フォン
 遠くで警笛がささやく。ゴトゴトという振動が足に伝わってくる。きっと、このまがまがしい慟哭が、私を消し去ってくれる。
 フォンフォン   フォーン
 今度は強く2回。そして、長くもう一回。運転手はもうわたしに気づいてしまっただろうか。
 ふと前方を見ると、少し離れた踏み切りを、遮断機をすり抜けるように白い軽自動車が通り過ぎる。
 また足元に視線を戻し、歩き出す。まだ見つかってはいないみたい。黒い服を着ていて良かった。
 ヴォ― ヴォー
 そして、正面もうほんの数秒後にぶつかるところに列車。逆光でわからないはずの運転手と目が合った気がした。
 ……
 いつ、列車を避けたのかわからない。線路脇の砂利に座り込んでいた。
 あんなに死にたかった気持ちが、とてつもない恐怖、そして安堵感に変わっている。
 記憶が混乱している。倒れたときにぶつけたのか、背中がちょっといたい。
 立ち上がってスカートについた汚れを落とそうとして、何かを必死に握り締めていたことに気づいた。
 手のひらの中に小さな羽があった、純白でもなく、漆黒でもないけれど、とてもきれいな色だと思った。
 何故かはよくわから無いけれど、一生懸命生きていかなきゃと思った。
『……』
 不意に、自分の唇がだれかの名前をつぶやいたと思ったのだけれど、それが誰なのか思い出せなかった。

5 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/12(木) 00:27:29 ID:GTFX6Va9
前スレ

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/11(水) 23:49:44 ID:+fXOdghW
1000なら巣立つ

また私を置いて逝っちゃうんだな……('A`) ノシ


6 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/12(木) 00:35:04 ID:F+Fx0hEF
>>5
> また私を置いて逝っちゃうんだな……('A`) ノシ

道理で、罪憑きヤロウが減っていく訳だ。

7 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/12(木) 02:08:35 ID:+SVA3s1o
1乙

>>6
減って… いるのかなあ?
罪憑きスレは人少ないけど、その分本スレが真っ黒(ry

8 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/12(木) 02:16:55 ID:WbQRiVvo
>>4
ラッカは建物脇の植え込みの中で気がついたりするんだろうか。
握りしめた手の中には何故かイムコのライターが(ry

窪塚も実は廃工場あたりから巣立ってきてたりして・・・

9 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/12(木) 03:23:27 ID:vFB1zQcr
>>4
レキの罪の輪がラッカのそれよりもずっと深かったのは
自分以外の誰かをも巻き込んで死なせてしまったからではないか?
と言ってみるテスト。

10 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/12(木) 04:00:21 ID:BQ5bKuAo
    |┃三
    |┃  、))
    |┃, --" - 、
    |┃〃.,、   ヽ
    |┃ノ ノハヽ、  i
    |┃l'┃ ┃〈リ
    |┃|l、 _ヮ/从 
    |┃/∀_ヽ.
______.| (ゝ  〈、つ
    |┃/___ゝ
    |┃/-/-|
    |┃二) ニ)

11 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/12(木) 04:17:51 ID:+NjGrmxO
結局、このアニメは何だったんだ・・・。

自殺した人が天国にも地獄にも行けない、という話?

12 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/12(木) 04:37:45 ID:tEvDfXUl
人との繋がりを大事にしましょうって話だYO

13 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/12(木) 05:52:38 ID:AWpUtlwB
良い灰羽になろうとして
どうでも良い灰羽になってしまう罠


ちょっと轢かれてくる

14 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/12(木) 06:30:39 ID:b8tEGtO3
なんかもうグリの街に逃げ込みたい気分だ・・・

15 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/12(木) 07:27:36 ID:2qRoRgqI
>>10
スレ間違えてまつよ。
ハウス!

>>13
ちょっとした違いが大きな違いに…

16 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/12(木) 07:27:48 ID:e74I5W5M
>>1
乙。
ところで、灰羽好きの皆さんはほかに好きなアニメあります?
似たような傾向のアニメが見たいんですが、なかなか見つからないです。
とりあえずlainは見ました。

17 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/12(木) 11:09:03 ID:mQum+Qce
>>16
ナジカ電撃作戦



いや、マジで。(w
灰羽とナジカがMy Favorite Anime。

18 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/12(木) 11:26:11 ID:tEvDfXUl
>>16
こいこい7

19 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/12(木) 12:16:59 ID:oPdSqT78
>>11
一言でいうなら、
破滅的な循環にハマる前に自分が唯一構築していたものによって循環から脱した者が、
何一つ構築できないまま破滅的な循環にハマった者がその循環の中から外に向かって
自分を救い出す存在を作り出そうとする孤独で出口の見えない試練の救い手となるまでの話。

「蜘蛛の糸」にたとえると面白いかもな。
ラッカがカンダタなら、レキはさしずめ「生前蜘蛛を助けたことさえなかった人間」で、
そのレキが「地獄の中で作った蜘蛛」がラッカだったと。

20 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/12(木) 12:29:10 ID:Uez3uGbO
>>19
漏れは賽の河原だとおもた。まあ石を崩す鬼はいないんだけど。
(しいて言えば自分自身か)
クウが巣立つ前に言ってたグラスにたまっていく水の話が石積みと似てると
思ったという浅い考えだけど、、。

21 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/12(木) 14:40:44 ID:0W4t96KS
>>16 天使になるもん
プリンセスチュチュ
リスキー☆セフティ

22 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/12(木) 17:38:43 ID:AWpUtlwB
特殊な世界で人が満たされていなかった部分を補完する
(される)プロセスを描いた作品・・・ですよね?

レキとラッカが注目されるけど、クウの方があの世界の
一般的なケースとして考えるとちょっと見方が変わるかも。

23 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/12(木) 17:58:59 ID:oPdSqT78
満たされていなかったものを〜ってのはどうだろう。
何かが不足している存在、という設定があるわけではないから。

24 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/12(木) 18:50:01 ID:e28vTgeA
>>16
舞台設定的に似通った面がある、ってだけなら「プリズナーNo.6」があるけど・・・全然違うか。
アニメじゃないけど超お薦め。詳しくは検索するなりして調べてね。

25 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/12(木) 18:56:28 ID:F+Fx0hEF
>>16
ペリーヌ物語(w

取り敢えずは、「キノの旅」あたりでもと言ってみる。

26 名前:16 :2005/05/12(木) 20:00:28 ID:e74I5W5M
おお〜、皆さんdクス。
色々検索すると夢がひろがりん(ry

27 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/12(木) 20:15:10 ID:2qRoRgqI
>>16
人のつながりを中心にするなら、フィギュア17、KURAU。
まったりとした雰囲気なら、ヨコハマ買い出し紀行

28 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/12(木) 20:45:14 ID:Fjou3Wyu
ネムたんのおっぱいにダイブしたい

29 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/12(木) 20:59:00 ID:WbQRiVvo
>>16
雲のむこう、約束の場所

夢・空・言いようのない青臭さつながりで・・・
そういえばむかし、よく一人で海まで夕日見に行ってたっけなぁ。

30 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/12(木) 21:01:05 ID:N6n4GbYJ
今も一人だがな。

31 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/12(木) 21:08:48 ID:xJxv/cUS
(´д`)

32 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/12(木) 21:32:25 ID:sFcv3lJn
>>16
またこのネタか。何度目か忘れたが。

いろんなアニメ見てるが、これと似てると他人に自信をもって薦められるのってなかなか無いなぁ。

33 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/12(木) 21:41:58 ID:oPdSqT78
そういえば、人に創作物を勧めたことってほとんど無いな俺。
もしかしたら一度も無いかもしれない。

モノを勧めるには、何らかの大雑把なタイプ分けが不可欠だけど、
性格的にそれが好きじゃないせいかもしれないな。

34 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/12(木) 22:08:25 ID:pYONMuAK
>>16
銀河鉄道の夜
ヨコハマ買出し紀行(第1期)

35 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/12(木) 22:31:39 ID:tEvDfXUl
>>16
なるたる

36 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/12(木) 22:57:46 ID:Pvkw8iTl
時計が酔っぱらわない事を祈るよ

37 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/12(木) 22:58:30 ID:oPdSqT78
カナと親方の性的関係を疑っている奴の数→

38 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/12(木) 23:07:29 ID:J1E4ILlS
>>37
あなたは既に黒羽ですね

39 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/12(木) 23:19:53 ID:5mtPx5rP
前スレで巣立つとか言っておきながら、結局巣立てなかった俺が来ましたよ

40 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/12(木) 23:29:56 ID:/6uaQH1M
Gunslinger Girl。
ぜんぜん系列が違うな。

41 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/12(木) 23:42:47 ID:2qRoRgqI
>>23
クウのコップの話からすると、灰羽は人として何か足りなかったものがあって、
グリの街で仲間たちと生きていくことで、その足りなかったものが少しずつ
満たされていったという感じもあるね。

42 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/13(金) 00:18:58 ID:Gt6mqktV
>>32
> いろんなアニメ見てるが、これと似てると他人に自信をもって薦められるのってなかなか無いなぁ。

そんな貴方に「海の神兵」

43 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/13(金) 00:30:27 ID:zHYxT0q6
>>39
安心汁!!
俺なんて5回くらい巣立ち宣言してるから。

44 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/13(金) 00:32:18 ID:K/4SNjmf
>32
漫画で申し訳無いけど
わかつきめぐみ作「So What?」はオススメ。

結構古い作品だけども灰羽連盟に通ずる
品の良さや優しさ、切なさが味わえますよ。

45 名前:22 :2005/05/13(金) 00:41:48 ID:K/4SNjmf
>41
そう、それなんですよ。
その延長線でクゥには
仲間が足りていなかったのか
家庭が足りていなかったのか、
それとも「喰う」事が足りていなかったのか
と考えると


(ノД`)

46 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/13(金) 00:44:47 ID:Gt6mqktV
>>44
> わかつきめぐみ作「So What?」はオススメ。

そんな貴方に、紺野キタの「ひみつの階段」

47 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/13(金) 00:53:20 ID:OTVFo/od
>>45
タンパク質が足りなかったんじゃない?

48 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/13(金) 01:05:43 ID:JP0VSCYe
>>16

罪憑きと赦しの物語という事で
「アルプス物語 わたしのアンネット」

天使+無限ループからの離脱という事で
「天使のたまご」


49 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/13(金) 01:21:47 ID:HtW/aYBw
押井作品なら「うる星やつら2 ビューティフルドリーマー」も。知名度はやたら高いから観てるかも知れないけど。
『衣食住を保障されたサバイバル生活』から脱却する話。

50 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/13(金) 01:21:52 ID:BTwQARHW
>>16
「走れメロス」
「プラネテス」
「王立宇宙軍 オネアミスの翼」
「機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争」

やたら野郎臭いですが、
俺の中では全部灰羽と同じ傾向の作品です。

51 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/13(金) 01:57:06 ID:5bazfggA
挙げられてる作品名を見ると、なるほどと思うのもあれば
まるで的外れと思うのもある。やはり人それぞれだな。
こういう他人のお薦めがいかにあてにならないかがよくわかるな。

52 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/13(金) 02:20:30 ID:NvKd6iiH
>>16
フルーツバスケットと彼氏彼女の事情

53 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/13(金) 02:28:23 ID:ojw381MU
>>51
お薦めっていうより、各人が灰羽と同じように心を動かされた作品
って考えるとガッテンいくし興味深いな。

>>30-31
(´д`)人(;´Д⊂)ナカーマ
もうずっと巣立てない気がするよママン…

54 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/13(金) 02:41:48 ID:BTwQARHW
>>51
結局のところ、基本的に人は自分の物差しでしか世界を認識できないって事だな。
しかしその分、別の物差しで自分をはかる事ができた時の感動は大きいはずだ。

55 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/13(金) 07:17:27 ID:Wag/oGVe
>>16
悲しい系じゃないのに泣けたという事で
「トップをねらえ!」「プラネテス」

自分で選んだものを見ていると、無差別に見ない限りどうしても
壁のようなものができてしまうが、人からおすすめしてもらうと
その壁を越えて新しい発見がある事もある。だから外す事が多く
てもおすすめしてもらうのは結構好きだな。

56 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/13(金) 09:48:45 ID:PdlpGy5k
>>37
ttp://comic5.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1099113549/346

57 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/13(金) 12:25:16 ID:qbp6UMK1
こんなんで泣けるんだ・・・・
涙のバーゲンセールだな。



58 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/13(金) 13:09:57 ID:RVtr2nT3
安売りかよ

59 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/13(金) 15:40:13 ID:OTVFo/od
滅多に泣かないのをグルメの証と思う時期は
誰にでもある。

60 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/13(金) 17:45:00 ID:w3h21IG3
>>16
うる星やつら「最後のデート」

61 名前:_7 :2005/05/13(金) 19:08:19 ID:SjakjvYD
毎年一回しかレスしに来ない最長老がなんとなくやってきましたよ。

オススメ作品ですか。
最近の作で「KURAU」
ちょっと前ので「無限のリヴァイアス」
しばらく前ので>50にも出てる「王立宇宙軍」
他にもあるけど灰羽スキーへってことなので。
あ、でも安倍氏スキーとしてちゃんと「NieA_7」は見よう。

ついでに、今やってるのだと、「エマ」と「エウレカ」が楽しみですよ。
それじゃじじいはまた冬眠しますね。

62 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/13(金) 19:18:25 ID:nCGeX5y3
エマ見れねーTT

63 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/13(金) 20:10:33 ID:HtW/aYBw
エマの色彩設計の淡白さは灰羽に通じるところがあるね。
地味で、暖かく、目に優しい画面作りに好感。

64 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/13(金) 20:25:02 ID:3OBHrVll
王立は見ないで死ぬには惜しい。
北米版のオーディオコメンタリは絶対に聞いて欲しい。

65 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/13(金) 20:34:24 ID:aFlVEGlW
見てないけど期待してるのは「エマ」「風人物語」かな。
劇的なEDはないだろうけどね。

>>57
泣きネタは人それぞれでつよ。

66 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/13(金) 20:51:33 ID:V6Ozes/C
>>61
灰羽スキーなのに年一回しかスレに来ないとは何事か!
・・・でも61がこのレスを見るのは一年後なんだよな

67 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/13(金) 20:54:09 ID:aFlVEGlW
>>66
1年後のレスに期待汁

68 名前:_7 :2005/05/13(金) 21:05:50 ID:SjakjvYD
また7月頃来るよ。
それだけw
ノシ

69 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/13(金) 22:36:09 ID:4nywQr+e
一年経つのはやっ!

70 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/13(金) 23:10:50 ID:DEVtrRKF
久しぶりにきた。
フォルダ整理してたらAA連盟あるものがあった('A`)

71 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/13(金) 23:20:26 ID:PFcWxLzM
AA連盟検索したら見れたよ
脳内BGMで楽しみました

72 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/13(金) 23:36:40 ID:V6Ozes/C
>>71
普通に音楽ついてるが

73 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/13(金) 23:43:50 ID:hSJN3MaY
付いてないのもあった気がする
はっきりとは覚えてないけど

74 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/13(金) 23:47:36 ID:1KVV54+9
灰羽のゲームやったことある人詳細キボン

75 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/14(土) 00:58:52 ID:ZpOiqCUV
>>16
俺も漫画で悪いんだが
天野こずえ作 「AQUA」「ARIA」
がおすすめ
灰羽観たあとみたいに、他の人に対して優しい気持ちになれる

76 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/14(土) 01:06:51 ID:rQZOVtMw
映画「ベルリン天使の詩」はとても灰羽ちっくでオススメ
泣かないけど拍手したくなる

77 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/14(土) 01:09:22 ID:hJC8QMxn
>>73
確か、著作権の関係で音楽だけカットしたって噂が、
当時流れてた憶えがある。

16氏には悪いが、おすすめネタにこれだけ食い付くってのは、
他にネタが無いからなんだろうな。

ところで61氏が最長老と曰っておられたが、最長老と言われる
ぐらいなのだから、本灰羽スレその1の作成者なのかな?
ならば最敬礼だべさ。

自分は灰羽放送開始後からの住人だから、放送開始前の
事は全然判らないが。

78 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/14(土) 01:25:09 ID:VJui7vjq
放送開始前はさすがに情報も動きも少なかったような。
放送開始後は茶羽連盟とか赤羽連合とかいろいろありましたね。

79 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/14(土) 01:29:01 ID:FBUYc32E
開始後もそんなにレス多くなかったけどね
放送直後は300レス伸びれば良い方だった

80 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/14(土) 01:29:49 ID:B6nVcva+
灰羽とはぜんぜん似てないけど、「ロミオの青い空」は今でも号泣できる。

81 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/14(土) 01:41:39 ID:hJC8QMxn
>>78-79
確か、2002-2003の過ぎ越の祭りの頃は凄い勢いで
スレが伸びなかったっけ?
最終話から、翌年の3月頃までは、結構活発に
レスが付いていて、

荒らしも結構来ていた様な(w

82 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/14(土) 01:53:04 ID:FBUYc32E
最終回の後が凄かったね
なんか一気に住人が増えてたような気がした

83 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/14(土) 01:57:54 ID:hJC8QMxn
AAの種類も一気に増えた様な記憶がある。

最終回を見終わった時の自分の感想は
「エライものみちゃった」だった。

何か、見てはいけないモノをみた様な感覚。

84 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/14(土) 02:00:16 ID:ISd54+hu
何かを語りたかった人が多かったんだろうなあ。
俺もそうだった。

85 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/14(土) 02:09:28 ID:EABhPsQK
いろいろ言われてるけど、灰羽好きなら村上春樹の「世界の終わりとハードボイルドワンダーランド」と
「ねじまき鳥クロニクル」は読んでみて損は無いと思う。

86 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/14(土) 02:19:55 ID:hJC8QMxn
COG.52 レス432より転載

>新生子が来る
> ↓
> とりあえず祝福する
> ↓
> しばし考察で熱くなる
> ↓
> 誰からともなく最近のアニメについて愚痴る
> ↓
> 「なんか面白いアニメないっすかね?」
> ↓
> 罪憑きの皆さんによる年季の入ったレス
> ↓
> そして自分語り
> ↓
> さらに出演声優の近況話で脱線
> ↓
> 「ここは灰羽スレですよ?」
> ↓
> じゃあ、AB氏とか上Pの話でもするか。
> ↓
> 「ところで○○って灰羽に似てません?」
> ↓
> 「んなこたぁない」
> ↓
> つーか、春樹
> ↓
> アパッチ・おすぎ
> ↓
> 最初に戻る

二年ぐらいは、この繰り返しだぬ(w

87 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/14(土) 02:20:23 ID:xLHxwrK7
ちょっと前にも世界の終わりとハードボイルドワンダーランドの話がでてたので読んでみた
やっぱりぜんぜん別ものではあるんだけど、元ネタっぽいものが色々出てきてなるほどと思った

話自体も楽しめたので別の本も読んでみようかと参考に一般書籍板の村上春樹スレのぞいたら
それで読む気なくしたわ……いや、きっと面白いんだろうけどね

88 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/14(土) 02:33:32 ID:hJC8QMxn
>>87

進行表

> × 「ところで○○って灰羽に似てません?」
>  ↓
> × 「んなこたぁない」
>  ↓
> × つーか、春樹
>  ↓
>  アパッチ・おすぎ
>  ↓
>  最初に戻る

次はアパッチ・おすぎか。

89 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/14(土) 02:35:35 ID:mGbeyHbV
>>86
なつかしいなぁ。これ俺が作ったやつだよ(w
おかげさまでいまだに張り付いている。
書き込む回数は減ったけどね

90 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/14(土) 02:36:00 ID:zg98mmVW
灰羽って隠れファン多そう。

91 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/14(土) 02:36:29 ID:3xOWvcU5
進行表通りとはさすが年季の入った罪憑き共だな 俺も含めてな…

92 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/14(土) 02:37:31 ID:xLHxwrK7
dvd組にアパッチおすぎなんてワカンネーヨヽ(`Д´)ノ

93 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/14(土) 02:43:38 ID:JjYeddyz
DVDにアパッチのCMなら入ってたと思うぞ。

94 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/14(土) 02:49:04 ID:VachjUiO
海賊版なんじゃね

95 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/14(土) 02:51:37 ID:5lysrtqS
マリみてに於けるマツケンサンバのような物だろうか?

96 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/14(土) 02:53:50 ID:rOpryddh
「アパッチ野球軍」のDVD-BOX発売のCMが、ABパートの中間で流れたのよ。鬱展開の本編途中なので、
実況スレにも「CM空気読め」のカキコが連続。
しかし、頻繁に流れるため次第に灰羽者に愛される存在に。
極めつけに、DVDの初回特典内コンテンツでアパッチがネタに使われる始末。上田Pも多分お気に入り?

97 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/14(土) 02:54:49 ID:hJC8QMxn
>>89
> なつかしいなぁ。これ俺が作ったやつだよ(w
> おかげさまでいまだに張り付いている。

極めて遅くなったけれど、乙(w

これ、なかなか良くできていましたね。

98 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/14(土) 02:56:50 ID:hJC8QMxn
>>96
まあ、詳細は

>>1
> ※過去スレ一覧、その他各種情報(DVD,CD情報など)は下記のページにあります。
> http://i25127.at.infoseek.co.jp/haibane.html

のFAQを参照してもらうのが良し。

99 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/14(土) 03:23:07 ID:FBUYc32E
春樹の本読んだけど
「世界の終わり」のほうに元ネタが混ざってたのね
冬の情景なんかは灰羽のおかげで大分読み易かった
まあクラナドとも少し被ったけど

100 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/14(土) 12:34:41 ID:WnaT2Cdi
クラナドって何?

それと便所カバー

101 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/14(土) 13:33:34 ID:yYi8IoLf
最近また人が増えてきたなぁ。

こりゃ再放送が期待できるぜ。

102 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/14(土) 14:50:54 ID:KZNHkmss
だからパイ→ジェネ移行期のアニメは再放送されません。

103 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/14(土) 15:15:17 ID:vIjyP7WL
あまりにさらっと流されてて逆に気になるんだが、

>>74
> 灰羽のゲームやったことある人詳細キボン
これって何? ファンがミニゲームか何か作ったとか・・・?

104 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/14(土) 17:49:43 ID:hJC8QMxn
>>102
そうなの?

105 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/14(土) 17:55:29 ID:yYi8IoLf
灰羽のゲームはアメリカで販売しとるわ。

lainのゲームもアメリカでは人気があってPS2に移植したからなぁ

106 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/14(土) 18:25:23 ID:5lysrtqS
灰羽の洋ゲーって想像できんのだが。。。

ポカホンタス似の礫とか出てたら許さない

107 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/14(土) 18:26:30 ID:zg98mmVW
>>100
今から30年以上前にアイルランドで結成したポップミュージックグループ>クラナド

108 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/14(土) 18:54:54 ID:MrP7fKWw
RPGか?それともギャルゲー?

109 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/14(土) 19:23:22 ID:eF68O0Vd
>>103
同人のRPGがあった。

110 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/14(土) 19:56:50 ID:FBUYc32E
あったね
つーか持ってるわ

111 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/14(土) 20:10:01 ID:xe6E1IqW
>>110
ハッシュは?

112 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/14(土) 20:54:16 ID:4myF4xCw
>>105
そのゲームの詳細キボン
日本でも発売されないかな・・・

113 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/14(土) 21:11:46 ID:5lysrtqS
>>112
amazon.com を探って見たが、出て来たのは…
つttp://s1.amazon.com/exec/varzea/ts/exchange-glance/Y01Y6303523Y3926083/002-5257141-7468866
つttp://s1.amazon.com/exec/varzea/ts/exchange-glance/Y01Y5793179Y4822245/002-5257141-7468866


114 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/14(土) 21:13:16 ID:FBUYc32E
>>113
なぜちょびっつ

115 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/14(土) 23:12:55 ID:NSX+RC69
>>114
広橋が出てるからじゃない?

116 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/14(土) 23:23:37 ID:ISd54+hu
そうじゃなくて、名前にHaibane Renmeiとついてるのに…という意味では?

117 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/15(日) 00:54:41 ID:35MG9alK
そう言えば、
ここってまだ、
名無しさん@お腹いっぱい。
のままだっけ。

118 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/15(日) 01:06:27 ID:TGPRpqcu
イムコなくしちまったYo! & 眠れないからネムーが欲しい 記念で、
2ヶ月ぶりくらいにこのスレにきましたが、
この2ヶ月の間になにか新しい情報は出てますか? ・・・出てるわけねーか。

119 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/15(日) 09:19:42 ID:chfXtcV+
>>118
再放送決定

120 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/15(日) 09:25:58 ID:yXzQv6qR
>>118
映画化決定

121 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/15(日) 09:42:33 ID:29llMx6N
>>118
ドラマ化決定

122 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/15(日) 10:26:00 ID:SQBLfiFU
>>118
舞台化(ry

123 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/15(日) 10:26:18 ID:hLv0dHr5
>>118
灰羽カレー新発売

124 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/15(日) 11:19:55 ID:dCOTlwTI
>>118
灰羽フィギュアの食玩発売

125 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/15(日) 11:48:15 ID:V8Sks0Lb
>>118
灰羽の元風景を見ようツアー企画決定

126 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/15(日) 12:07:48 ID:czKziSsU
118
ジャンボ機の機体に灰羽の広告

127 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/15(日) 12:24:50 ID:dn31VIel
>>118
練炭灰羽オフ

128 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/15(日) 13:19:11 ID:H9qjo/39
>>118
とにかく巣立たないことをスレ住人が決意。

129 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/15(日) 14:00:52 ID:QcG54+A9
>>118
クウ復活

130 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/15(日) 14:19:29 ID:+RDlPQe5
>>118
BS Hi で高画質Verの再放送決定

131 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/15(日) 17:49:24 ID:9iWfj9uf
>>118
ハネッチ野球軍本格始動

132 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/15(日) 18:57:37 ID:xo3G/dnR
>>118
クウかと思っていたら実はグゥ様でした

133 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/15(日) 18:57:53 ID:V8Sks0Lb
>>118
灰羽連盟の続編にしてリメイク作
サイバーパニックサイコSFアニメ「廃羽連盟」放送決定

134 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/15(日) 19:47:28 ID:s/g2Mwst
>>118
東京都で集団自殺
インターネットの掲示板に「グリの街に行ってきます。」との書き込みが

135 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/15(日) 20:08:28 ID:JjPXeAxs
>>134
流れを止めて申し訳ないが、ごめん、引いた。

136 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/15(日) 20:09:59 ID:d11l6nWj
>>134
流れを止めて申し訳ないがワロタ

137 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/15(日) 20:15:52 ID:VFPEzpED
>>134
行ってきますって事は戻ってくるんですか?

138 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/15(日) 21:49:36 ID:hLv0dHr5
二泊三日だってさ。

139 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/15(日) 22:14:54 ID:V8Sks0Lb
レキ様にオニンニンがヴォッキッキ!
OGV!!OGV!!

140 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/15(日) 22:23:42 ID:GDI0pHFQ
グリの街で集団逃亡
インターネットの掲示板に「荏ノ花に行ってきます。」との書き込みが

グリの街に集団潜入
インターネットの掲示板に「流9洲から来ました。」との書き込みが

灰羽連盟、大幅減収
荏ノ花から来たコトミさんの灰羽連盟リニューアル大作戦とは?

141 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/15(日) 22:31:19 ID:cxMAaZdf
>>140 よしねんのせいで廃工場が大爆発しそうだなw

142 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/15(日) 23:19:46 ID:l12rvdvm
コトミさんが廃工場巻き込んで公衆浴場経営に乗り出すのか。

そしてその頃、グリ市街では、頭部がやたら巨大なあやしい人影が
暗躍を始めていた・・。


143 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/15(日) 23:46:08 ID:dCOTlwTI
ttp://www.accessup.org/anime_j/Haibane%2520Renmei.html
このレビューを読んでて思ったんだけど、壁の向こうは?、灰羽って?、
巣立ちって?、巣立ったらどうなるの?、彼女らが灰羽になる前は?
なんて疑問が解決されないと気がすまない人って多いのかなあ。

自分の場合は、説明されたり映像化されると、そっちの方が
つまらなくなるような感じがして仕方がない。

なんてゆーか、恐怖モノの映画で何かがいる!という感じで展開して
いるときはドキドキしているんだけど、その恐怖の対象が映像化されて
目の前に出てきたとたんに白けちゃう感じに近いのかな。

144 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/16(月) 00:07:27 ID:mh1W89rp
性格とかによるんだろうね。

自分はあんまり気にならなかった。
1話のレキの「ここはそういう世界」で心の準備が終わったというか、そういう感じ。

145 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/16(月) 00:34:45 ID:H5NU2pKd
久し振りにビデオを観ようとしたら、テープにカビが……。
生まれて初めての体験です。

湿気が多いマンションだなあとは思っていたが、ここまでとは……。

背を開けてみたら、テープ表面にもぽつぽつと……。

マジ真剣に轢って来ようかと

146 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/16(月) 00:52:41 ID:n/kNnUAJ
DVDを買えばいいじゃないか。
…と言おうと思ったけど、ウチも大丈夫かなあ。DVDってテープより弱いよね?
普通に保存しても20年しかもたないって聞いたし、ウチも湿気が相当激しいから
何とかしないともうすぐ見れなくなるんじゃないかと不安になってきた。

147 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/16(月) 02:11:09 ID:Bpt22aki
>>144
> 1話のレキの「ここはそういう世界」で心の準備が終わったというか、そういう感じ。

そうだね、漏れもそんな感じがしたなあ。
それと、1話冒頭のラッカの落下シーンだけで、
何やら物語に引き込まれてしまったって
感覚もあって、その後の不条理とか、あまり
気にならなかったなあ。単純杉かな(w

148 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/16(月) 03:46:04 ID:k4fA5xMY
>>143
ぶっちゃけ、そういう疑問の答を知ることで
視聴者の立場がグリの街で生活している灰羽達と乖離してしまったら、
それはまったく別の作品だと思うんだよな俺は。

たとえ本編がたっぷり4クールほどあって、途中でアベシがネタに詰まったとしても、
「この話」を作るのであれば、街を外から俯瞰することで初めて得られる系の情報は
御法度だったと思う(やっても破綻はしないけど、主題やら何やらが変わってしまう)。

この話は灰羽達の「不確かさの中で物事を確立する生活」と密接に関係しているし、
その不確かさは、街の中から外へ放射状にしか意識を向けられないことと、
それがどうやっても壁を突き抜けることは無い、という限界によって成立してる。
そこで壁の外やら何やらを出すというのは、視聴者を「不確かさに囲まれた場所から追い出す」
ことなわけで、それは「問題の解決」ではなく「問題の消滅」なんじゃないかと。

149 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/16(月) 04:22:40 ID:LEP6+n9y
みんな頭良いね。
何の話やらサッパリですよ!

だが灰羽を愛する気持ちは負けませんよ!

150 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/16(月) 08:37:43 ID:a9k02yjN
まぁ要するに外のこと描いたらミステリアスさがなくなるジャンてことだな

151 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/16(月) 13:14:29 ID:LRvctjpD
つい今さっきレンタルビデオで全部見終わった。
最終回のレキが逝ってしまうシーンで泣きそうになった。








ところで、ラッカにハァハァしてしまった漏れはどうしたらいいのだろうか?

152 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/16(月) 13:29:23 ID:aelUYdHI
大丈夫。OAで見てDVDを初回で買い、今でも月三回は見回してる俺は常にラッカにハァハァしてるよ。そのハァハァは偽物ではない。

153 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/16(月) 14:34:01 ID:k4fA5xMY
>>150
ミステリアスさはどうでもいい・・・とは言わないけど
この場合全然関係ない。

154 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/16(月) 16:53:50 ID:RgJ4Ov7W
>>145はカビ憑き

155 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/16(月) 17:20:31 ID:k4fA5xMY
俺も当時はVHSだったから、今のうちにDVDに退避させたほうがいいなぁ。

おすぎとか貴重だし。

156 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/16(月) 18:01:16 ID:a9k02yjN
DVDの場合はOPと本編の繋ぎが唐突なのがちと不満

157 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/16(月) 18:10:36 ID:brel4e8n
>>151
羽の真っ黒な新生子だなw

つttp://comic5.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1099113549/

158 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/16(月) 18:56:02 ID:Bpt22aki
みんな華麗にスルーしているが、

>>148
> たとえ本編がたっぷり4クールほどあって、途中でアベシがネタに詰まったとしても、

例え話とは言え、4クールある灰羽なぞ想像するだけで恐ろしいw

159 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/16(月) 18:59:02 ID:h2r5AW7x
そう?案外世界名作劇場っぽくまとまるかもよw

160 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/16(月) 19:33:59 ID:Bpt22aki
しかし、さもすれば前半のマターリ進行が、
50話近く続く可能性も在るわけだし。

161 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/16(月) 20:49:53 ID:XLvJ2n97
>>145
表面までカビてのはやばそうだな。噂によるとリワインダーで早送り、巻戻しを
してやると復活すると聞いたことがあるけど、再生するとデッキが壊れそうだ。
それにしても貴重なTV版が駄目になるのはきついね。御愁傷様。

>>151
新生子さんようこそ。
もし時間があればレキに注目して最初から見直してみて。
レキの隠された想いを知りながら見ると最初とは違った味わいがありますよ。

162 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/16(月) 21:43:24 ID:RriRuHAq
ところで、おすぎのCMって何話で入ったの?

163 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/16(月) 23:13:32 ID:8pKnahGt
井戸のところの話だから・・・8話くらい?

164 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/17(火) 01:26:14 ID:E/vP4OH3
井戸の中で
「どこかで私、貴方を・・・・・・」
とかって言ってるシーンだっけ?

そのまましんみりした雰囲気になった所で、
突如「おすぎです・アンナでーす」
って入ったような気がする。

165 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/17(火) 01:52:49 ID:ZyK7jeuV
8話終了時にラッカが「わたし・・・」とつぶやいて、間髪入れずに「おすぎです!」

166 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/17(火) 02:14:16 ID:KwwGXuOk
実況スレで悲鳴が上がってたよな。

ぎゃー、ラッカがおすぎになった!とか。

167 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/17(火) 02:19:14 ID:NR66rg9S
わたし・・・

168 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/17(火) 02:36:11 ID:KyyEbeJL
>>161
リワインダー高いじゃん
他に方法ないものかねえ

169 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/17(火) 03:02:25 ID:1h3al5PV
>>166
ログ欲しいな

170 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/17(火) 03:06:50 ID:8ec39zdd
夢のなかだけでもグリの街の一員になりたいがために、寝てる間中灰羽のビデオ(全話)を再生してる俺だけはガチ!

171 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/17(火) 17:20:24 ID:xqJLLWeK
wikipedia の灰羽連盟の項目、何とかならんのか
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%81%B0%E7%BE%BD%E9%80%A3%E7%9B%9F

今の項目を登録した香具師って一種の荒しデスか?

172 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/17(火) 20:51:17 ID:i5Cf9Mjk
>>171
解説文に「定規でまっすぐ線を引くみたいに…落ちていく」というキャッチフレーズが
転載されてたのが問題だったみたいで、最初にページを作られたときからその記述が
あったので全削除(現在保留?)になってしまったようですね。

ほんとに何とかならないものかな。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/Wikipedia:%E5%89%8A%E9%99%A4%E4%BE%9D%E9%A0%BC/%E7%81%B0%E7%BE%BD%E9%80%A3%E7%9B%9F

>>170
羽が生えてくるシーンで変な夢でも見そうだな w

>>168
VHSテープ他のカビ取りや修理
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/av/1058686493/

173 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/17(火) 21:00:19 ID:T3ZjEKZ0
カナがバケツ叩いてるところで怖い夢を見るぞ
それにしても嬉しそうな顔して叩いてるなカナ

174 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/18(水) 00:36:17 ID:luF3PAL+
>>172
灰羽は無事だったが、他のテープがカビるんるん。
参考にさせてもらいます。

175 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/18(水) 03:51:31 ID:fvqdzxvq
がさつな灰羽は、夏場に羽にカビ生やしてそうだな。
年齢詐称のあの人とか怪しいかも。

176 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/18(水) 04:13:47 ID:hz5KBsnY
心にもカビが生えているネムーみん なのであった。

177 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/18(水) 05:13:41 ID:VTWI5Ee2
>>173
カナは生粋のSだからな

178 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/18(水) 07:21:07 ID:Mh2tGV0J
テープのカビ対策は見なくてもいいからたまに早送り巻戻しをしてやると
いいらしい。灰羽を録画したテープを持ってる香具師は注意な。

179 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/18(水) 10:41:28 ID:hz5KBsnY
どうりで灰羽とエッチなビデオだけカビらなかったワケだ

180 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/18(水) 15:06:36 ID:n1+eZd6M
灰羽のエッチなビデオだと思った(;´Д`)

181 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/18(水) 17:30:58 ID:2T9LLYBo
>>180
それもまたよし

182 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/18(水) 18:05:08 ID:hz5KBsnY
エッチな灰羽のビデオ

183 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/18(水) 18:13:11 ID:aeEvwzi+
>>181
おれはむしろそっちの方が・・・

184 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/18(水) 19:16:52 ID:M4STlcfV
そういえば俺がアニヲタとしての童貞を失ったのも灰羽だったな…
あの日、新聞のTV欄に「[新] 灰羽連盟」の文字を見つけていなかったら、また違う人生になっていたんだろうか…


へっ、ガラにもないこと言っちまったぜっ

185 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/18(水) 19:53:30 ID:4k2GHXqC
もう一度あの二つに分かれた道へ
戻れるとして君に
触れないで迷わずこの道を選べるか
解らないけれど♪

僕が犯した罪は肌を切るより
深い痕を残した
だけど神であれ責めさせはしない
あの時のように♪

186 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/18(水) 22:09:07 ID:bnmVAogq
風呂に入りぼんやりとしていたら、何故このアニメに魅かれたのか突然に理解できて
しまった。認めたくはないが、自分は助けを呼べずに消えゆくレキであり自分には
訪れるはずのない救いを疑似体験して心を震わせていたのだろう。
もやもやとしていたものが消えてすっきりとしたとチラシの裏に書いておこう。

187 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/18(水) 22:24:19 ID:A2PYzD1m
そして>>186は風呂の波間に消えていった…

188 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/18(水) 22:36:32 ID:/Y1Fd/Qf
また風呂にもどるのかよ

189 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/18(水) 22:40:34 ID:gC4Jpmhy
実はEDで回っているのは186なわけだから当然の事

190 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/18(水) 22:43:28 ID:GIW9rqI9
ネム姉は脱いだら凄いよ?

191 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/18(水) 22:50:58 ID:fvqdzxvq
贅肉が?

192 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/18(水) 23:33:07 ID:4k2GHXqC
風呂って言うとやっぱカミソリ?

193 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/18(水) 23:34:12 ID:A2PYzD1m
いや、板尾係長で…

194 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/19(木) 00:21:13 ID:dQy+8+og
お前とお前は巣立ってよし

195 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/19(木) 05:55:04 ID:MKQUdZaE
おまいらは灰羽連盟の何が気に入ったんだ?

196 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/19(木) 08:14:42 ID:taYnM5LW
めざましでstarting the world(だっけか?)流れた

197 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/19(木) 09:29:00 ID:1BmsRm3b
何も知らない音楽好きの同居人が「この曲誰のかな?」と聞いてきた。
知ってるとは言えなかった・・・

198 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/19(木) 16:19:59 ID:6UYIbWkr
>>197
ハネノネをコピーして聴かせてやるんだ

199 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/19(木) 17:25:02 ID:Jfb3QorO
そんな隠しても同居してたら趣味くらいバレバレさ!
さあ、恐れずにカミングアウト!

200 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/19(木) 18:02:05 ID:oIHY0RJw
>>197
てことで、カミングアウトして報告器本

201 名前:レk(r :2005/05/19(木) 18:35:27 ID:LFW0vTjR
>>186
の名前は・・・「毛呂淋(ケロリン)」ね

202 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/19(木) 19:40:59 ID:6wh2aVlV
>>195
タイトル

203 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/19(木) 20:03:23 ID:EXsDSuCp
>>143のレビューサイトにアクセス数があって、リンクされた直後の
カウントが30〜40は増えてるな。ここの住人はそれぐらいって事か…

>>195
初見は変なアニメだったとこ。

204 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/19(木) 20:52:12 ID:uXUTogRv
>>193
想像してわらたww

205 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/19(木) 21:03:01 ID:kDbEI1h2
>>192
からの流れワロタ

206 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/20(金) 00:47:05 ID:deamB9Ht
>>195
最後に人が救われる話だから気に入った。
エヴァあたりから傷つくことをやたら見せびらかすばかりで
救いの無い話が多くなって辟易してたからほんとにホッとした感じがした。

207 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/20(金) 01:30:27 ID:L46i+EQW
>195
レキ

208 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/20(金) 01:32:25 ID:bg3dlB9A
>>206 に胴囲。


209 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/20(金) 01:36:24 ID:sGPhRSkN
エヴァも救いの物語なんだけどな〜。

もちろん灰羽大好きです。

210 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/20(金) 01:57:06 ID:bg3dlB9A
> エヴァも救いの物語なんだけどな〜。
プゲラ と謂ってみたくなる。

211 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/20(金) 02:08:48 ID:n1wnXXiW
1話観て、密度に惚れたのが最初かなぁ。
何か描きたいものがチョボチョボとあって、それを成立させるために
「別にそれでなくてもよい」もので繋いで線にするのが普通の話作りだけど、
灰羽の場合はそうじゃなくて、何気ない台詞もみな思念の塊で、どこを削っても
作品とその書き手に痛みが走る仕様なのがビンビン伝わってきたんだよ。

それが必ずしも良いこととは限らないけど(こういうのばっかだと見てて疲れるし)、
ともあれ俺にはそれがドンピシャだったんだな。

212 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/20(金) 06:32:12 ID:HFoKaBiv
相性や呼吸のものが自分としっくりきたから。

213 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/20(金) 12:26:58 ID:N3NNbx4v
ネムが可愛かったから

214 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/20(金) 16:22:24 ID:qeOjU7Ie
今、庭にカラスが2羽ほど来てたから、カナの真似して「コラー このやろー」ってほうき振り回しておっぱらった。
なんか、すごく嬉しいような妙な気分になったが、家族からはキチガイになったかといわれた

215 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/20(金) 20:06:56 ID:sGPhRSkN
>>214
普通にキモイ


216 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/20(金) 20:45:11 ID:wiZp6whc
>>214
偉いじゃん


217 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/20(金) 21:15:27 ID:DOLh5mXJ
俺が灰羽を見る切っ掛けになったのは・・・
一度エロゲというものをやってみようと思って手に取ったのが臭作だった。
その後同じ会社のリフレインブルーというのをやって泣き系というものを知り、ついにはKanonもやった。
すると新聞番組欄でKanonがアニメになってるのを見つけたんだ。
そして深夜アニメというもの存在を明確に認識した。
その後フジHPで深夜アニメを一応チェックしていたら灰羽を見付けたというわけさ。
皆が寝そべっていて、レキの影が落ちている絵(影の存在を知ったのは最終回直前だったが)を
見た瞬間、これだ!と思ったさ。
臭作さんと出会わなければ、俺はここにいない。

218 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/20(金) 22:09:23 ID:8b8NCUxy
>>217
臭作って?

219 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/20(金) 22:20:07 ID:P3VnzPXZ
>>218
ガンダムシードに出てくるキャラ、イザークの弟。
他にもう一人、キサークという兄弟がいる。

220 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/20(金) 23:02:22 ID:jets7N8+
>218
名作18禁ゲーム
パソコンのエロゲーで(確か)18万本という大ヒット作
(3000〜5000本くらい売れれば十分ヒットらしい)

内容までは知らないけど

221 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/20(金) 23:19:15 ID:XOrerzMX
灰羽が同人誌原作という事で驚いてたけどゲーム原作のアニメなんてのもあるんだな…

222 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/20(金) 23:25:17 ID:wiZp6whc
>>217
あの絵いいよね
レキだけ映ってないのが印象的だった

223 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/20(金) 23:53:01 ID:rYk5cxmD
>>214
似たような服を着た人が逆襲にあうからヤメれ。

>>221
アニメ業界がネタ切れのため、乱発されています。

224 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/21(土) 00:24:08 ID:rqZKrUFs
>221>223
とはいってもギャルゲー・エロゲー中心だな
家庭用ゲームでアニメ化した物はいたって少ない
家ゲーにもいい原作結構あるんだがな…

225 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/21(土) 00:30:58 ID:FwXilstJ
おりゃ
なかなか快適ぜよ
ttp://www.uplo.net/www/vip7012.jpg

226 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/21(土) 00:41:25 ID:0THdPLMg
>>225
決めた、今からPSP買いに逝く!!!!

227 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/21(土) 00:56:21 ID:sW6Y0fTm
じゃあ、俺はゲームギア!!

228 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/21(土) 02:10:21 ID:VlOIlY59
音楽と、どこか寂しげで懐かしいような風景が素晴らしかった
こういった独特な世界を構築させてる作品はあまり無いから新鮮だったな

229 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/21(土) 07:51:11 ID:HumZY73H
>>225
PSPってそんな事もできるんだ
灰羽を見るのにぴったりサイズだな

230 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/21(土) 11:42:45 ID:0THdPLMg
PSP売ってねー

どうせ激しく概出だろうが、今やってるEmmaを見てると
灰羽の事を思いだす。抑えた色調、クラシック系のBGM
丹念に描かれる日常生活などが想起させるのだろうか
とスレをチラシ化してみる。

231 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/21(土) 14:04:11 ID:EwcpiMFO
エマはどうでもいい絶対少年を見るんだ

232 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/21(土) 15:35:54 ID:0THdPLMg
うへぇ、いきなり初回見のがした orz

評判を訊き込んでくるか

233 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/21(土) 16:00:18 ID:QjneSc3C
>>229
別にPSPじゃなくてもできるよ
今月は、携帯で全羽を鑑賞しました
携帯板とか行ってみな


234 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/21(土) 22:23:00 ID:+fflgWh8
>>229
あー灰羽いがった(´ロ`)

こんなこともな
ttp://with2ch.net/up/data/1116306915.jpg
ttp://with2ch.net/up/data/1116306410.jpg
ttp://with2ch.net/up/data/1116306443.jpg

235 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/21(土) 22:44:31 ID:AuYqEqjj
>>234
SFCも出来るのか


236 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/21(土) 23:18:16 ID:g3sDBGTh
久しぶりに灰羽の音楽を聴いてみると改めていい曲が多いと思ったよ。
前はAiles Grisesが好きだったのに、今回はBlue Flowにより心を奪われたのが
少し不思議だった。なぜなんだろう。

それにしてもダウンロード販売でいいから未収録曲を売ってくれないかな。

>>235
エミュレーターだね。でも動くの速いなあ。

237 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/22(日) 00:51:15 ID:KLG1+FYN
>>234
ttp://niaman.s2.x-beat.com/cgi-bin/upload.cgi
ここ使おうよ

238 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/22(日) 04:56:36 ID:3lrUbJ9F
>>231-232
「微妙」とだけ、言っておく。

雰囲気はあるし、キャラに生活感の厚みはあるが、
台詞まわしを今の若者言葉に近づけすぎて居る為、
聞き取りづらい感もある。

239 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/22(日) 10:54:35 ID:eE9Woc1g
俺は放送時からblue flow大好きだったよ。


240 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/22(日) 13:50:44 ID:/96c2jUJ
灰汁連盟

241 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/22(日) 14:57:56 ID:I0deFaPv
灰汁だけに救ってほしい……なんちゃって

242 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/22(日) 15:04:56 ID:AjiwjwfL
汁って表現がなんかエロい

243 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/22(日) 16:16:01 ID:/QeGoLlx
>>242は灰汁抜きする時は必ず興奮する罪憑き

244 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/22(日) 18:31:44 ID:fRPgU84H
>>241
座布団、

245 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/22(日) 18:45:20 ID:pU2b6O3I
楽天イーグルスのロゴマークが”毛”という字に見えて仕方がない今日この頃

http://kigaruni-up.ath.cx/~kigaru/cgi-bin/clip-board/img/17067.jpg
どうにも似なくて嫌になる
以前クラモリも描いてみたが眼鏡掛けて髪を束ねたレキにしか見えなかったし

246 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/22(日) 19:03:54 ID:3Nqsg0jg
ネムのムネっていう同人誌出してください

247 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/22(日) 20:50:35 ID:8OQcXI9a

ネムーの製造過程を丹念に描写

248 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/22(日) 22:00:23 ID:/96c2jUJ
>>245
(;*´Д`)ハァハァ

249 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/22(日) 22:08:02 ID:oKte1GZZ
>>245
最初はロゴマークの写真かとおもたよw

不安そうな表情いいね。
でもちと丸顔で幼すぎか?

250 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/22(日) 22:26:33 ID:BBwzMrN5
>>245
何で描いてるの?

251 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/23(月) 00:41:23 ID:OLkObLhh
>>245
某週刊少年漫画誌でそのネタあったなw 話師の頭巾の中身はさてさて ??

作品の現在時制より、少うし幼めのミドリですな♥ 

252 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/23(月) 02:32:29 ID:gqTTBqm4
>>242
ラッカ汁ってのもあったな。

253 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/23(月) 18:42:36 ID:y50Y7qc9
>>250
鉛筆だとオモ>>247

254 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/23(月) 21:34:42 ID:hQ9wxJ2V
ネムーの製造過程を丹念に描写するには鉛筆が必要ということかッ!!

255 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/23(月) 22:34:20 ID:rwvlEw4M
246を読んでみさくらなんこつの某同人誌を思い出した

256 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/23(月) 23:13:42 ID:JGu94yu1
漏れも何か描いてみようかな。
こんな気持ちになったのは何年ぶりになるんだろうか・・・

257 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/23(月) 23:36:39 ID:hQ9wxJ2V
描いて描いて描きまくれ!!そしてうpうpうpですよ!

258 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/23(月) 23:41:01 ID:35J14E8W
>>224
家庭用ゲームからのアニメも結構あると思うけど。

259 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/24(火) 01:03:53 ID:XDHTzOz8
>>245
その構図はlainの画集を参考にしたのかね?
それともたまたまかな。

260 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/24(火) 01:51:56 ID:BLrdlH4S
そんなミドリと朝チュンし隊!!

261 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/24(火) 01:55:50 ID:TCWmDlG9
>>259
ヘィ!
そういう物言いは絵師を殺しかねないぜ!
おすすめしかねる。

262 名前:245 :2005/05/24(火) 02:16:23 ID:dIh8oHJ5
>259
lainの画集持ってるけどあんな感じのあったっけ?憶えてないや
DVDのライナーノーツん中の
ABCのキャラ設定の中からミドリのポーズをそのまま使ったんだけど つまりパクリですな
>250
基本的に0.3のシャーペンです
ディティールというか陰影(テキトーな何も光源とか計算してないモノですが)はグラファイト鉛筆とか
その芯をすり潰して粉にしたのを指先や綿棒でこすり付けたりしてますが
あと取り込み後にゴミ取りとかトーンカーブ使って黒を締めたりとか そんなとこ

263 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/24(火) 04:25:58 ID:BgbOjB1k
>>261
そのしゃべり方。

もしかして爆撃さん?

264 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/24(火) 07:32:28 ID:QX8hD6sG
自分は絵が描けないから、描ける人は無条件に尊敬するyo。

265 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/24(火) 11:05:51 ID:XDHTzOz8
>>262
凝ってるね〜

266 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/24(火) 16:26:13 ID:i6cVsX2R
>>263
左様。
今まで仕事でもプライベートでも 多くの人が筆を折るのを見てきただけに、
ちょっとだけ熱が入ってしまいましたわ。
特に静止画の場合、構図とかポージングには限度があるしね。
「これ、どっかで見たことがあるような…」とか
「これ、前にも描いたことがあるような…」とかは日常茶飯事さ!

そこで、どう一工夫するかが腕の見せ所でもある訳ですけどね。

267 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/24(火) 19:08:54 ID:c9cD9ntO
>>264
練習汁

268 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/24(火) 19:36:56 ID:BLrdlH4S
ま、色々大変だと思うけど今のあなたに必要なのは
衣・食・住・デッサン力!!

269 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/24(火) 21:19:50 ID:Z1ocrg/v
まあ確かに、誰も見たことのない人物の正面像・・

なんてのがもしあったら、そりゃたぶん抽象画の類だろうな

270 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/24(火) 21:55:07 ID:tPbbQwgI
>>262

自分も絵描いてるんだが
シャーペンじゃなくて鉛筆使うと一気に表現の幅が広がるよ

271 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/25(水) 00:47:13 ID:c0OSYMt3
彩色した瞬間に
いつも死にたくなるがな

272 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/25(水) 03:29:12 ID:fBAta7zp
>>266
> 今まで仕事でもプライベートでも 多くの人が筆を折るのを見てきただけに、

確かに、言った方に悪意は無くても言われた方は嫌な気分になる
ことは良くあることで。

それが原因でうpしなくなってしまうのは、とてもつまらない話しです
からね。

どうでもいいけれど、爆撃さんの描くヒカリの衣装にハアハア(w

273 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/25(水) 07:17:51 ID:xoM0vZ0k
>>271
彩色はCGでトライしてみれ。
写真屋やGIMPなどレイヤあるソフトを使いこなせると結構楽ですぞ。

274 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/25(水) 11:38:35 ID:bZ7+HscT
GIMPとはこれまた導入が厄介なソフトを…

275 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/25(水) 18:35:06 ID:BYLlX4l1
今日の夕食は豆のスープだった


276 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/25(水) 19:06:25 ID:Vm9i+qHa
>>275
こぼして服汚さないように

277 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/25(水) 19:14:12 ID:eaanIxNe
漏れは逆に、某グローバルダ○ニングのイタリアンレストランでよく出る豆スープを飲むと、
いつも灰羽を思い出す

278 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/25(水) 20:33:26 ID:k+BeYFjW
>>274
ここを見れば何とかなる… カモ?
ttp://www.geocities.jp/gimproject/gimp2.0.html

279 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/25(水) 22:26:42 ID:l+LXeH5k
写真屋の金額の方がよっぽどやっかいな我が家の食卓はまゆ子並み

280 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/25(水) 22:53:25 ID:kEqe3QsC
今さっき三周目を見終えた俺が来ましたよ。



大好きだ。

281 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/25(水) 22:59:37 ID:Ajt0dDIz
>>280
最低あと7回は見なさい。

282 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/26(木) 01:18:58 ID:sqEP0pO4
>>281
そう言うおまいは灰羽何回見たんだ?

283 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/26(木) 02:18:57 ID:wghDcQFp
>>266

>「これ、どっかで見たことがあるような…」とか

 日本のアニメキャラの絵柄は、没個性化が進んでいるような気が
するのですが、どうでしょう? 顔や手足の明暗階調が数段階しかなく、
目鼻の形を影ではなく輪郭線で起こしているので、すごく平板に感じて
しまうのですが。
 アニメ版MONSTERの劇中の絵本とか、みんなの歌の「月のワルツ」とか、
あるいはチェコの「老人と海」とか、ああいう個性的な絵柄の作品が
増えてほしいな、と個人的には思います。絵の未熟な私が言える立場では
ないかもしれませんが。

284 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/26(木) 02:21:10 ID:wghDcQFp
すみません、上げてしまいました…

285 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/26(木) 02:29:41 ID:fmhAQroI
週刊ペースで製作される商業作品の場合、動画の枚数を
限られた時間と予算の中でこなす必要に駆られて、そう
いう「塗り絵」的な絵になってきた部分があると思われ。

286 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/26(木) 02:35:16 ID:kxAbgcit
昔見てましたよ!!
これ漫画単行本とかにはなってますか?

287 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/26(木) 03:24:36 ID:KytR9Mju
なってませんです。

288 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/26(木) 07:24:02 ID:gaBgzIbp
>>282
>>281じゃないが最低でも6回は見たかな。
でも感動が薄れるのが恐くて最近は見てない。

>>283
アニメキャラの明暗階調が数段階しかないのはコストの問題だろうなあ。
あと個性的な絵柄は一部の人には人気が出るかもしれないが広く受け入れ
られなかったりするのかもしれない。もしくは、たまに見るぐらいなら
いいけど長く見続けると濃い味の料理を食べ続けるような感じになって
飽きてくるのかも。だから微妙に個性的ぐらいの絵柄がいいのかもね。

個人的には魔法少女隊アルスや風人物語のキャラの絵柄に魅力を感じたかな。
風人物語のキャラはたまにクレしんかと思ったこともあるが… w

>>286
原作は2話分+αぐらいしかないから単行本になっても満足できなさそう。

289 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/26(木) 13:24:23 ID:sqEP0pO4
ホビージャパンの上田Pのコーナー無くなってる

290 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/26(木) 15:45:04 ID:UdHgPVCt
時々このスレで「灰羽みたいなアニメ無い?」って見るけど
「キノの旅」がオススメ。
知ってる人いるかな?

291 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/26(木) 16:41:42 ID:Jz1SWtwP
ネム
ttp://www.otsuka.co.jp/nem/

292 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/26(木) 17:40:06 ID:3A1v03zD
>>290
ああ、GW中でアニマックスでやってたねぇ。
ちょっと作りすぎかなってところもあったけど、楽しめた。
良く出来てるよ。でも、少し怖いところもあったorz

293 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/26(木) 19:17:20 ID:UJB6cFVM
>>290
>>25


294 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/26(木) 20:08:55 ID:9ZQ2M3Ih
キノの旅って救いがないんじゃなかったっけ?
それでも灰羽好きにあうのかなあ。

>>291
ネムーーーーーー!!

295 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/26(木) 21:38:58 ID:+IeGaQvj
寓話的でやさしい人たちもいる
ちょっと怖い話も冗談みたいなスプラッタが多いと思う
たしかに誰かを救ったり救われたりする話じゃないけど
短編集だからいろいろだね

アニメはまだ見たことないけど

296 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/27(金) 00:55:30 ID:3XKjdxe2
漢だったら「雪の女王」ですよ。

297 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/27(金) 01:06:27 ID:OC0SPME6
音楽も千住明だしな。

298 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/27(金) 06:46:59 ID:eEj1jJIu
雪の女王はキャラデザで興味をかなり失ってしまった。
キャラの絵って意外に重要だな。

299 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/27(金) 14:00:19 ID:SneOSF8+
杉野キャラ俺は好きだな

300 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/27(金) 21:45:31 ID:3Pk052KP
もしも、灰羽連盟を映画化するとして2時間の枠に入れようとしたら、
どんなエピソードにする?

301 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/27(金) 22:08:05 ID:D+2mqCfn
難しいだろうなぁ。
そもそも1クールにおいても、11話のように、「ある日のある行動」ではなく
「日々」という単位に主眼を置く話を成立させるのはかなり大変だったと思うし・・・
っていうか、実際かなり強引に詰め込んでるようにも見えたし。

302 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/27(金) 22:28:20 ID:mEOVuKeS
>>300
番外編で「私立グリ女学園」と短編集「灰羽せいかつ日誌」を

303 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/27(金) 22:33:58 ID:8JhOaR2S
>>300
テレビを見てるという前提ならば、ラッカとクウの関係をメインにおいて
作ってほしい。
あとレキ視点で作り直すとかも面白そう。

304 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/27(金) 23:03:13 ID:3Pk052KP
なるほど! レキ視点っておもしろそうだね。

305 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/27(金) 23:21:42 ID:oiXdBQ3n
むしろラッカ視点に統一するっていうのはどうよ。
TVでは、途中からレキ視点にシフトしていてクラモリのエピソードとか知っているわけだから
「レキのことを何も分かっていなかった」っていうラッカの台詞に重みが少ないように感じたん
だよな。実はレキもつらかったんだっていうのは、ショックだけど結構ラッカにとっては癒しに
なったと思うし。

306 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/27(金) 23:31:25 ID:ClP5d81x
レキもラッカも抜きにして、別の灰羽の物語にしてみるというのもアリかと

307 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/27(金) 23:41:56 ID:/DeFwnVN
身近なヒトが灰羽になっちゃたっていう話を希望。

308 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/27(金) 23:43:46 ID:+z2x/Avh
2時間ってけっこう短いからなぁ。
とりあえず、フランス人に実写で撮らせてみようか。

309 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/27(金) 23:54:11 ID:3Pk052KP
灰羽好きな人だけが楽しめるのではなく、
はじめて見る人でも楽しめるような映画がいいな。

でも本当に2時間って短いよね。
TV版の総集編にするにしても時間が足りなさすぎる。

310 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/28(土) 00:07:18 ID:faymz2w+
逆にテーマを変えて、一羽だけを2時間に引き伸ばすとか。
各キャラの仕草とか感情の機微とかばっかりを2時間延々と執拗に描写する。
で、「ようこそ、私たちのオールドホームへ!」でオワリ

311 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/28(土) 00:07:59 ID:E4ZOEpNp
映画化するなら
安部氏キャラ総出演の
グリガイガーFINAL、劇場版が見たい

大筋としては
グリの星を救うために他の星に着いたのは良いけれど
そこは星雲ごと複製されはグリの星だった!!

歴代の仲間達が無力化され
テクノの櫟士(主人公)が孤立してしまった隙に
歴代の敵達にリンチされて敗北し、敵として復活!!
そこで我らがラッカタン(ヒロイン)が奮闘!!とりあえず敵にSMを受ける。
奮闘のかいあって櫟士と歴代の仲間達復活!!
歴代の敵と刺し違えて、散っていく歴代の仲間!!

最後は悲しいお約束でおしまい。

312 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/28(土) 00:36:51 ID:Ts1abhYa
>311
まゆ子とヘタレ宇宙人と吉井さんもキボン

313 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/28(土) 00:45:20 ID:X9ufjUr3
>>307の「灰羽になっちゃった」という箇所と
>>308の「実写で撮らせて」という箇所から

「俺、灰羽になっちゃったよー(棒読み)」

というネタが思い浮かんだのは俺だけでいい。

314 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/28(土) 00:55:27 ID:RJlLXiY3
>>313
デビルマンですねー

315 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/28(土) 00:57:46 ID:1QNaOqCe
>>313
これほど知らないネタで躊躇しない自分もめずらしい

316 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/28(土) 01:02:17 ID:VM46nesH
マジレスすると、おいらならこんなかんじかな

00:00 レキの夢 遠くから聞こえる警笛 /SEのみ
00:01 羽生え-もうねたよ
   <ラッカ回想 はじまり>
00:20 仕事いろいろ/ナレーションで飛ばす「わたしがこの街にきて、2つの季節がすぎた」
00:30 キャラ紹介&クウ別離/ナレ(ry「大切な仲間たちとの出会い、そして別れ」
    「それでも、毎日は過ぎていく」
    <ラッカ回想おわり>
00:40 罪憑き顕現
00:55 謎かけ
01:10 過ぎ越しの祭り
01:25 レキの世界
01:40 祈り-終章
01:55 スタッフロール+トーガ語り
01:58 たいへんたいへん 双子だぁ

暗示
つかみ
世界の説明/キャラの説明
事件発生/解決
平穏な世界の回復(潜在する問題)
問題顕現/問題解決
エピローグ

 まぁ2時間ならこんな流れかな

世界の説明で「ネムのえほん」使いたいんだけど、ちょっと尺がなぁ……

317 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/28(土) 01:12:31 ID:paHtysQ5
クウの出番30分かよ・・・

318 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/28(土) 01:30:27 ID:KaHybEoK
見せたいものを見せるには短く
観客にとっては長い
それが「2時間枠」

319 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/28(土) 01:31:27 ID:VM46nesH
>317
 いや、実質10分程度になるとおもう 
 羽生え[1分]仕事いろいろ[3分]キャラ紹介&別離[3分]そのあとちょくちょく回想[3分]程度
 尺が短すぎるから、ラッカとレキがメインで、あとはキャラの設定だとか出してる時間はない。
 そのしばりがあるから、にんじんお化けも時計屋の親方もせかいのはじまりもぜーんぶカット
 まだ、ラッカ罪憑き化でシナリオに食い込むクウはましな方で、他のはいばねーずはほとんど背景……

 よし、灰羽三部作(ry

#っていうか、EDはトーガじゃねぇ、話師だ……

320 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/28(土) 01:44:01 ID:X9ufjUr3
なんだかんだで半年くらいの物語だったけど、
これをもっと縮めないと無理っぽい。

321 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/28(土) 02:05:43 ID:nS38+9Dz
思い切って「ラッカ回想方式」とかにした方がまとまりはいいかもしれん。
説明は手短に、「考えるよりも感じろ」ってことで。
この際、ヒカリとカナには背景になってもらおう。
年少組も同様。ボロ屋敷の愉快な仲間達も同様。
スミカとか親方なんかは存在抹消だな。

そのくらいばっさりやらんと映画にはならん気がする。

322 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/28(土) 02:25:44 ID:olrb3bT3
「サトラレ」みたいに軸になるエピソードがあればな・・・

323 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/28(土) 02:37:27 ID:KaHybEoK
「灰羽連盟」のタイトルを使わず
ラッカサイドとレキサイドを別々に2本制作、
同時期に公開して知らんぷりしとくってのはどうか。

しかも片方アニメでもう一方はフランス製。


グリの街と灰羽というガジェットを与えて、
いろんな監督さんに好き勝手に作ってもらうのも楽しそうだね。

324 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/28(土) 02:41:51 ID:pvtKTVIs
キャラデザインは、いしいひさいち氏に変更希望。

325 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/28(土) 02:41:57 ID:wVrMurfj
やはり毎週、深夜に画面の中と一緒に少しづつ季節を感じながら
じょじょに染み込んでいくドラマなんだろう。

326 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/28(土) 03:21:23 ID:1QNaOqCe
1クールの総集編作ってもあんまり効果が期待できないんじゃないかな
PONは2クールでカットできる話も多かったから別だけど

そこで俺は礫が巣立ったその後を作りたい。
完全にアニメ見た人狙いで作る。クウは無かった事に。

00:00 礫の巣立ちのシーンから始まる(TV版を編集)
00:05       オープニング
   
00:08    たいへんたいへんふたごだぁ    
00:20         双子の名前決め
    
   
00:40           双子の一人死亡
00:55            ラッカ罪つきに
01:10      もう一人死亡&ネムの巣立ち
01:25      心身ともにぼろぼろのラッカは話師の所へ        
01:40       礫の名前が彫られた石造と対面
01:48        オールドホームの真実が明かされる 
01:58           ラッカの巣立ち、オールドホームの崩壊
02;00             Fin               


327 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/28(土) 03:29:44 ID:0iWoIfVa
俺、つい最近DVDで観ただけなんだけど、ちょい疑問。
>>326
> 00:40           双子の一人死亡

灰羽って死ぬのかな?基本的にもう死んだ人の話だよね、あれは。

328 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/28(土) 04:11:40 ID:lFRowpA+
灰羽て死者だったのか…今しった

329 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/28(土) 04:15:30 ID:X9ufjUr3
灰羽は静かな作品であると同時に、物語世界に対する主人公の立場・状態が
とても目まぐるしく変化していく作品でもあって、そのことに説得力を持たせる役割は
全13話がかなり均等に担っている。
だから変形させないように削ろうとすると、どこ削っていいかわからんのだよな。

330 名前:327 :2005/05/28(土) 04:47:37 ID:0iWoIfVa
>>328
え、違ったのか・・・
てっきり話のスジからして死者の話だと思ったんだけど。



331 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/28(土) 04:59:27 ID:fcc1WP5/
>>330
あくまでも死者である可能性が「かなり高い」というだけなんだよね。
人には前世があるかどうか、というぐらいに不確かな話。

灰羽が死ぬかどうかだけど、体の弱かったクラモリや壁を触ったラッカ、
風邪になったネムなんているから、やっぱり病気になって死んじゃったり
するのかもね。

332 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/28(土) 05:01:01 ID:lFRowpA+
大空七星拳の使い手クゥが廃工場からくる輩どもをぶっとばすというストーリーキボルグ!

m9( ゚A゚)<貴様はもう、巣立っている(ピブー)

333 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/28(土) 07:09:48 ID:Y+OE/owG
仮に灰羽が死ぬとしたら、死体すら残さず光になって消えてしまうとか、
死んだ灰羽のことを街中の人間&灰羽達が忘れてしまうとか、そんなことになりそうだ。

巣立つことが出来ずに死んでしまった灰羽たちのための街……その名もグリグリ。


334 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/28(土) 07:24:19 ID:p2cSyJ16
             ⊂⊃
マジメニヨンデソンシタヨヽ(`Д´)ノウワァン
             (  )3
              ル

335 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/28(土) 08:31:26 ID:w+UZUJPP
>>326
おもしろそうだけど、ラッカがまた罪憑きかよ w

336 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/28(土) 10:07:05 ID:OpDitx1o
>>300
5時間の映画じゃダメなのか!


2時間だと、クウの旅立ち(光の立つシーン)から始めて、回想で羽生えたりしながら
鬱ラッカを少し減らして‥て感じかな。

337 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/28(土) 10:42:33 ID:zGFrFfYS
2〜4話 二時間

338 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/28(土) 13:01:25 ID:ix3AJsFs
是非アパッチをどこかに入れてやってくだちい。

339 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/28(土) 13:03:36 ID:t3BAIA77
おすぎも忘れてもらっちゃ困る

340 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/28(土) 13:15:10 ID:lFRowpA+
灰羽の7つのエピソードを個別にやっていくオムニバス形式はどうか。
映画紹介おすぎで。

341 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/28(土) 13:37:53 ID:fPGZVReT
何時間あろうがネムの寝顔が見れれば満足

342 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/28(土) 13:40:01 ID:X9ufjUr3
ここまでのまとめ: 実写版ラッカはおすぎ

343 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/28(土) 14:17:10 ID:PHA9c1uN
実写版レキはピーコ

344 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/28(土) 16:10:04 ID:NGNjRbvK
灰羽っていいね
なんか和むし、とても寂しくなる
このアニメにはなぜ叩きがいないのかわかったような気がする
人間のやさしさがあるからなんだな

345 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/28(土) 17:37:10 ID:adfi1lET
ラッカ描いたら自分のあまりのセンスの無さに涙出てきた

346 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/28(土) 17:38:41 ID:1QNaOqCe
そんなあなた達に村山由佳作品をオススメする。

347 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/28(土) 18:21:13 ID:X9ufjUr3
>>346
おすぎが出てくるの?

348 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/28(土) 18:41:48 ID:1QNaOqCe
>>347
ピーコのほう

349 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/28(土) 19:00:24 ID:VJupYXT/
ピーコの方が片目義眼なんだっけ?

350 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/28(土) 19:28:36 ID:fcc1WP5/
>>337
ネムの話がない灰羽なんて…グスン

>>344
このスレも最初のころは叩きや荒らしが酷かったらしいよ。



351 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/28(土) 20:56:16 ID:VJupYXT/
フジテレビのサイトの次週予告をやたら貼り付けるネタバレ厨がいたなあ。

352 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/28(土) 21:21:11 ID:paHtysQ5
>>345
とりあえずうpキボン
上手くなりたければとにかく描くのみ

353 名前:某スレのコピペ :2005/05/28(土) 22:13:00 ID:JEE3XUWM
このアニメが最高ですって?
ご冗談でしょう。このアニメは、風呂敷を広げすぎた。しかも丁寧に。
しかし、1クールにしては設定が大きすぎる。あれでは尺も足りなくなります。
それに裏設定の数が多すぎる。キャラ設定はなるべく作中で吐き出すというのは常識です。
そしてシナリオ。ラストの部分が濃すぎます。
アニメというのは、定められた話数に美しく収まるように作られるべきです。
最後にああ濃い話を出されては、これまでのシナリオが台無しです。
要するにこのアニメは、一流とは程遠い、私に言わせれば、
一流を気取っているだけの最低のアニメです。最低の。
がしかし最低ではあるが…すばらしい!

354 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/28(土) 22:39:04 ID:lFRowpA+
記憶なんてただの記録

355 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/28(土) 23:02:12 ID:OcRzneIK
>>345
>>352氏の言うとおりとにかく描くのみ
うpはまた今度でもいいと思うけど
トレペでガンガントレースするとか
慣れたら模写してみるとか
ラッカや他の灰羽に着せてみたい服をあれこれ着せてみるとか
描いてる途中に妹にバカにされてしばくとか
ガンガレ

356 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/29(日) 00:56:10 ID:8R9pyi0M
>>349
そうだよ。

357 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/29(日) 01:12:10 ID:e7I4DOsC
>>326
「双子のかたわれがグレて壁触っちゃった」ではどう?

358 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/29(日) 01:17:19 ID:4BYkF01B
>>350
> このスレも最初のころは叩きや荒らしが酷かったらしいよ。

関東放送終了直後が、一番ヒドかったと思う。

地味な作品なのに、良くも悪くも目立ってしまった
トコロがあったから、致し方ないとも言えるけれどね。

本スレ住人同士が、合い言葉の様に「スルーしろ」と
言っていた様な憶えがある。

359 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/29(日) 02:02:53 ID:6+SCc4+A
一部信者の言動に問題があったのかもしれないが、
視聴者をのめり込ませるタイプの作品だったからね。
のめり込んだ熱心なファンというのは、
傍から見るとネタにしたくなるというか、
からかいたくなるんだろうな、という気がしたよ。
まあスルーしかないよね。この手の手合いには。


360 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/29(日) 02:20:08 ID:4BYkF01B
信者のフリをした工作員が紛れ込んでいたとの
噂もあったなw

今はすっかり、憑かれた罪憑きヤロウどもの
宿り木と化しているが。

361 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/29(日) 03:39:24 ID:6O5pq5ny
「最近見たんですが」と言う新生児を呑み込み、調教し、罪就きにさせるのが我がスレの目的のひとつです!!(`・ω・´)

362 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/29(日) 04:10:53 ID:mNkayNpp
介抱し、薫陶し、浄化しなさい。

363 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/29(日) 05:58:34 ID:Uuquh2fl
>>353
懐かしい・・・
王様のレストランか

364 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/29(日) 09:39:03 ID:hcN6jCTG
>>363
フジの再放送はきっちり録画させていただきましたw

365 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/29(日) 13:38:28 ID:W76Arh68
本気だぜー好きなのさー

366 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/29(日) 16:01:17 ID:LZspbd+j
きびしいなぁ・・・最後の30分は全く削れないし。
かと言って前半削っちゃうと全体的に暗くなりすぎるし。
伏線もいたるところに散らばってるし。
灰羽はあの13話が全部揃って初めて灰羽だといえるんじゃないかな。

367 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/29(日) 16:41:48 ID:Pz4EfTtU
>>355
最後から2行目が不覚にも笑えるな

368 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/29(日) 21:02:33 ID:hjZ7qLWf
俺も親に見つかったことあるよ
不思議そうな顔をしてた

369 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/29(日) 21:38:12 ID:MLyjB/yq
ただでさえ、シナリオに対して1クールじゃ足りないと
云われてたのに、これ以上何を削れと・・。

370 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/29(日) 22:37:21 ID:5rcZdu7r
ホントそうなんだけどね・・・

でもやっぱり映画のスクリーンで灰羽たちの物語を見たいのも事実なわけで、
ふと、どんな映画がいいかなと考えてみたくなったわけで、
でも、今のところ妄想するしかなかったりするわけで。

自分としてはレキ視点の物語が一番見てみたいかな。
今まで光のあたらなかった隠された話とかも出てきそうだ。

371 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/29(日) 22:59:04 ID:ol/Ixzip
別に2時間でなくても、前後編とか3部作にすれば…

って思ったがそれだと本編の尺と変わらんなw

372 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/29(日) 23:01:34 ID:tQ8ZcEpq
いまから映画化は無理があるよな

373 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/29(日) 23:06:08 ID:x+4xPEpZ
削られたシナリオを軸に肉付けして
グリの街アナザーサイドって感じのを見てみたいな…

374 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/29(日) 23:26:18 ID:kt7+3HoR
じゃあ舞台劇化
レキの繭の部屋のシーンで声が響いてるのを聞いて
舞台劇みたいだなとずっと思ってた

375 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/29(日) 23:26:21 ID:ZX3UoNTj
通販キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

って誰も言わないの?

言わないほうがよかったのかな…

376 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/29(日) 23:37:10 ID:hjZ7qLWf
>>375
報告乙
これで設定資料集のネタバレ解禁

377 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/30(月) 00:11:48 ID:ozlB4fLS
>>375 乙! 待ってたYO!!

378 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/30(月) 00:24:28 ID:tG4iF6NV
え?どこ?

379 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/30(月) 00:34:37 ID:Cl1e+69F
>>378
>>1のABeしのページに飛んで、そこの通販告知文の中のたれめパラダイスのページに飛ぶ。
そこに通販の申し込み手続きの説明がある。

380 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/30(月) 00:36:26 ID:H7Qbsj/t
>>374
俺もセリフやレキがくるくる回る様から舞台的だなと思ってたよ。
舞台でやってる芝居なんて見たことないんだけどね。

381 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/30(月) 01:02:10 ID:C07AZCts
つつつついにキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!

382 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/30(月) 01:12:16 ID:Os5PStFx
すぐなくなっちゃうとかないよねえ……

383 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/30(月) 01:37:19 ID:Cl1e+69F
>>374
言われて見れば…。最終話のレキの部屋の場面は舞台そのもの。

384 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/30(月) 02:23:25 ID:gJR7tYon
古小屋の灰羽ズが演劇公演するってネタが前にあったな。

385 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/30(月) 03:41:18 ID:NFFZlAdU
爆撃さんは孤高のハイバニストなんです!
偉いヒトにはそれが分からんのですよ!!

386 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/30(月) 04:25:04 ID:gJR7tYon
灰羽仙人だな。

387 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/30(月) 04:42:06 ID:Cl1e+69F
西の森の奥深く、絵師の庵はあるといふ・・・・

388 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/30(月) 07:45:51 ID:zzFOF6ke
ラストのくるくる回りながら床に倒れるレキってどんな感じなんだろう
そのままバターンと寝転がるか、一回尻餅を経由するのか?
前者は頭打ちそうだし、後者は何かマヌケで決まらない気がする

389 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/30(月) 09:55:17 ID:cvkadWaV
>>375

>とりあえず期間限定で通販再開しました。
>サーバーの移転などの関係で色々メール転送とかの設定をいじる必要があったんですが、
>最近はどこのプロバイダもウイルスチェックとか迷惑メールサービスとかやってて、
>とりあえずウイルスはちょいと安心です。ただ、通販の問い合わせで、
>フリーのメールアドレスでタイトル、本文空欄で送られてくるメールがあるんですが、
>どうもそういうのは迷惑メールに振り分けられてしまう可能性が高いようですね。
>逆に、タイトル空欄のメールに対して自動応答するとタイトルが「Re:」だけになるので、
>返信したメール自体が受け取る側で迷惑メールと判断されてしまうかもしれません。
http://www.taremeparadise.com/indexj.html

ということだそうです。

390 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/30(月) 11:34:22 ID:lwLnKTLb
レキやラッカだけをみると灰羽達は生前自殺して精神を清めるために灰羽になるのか?

そして自分の精神に決着をつけられたら巣立って転生すると・・・・・妄想してみますた

391 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/30(月) 11:36:33 ID:v6gwg4i+
>>375
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
さっそく申し込みマスタ。着くのが楽しみ〜
たれパラタソ満身創痍にもかかわらず乙!

392 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/30(月) 14:53:08 ID:Cl1e+69F
>>388
あそこは最後、棒のように真っ直ぐに倒れるべきだと思う。
保身の配慮なんか、もう欠片も残っていない絶望の中…


ってワケでバターン派。

393 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/30(月) 15:39:15 ID:CWqzEo2u
そして頭を強打して記憶を取り戻してしまうレキ

394 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/30(月) 16:10:35 ID:zzFOF6ke
俺のシルバー、毎回腕力、体力、精神、魅力の伸びが異常なんだけど何なんだろうな?
術使いにしても腕力52とか行く(;´Д`)

395 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/30(月) 16:11:34 ID:zzFOF6ke
HAHAHA誤爆だぜ

396 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/30(月) 16:21:27 ID:SWk6r3T6
いまからこのスレは
>>394の元ねたを見つけるスレになりました。

397 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/30(月) 19:02:45 ID:lwLnKTLb
ってかみんなは灰羽の世界についてどんな考察をしているのですか?

398 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/30(月) 19:10:14 ID:LW8lPrDq
>>397
とりあえず過去ログを頭から読むと色々な考察に触れられますよ。

399 名前:話師 :2005/05/30(月) 19:34:57 ID:uqmWijGL
安易に与えられる赦しなどクズ同然。
苦難続きという未開のジャングルを切り開き、
自力で赦されてこそ真の罪憑き。すなわち、礫!
ラッカよ、あきらめるにはまだ早すぎる。

400 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/30(月) 19:43:56 ID:H7Qbsj/t
>>397
ようこそ新生子さん。
このスレでは何度も語られているネタではあるけど、漏れの妄想では、
灰羽とは、現世で幸せにめぐりあわずに亡くなった不幸な魂が、次なる転生へ
向けて傷ついた魂を癒すために与えられた仮の姿って感じかな。
そしてグリの街の人々は魂を癒すために創り出されたNPCみたいなもの。

また罪憑きは自殺者であり、罪の輪から抜けられない限り、
巣立ちの日 = 魂の癒し は訪れない。

と、大筋では同じようなものですね〜

>>396
ぐぐる先生に聞くとロマンシングサガ関連と出ました!

401 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/30(月) 19:50:48 ID:6Lt9UOoj
親方も古着屋の兄ちゃんもスミカもNPCですか・・・

402 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/30(月) 21:12:53 ID:OOSJFIie
>>ロマンシングサガ
灰羽連盟がRPGになったら・・・ていうネタは既出だけど、
対戦格闘やシューティングゲームになったら、という話題は出てなかった気がする。
「AB氏キャラわいわいバトル(仮)」的パーティーゲームとか同人で出ないかのう。
内容は見当も付かないけど。

403 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/30(月) 21:26:00 ID:NFFZlAdU
>>397
俺の妄想では灰羽の存在は序盤レキが言ってたとおりで、
白人は白人、黒人は黒人なのと同じ
灰羽は灰羽で
それ以外でもなんでもないモノだと思ってる。
ただ巣立った後はひとりでも生活できるように違う街で就職活動してますよみたいな

404 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/30(月) 23:06:16 ID:XuHw3oIb
>>402
灰羽の格ゲーとか面白そうだ

405 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/31(火) 01:11:09 ID:wZ/CoQsE
>>388
羽がクッション。

406 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/31(火) 01:48:16 ID:XvSluJkW
>>398
もはや其れは、酷な話しになってしまったと思うがw

関係ないが、ラノベ板マリみて嫌だスレにて同志ハケーン。

407 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/31(火) 02:33:57 ID:xNEU4qSm
ウブメの夏でクスっとしてしまった。

408 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/31(火) 02:49:51 ID:iMh5cOH9
>>404
ヨシ分かった。 俺に任せろ。

ttp://nijibox.ohflip.com/futabafiles/001/src/sa23008.zip.html

409 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/31(火) 03:25:30 ID:Eo0egfXw
灰羽シューいいな
ツインビーみたいに鈴の実でパワーアップだ。
各ステージのボスはそれぞれのキャラの背負っているものが実態化したもの

410 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/31(火) 03:52:02 ID:KTxQc61s
>>408
驚いた!
粗品を流用したの?
それとも…

411 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/31(火) 04:02:06 ID:xNwyQIoe
>409
せっかくお目当ての色にしたのに取ろうとした直前に
仲間にパワーダウンさせられてorzってなるわけだな

412 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/31(火) 15:23:41 ID:wCTI480L
ネムが緑の鈴の実をとった日にゃ
画面見えねえな

413 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/31(火) 16:44:13 ID:ZwQkq0Cy
対戦格ゲーになったら、ヒカリは間違いなく某琥珀さんみたいなキャラになると断言してやる

414 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/31(火) 19:02:47 ID:PFqkOJCy
フィールドを歩いてる時に、何もないのに転ぶラッカ。
レキは煙草を吸うと精神安定して技の精度が上がる。しかし体力ゲージを消費する諸刃の剣。

415 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/31(火) 19:05:15 ID:lzrBNXGQ
>>413
最強キャラはもちろんネムで

416 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/31(火) 19:08:34 ID:/006+Sel
レキ姐さんは鉄拳のニーナのグラと声変えたらはまりそう
似た感じでも婆ちゃの皿は構えがいまいちだからヤ

ネムはアースクe(r

417 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/31(火) 19:37:14 ID:8DMXwSQ7
>>415
武器はハンマーだよな、やっぱり。

418 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/31(火) 21:34:03 ID:GAIPD/cK
>>408
すげえぇぇぇぇえ!
プロの方ですか?

419 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/31(火) 21:41:35 ID:BNLKBEk4
この作品は評価が高いようですが、どんな感じの作品でしょうか?
萌えのみを前面に出した作品はあまり好きではないので。
エルフェンリートだと萌えの部分も大きいがそれ以上に他の部分が良かった。


420 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/31(火) 21:51:34 ID:a+mQ3FD9
萌えアニメかどうかと聞かれたら否。
キャラに全く萌えが無いのかと聞かれたら否。

まぁ、見て損は無いとだけ言っておく。

421 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/31(火) 22:32:41 ID:lzrBNXGQ
>>419
グロ?

422 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/31(火) 22:38:15 ID:8DMXwSQ7
>>419
萌えを目的に見ていた人は少ないと思う。(思うだけね)
あまり先入観を刷り込みたくないから中身については触れないけど、
6話まで見てあわなければやめたほうがいいかな。

423 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/31(火) 22:53:53 ID:CkDxnafC
>>419
似ても似つかない。
そもそもエルフェンはテーマがエログロしかない駄作。
絵の下手さ加減は業界一!?
ABcの作品とは月とスッポン。
見てちびんなよ。
萌えからはかなり遠いぞ。

424 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/31(火) 23:07:05 ID:mVuP9kcw
エルフェンリートの切なさはいいのになあ…
まあ、灰羽が萌えアニメじゃないってのは同意。
lainスレの言葉を借りれば、ちんこはたたないけど萌える感じ。

425 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/31(火) 23:24:53 ID:a5V3GaYR
駄作までいうなよ
ABcだってグロ好きだろw

426 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/31(火) 23:31:38 ID:8DMXwSQ7
エルフェンリートは見てないけど、途中からぐっと面白くなるらしいね。
そういう意味では灰羽とも近いのかな?

427 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/31(火) 23:32:08 ID:v/G6jgCP
>>416
ちょっとまて、
ネムがあの飛び道具を使うのか?

428 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/31(火) 23:58:50 ID:teVASNDc
エルフェンリートは駄作とは程遠い作品だよ。
駄作だと思ってる香具師は見る目がないな。

そんな目でよく灰羽が見っけられたなw

429 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/01(水) 00:01:38 ID:6E+YSHS9
エルフェンリートはアニメは知らないけど原作はエログロなギャグ漫画で面白いよ

430 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/01(水) 00:11:59 ID:h/MagjGV
萌えアニメじゃないってよく言われるね。
ほど良い萌え加減が魅力だと思うんだがなあ。
なんていうか、あまり濃くなくて、淡い萌え。まさに萌え出づる草木のような淡い予感というか。
そんな訳で萌えアニメとしてもツボだったんだけど、少数派なのかな。

431 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/01(水) 00:47:36 ID:lvuZPiKX
>408
(゚д゚)スゲェー
恐れ入った

432 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/01(水) 00:58:17 ID:ZPiAptld
コテコテの狙った萌えアニメではないな。
だからこそ萌える。

433 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/01(水) 01:00:01 ID:tpjKf1J3
>430
萌えアニメだ
って言うと、媚売ってるような印象を持たれるかもしれないから
違うってよく言われるのでは?

434 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/01(水) 01:18:13 ID:0pU3b16E
萌えとかそう言う要素とは、かけ離れた部分を
鷲づかみにされた連中が集うスレですた

435 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/01(水) 02:08:15 ID:apSYxz5b
萌えだけなら、とっくに飽きられてるよな。

436 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/01(水) 02:37:44 ID:0pU3b16E
>>435
>萌えだけなら、とっくに飽きられてるよな。
   ^^^^^
だけ、っつーコトは

お主は灰羽のどこかに、萌え要素を感じているのか?
さすれば、ヌシの萌えはかなり少数派な萌えだと察するが。

437 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/01(水) 04:20:14 ID:rQ2kKSer
本道とされる萌えと、
名劇辺りに反応する少数派の萌えがいるのは確か。

少なくとも自分にとっては灰羽は萌え要素の塊です・・・

438 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/01(水) 06:14:04 ID:ZPiAptld
>>436
ヒント:ネム

439 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/01(水) 07:07:53 ID:HRpbjZnt
>>419が帰ってくることはあるのだろうか・・・

440 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/01(水) 07:50:12 ID:S0WhjSrr
ヒント:バスク・オム

441 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/01(水) 12:42:04 ID:LmTgI9Bm
>>437
そうそう、それなんだよ。
俺も最近、なんか名劇とかに反応するようになってきた。
というより、灰羽以前はアニメを観るときに「萌え」なんて要素は
そもそも評価対象になかったメカ・ロボアニメ専門のヲタだったんんだが
灰羽を観て、というか「羽はえてるん」で、完全にやられてしまった気がする。
というか落ちた、目覚めた、開眼した、覚醒した。
あんな動きされたら耐えられませんよ、ええ、そんな、ごむたいな。
そんな感じ。

それに関連して「絵の受容性」ってのが結構重要な問題だと思うんだ
灰羽のキャラ、というかABキャラってのを一言で言い表すと

「適度にリアルで、バタ臭くなく、嫌味にならない程度に可愛らしい」

これに尽きると思うんだよな。こう書くとなんか微妙な感じするけど。
もっとバタ臭くすれば富野アニメとか出崎アニメみたいな絵になるだろうし
もっとリアルにすれば押井アニメとか大友アニメみたいな絵になるだろう。
そういうバランス感覚でいえば後期名作劇場とか昔の宮崎アニメなんかに
近い造形なんだと思う。

442 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/01(水) 12:52:54 ID:LmTgI9Bm
あ、でもイラストレーターとか漫画家の文脈としてだと
村田蓮爾とか冬目景とか沙村広明とかの流れになるのかな。
なに系っていうんだろ? この人たち。

443 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/01(水) 12:57:31 ID:KdI4FTHY
「もう寝たよ」←この辺に萌を感じる

444 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/01(水) 13:07:53 ID:FyjArmgJ
>>442
鶴田謙二あたりがこの系統かな。
あのへん(80年半ば)からこの手の絵がじょじょに増えてきた気がする。
もっとさかのぼると星野宣之あたりかなぁ。

445 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/01(水) 13:51:08 ID:ItL41d+I
村田蓮爾氏の香りは出てるよね。古い同人誌なんかを見ると。

>>442で挙がったのと、鶴田謙二氏はこのスレ住人の支持率高そうだなー。

446 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/01(水) 14:42:58 ID:CLC+VHrO
>>427
遅レスでゴメソネ

>ネムがあの飛び道具を使うのか?
使う使う、火を吐くどころか「大斬り投げ」もw

ネムのハンマーなんてこわくねえぜ

447 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/01(水) 16:16:45 ID:rQ2kKSer
本道の「萌え」の人たちのネガティブな方面の
言葉を引用するとすれば・・・

オサレ系?

448 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/01(水) 17:04:37 ID:ZPiAptld
ごめんね安倍さんうんこのイメージしかなくてごめんね

449 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/01(水) 17:42:31 ID:dW2EhF9A
「萌え」とか「萌えアニメ」という言葉自体、人によって定義が違うので
ここでいくら話し合っても時間の無駄です。

450 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/01(水) 17:43:08 ID:SHc3IYdA
>>446
あの飛び道具は屁では?

451 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/01(水) 22:44:10 ID:NT4r55MI
>>442>>444
アートスクール派表現系、なんて括ってみる。

ヨーロピアンコミックアート直系のオサレな線とも全く違うんだよなあ・・・・


452 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/01(水) 22:49:28 ID:UBBbJLJh
>>441
灰羽はキャラもいいけど、色合いもいいね。
先日、雪の女王を見たときは、変にCGっぽい色合いに違和感を感じまくったよ。

富野風灰羽とか押井風灰羽ってちょっと見てみたい気もする w

453 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/01(水) 22:57:53 ID:/71xUQkZ
>>452
ふと思った

富野風灰羽
 灰羽達が毎回巣立っていってしまい、最後ラッカの巣立ちで終わり。
 あと、町の人がどんどん死んじゃいます。

押井風灰羽
 町の立ち食い蕎麦屋にラッカが就職します。
 プロの立ち食い師と勝負し、最終回ラッカが勝ちます。
 でもそれは全て夢の中の出来事で終ります。

454 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/01(水) 23:06:13 ID:4JC9gav8
>>453
トミノだと壁の外に出ざるを得ない展開になってまう。
でなけりゃグリが変形して立ち上がるとか。

455 名前:453 :2005/06/01(水) 23:21:28 ID:/71xUQkZ
>>454
 そっちの可能性もあるなあ。

 壁の外にでて、罪憑きになって帰ってくるラッカ
 その日から高熱を出して寝込んでしまう。

 怒り狂うレキ。話師を殴る。
レキ「そんな理屈なんて、修正してやる」
 

456 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/01(水) 23:26:48 ID:apSYxz5b
富野風というと・・

壁外から侵入する敵と死闘を繰り広げ、倒れていく灰羽ズ

しかし、戦いに巻き込まれた街の住民からも疎まれ
石を投げられる鬱展開。

457 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/01(水) 23:28:31 ID:4JC9gav8
作家性の強い作品だから、結局他の人が作れば他の作品にってことだね。

458 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/01(水) 23:37:55 ID:nEkxEEZE
キャラ構成は、最初はどう考えても狙ってるようにしか見えなかったけどね。
・オッチョコチョイな主人公の女の子
・ボーイッシュな子
・幼女
・メガネっ子
・大人っぽい感じの子
・年齢詐称
ヲタ受けしような要素をとりあえず揃えました、みたいな感じ。

あくまで第一印象ね。このアニメは見た目で敬遠する人も多そう、とすら思ったよ。

459 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/02(木) 01:01:13 ID:6EJWVHDj
>・年齢詐称

ちょと待て。これも狙ってるのかw

460 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/02(木) 01:44:17 ID:EX0E8PPM
>>458
> あくまで第一印象ね。このアニメは見た目で敬遠する人も多そう、とすら思ったよ。

自分は逆に、安倍氏作品であると言う前提条件を
しっかりとアタマに叩き込んだ上で、第一話の冒頭、
ラッカが線を引くように落ちて行くシーンを見たので、
一発で作品に入り込んでしまった短絡者です。


461 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/02(木) 01:45:22 ID:EX0E8PPM
>>460
スマン、鯖移転なのでsageにチェック入って無かった orz

462 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/02(木) 02:04:07 ID:i6rkJSSC
キャラ構成上、ネム姐は「優しいお姉さん」といったところかな。
レキは少女漫画によく出てくる、ちょっとすえた感じの大人びた女の子。

キャラ構成上は確かに2番煎じのかき集めみたいな印象はあったかもね。

463 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/02(木) 02:14:47 ID:YbBhFkWq
('A`)ウオォ〜、ワクワクが止まらねぇ…

464 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/02(木) 02:25:34 ID:ByklNDe1
熱血   カナ
ニヒル  レキ
メガネ  ヒカリ
チビ   クウ
紅一点 ラッカ 
ふくよか ネム

司令   話師    
隊長   寮母
戦闘員  連盟員&トーガ
死んだ先輩 クラモリ
カツレツキッカ ダイ・ハナ・ショータ

典型的なヒーローモノのキャラ配置だな。

465 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/02(木) 03:09:02 ID:EO1AfvRV
ネムは北斗の拳でいうハート様

466 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/02(木) 03:11:27 ID:6EJWVHDj
>462
・・レキは、ちょっと饐えてましたか。

467 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/02(木) 03:19:29 ID:weG6yt0k
>>465
・・・・本編で血を見たことは一度もなかったなw

468 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/02(木) 07:16:19 ID:v4MWlJ/F
>>467
誰かの羽の生えてくる時に立ち会ってるんじゃないか…?

469 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/02(木) 07:49:25 ID:C/YUcYqt
>>458
最初に灰羽を見たときは、まだアニメをあまり見てなかったので
狙ったとか不自然には感じなかった。でもアニメにハマった今なら
初見で何か狙ってるっぽいなと思ってしまうかもしれない w

470 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/02(木) 08:03:56 ID:fDFEbCqV
まぁキャラに関していえば、狙うもなにも
アベシが名前も決めないままフィーリングでいきなり漫画に登場させた
そのまんまなんだよなw

471 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/02(木) 08:12:15 ID:+efCipyr
モノクロでキャラ識別を考慮すると、
自然とメガネだポニテだロングだアフロだとパーツに依存する羽目に陥るわな。

472 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/02(木) 13:41:54 ID:9YTDdb/3
灰羽みたいに背徳感の漂うアニメって少ないよな
またこういう作品見たいなあ

473 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/02(木) 13:47:24 ID:LQ/zDHPn
この前、初めて灰羽を見たんだが、期待しすぎていたせいか思っていた程の
満足感は得られなかった。
でも、レキの日記をラッカが読むくだりで涙腺が緩んだ。

ところでこの話1クールだけってもったいなくないか?
話の焦点を「救い」に限定しても、いくらでも話を広げられたと思うんだが





474 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/02(木) 14:02:56 ID:KjZUljqn
灰羽達の真の戦いはこれからだ!!

安倍吉俊先生の次回作にご期待下さい

475 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/02(木) 14:41:23 ID:KKb3RVUn
つ てくのらいず

476 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/02(木) 16:54:08 ID:EO1AfvRV
フンドシ祭りでワショーイ

477 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/02(木) 18:27:35 ID:oLTphpBq
>>473
これからどんどん好きになると思うよ。
何ヶ月かあとに、二週目を見るとまた変わるかも。
俺は二週目を見て本気で灰羽が面白いと思った。

478 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/02(木) 20:49:12 ID:njWS13qj
>>471

なんで読んだかは忘れたが、キャラクターデザインに関しての教示で
「シルエットにしても、一目でそのキャラと判る」デザインは優れてる、
と言うのが有った。

レキは髪型はありがちだが、くわえ煙草がアクセントだな。

479 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/02(木) 20:56:36 ID:9YTDdb/3
そろそろドラマCD化の予感

480 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/02(木) 21:21:58 ID:7P79fP+C
そろそろネットラジオの予感

481 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/02(木) 21:46:48 ID:EO1AfvRV
そろそろハリウッド化の予感

482 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/02(木) 21:51:27 ID:WsX+NJYF
>>473
ようこそ、新生子さん。
期待しすぎる事ってあるよね。それで何だかちょっぴり損した気分になったり…
俺も二周目を見てからのほうが楽しめたので、レキの隠された本当の気持ちや、
レキとヒョコやネムとの関係について考えながら見るとまた違った味わいが出るかも。
ところで黄色の意味ってわかりました?

1クールで終ったのはある意味仕方ないかな。原作の同人誌も2話の羽を動かす
練習をしている所までしかなく、しかも脚本を素人のABcがやってたんだもんなあ。
無茶な放映スケジュールで無事に全話放送できただけでも奇跡に近いかもしれない。

483 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/02(木) 22:12:04 ID:yiJWWVgk
灰羽のEDってEVAのEDのぱくりじゃんって誰もつっこまないのはなぜ???

484 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/02(木) 22:17:20 ID:oLTphpBq
灰羽のスレまでエヴァ厨か・・・

485 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/02(木) 22:21:16 ID:rZvTE9eA
初めて見たときはヒカリだけ違和感を感じた。
つーか、今もヒカリはあまり好かんな。

486 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/02(木) 22:33:52 ID:rTEecuDg
>>483
放送当時はさんざんつっこまれてる。ログ見るべし。

487 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/02(木) 22:43:57 ID:MsIBPh6h
よし、じゃあ今日は俺的脳内設定を教えてやろう

ヒカリはみてのとおり微妙に浮いてる
実はオールドホームの灰羽達には馴染んでない
でもみんな優しいから突っ込まない
だからヒカリも必死に表面を取り繕ってるんだけどラッカが倒れたときみたいに、
周りに余裕がないと、なにも説明してもらえず仲間外れになる
内面的にはとても疎外感を感じていて、わりと悩んでたりするのだが
如何せん罪憑きになるほどには繊細じゃない
一人になったらなったで平気なタイプ
「特に理由もなくグレるわけにもいかないしなあ それにきっとみんな本気にしないだろうな〜」
とか思ってたりするのだ

注・あくまで無意味な脳内設定です

488 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/02(木) 22:47:47 ID:waH+QFsQ
確かにヒカリは、空気読まない子だもんなあ。

489 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/02(木) 22:52:37 ID:waH+QFsQ
おっと送信ミスだ・・・スマン
レキが色んな想いで採ってきた、
壁に触れたラッカの為の薬草に対して、
何この匂い、本当に効くの?だもんな。
あまりの空気読まなさ振りにハラハラしたよ。
とは言え、それは視聴者視点故で、
事情を知らないヒカリからすれば止む無しとも言えるが。

490 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/02(木) 23:15:41 ID:EO1AfvRV
実は全て計算付くで天然娘キャラを狙ってやっているのだが
いつも計算外れでだだの空気読めない駄目な子に。

491 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/02(木) 23:27:06 ID:Nok6xaH1
このスレの流れだとそろそろネムネタが

492 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/02(木) 23:34:10 ID:rZvTE9eA
本物の天然ボケキャラなんだろうな。
いい子ではあるんだが、
「ありがた迷惑」という言葉がよく似合う。
レキなんかはヒカリに対してけっこうカリカリしそう。

493 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/02(木) 23:41:42 ID:WsX+NJYF
嵐の日に「お風呂わかしときましょ」と言ってたのはよかったよー

494 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/02(木) 23:52:18 ID:Svz0YU1x
>>482
> 無茶な放映スケジュールで無事に全話放送できただけでも奇跡に近いかもしれない。

フジテレビの場合、ホントに放送打ち切られるからなあw

ところで、古小屋の面々は確か、安倍氏が子供の頃に近所に居て、
時折一緒に遊んだ女の子のグループの子達をイメージしているって、
雑誌のインタビューに答えていなかったっけ?

もしかしたら、リアルレキやリアルヒカリが居たのかもしれない。
・・・・・・リアルネm

495 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/03(金) 00:58:24 ID:V7M9DbbT
なんか個性的な女の子ばっかだったんだね。
髪の色とかオカシイシ。



496 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/03(金) 01:02:06 ID:7t5i7yFg
そこまでリアルでは無いと思割。

497 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/03(金) 01:02:37 ID:8+A+tIAE
ムーミン

498 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/03(金) 01:03:49 ID:y2SQmDOH
>>492
レキが薬草を煎じている時、ヒカリの言動に切れて、
顔面に裏拳でもしやしないかとハラハラしたよ。
確かあの時のレキは、ヒカリを完全無視してたよね。
ヒカリはボケた質問をした後、
沈黙(無視)したままラッカのもとに薬を持っていこうとするレキに対して、
「ねえ」と声をかけながら手招きしてたけど・・・それでも無視されていた。
レキは、かなりカリカリしていると思ったよ。

499 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/03(金) 01:10:23 ID:7t5i7yFg
そんなこんなのヒカリだが、

安倍氏は灰羽の仕事中、後半の煮詰まったシーンでも
「ヒカリのマイペースに救われた」とか言ってなかったっけ?

500 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/03(金) 01:23:30 ID:m2Om156K
空気を読まずに投下。。。

グリの街の中心、広場前の時計塔に一人のオールドホームの灰羽が働いていた
とても機械いじりが好きな灰羽で機械のこととなると寝食を忘れるほどだった
同じ時計塔で働いていた一人の青年はそんな彼女に好意を抱くようになったが、
奥手な彼は彼女の機械に対する情熱を見守り手伝えることで満足していた
ある日のこと、彼女は突然もう時計塔にはこれなくなったと言いのこし仕事を辞めてしまった
納得のいかない青年はオールドホームへ訪ねていくが、「彼女は会いたく無いと言っている」
と灰羽の仲間たちが会わせてくれない

自分は何か悪いことをしたのだろうか
知らず彼女を傷つけるようなことをしてしまったのだろうか
ああ、何故もっと彼女と話をしなかったのだろう

失意のうちにオールドホームを立ち去る青年の後姿を、
オールドホームの時計塔の上から彼女が見送っていた
連盟の話師はもうすぐ巣立ちの日が訪れるというが彼女の羽根はすこしずつ黒く蝕まれていた

私はもうすぐ消えるのだろう。何故こんなことになったのかわからない
彼の気持ちには気づいていたが、もうすぐ消える自分が彼にしてやれることは無い
ただ、誰からも忘れられるとしても最後の時を大好きな機械達を触りながら過ごそう
この時計塔の時計を直すことが出来たなら、私が消えた後も、
誰もが私を忘れてしまった後も、鐘の音が私がここにいた証になってくれるから



それから青年が一人前になり、自分の店を構え、何人もの職工達から
尊敬をこめて親方と呼ばれるようになるほどの時間が経った頃

「そうか、直ったか」
「もうバッチリ! ちゃんと時間どおりに鐘が鳴るようにするのはまだだけどさ
 街までは鐘の音、聴こえなかった?」
「いいや、聴こえた。 久しぶりに、な」

501 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/03(金) 01:29:10 ID:gPr88lWJ
>>494
女子寮のようなものがあって、って話だったような繭の中の記憶。

>>499
ヒカリのいないオールドホームって…(余裕が無い空気に覆われてさう…)と、考えると、
書く人にとっても視る人にとっても、ヒカリがいてよかったんだよ。

502 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/03(金) 01:38:44 ID:gPr88lWJ
>>500
いい感じ♥

カナだと、こういう職人仲間の線からの、
街の人間との繋がりって第一感ですよね。

503 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/03(金) 02:15:09 ID:97xPRtq7
話師「やっと壁を乗り越えましたね。おめでとう!
このゲームを勝ち抜いたのはあなたが初めてです」
ラッカ「ゲーム?」
話師「私が作った壮大なゲームです!」
ラッカ「どういうことだ?」
話師「私は平和な世界にあきあきしていました。
そこでグリの街と人間を産み出したのです」
ラッカ「…」
話師「人間はグリの街を乱し面白くしてくれました。
だがそれもつかの間のこと。彼らにも退屈してきました」
ラッカ「そこでゲーム… か?」
話師「そう!そのとおり!!
私は壁を打ち壊すヒーローが欲しかったのです!」
ラッカ「なにもかもあんたが書いた筋書きだったわけだ」
話師「なかなか理解がはやい。
多くのものがヒーローになれず消えていきました。
死すべき運命を背負ったちっぽけな存在が必死に生きていく姿は
私さえも感動させるものがありました。
私はこの感動を与えてくれた君たちにお礼がしたい!
どんな望みでもかなえてあげましょう」
ラッカ「お前のためにここへきたんじゃねぇ!
よくも私たちを、みんなをおもちゃにしてくれたな!」
話師「それがどうかしましたか?
すべては私がつくったモノなのです」
ラッカ「私たちはモノじゃない!」
話師「話師にケンカを売るとは…。どこまでも楽しい人達だ。どうしてもやるつもりですね。
これも灰羽のサガか…。
よろしい。死ぬ前に話師の力をとくと目に焼き付けておけ!」

504 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/03(金) 07:52:31 ID:PTrvInBQ
>>500
おもしろい。GJ
灰羽の続編はいらないと思うけど、番外編は見たい気もするなあ。
もし灰羽たちの新しい物語が作れるという事になったら、
オールドホームの灰羽たちをメインにするより、この話のように
グリの街の人と灰羽たちのかかわりを骨組みにした話のほうが
おもしろい話になりそうだ。スミカさんとかカルチェのマスターとか
古着屋のにーちゃんの話とか…

>>501
ヒカリがいないと「パンケーキの匂いがする」がなくなるもんね。
これはとても大切な事だ。

>>503
口調が違うなと思ったら最後は暴走してるしw
灰羽ロボがでてきそうだな。

505 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/03(金) 11:17:46 ID:rBeRiQD9
レキ「ねんがんの しんのなまえを てにいれたぞ!」

ネム かんけいないね
すだってくれ たのむ!
ニア とりになってでも たすける

レキ「ふっといなくなるのがしきたりなんだよ ラッカー」


 T H E   W O R L D ! !

506 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/03(金) 13:06:18 ID:V7M9DbbT
>>505
なかなか読みにくい文だな

507 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/03(金) 14:02:10 ID:Q6K5xrOE
>>482
黄色の意味ってわかりました?

「私が悪かった、ごめん」だったような気が・・・

508 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/03(金) 14:42:03 ID:UWcTmsoM
黄色の実って、ラブレターだと思ってた……

509 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/03(金) 16:13:58 ID:lHdkKLuP
あなたが好きです、じゃなかったっけ?

510 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/03(金) 18:13:28 ID:WJ25fE6P
プロテイン頂戴、だったような。

511 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/03(金) 18:26:49 ID:V9o5SHvH
「当方に迎撃の用意あり、覚悟完了」だとばかり。

512 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/03(金) 20:04:04 ID:xiIr1179
「金運上昇」

513 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/03(金) 20:07:18 ID:97xPRtq7
チッチンウリブキゴって意味だとばかり

514 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/03(金) 20:46:53 ID:d6VWXX4b
>>504
パンケーキとホットケーキの違いってなんだっけ?

515 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/03(金) 20:47:30 ID:xcxoiU7K
>>507
黄色の意味は謝罪でも、「私は馬鹿です」という意味でもないです。

と良い灰羽を装ってみよう。

516 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/03(金) 21:08:14 ID:hn3UvXOJ
>>514
ホッ時計!

517 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/03(金) 22:44:20 ID:0MOkfENv
('A`)マー

518 名前:419 :2005/06/03(金) 23:36:46 ID:DJ3Tu9+v
1話だけ見た。これだけじゃ何ともいえんがマターリした感じだった。
あとビデオなので画質悪かった。

519 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/03(金) 23:39:24 ID:Ah1ZuAmr
>>505
リメイク版はどうなんですかね

520 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/03(金) 23:45:48 ID:d6VWXX4b
>>518
マターリなんだけど、ぴんと来る人はぴんとくる。
「心臓が冷たい‥」辺りとかで。

521 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/03(金) 23:54:32 ID:wBWt9KZz
ここは日記帳じゃないんだが

522 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/03(金) 23:56:46 ID:K1i7ixIt
>>520 ラッカタソの喘ぎ声でボクのハッスルスティックもぴんときました

523 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/03(金) 23:58:38 ID:5cIFUfeA
DVD全巻視聴完了。ひさびさに見て良かったと思えるアニメだった。

DVD3巻あたりからリテイクされてるらしいけど、未放映地区だったから
どこがどのくらいリテイクされてるのかわかんないのが残念

524 名前:419 :2005/06/04(土) 00:47:19 ID:mNEuobQL
>>520
?やべえ、ぴんとこねえ。
灰羽は一度死んでしまった人間って事?

>>521
落書き帳?

525 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/04(土) 01:07:08 ID:tbvW+Wkb
>>524
そういうんじゃなくて、作品の雰囲気にっていう意味かな。

あるいは、この作品からは、何か伝わってくるものがあるだろうという予感みたいなもの。
これは作り手の歯車のかみ合い具合とかそういうのも重要なんだけど、灰羽の場合は
安倍氏本人によるところが大きいのかな。

526 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/04(土) 02:16:09 ID:ANCd33WC
漏れの場合、放送時に何か伝わってくるものがあると実感していたわけでもないが、
なぜか気になっていつも見ていたな。そして5話でただものじゃねーと開眼。

>>523
新生児さんいらっしゃい。
修正が入ったところは↓にまとまってますよ。
ttp://i25127.at.infoseek.co.jp/dvd-adj.html

527 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/04(土) 02:34:50 ID:LfMDsCjx
しかし、相変わらず淡々としたスレ進行だな。

ところで、

昔、「グリの街の工業技術レベルはどの程度か?」

と言う話題が何回か登場したが、
実際、レキのスクーター等に使われている内燃機関は、
グリ製なのだろうか?それとも交易品かしら?

あれぐらい作れる工場・工場があるなら、「飛行」する
乗り物を考案する人が現れても良さそうなもんだが。

何故か壁を越えようとしない。

528 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/04(土) 02:51:27 ID:PLW2//0N
昔のグリ住民は
マリオブラザーズの旗とびこえて城のうえ通過の裏技を実践して壁跳び越えようとしたり
ディグダクの穴掘り技術を実践して穴を掘ってグリの街を抜けようとしたそうな。

ネムのあの体は
ディグダクの穴掘り技術を真似た人に敵と間違われて腹を膨らまされ(ry

529 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/04(土) 02:55:32 ID:hSrSWr3O
その表現は誤解をまねくぞ

530 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/04(土) 03:12:17 ID:INq2nbMB
>527
高度な技術の産物であるエンジンをグリで作るとすれば、それを支える
金属精錬やら金属・樹脂等の加工やらで、関連する産業が市街を覆って
しまうのではないか。また、人口数万ではその産業を支えるだけの市場
規模も無さそうだし。車体・エンジン込みの完成品を交易で入手している
のではないかと。

>あれぐらい作れる工場・工場があるなら、「飛行」する
>乗り物を考案する人が現れても良さそうなもんだが。

やはりグリでは、「世界の果て」である壁を越える行為じたいが明確に
禁じられているのではないだろうか・・。


531 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/04(土) 03:19:41 ID:3LsEEhP6
バイクや自動車などの工業製品は、
全てトーガが外から持ってきます

532 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/04(土) 07:16:16 ID:T6EU3jyR
>>514
気になって調べてみると、自分が粉からまぜて作ればパンケーキで、
ホットケーキミックスを買ってきて作るのがホットケーキみたい。
あとホットケーキが森永の商品名という話もあるようだ。

>>527
> 何故か壁を越えようとしない。
そこんとこが人間として不自然すぎるので、グリの住人 = NPC説が
出てきたわけです。普通の人間なら、壁を越えないまでも、どうにか
して壁の外を見ようする人が出てきても不思議じゃないのに、
スミカさんのように壁の外に興味を持った人間は、自然と興味の
対象を別なものにすり替えられていたのではないかと妄想してみたり…

>>531
トーガが自動車を運転してきたら、かなりイメージがかわるな w

533 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/04(土) 07:21:31 ID:LfMDsCjx
ナウシカの世界観みたく、内燃機関は「発掘」するとか。

若しくは、スクーターの動力源は内燃機関ではなく、
中に小人が入っていて、ペダルを踏んでいるとか。

ま、話しは逸れるが、レキが巣立った後、スクーターは
カナの物になったと予想。

レキの「繭の夢の部屋」は不良債権と化して、誰も
手を付けないと見た。

534 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/04(土) 07:29:40 ID:LfMDsCjx
>>532
> そこんとこが人間として不自然すぎるので、グリの住人 = NPC説が

あ、実はそれ、二年ぐらい前に自分でも自分で同じ様な説を唱えた覚えがあるw

NPCとは一寸違うかもしれないけれど、灰羽以外のグリの住人は、
灰羽が「満たされて」巣立って行くために、灰羽達に様々な心理的影響を
与える為の、要素でしかなく、世界の創造主が設定した実体の無い存在。

みたいな発言はした。






> 出てきたわけです。普通の人間なら、壁を越えないまでも、どうにか
> して壁の外を見ようする人が出てきても不思議じゃないのに、
> スミカさんのように壁の外に興味を持った人間は、自然と興味の
> 対象を別なものにすり替えられていたのではないかと妄想してみたり…
>
> >>531
> トーガが自動車を運転してきたら、かなりイメージがかわるな w


535 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/04(土) 07:35:25 ID:gaH4LDH7
>>533
そもそも、「繭の夢の部屋」の鍵はラッカが保管している訳で。
誰も入れない訳で。

536 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/04(土) 07:50:37 ID:LfMDsCjx
>>535
最後にレキが、ラッカに部屋の鍵を渡した時に
一番最初に連想したのが、

マリみてで祥子が祐巳にロザリオを渡したシーン
だなんて、誰にも言えない。

537 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/04(土) 07:55:52 ID:PLW2//0N
れき「人に言えないような コト をするときは私の部屋を使いなさい」
らっか「イエス、ビッグママ!」

538 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/04(土) 09:25:04 ID:gwbRTxWN
幸福と不幸とか、暖かさと冷たさとか、そういう相反するものが同時に存在する作りは
1話の時点でビシビシ感じた覚えがあるなぁ、俺は。
具体的には、冒頭のラッカの語りと後半のレキの語りが、街自体の穏やかさの描写を
挟んでいる構成。これで「ああ、これが肝になるんだろうな」と感じた。

最初はこう、凄惨な何かをラッピングするために存在する幻想の楽園みたいに見えたな。
実際にはちょっと違った(覆い隠す目的で穏やかなわけではなかった)けど。

539 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/04(土) 10:40:23 ID:n9cQQMkj
未だに謎なのが、第1話で出て来た「工事現場のカラーコーン」と
「立ち入り禁止」のテープ。
前者はともかく、後者は基本的には「使い捨て」。
「人間の使ったお古しか使ってはいけない」
灰羽のしきたりに反するシロモノだと思うのだが。

「使いかけ」を貰って来た…にしても、自警団からか?

540 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/04(土) 10:52:34 ID:PLW2//0N
まぁ話師や連盟もそのへんは目つぶってんじゃないの

541 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/04(土) 11:54:01 ID:TA77NNUf
>>538
う〜む、一羽でそれだけのことを感じられましたか。
俺はたまたまテレビをつけたら、ちょうどラッカが繭から生まれるシーンで、
なんだか毛色の変わったアニメだなと思いながら、
そのままぼーっと見続けてしまった、それだけですわw
それでも、妙に気になるというか、心に引っかかるものがあったので
毎週見るようになりましたが。
やはり無意識にでも、心に訴えかけるものがあった、ということなんでしょうかな。

542 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/04(土) 12:18:12 ID:soELonrc
>>539
洋服やその他中古でも使える道具等は、
中古使用が義務なんだろうが、
食い物やトイレットペーパー等の消費財はその限りじゃないのでは。
あのテープもガムテープなんかと同様の扱いと言うことで。
そう言えば、裁縫の為の針等はともかく
(とは言えこんなものが中古で打っているかな)
糸等は流石に新品を使うのかな。
まあ中古で流通していないものは止む無しということなんだろうな。

543 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/04(土) 12:26:05 ID:ANCd33WC
灰羽は人の使わなくなった古いものを使わなければならないとなってるけど、
どうしてそうなんだろう?ABcのきまぐれじゃない理由でもあったらおもしろそう。

544 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/04(土) 13:00:31 ID:JCJqdbW2
人の思いがこもった物を使用する事で、人の心に触れて
コップがいっぱいになるのを助けてるとか。

545 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/04(土) 14:39:08 ID:gGkl6r2i
その設定好きだ。

546 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/04(土) 18:49:30 ID:ANCd33WC
うんうん、いいねえ。
さらに物を触ったときに過去が見えてくるなんて話があってもいいかな。
ちょっとありきたりか…


547 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/04(土) 18:49:57 ID:ANCd33WC
うんうん、いいねえ。
さらに物を触ったときに過去が見えてくるなんて話があってもいいかな。
ちょっとありきたりか…


548 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/04(土) 18:50:30 ID:ANCd33WC
うんうん、いいねえ。
さらに物を触ったときに過去が見えてくるなんて話があってもいいかな。
ちょっとありきたりか…


549 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/04(土) 18:50:59 ID:ANCd33WC
うんうん、いいねえ。
さらに物を触ったときに過去が見えてくるなんて話があってもいいかな。
ちょっとありきたりか…


550 名前:546-549 :2005/06/04(土) 18:54:17 ID:ANCd33WC
書き込みエラーが出てたからクリックしていたら酷い事に…
スマソ

551 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/04(土) 20:42:26 ID:M6pJLv0V
>>550
気にするなよ。な?


552 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/04(土) 21:15:20 ID:AWE+oeO2
>>550 イキロ

ところで俺が気になるのはグリの街の医療技術。
羽が生えるとき氷で冷やすだけだったけど、麻酔するとか切開するとか外科的な処置を
施さないのは、やはり医療技術がないから?羽が皮膚を突き破るシーンは、ABcのいう
ように出産を暗示したかったというのもあるんだろうけど、下手すりゃ死ぬよなアレ。

553 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/04(土) 21:24:48 ID:omzIzfPU
壁を越えようなんてたくらむ人間は話師に消されます

554 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/04(土) 21:46:20 ID:I3KB2p7L
レキみたいに気付かれないで放置されるとヤバいよな
春にしか生まれないみたいだからまだ良いけど

555 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/04(土) 21:51:27 ID:tbvW+Wkb
>>552
街の連中はともかく、灰羽の生命力は人間の比じゃない。本編見る限り。

556 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/04(土) 21:59:15 ID:INq2nbMB
グリは、それなりの文化的なレベルの暮らしをしてるようだし、医者や
医療施設くらいはあるのではないかと・・。

ただ、灰羽の巣には薬以上のものは与えられていないっぽいよね。
年少組も羽根の生える経験してるようだけど・・チビ共には相当つらい
はずだ。でもラッカをゲストルームで手当てするあたり、古小屋には
「保健室」もないようだ。

つまり「灰羽」は死にそうになるけど死なない、中途半端に不死身な
存在なのではないかと。


557 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/04(土) 23:50:55 ID:PLW2//0N
不死身だけど無敵ではない
卍さまのようなものですね!

558 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/04(土) 23:54:27 ID:9m9JPqXH
>>550
忠告すると書きこみエラーと出た場合、8割方書き込みは成功している

559 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/04(土) 23:55:04 ID:soELonrc
人の使わなくなった古い物とは、
言い換えれば終わった物とも言えるよね。
灰羽も終わった人なのかもしれない。
それが死を意味するかどうかはさておきね。
一度終わった人でありながら再生した灰羽は、
同じように終わった物を再利用するということを、ふと思ったよ。
そう言えば、灰羽はお金も使用してはいけないんだよね。
想像が膨らむ設定が多いね。


560 名前: ◆KANA/vsOEE :2005/06/05(日) 00:49:55 ID:wnYYvrs7
>>535
あの流れだと、後で一騒動ありそう。
「レキの部屋にみんなが集まって形見分け」の場。


         *            *

「あれー? こっちの部屋の扉,、開かないね。」
「どーしようか? 蹴飛ばしたら開くんじゃね?」
何も知らないカナは、本当にドアを蹴破ってしまうかも。

どうしよう。こんな風に見せてはいけない気がする。

「んー、せーのぉっ」 「待っ・・」
「はいはい、やたらに毀さない。ただでさえそこらじゅう修理が必要なんだから…」

重なったのは、ネムの声。

「どこかに鍵があるんじゃないかしら? これから絵を運び出さなくちゃ
 ならないし、隣の部屋の整理は、鍵が出てきてからにしましょうか。」
「へーい」 「そうだね。カナはいっつも乱暴なんだよ」 「何だよソレ…」
ばたばたと何となく、みんなは目の前の荷作りに戻っていった。


助かったぁ… 。 ラッカは引いていく冷汗を感じていた。思わず一息ついてしまう。

でも、ネムはどうして? 偶然なんだろうか?


窺うラッカの視線の先で、ネムは淡々と小物を箱に移している。
ラッカには、その表情から、何かを読み取ることは出来なかった。



とか。

561 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/05(日) 01:36:39 ID:5vYCm7cw
>>560
「最後まで、ネムはネムだね」という感じで……いいですな。
こういうさりげないネムフォローは、きっと何度も働いていたのだろうなあ。

562 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/05(日) 02:20:08 ID:1f1NTVsl
最後までネムはムネだね

563 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/05(日) 02:23:07 ID:0TbppnzY
歴史の影にネムの暗躍が・・

564 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/05(日) 03:48:10 ID:zjuUiZUb
ラッカの繭の部屋の下の階は、悲惨だったろうな。
大量のラッカ汁に襲われて。

565 名前: ◆KANA/vsOEE :2005/06/05(日) 04:51:49 ID:wnYYvrs7
>>561
大概の事情はわかっているのに、行き掛りの結ぼれで
自分がアクションを起こしても、きっとうまく行かない。
何て言うか、苦しい役どころなんですよね。

レキの夢の部屋のその後っていうのも、考えてみると
色々な場面が描けて愉しいものです。
(「生活感」の方向で補足的なイメージが色々ふくらむのは、安倍氏作品ならではの現象か)

          *                  *

久し振りに、レキの夢の部屋の窓が明けられた。
閉め切りでは部屋が傷んでしまうから。時々は風を通さなければならない。

レキをずっと捕えて離さなかった暗い暗い闇も、
春のお日様の下では、どこか白ちゃけて見える。

いや、レキが、この夢を越えて行った、そのせいなのだろうか?

窓枠にラッカが寄り掛っている。外の日差しが羽を照らして、
一瞬、何やら本物の天使と間違えそうな佇まいだ。


>>564
そして階下の暗がりには、ラッカ茸がむらむらと…w

566 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/05(日) 05:28:24 ID:Ds8dFPvO
遅レススマソ

グリの町のテクノロジーレベル自体は壁の外を観察できるレベルには
あるのでは無いかと思う。
但し、その世界の社会的なタブーとそれ自体に実効力がある為に
誰もそれを実行しない(出来ない)のではないかと・・・

理由
・社会の中で壁の外を知る事自体が禁止されている
・壁を越えようとしたヒョウコが実際に超常的な力で制裁を受けている

何を言いたいかと言うと、グリの町の人間は外を知ろうと言う欲求を
持たない舞台装置としてのNPCでは無く、
制限された環境に置かれた普通の意思を持った人間なのでは無いか
と言う事だったりします。

567 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/05(日) 09:38:36 ID:FMBxkTeN
>>560
文字だけなのにその情景が浮ぶような感じでいいね。
それにネムさんもイイ!

>>566
タブーだから禁止されてるからと、それをやらないのは人間として
何か変だと思うんだな。今の社会でも赤信号で渡っちゃう人もいれば、
少ないながらも人殺しまでいる。
いくら住人が少ないグリの街でもその歴史の中には、壁の外を見て
それが口伝として残ってもおかしくないんじゃないかなあ。

それにグリの住人が本を作らないっぽいのも不自然に感じる。
自分の存在や何かを記録として残そうとする欲求は人間としてとても
基本的なものだし。
ただネムのいた図書館がトーガの交易品しかないのかもしれないけどね。

568 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/05(日) 10:17:14 ID:nDpmWgdw
NPC説は飛躍しすぎなんだよ
悪人が一人もいないからこいつら人間じゃないと思うよりは
悪人が一人もいないから裏に隠れてると思うほうが自然に感じる
だからNPC説に賛同する人はあんまりいないと思う
ただし、話としてかかれてない部分だから可能性としてはなんでもアリだけど

569 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/05(日) 11:19:42 ID:cYuuAwIl
映画を作ってる住人がいるくらいだから本を書くやつもいるのではないかと。
グリの街で出版業や印刷業が成立するかは微妙だけど・・
写本屋とかそういうレベルならありうるんじゃないかと妄想。

570 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/05(日) 11:35:10 ID:U6C4eAHF
出版ねぇ……そういや新聞とかあるのかな?
あの広さの世界じゃ、毎日朝晩発行する程の事件は無さそうだけど。
週一くらいで届いて、トーガの来訪予定日とかが載ってたりすると便利そう。


571 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/05(日) 11:37:32 ID:e6eNZ9nL
>>570
二羽のサンドイッチにかぶせてあったの新聞じゃなかったっけ?と確認できない俺が無責任に言ってみましたよ。

572 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/05(日) 14:02:13 ID:Ds8dFPvO
>567
書き方がややこしくてスマヌ
単なるタブーなだけじゃなく、
「壁を含む町自体にヤバイ力が働いていて強行する事も出来ないのではないか」
と言う事だったんです。

573 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/05(日) 14:23:26 ID:3CY5jZQp
('A`)マー
みたいなものです

574 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/05(日) 14:24:36 ID:4Z+UuOhx
既出かもしれないすが、神話伝承関連の本を読んでいたら、
アジアのどこかの死生観では、死者と生者が同じ街に暮らしており、
死者は別の貨幣(古銭?)を用いるというのがありました。
グリの街のそれと何か通ずるかなあ……と。

575 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/05(日) 16:33:55 ID:8gdXoaIQ
http://kigaruni-up.ath.cx/~kigaru/cgi-bin/clip-board/img/17346.jpg
似ねえなあ…
三人纏めて描こうかと思ったが一つの画面に三人以上のキャラを描こうとすると
頭がパニックを起こしてしまう 自分の脳では不可能な様だ

見上げた視線の先に居るのは誰かとかは各自で

576 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/05(日) 16:36:39 ID:X09tYNsC
なんか前より体の描き方上手くなってないか?

577 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/05(日) 17:35:02 ID:MDTBLbK0
構図と視線が妙に良い感じ。

578 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/05(日) 18:21:26 ID:y7uaZ93L
雰囲気があっていいなぁ

579 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/05(日) 19:40:18 ID:upP5L/Ug
ボウヤ、アメあげるからおじさんと楽しいことしようか・・・。
って感じですな。

580 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/05(日) 19:58:35 ID:ls3LZ7aw
>>575
GJ!

581 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/05(日) 20:17:55 ID:vlURshsU
今やってるNHK教育の日曜美術館で、灰羽の曲が!・・・タイトルなんだったっけ

582 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/05(日) 20:26:53 ID:1f1NTVsl
ハイバニックオーラが足りない

583 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/05(日) 20:59:05 ID:FMBxkTeN
>>572
なるほど。たしかに壁には不思議な力があって登って越えるのは無理っぽいよね。
それじゃ見るだけってのはどうなんだろう? トーガが来るときに門から外を見ようと
したり、櫓でも作って外を見ようとする人はいないのだろうか?
でも見ようとしたら不思議な力が邪魔してくるのかもしれないのか… うーむ。

>>574
中国あたりの紙銭かと思ったけど、あれは死者があの世に持っていくお金かな。

>>575
いつもながらいい感じですね。
重箱の隅をつつくとすれば右の影だけが少し気になるかも。

584 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/05(日) 21:00:14 ID:FMBxkTeN
>>581
ついでに↓でもレポよろしく

【報告】TVで灰羽の曲を聴いたら書きこむスレ【BGM】
http://so.la/test/read.cgi/haibane/1096602841/

585 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/05(日) 23:51:28 ID:wnYYvrs7
>>575
画面に定着されてる空気感が絶妙。

586 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/06(月) 00:10:52 ID:Gyircayc
>>575
顔描くのAbe氏より上手いんじゃない?
なんか綺麗だよ。

587 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/06(月) 00:31:23 ID:DAgaS5cd
確かに顔の描き方上手くなったね
安倍氏以上は言い過ぎだけど

588 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/06(月) 01:19:26 ID:fLgy5huw
無理を承知で書いてみる。

話師 水野蓉子
トーガ 佐藤聖
ラッカ 福沢祐巳
レキ 小笠原祥子
ひかり 藤堂志摩子
ネム 鳥居江利子
かな 支倉令
くー  島津由乃


589 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/06(月) 01:22:34 ID:Ab//aKYk
>>588
>無理を承知で書いてみる。

チャレンジ精神は評価出来るが。
> 話師 水野蓉子
> トーガ 佐藤聖
イキナリこの時点で、いかがなものかと。



・・・ハッ!? ラッカを救うから、聖がトーガなのか?

590 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/06(月) 01:23:22 ID:Ab//aKYk
>>589
うわっ、漏れのID惜しいw

591 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/06(月) 02:09:47 ID:VHRKBZKe
>588
声優の事はさっぱり判らんけど
ひかり、かな、くー
コイツ等だけひらがな表記なのはなんか意図があんの

592 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/06(月) 02:32:34 ID:7HRJ1EcF
やはりがんばれラッカたん風にヒカリは蔦子さんで

593 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/06(月) 07:02:57 ID:0ITBFz0Z
人の絵を見るごとに描いてみようと思うのだけど、なかなか一歩が踏み出せないでいる。

594 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/06(月) 14:41:30 ID:f29aEFJJ
>>593
始めからスゴイものを目指そうとしないことが肝心かと。


ttp://bbs.game.the9.com/viewthread.php?tid=6406&fpage=1

そしてこのようなものを見付けてしまったのだが、どうしたものか。
とりあえず、羽根がエライ事にー。

595 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/06(月) 15:51:10 ID:iE/KqYVP
>>594
ぎええええ
とんでもないものみてしまった。
記憶リセットしたい・・・

596 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/06(月) 17:17:12 ID:d6U3xUHz
>>594
レキの方は気に入りました

597 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/06(月) 19:25:34 ID:Ul9gcjJB
イベント会場とかで普通に写っていればまだマシだったろうに

598 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/06(月) 20:37:52 ID:0ITBFz0Z
>>594
いやぁ、スゴイものを見せてもらいました w
結構がんばってる感じがするけど、中国?にもこんなファンがいるんだねえ。
ところで、こんなサイトってどうやって見つけたんです??

絵のほうは地味に描いてみます。

>>596
見えそうで見えないのが何とも…
え?

599 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/06(月) 20:56:11 ID:jaa3fejn
中国?
台湾か香港のような気もしますが?
charcoal feaiher federalion にはワロタ


600 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/06(月) 20:59:43 ID:Gyircayc
>>594
このラッカとならヤレル

601 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/06(月) 21:08:45 ID:0ITBFz0Z
>>599
台湾あたりがぴったりの感じですね。
女の子ばかり見ていて綴りは見てなかったけど、すげー w

日本のTシャツや看板にも結構あるんだろうなあ…

602 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/06(月) 21:32:26 ID:8DsZXlkp
ラッカと思わず別の灰羽と思えば十分やれる。いややりたい。

603 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/06(月) 21:52:07 ID:r7pmZG7w
前に晒されてたのと比べれば天地の差だ
ただちょっと羽がデカイが

604 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/06(月) 22:58:25 ID:YOuPucyL
>>593
誰でも最初は初心者
描かなきゃ始まらない

605 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/07(火) 00:06:40 ID:vtQxneUu
うろたえるなッ!灰羽スレ住人はうろたえないィッ!

606 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/07(火) 00:39:28 ID:Cc+8A60P
そろそろ同人の通販が届いた人はいるのかな?さすがにまだ早いか…

607 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/07(火) 01:08:19 ID:VNB9UTQd
もう一週間だろう。
ところで、萌えjpが激しく落下だって?
折角灰羽のOPがうpされたって聞いて行ってみれば……。

608 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/07(火) 02:47:07 ID:j2WH7cdK
>>600-604
この話しの流れで、

> 誰でも最初は初心者
と見ると、「いったいナニの初心者なんだ」とオモテしまったよ orz


609 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/07(火) 03:24:41 ID:AoyN97ET
落下のコスなのに髪が逆立ってない件について

610 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/07(火) 03:32:59 ID:giRPx3pZ

ラッカコスの皆様へ: 下敷き必携。現地では、充分な静電気を発生させてから使用の事。

611 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/07(火) 03:39:06 ID:wWIPzvNM
かわりと言ってはなんだが、羽根が逆立ってるのだ。

612 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/07(火) 07:30:28 ID:pQ3ijFi6
リアルであの髪を再現するのは難しいだろうなあ。
レキとラッカだけじゃなくて、他のメンバも見たいよ。
特にネムとかネムとかムネとか。

613 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/07(火) 08:00:01 ID:qZPHGBxT
ヴィジュアル系バンドマンの髪を見れ。
出来ない事はないだろう。

614 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/07(火) 08:17:51 ID:vtQxneUu
輪っかを下敷きで作ればいいじゃない

615 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/07(火) 08:25:29 ID:ZrxtjASR
クルクルアイロンしてドライヤーでガーしたらいいんでね!?

616 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/07(火) 11:31:23 ID:UqhAKSBl
>>594
真っ先に浮かんだ突っ込みが
「ラッカは素足じゃなきゃダメだろ!」
だった俺は、コップの水にヘドロが溜まってますか?

617 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/07(火) 13:43:30 ID:XyMIkSjc
>>594
写真に書き込まれた文章がなんだかお経っぽく見えますね

618 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/07(火) 14:28:21 ID:AK/khiGh
誰だか知らんが普通に可愛いな

619 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/07(火) 18:05:32 ID:fP6GHZpn
ラッカと鳥の関係がよくわからん。
井戸の中に骨があった理由もわからん。

620 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/07(火) 18:50:35 ID:u3WAJnK6
>>594
なかなかイイ出来だと思った。2人でお茶してる写真とかいい雰囲気だし。
少なくとも、今までに見たコスプレの中では1番イイ。 


しかし中国(台湾?香港?)のサイトっていつも重い気がする。なんでだ?

621 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/07(火) 21:59:46 ID:PQNQ0d+Y
>>619
新生子さんかな?
いつもながら、はっきりとした答はでてない話なんだけど、
鳥とはラッカの助力者の象徴もしくは化身のようなものじゃないかな。
8話後半、9話を見直して考えてみて。

鳥はラッカに繭の夢の本当の意味を伝えるために、ラッカの生前
最期の場所となった井戸へ導いたのではないのだろうか。
そこでラッカに繭の夢をもう一度見させて、忘れてしまった夢の
本当の意味を伝え、その結果、骨となったのではないだろうか?
漏れは鳥の骨は前からあったものではないと考えている。

井戸はやっぱりイド(無意識の本能的、原始的な部分)と
かけあわせてあるんだろうなぁ。

622 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/07(火) 23:53:38 ID:INde+l4V
海辺のカフカに出てくるカラスを具現化させたのです。

灰羽連盟は春樹の作品を具現化させたものです。

それ以上でもそれ以下でもないのです。

623 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/08(水) 00:14:57 ID:6fLAUndo
>>620
海外だと回線の相性が悪いらしいよ

624 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/08(水) 00:20:35 ID:6UMcYypE
つ【話師による検閲】

625 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/08(水) 02:11:31 ID:eBHW2sl9
>>621
> 井戸はやっぱりイド(無意識の本能的、原始的な部分)と
> かけあわせてあるんだろうなぁ。

漏れもその説を支持してる派、ですね。

独白系(?)の作品ですからご多分に漏れず、
安倍氏の脚本にも様々な伏線を張っている様子なのですが、
灰羽に関しては、謎解きよりも「灰羽感覚」を感じて、
最終話を見終わった後余韻に浸るのが良しかと思います->新生子さん

626 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/08(水) 02:32:05 ID:Jv1d0dlP
井戸も世界の終わりにでてたような。

627 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/08(水) 02:48:22 ID:P+Ptwaky
井戸から這い出し、テレビから出てくるラッカ・・

いや、大歓迎ですよ?

628 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/08(水) 03:19:40 ID:4uykNBBx
ポータブルテレビから出して手乗りラッカタソを作ります

629 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/08(水) 05:17:07 ID:wRFnFQl4
テレビのフレームに羽が引っ掛かって怒るラッカ

630 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/08(水) 07:14:22 ID:6mD8WRLG
>>594
17.jpgを見てエロ写真の1コマだと思ってしまった俺の羽は真っ黒だ。

>>629
そしてフレームにワッカを引っかけてこけるラッカ。

631 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/08(水) 09:45:46 ID:VEjKK1jK
それでもめげずにジタバタするラッカ
ムリヤリ引っ張りだそうとするカナ
それをハラハラしながら見守るレキ

632 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/08(水) 12:40:39 ID:jzL1naRm
「滑りをよくしてみたら」といいながらサラダオイルを羽に塗るヒカリ

633 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/08(水) 12:46:21 ID:KQ8qIFrQ
「もう、この手しかないね…」と精神を集中させ、全身に力を溜め始めるクゥ

634 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/08(水) 14:30:40 ID:Jv1d0dlP
>>633
プぅ〜〜〜

溜めた力は一穴からあふれ出てきた。

635 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/08(水) 15:26:53 ID:+ybVb8bZ
観た者を一週間目に萌え殺すビデオ

636 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/08(水) 15:32:46 ID:4uykNBBx
本放送時は2話目見れないな

637 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/08(水) 15:42:13 ID:JM8+m0RC
がんばってテレビから出てきたとこらへんで本来の目的を忘れてるので無問題


638 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/08(水) 17:41:39 ID:ti4PNpf1
>>634
ワラタ

639 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/08(水) 18:27:11 ID:34MVop8Q
>>630
最初イメクラの宣伝サイトかと思った

640 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/08(水) 21:52:12 ID:ebToOpbJ
昨日このアニメを見終わった
テンプレの「うんと優しくしてあげよう」に泣いた

641 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/08(水) 22:37:17 ID:Qx3gZkpq
>>640
ようこそ、新生子さん。
同じような経験しているな。
灰羽を見た後は「ずっと一緒にいるから」とか「守ってあげるから」なんて
ありふれた言葉で条件反射的に泣けてきたもんなあ。

よかったら考察やら思ったところ、なんだかよくわからなかった所でも
あれば書いて下さいな。新鮮な気持ちで見た人の感想に飢えているもので…

642 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/08(水) 22:39:00 ID:CN8dPsB8
>>640
新生児さんようこそ
あの日記のシーンの破壊力は絶大だった。
泣いたよ・・・


643 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/08(水) 23:45:21 ID:eonqQbWJ
レキが助けてって言っただけで罪憑きじゃなくなったのはなぜ?

644 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/08(水) 23:51:20 ID:FmzJlDO+
あああいいいいいい!
これいい!感動した!全話良かった!!
前半はラッカの仕事探しで仲間の仕事手伝いでほのぼのしてたけど後半は暗い展開多いですね。
良かったと思う。かなり感情移入できた。
灰羽という設定でもみんなやたら人間くさいし、妙なリアリティがあった。
謎もあるけど謎のままでいい。それぞれ個人が思ったことが答えか。
初めてDVD全巻購入しようと思った。アニメは1回見たらだいたい放置するのですが、とりあえず買えたらもう1回見たいと思う。
俺の耳が悪いせいかレキがつぶやいてる時、声が全く聞き取れなかったし・・・。
文章下手ですいません。
とりあえずキャラもストーリーも音楽も設定も全部良かった。

645 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/08(水) 23:57:17 ID:COEHpjOe
>>644
ようこそ、灰羽スレへ。
ゆっくりしていってね。

646 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/09(木) 00:07:45 ID:DldyGQKx
>643
 見た人の数だけ答えはあります。あなたの心に問い掛けてみましょう。

 というのはアレ……
 おいらは漠然と捕らえていて、うまく言葉で表せないのですが、
レキの『罪』が<誰も信じることなくすべてを拒絶したこと>であって、誰か(ラッカ)を信じ、
差し伸べられた手を(一度はふりはらったものの)受け入れられたから、
その『罪』から解き放たれたのではないかと思っています。

647 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/09(木) 02:34:16 ID:iYNrNMGk
人に優しくすることや優しくされることに対して
臆病でいるのは止めようと思った。


648 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/09(木) 02:43:13 ID:kDNbPEGp
どこで買うのがいいの?ヤフオクで安い時にちまちま買おうかと思ったけど
この際金はどうでもいい

649 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/09(木) 03:24:10 ID:zPmbIMAi
>>643
自分で自分のことを赦せない自分を、認めることができたから。

・・・舌噛みそう orz

650 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/09(木) 04:08:13 ID:Rb+hnWZv
>>643
「罪を知るものに罪はない」という罪の輪の謎かけと関係した話で、
自分一人では罪の輪を回り続ける事になるが、第三者に
赦される事で罪の輪から抜け出せ、罪憑きではなくなった。

つまりレキに必要だったのは赦しを与えてくれる第三者(ラッカ)であり、
その第三者を心から必要としたときにこそ罪は消えたなんて妄想してる。

ラッカの罪とレキの罪はちょっと意味が違うのかもね。

651 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/09(木) 05:11:51 ID:vbCZMQOE
>>648
COG3 だけは絶対に初回版を買えよ。
プチノネがあるからなー

652 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/09(木) 09:29:15 ID:v2MOhZ7f
羽根が黒くなることを「罪憑き」と言うから「罪」があると考えてしまうけど
ずっと昔は「墨(炭)付き」という名称だったのが、いつの間にか変化してしまったんだと妄想してる

653 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/09(木) 10:25:56 ID:jz4RoN0T
新生児歓迎レスを見るのが病み付きになってきた今日この頃

654 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/09(木) 14:26:53 ID:3aX+XRNi
                        __,, , , , _ 、 ,,,  ..,_
                        ー=、 、ー-、`ヽ、、ヽ`!i' , ,i"=ミ
                        //`ヽ`ヾ`、 ! ヽ ! l! i! /ノヽ
                          .│/ ii /、," ◇ヾiiソヽ
                          .ゝ::。:ッィ -o=-ヾif'')ヾ  ソニックブームでしとめた
                          ('''' /;;!i、   ソ”:丿__,_,
      _,,..,,,,_                  { ┃ii”ヽ ;;;;丿 ソi /   ”"ヽ 想定の範囲内
     / ,' 3  `ヽーっ           /"""i┃=ii  iノミ//'/      }
      l   ⊃ ⌒_つ           { ◇  ヽ--"ィ"'' ソi ヾ      i
     `'ー---‐'''''"             i  /”/'''ヘ:   /ソ .|ゞ..   ソ
                         f  i /''''/''''''}-ソ ヽ ii  #  i
                         .| .|ii /''/''''''}  へ i  ''''  ノ
                          { i r i /''''     i    /


655 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/09(木) 19:58:31 ID:k86z6XHA
>>650
ラッカはある意味代替品だったけど、ときにそれでもかまわない人の心ってやつかな。
少し違うシチュエーションだけど、「思い込んでしまった罪悪感は人との
関係の中で濯ぐしかない」とか、安倍氏も実体験?についてコメントしてたね。

656 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/09(木) 20:09:50 ID:Jw5fl4Kt
そろそろ新生子のフリするのも疲れたなあ。

657 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/09(木) 20:17:53 ID:CjqPj3n/
なにも知らなければよかった……知らなければ新生児さんにやさしくできたのに。・゚(つД`)゚・。

658 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/09(木) 21:41:51 ID:5OF067WW
>>651
売っているところ教えて下さいおながいしますm(_ _)m

659 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/09(木) 21:56:19 ID:Rb+hnWZv
>>655
そんなエピソードを聞くと、灰羽連盟とはABcの私小説を一般の人でも
楽しめるレベルまで昇華させた物語なのだと改めて認識させられるね。

ラッカが代替品という言葉に最初は疑問符が沸いてきたが、ラッカの果した
役割というのは、本来ネムやヒョコが担うべきだったと考えれば納得できる。

しかしながら二人はそれが果せず、最後の希望としてラッカに委ねられた。
やはり、あの状況ではラッカだけがレキを救うことができたんだろうな。
だからこそネムは、レキの部屋で何がおきているのか知りながらも、
ひとり祈ることしかできなかったと…

>>657
騙されてもいいじゃん。
信じる心をなくさないようにしような。

>>658
地方の店にポロっと売ってる事もあるようだけど、
もう新品を買うのは難しいと思う。

660 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/09(木) 22:02:58 ID:ezEKDJhn
>>656
テ・・・テメェ!

661 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/09(木) 23:14:26 ID:cUoNf07L
>>658
COG3と4は初版が比較的手に入りやすい
アキバでも探せばまだあると思われ

662 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/09(木) 23:14:44 ID:k86z6XHA
>>659
「思い込んでしまった罪悪感は人との関係の中で濯ぐしかない」はCOG5の
コメントに無かった。スマソ。何かで読んだ気がするんだけど、話師のセリフが
混ざっちゃっただけカモ。

「償うべき対象のない得体の知れない罪悪感」が安倍氏の体験だった。
しかし、改めてCOG5を読むとしみじみするなぁ‥。

> 私小説を一般の人でも楽しめるレベルまで昇華させた物語
他人に自分の中の何かを伝えるという、ある意味作品作りの原点ではあるよね。



663 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/09(木) 23:33:13 ID:zPmbIMAi
>>656
人生に疲れるよりは何倍もマシ

664 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/09(木) 23:44:20 ID:5OF067WW
>>661
アキバかあ・・・ 往復の電車賃でDVD全巻買えてお釣が来るよorz

665 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/09(木) 23:59:24 ID:Rb+hnWZv
>>664
そんなに遠いならネットでの通販かなあ。
amazonだと新品初回版はCOG2しかないみたい。
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/static/-/dvd/search/

リージョンフリーのプレイヤーがあるなら北米版という手もあるかな。
日本語の音声も入ってるはずだけど、プチノネはあきらめる事に…

666 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/10(金) 00:06:56 ID:cDBtgzBR
前スレの845です。(て、覚えてる人いるのか?)
ヤフオクと中野のまんだらけを利用して、
DVD初回版全巻揃えることができ、今全話観終わりました。
1羽観て得た予感は大当たりでした。いや、ホントに素晴らしかった。
前スレで放映当時の過去スレを教えて下さった方、ありがとうございました。
非常に楽しめました。当時は結構アンチがいたんですねw

667 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/10(金) 00:19:18 ID:a6m2crzj
>>665
ありがとうございます。自分もそう思ってネット通販あちこっち探している
のですがCOG.3の初回版はことごとく売り切れです。諦めるしかないかな。
でも今年になって斑○DVDをPS.comで見付けたこともあってプチノネもまだ
何処に眠っているんでは?と時節探し始めてしまいます。

誤解無いよう言っておくとDVDは全巻購入済です。w

668 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/10(金) 00:19:43 ID:51++i4yR
作り手への敬意があるなら,市販されてるのを買ってホスイ

669 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/10(金) 00:24:54 ID:S1mixwzg
敬意は敬意。
それはそれ、これはこれ。

670 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/10(金) 00:41:25 ID:dWrR5JiU
ホントに、ホントにどうでもいいのだが。

漏れはハネノネ初回限定版を、2002年の冬、
発売当日に秋葉でゲトした後、

・・・・・・未だに開封してないんだな、これがw

中に居るハズのラッカはどうなっているのやら。

671 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/10(金) 00:43:56 ID:NVyDiALt
自分で開封しないと強い子に(ry

672 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/10(金) 00:44:48 ID:cQfcGBw/
>>666
過去ログと言えば、チャットちゃんねるの実況掲示板のログは取得したかしら?
チャットちゃんねる-TOP- http://cha2.net/cha2/ の「過去ログはこちら」は、今開けない様子だけど、
有志の方による外部保管庫 http://hokanko.dyndns.org/ (トップページ上の「実況スレッド」から探す)が利用出来まつ。
当時の風俗(裏番組で何のアニメをやっていたか、など)も感じられて面白いです。下は1スレ目ログ。
http://hokanko.dyndns.org/log/hagyo/a/haibane1.html
同時刻放送の前番組が「藍より青し(無印)」で、裏のテレ東で「陸上防衛隊まおちゃん」をやってたのが分かったり。

673 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/10(金) 01:06:50 ID:91oYZwtJ
>>666

1羽みて最後の感動を予感したアナタはすごい。
漏れは期待とはまったく違う方向に良い意味で想定外だったYO

あと獸の数字オメ!



674 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/10(金) 01:19:59 ID:6kB0mdtA
チャットちゃんねるの過去ログでビデオ実況しようと思ったけど
放送時間がいまいちわからなくて諦めたわ

675 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/10(金) 01:24:14 ID:Y3FWF0pi
>>662
>「償うべき対象のない得体の知れない罪悪感」
実体としての罪は、客観的には存在しないのに、罪悪感-罪の自覚だけが存在している。
内的に、罪の自覚が先で、罪の存在は、罪悪感を根拠にして過去に遡及的に置かれる。

カフカ的な存在時空。

676 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/10(金) 01:48:00 ID:cFa3ClVw
なんか俺も昔は得体の知れない罪悪感があって、
なんか存在してはいけないような感覚に囚われていたよ。
誰かにお前は存在しても良い、あるいは許すと言われれば、
その意識から解放されるんじゃないかと思っていたことを思い出す。
もちろん、俺には鳥もラッカもいやしなかったがね・・・
安倍氏と俺ごときを同一視は出来ないけど、
「償うべき対象のない得体の知れない罪悪感」 という発言には共感するものがある。
そのせいか灰羽は俺のつぼにドンビシャだったな。
うざい自分語りでスマン。

>>675 
カフカ的か、おもしろいね。
でも、償うべき対象がないにもかかわらず、
罪の自覚を持つに至るのには原因があるような気がする。
罪の意識を持つことが妥当な領域の経験ではないが、
領域外の経験からくる意識が、ある種の変形/加工がされることにより、
罪の意識に転じてしまうというような。





677 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/10(金) 04:28:36 ID:Y3FWF0pi
>>676
話としては、幼児体験や教育体験の問題ですね。

原初の万能の幸福に、いつか不快な影が差し込んでくる。
なぜ自分は今不快なのか→それには理由がある「はず」だ→自分が「何か」悪い事をしたせいだ

実際は、世界が万能の幸福で満ちてるわけじゃない、自分の力の及ぶ範囲なぞ
ちっぽけなものだってだけの事なんですが、人は理由を捜し求めてしまう。

理由の無い、或いは自分の力ではどうしようもない不快-不幸は、耐え難いから。

678 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/10(金) 07:31:06 ID:OEh+ljY6
> 原初の万能の幸福に、いつか不快な影が差し込んでくる。
グリの街での生活とそっくりだ。

> 人は理由を捜し求めてしまう。
だからこそ、なんのために生きているのか?とか誰でもはまるわけだ。

679 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/10(金) 07:42:37 ID:cFa3ClVw
>>677
上手い説明ですな。発達心理学的にはそういうことになるのかな。

>理由の無い、或いは自分の力ではどうしようもない不快-不幸は、耐え難いから。
なるほどね。なんかレキみたいだね。
レキは自分が罪憑きであること、得体の知れない罪悪感に囚われていることを
自分が良くない灰羽であることが理由だと考え、
良い灰羽になればそれから逃れられると考えていた。
もちろんレキは一方でそれが根拠のない事で、
言わば祈りのようなものに過ぎないとも自覚していた訳だけど。

安易な理由探しや他者を理由とする(犯人化)ことは怖いことだけど、
レキのように内省的というか、自分を傷つけたり追い込んだりする思考も、
何て言うかマズイんだろうなあ。レキは大好きですけどね。

680 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/10(金) 11:10:26 ID:qZpsKKFl
『罪というものは何だか私にはわからない、ただ私が罪人だということをひとから教えられただけだ。』
レキはムルソーのほとんど真逆かね。

681 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/10(金) 18:39:47 ID:xcinZGGM
>>680
するとレキは「月が暗かったから」なんて理由で自殺してそう。

682 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/10(金) 19:20:17 ID:gdb3xrGr
>>681
いくら何だって消極的すぎる(w
 
まあ朝陽がまぶしいと、ふらふらっとリアル罪憑きになりたくはなるが。

683 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/10(金) 21:20:05 ID:xcinZGGM
海外のサイトをさまよっているうちに、こんなビデオクリップを見つけた。
はじめて作ったとあるのにかなり出来がいい。
チェルノブイリのご近所のベラルーシでも灰羽を見てる人がいるんだな。
ttp://www.animemusicvideos.org/members/members_videoinfo.php?v=49758

684 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/10(金) 23:12:32 ID:H3gzgKEy
lainの画集再版されるのな

685 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/11(土) 00:27:17 ID:OmIegLvY
>>684
まじで!!

686 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/11(土) 00:43:53 ID:ZSmFkrOv
abcのブログに書いてあるね。オムニ自体の再版ではないみたい。

687 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/11(土) 00:56:01 ID:ylMmuEte
ちょっと待て
再販じゃなくて書き下ろしを含めた再編集って事は新たに買わなきゃいけないじゃないか


688 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/11(土) 00:58:56 ID:mdowgUtj
>>683
調子っぱずれのギターの音を聴いてると…

スナフキンを思いだす。

689 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/11(土) 01:04:47 ID:JTc8KjAH
見れんが

690 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/11(土) 01:27:35 ID:mdowgUtj
DivX codec 入れてるかい?

691 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/11(土) 04:30:07 ID:Gu5zBRFC
>>679
「恐らくそれが、罪に憑かれるという事なのであろう。
 罪の在処を求めて同じ輪の中を周り続け、いつか、出口を見失う。」
                                        (話師)

692 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/11(土) 07:10:05 ID:d3azWNYT
出口なんか無いのにねえ。

693 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/11(土) 07:17:45 ID:tIuYJHIO
>>683
Tear of Rekiもいいぞ。見てみ。
なんかラッカは見捨てられてるな w

694 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/11(土) 15:59:16 ID:OUKhrqRq
http://kigaruni-up.ath.cx/~kigaru/cgi-bin/clip-board/img/17453.jpg
どういうシチュなのか描いてて自分でも判らなくなってきた
風呂上がりとか…
灰羽の羽はこう自分の前にもってこれるほど柔軟なのかねえ
画集のみんなで寝転がってるシーンではラッカの羽がそうなってるけど
絵によって羽の大きさばらけてるし

695 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/11(土) 16:19:12 ID:x8XO9dGD
やべえとりあず4話みた、まじつ

696 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/11(土) 16:31:03 ID:PGxAF6EW
>694
見えん。サーバが死んでるのか?

697 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/11(土) 16:32:04 ID:VWdi7U8I
超見えるぞ

698 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/11(土) 16:46:29 ID:x8XO9dGD
なんか灰羽ってカラスになりそうだな

699 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/11(土) 16:47:31 ID:xzj0Dr45
>>695
おちつけ

700 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/11(土) 17:41:41 ID:nW7/urMu
生足(´д`*)ハァハァ
灰羽は背中とか洗いにくそうだな
湯船に浸かるのも羽によくなさそうだし

701 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/11(土) 18:42:12 ID:mdowgUtj
>>694
失礼な事を云わせて頂きますが、誰ですか? この方。
我々(w の知っている誰かなのでしょうか


702 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/11(土) 18:47:34 ID:suNFZohr
>>701
このスレによく絵を投下してくれる絵師さんだよ

703 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/11(土) 18:53:56 ID:QjksUUko
なるほど自画像!ってちがうだろ、うぉ〜い

704 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/11(土) 19:18:20 ID:sh6QKJGo
この貧乳感はカナだな。

705 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/11(土) 19:36:30 ID:rqF4IdB3
うはwwっやべwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
13話までみたがストーリーが微妙すぎるwwwww
感動物ときいてみてみたが微妙
こりゃうたかたより微妙。
63スレもおまいらどうやって消費したんだよwwwwwwwww
内容薄すぎだぞwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
2時間の映画にまとめれるってwwwwwwwwwwwwwwwwww
つーか、ただのひとりぼっち鬱アニメかよwwwwwwwwwwww



706 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/11(土) 20:11:34 ID:jVpZDpXn
>>694氏の絵はいつも目がやさしいんだよな。
だからカナとか本来きつめの目をしたキャラはちとわかりにくかったりする。
いつもながらGJ

>>704
男っぽい服にだまされていないか?
よーく見てみろ。

>>705
残念ながら波長にあわなかったんだな。
でも見てくれただけでも嬉しいかも。
なんてったってマイナーだからな…

707 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/11(土) 20:15:38 ID:rqF4IdB3
放送中は12スレか、うたかたと同じくらいだな
3年前だから受けたのだろうか
ポスターの絵はいいけどストーリーは微妙。
設定はいいほうか・・・
やや無理やり鬱展開に持っていこうとしてるのが目に付いた。
もうすこし面白い展開を期待してたけど、よくあるひとりぼっち鬱展開でがっかり。
せめてラッカ終わりでもっといい話を考えてほしかったな。
で、最後に気になったのはこいつらはセックスとかしないのだろうかということ。
仮に子供できたら子供は灰羽なんだろうかってことぐらいか。




708 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/11(土) 20:49:11 ID:9C2qMUVI
>707
 あなたの羽は真っ黒ですねw
 まぁそれはともかく、心に余裕があれば、レキの出てくるシーンだけでいいので、も一回見るのをオススメします。
 レキの日記を心に浮かべながら見るとなおよし。

 まぁ、合わないならそれはそれで仕方がないけれど。

709 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/11(土) 21:00:49 ID:jVpZDpXn
>>707
受けたのは3年前だからというのはあまり関係ないような気がする。
最近のはてな日記でも、見ておもしろかったという人もたまーにいるし。
ttp://d.hatena.ne.jp/keyword/%B3%A5%B1%A9%CF%A2%CC%C1

考えるに、放送されてた当時は結末がどうなるかわからず、最終話の
前半が終ったときですら、これは絶対にバッドエンドだーというような
絶望感があったからこそ、救いのある結末に感動した人が多いのかもね。
でも感動ものだと知って見ると、バッドエンドはないだろうとネタバレして
見てるようなものだから感動も薄れそう。そんな気はしない??

展開の強引さは俺も見てるときは強引だなと思ったよ。
なんてったってクウと出会ってから別れるまでの時間が短かったしな。
ラッカがあそこまで落ち込むなんてありえねーって感じ。
それにDVDで一気見すると時間があかないから余計にそう感じそうだ。
でもレキに感情移入したおいらはそんな事すらふっ飛んでしまった w

それとラッカというのは灰羽の世界を違和感なく説明するためのキャラで、
物語の本当の主役ってのはレキだったのかもしれない。
だからラッカに感情移入してた人は肩すかしを食った感じになるのかも。

あと灰羽がつまらなかったという人に多いのが、謎が解明されてないのが
物足りないというパターン。でもそれは物語が灰羽の視点であり、灰羽たちが
知らない事は視聴者にも明らかにされてないと考えると、とても自然で納得
できる事だと俺は感じた。反対に壁の外まで書いたりするとしらけそう。

最後に黄色の意味ってわかりました? よく聞く質問だったり w

710 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/11(土) 21:08:05 ID:jVpZDpXn
>>708
裏に秘められたレキの思いを知ってから見る2回目のほうが
ガツンと来る人がいますね。つーか、俺がそうだった w

711 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/11(土) 21:15:53 ID:sDs6TE1l
灰羽における謎の解明なんて、
言ってしまえばほとんどどうでもいいことなんだけどな。

712 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/11(土) 21:25:50 ID:mjcTg3AT
放送当時、高千穂遙は普通のSF(ファンタジー)を予想したせいか
提示された謎が解明されなかったというだけでまったく気に入らなかったみたいだが

713 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/11(土) 21:51:52 ID:chWJLBQO
でも実のところ、2時間にまとめるのは無理だろう。
ついこの間も同じようなこと書いた記憶があるけど、
主人公の立場の変化が極めて激しい上に、その段取りのどこを端折っても
即「飛躍」に繋がっちゃう構造なんだよ、この物語。

内容の有無というのは人によって感じ方が違うところだからいいんだけど、
この点は異論挟んでおきたい。
違う話にしないと2時間に収めるのは無理だと思う。多分あらすじ映画になっちゃうかと・・・。

714 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/11(土) 22:12:56 ID:sDs6TE1l
>>683
初めて見た。いいね。
音楽変わるだけでずいぶん印象が違う。
なんか、サブカルっぽいなw

715 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/11(土) 22:49:00 ID:jVpZDpXn
>>712
壁の中の巨大ロボにゴンドラでフェードインしなかったのが不満だったりして w

# Tears of Rekiみれねー

716 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/11(土) 22:55:05 ID:Ka706oDP
そういや、灰羽ロボの件は結局罪憑きの巣のFAQに入らなかったな。
放映から時間が経つにつれ西の森の外れのように廃墟となっていく灰羽サイト‥。


717 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/11(土) 23:24:48 ID:d7NwIG/z
なんでもないように見える日常を描くのが、
いちばん難しい

718 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/12(日) 00:31:31 ID:5LAnEcDS
物語として良いか悪いかは別にして、
このアニメはキャラクターや主題に共感出来るか
出来ないかによって、印象が激しく異なるように思える。
所謂「おもしろい」物語では無いかもしれないね。
視聴者それぞれの個人史の内容によって、
共感出来るか出来ないかが決まるのだろうと思うけど、
もちろん、共感出来るから偉いということも無いし、
出来ないからまずいということも無い。
何て言うか、誤解を恐れずに言えば、安倍氏の私小説的なアニメという感じがする。

719 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/12(日) 00:35:56 ID:bpFip4qg
セックスうんぬんの件だけど、亜人のようなもんだからするだろうとも
死後の世界っぽいから生殖はしないだろう等いろいろ考えられる。
その他の「謎」についてもそうだけど、SFおよびミステリ的な考察よりは
視聴者の神話的宗教的想像力に委ねられているんじゃないかな。

720 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/12(日) 00:36:18 ID:5LAnEcDS
連続ですまんね。
共感できる人は、多少の物語の粗は、
気にならなくなるよね。
俺なんて、熱く共感、感情移入しているので、
客観的に視聴、分析することは最早出来なくなっているよ・・・
信者だな・・・


721 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/12(日) 00:38:32 ID:bpFip4qg
かぶった・・
スマソorz

722 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/12(日) 00:42:07 ID:f6vQbWp5
>>720
俺もそんな様なもんだ(w

723 名前:718 :2005/06/12(日) 00:57:28 ID:5LAnEcDS
>>721
俺に謝っているの?
もしそうなら、こちらこそ申し訳ない。
駄文の連書きなんて、やらかそうとして・・・
勘違いならスルーお願いします。

724 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/12(日) 01:16:33 ID:XBnPQkmo
自分は罪の意識ってあんまり解らなかった。
自分一個の生命が世に存在するのに、たれに憚る必要があるかって大肯定してるから。
自分が所属する社会に於いて、そこで例えばモノかっぱらったり
人を傷つけたりすれば、しょっ引かれるってそういう非常に形而下的な罪の意識なら解るけど
存在そのものに疑問や罪の意識感じたことないんだな。
だからレキみたいのは異質に感じたし、だからこそ惹かれもしたし。

725 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/12(日) 01:20:22 ID:5LAnEcDS
>>724
ポジティブな思考で良いなあ。俺ネガティブだからなあ・・・
共感可能な他者ではなく、不可能な異者に対して、
違和感を感じつつも惹かれるというのはありますよね。



726 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/12(日) 01:54:09 ID:yMkz7/NW
しめっぽいスレだなぁ…




mL(´ヮ`)にこにこりん

727 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/12(日) 02:25:05 ID:bpFip4qg
>>723
いえいえ、どうかお気になさらずに。
先に謝っておきながらこんな言い方するのもなんですが
22秒差では避けられない事故のようなものだったかと。

728 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/12(日) 02:38:30 ID:/kbdBHcG
2〜3ヶ月前に、モーニングに掲載された山下和美の「不思議な少年」は
話の雰囲気がちょっと灰羽ぽっかたな。結構評判が良くて漫画板の
スレッドでは一時期盛り上がっていたよ。読んだ人いますか?
田舎町に住む無垢な少女の世界が、救いようが無い女性殺人鬼の荒廃
した心の奥底に存在していて、最後は警官に射殺された殺人鬼の
魂がこの少女の世界に回帰して救済されるといった話なんだけど。
灰羽スレッドは全部は読んでいないので既出だったらすいません。

729 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/12(日) 02:45:28 ID:yl8FA2/w
話題にはなってないけど読んだ読んだ。あれは死の瞬間の白日夢だったのかな。

730 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/12(日) 03:05:07 ID:hJ6AcK6q
>>705
前評判聞かされて無理やり見るとそうなりやすい希ガス
俺もネットでローゼンの評判聞いて視聴してみたけど大して楽しめなかったし

731 名前:728 :2005/06/12(日) 04:12:32 ID:/kbdBHcG
「不思議な少年」を読んでから、灰羽の世界は現実世界のレキの荒んだ心の奥底に
パラレルに存在していて、レキの自殺の瞬間にこの世界に潜む無垢な存在である
ラッカに救済されたのかもしれないとちょっと思いました。
ただこれだと、「救済」とは魂が肉体と共に消滅する「瞬間」にのみ存在
する事になり、今ひとつ希望が感じられないですね。
以前素朴に考えていたように、灰羽の世界は現世と彼岸の中間に存在していて
一定期間の修行を終えると、天界のような場所にいくか、人間界に輪廻転生
すると考えた方が気分的には楽だと思います。
でも、日本人の死生観はむしろ前者に近いような気もしますね。

732 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/12(日) 07:53:03 ID:Mw7NerBD
>>731
前出の説だと瞬間だとしても自殺したら救われるという感じで嫌かも。
とりあえずは「不思議な少年」を読んでみたくなったから探してみる。

733 名前:728 :2005/06/12(日) 14:07:15 ID:uWPyOAEN
正直、私の理解は間違っている可能性は有りますね。
作者の主張とも違うし、「漫画読み」のプロの人から
お前は全然分ってないと言われるかも知れません。
身内の人が通り魔事件の被害者になった人も私の様な
解釈は絶対受け入れられないと思います。
ただ女性殺人鬼の凶悪な表情が、死の瞬間にすっと
穏やかになる所が一番印象に残ったので
私はこのように考えました。

734 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/12(日) 19:23:54 ID:FvVYo1bn
ここでふんいき(なぜか変換ry)ぶちこわしの、たれネムが登場!
          _
        ,. イ ノ
     (.,,_彡"
       /Y ヘ⌒` ヽ、
     /''"ぃヘ、\ヾ、」`ヽ ヘ   , へ、
    ソ〃/^"'')ノヽヘ、!  )ミ_/ ヽヾ\
     |リrレ'   二.,,_ ソ、、ヽ、ヾィ"゙`゙`゙`
     レ}'/    、、`9jヾ 、ヽ、ヾ」⌒ヾ、    _
    _,,.ノ'"       ノゞソいゞ゙ ノ"  `ヽ=(⌒ヾ、
    ( (    _ _,,r'´⌒   ソ^ 人 ,,    )´ __ _フ
    ゙'ミ⌒(⌒`じ彡、 ,,.,シ'`ー'  ` ー--‐'  ̄
        ̄  ̄

735 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/12(日) 19:47:01 ID:MPksEJFl
いつ見ても違和感ゼロだなこれw

736 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/12(日) 20:40:11 ID:iz83udNV
ネムーミン・トロルか。



737 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/12(日) 20:51:07 ID:R4m36SXg
ネムー・ミン・トロルじゃないのか

738 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/12(日) 21:21:02 ID:bpFip4qg
>>728
「不思議な少年」のことは読んでいないのでわかりませんが、
「エマノン」や「蟲師」あるいは「ブラック・ジャック」をダークにした感じだろうか・・
殺人者の救いと聞いてかつて学校で習った
「善人なおもて往生を遂ぐ、いわんや悪人をや」を思い出しました。
>>731前半の「灰羽世界は現実(繭の夢?)レキの脳内人格説」は安倍氏も影響を受けた
村上春樹の「世界の終り」のようなやつですね。
あの話のラストは最期の瞬間の救済(あれは救済?)が脳内で永遠に続く
というものでしたが、それだと現実の当人はともかく身近の人には救いがないですね。
そういった人がいなかったらどうか・・となるとその是非は自分にはわからない。
灰羽連盟はそういった孤独な人の(ための)物語でもあるような。
自分は最期の瞬間のその次がどうなるか知れないというのも気分が悪いので
まだ死んでいない身としてはおつとめを済ませて輪廻転生などといった物語を
支持したい気分は確かにあります。巣立ちの物語というのは
過ぎ行く者のみならず見送る者が共有する物語であったわけですが、
とはいえそれに同調しえない者もいる、といったところでしょうか。
自分はついに同調しえない者の場合が気になりますが。

それではおやすみなさい、よいネムを・・・

739 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/13(月) 01:21:17 ID:o9y8RNV2
読んでたら眠くなったよ。

740 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/13(月) 11:38:23 ID:YoY8se7r
眠くなる頃に読んだんだろう。

741 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/13(月) 11:44:23 ID:k1uzGxfA
しかし何でこうも定期的に見たくなるんだろう
昨日寝る前に5話まで見たから今日最後までぶっ通しで見ようっとウフフフフ

742 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/13(月) 12:28:20 ID:j3N9WPit
恋せよアホ毛の子 当然以心伝心憧れ
いつでもアホ毛の子 結構キツめな夢を見てる
決め手はアホ毛の子 更新日々最新のアホ毛
恋せよアホ毛の子 結局罪就きでいたいんです

誰もがこんな広い壁の下から 自分の鳥を探したい
クセ毛もバッチリ決まっちゃって
だから止まんないよ
メンヘルだけの鳥じゃ足りない 思いきり

壁を飛び出す列車で雫を集めよう
いつもハートのコップはたったひとつだけ
今はこんなに大きな古参灰羽だって
素敵な職にありつけてる
明日はもっと輝くから

743 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/13(月) 15:31:13 ID:0WGIabcx
>>742
コレか。

ttp://www3.famille.ne.jp/~hirobe/blog/archives/files/57.jpg

744 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/13(月) 16:39:53 ID:9SnZez7X
準備がいいと言うかなんというか・・・とりあえずやっぱここ良スレだなw

745 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/13(月) 16:53:58 ID:ZIwoPNnE
極上生徒会のパロディー?

746 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/13(月) 20:39:02 ID:/rvgitb+
うーむ、元ネタがさっぱりわからないや。

747 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/13(月) 21:52:05 ID:LoYVwFJZ
オールドホームでパヤパヤ・・・

748 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/13(月) 22:05:55 ID:H/4AShna
そういやレキも出てるしな

749 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/13(月) 22:12:26 ID:T65nKCEk
安倍氏の全作品から出演者がいる

750 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/13(月) 22:54:55 ID:/rvgitb+
以前ロックされていた、wikipediaの灰羽連盟の項目が消されて
新規作成できるようになりました。
どうも初版のものに著作権的にグレーっぽいところがあったので
全消しになったようです。キビシ〜〜
ttp://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E7%81%B0%E7%BE%BD%E9%80%A3%E7%9B%9F&action=edit

751 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/14(火) 00:11:55 ID:wSg6w+qn
>>746
http://www.gokujo.konami.jp/pc/index.html
>>748
副会長のレキ姐さんの得物はヨーヨー。
古小屋にナンパに来た廃工場の男衆をバッタバッタと打ち負かします。

752 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/14(火) 00:18:33 ID:YAb9GbXE
灰羽好きが高じてHibernateを勉強した俺

753 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/14(火) 00:38:34 ID:W8WB0ZW8
>>751
れいんなんて名前のキャラまでいるのか

754 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/14(火) 01:06:50 ID:GPpBGuLq
>>752
漏れも hibernate が haibane に見えて仕方がない。


755 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/14(火) 02:07:44 ID:UWZezSdK
最近見たアニメで灰羽に感じが似てたのは、
エルフェンリートかな。
古い大きな家に色々変なのが集まってるし。

756 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/14(火) 02:09:50 ID:i+9SUTiw
もうなんでもありですわ

757 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/14(火) 02:23:37 ID:jcp/ZqCJ
最近見たアニメで灰羽に感じが似てたのは、
まほらばかな。
古い大きな家に色々変なのが集まってるし。

758 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/14(火) 02:38:28 ID:UWZezSdK
まほらばは全員人間だし。人間離れはしているが。

759 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/14(火) 02:50:30 ID:X2EGUW5a
エルフェンリートもどうかと思うが。

760 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/14(火) 04:48:36 ID:E6zZZDWO
まほは内容ねえ

761 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/14(火) 06:46:56 ID:JBFQEqAa
最近見たアニメで灰羽に感じが似てると思ったのは
魔法遣いに大切な事かな。
そう感じたのは最初だけで、しかも間違いだったが… orz

762 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/14(火) 07:59:16 ID:vqzp82lf
俺は北米に住んでて、アメ人達と北米版DVDを日本語音声+英語字幕で観たんだが、
いよいよ最後の2話に入ろうかというあたりで、アメ人が俺に訊いてきた。

「おい、こいつら、いつ冬眠するんだYO!」

呆れて何も答えられんかった。。。


763 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/14(火) 08:22:24 ID:WKiqbvoP
それどっかで見たな
けっきょく偶然だったんだっけ

764 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/14(火) 08:34:12 ID:uSbPv42o
何の罪も無いはずなのに、何らかの罰を受けてる
自分で蒔いた種でもないのに

765 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/14(火) 11:54:14 ID:SE9fMlEV
泣けそうな夜には灰羽ちゃん抱いて

766 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/14(火) 12:55:09 ID:JBFQEqAa
>>762
ハイバネーション連盟だと思ってるのだろうか?

767 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/14(火) 13:14:07 ID:U2R2B9p/
最近見たアニメで灰羽に感じが似てたのは、
サザエさんかな。
古い大きな家に色々変なのが集まってるし。

768 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/14(火) 13:54:56 ID:riDMgenb
最近見たアニメで灰羽に感じが似てたのは、
テクノライズかな。
キャラの顔が似てるし。

769 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/14(火) 15:23:49 ID:UWZezSdK
冗談は置いといて、最近観たアニメで灰羽に感じが似てたのは、
絶対少年かな。今のところ雰囲気だけだが。
盆地的小宇宙の中で話がゆるやかに展開するところとか、
上品で比較的地味な色使いとか。
まだ序盤の回なので、化けるかコケるか分らんけど。

770 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/14(火) 16:17:49 ID:fdulGKTq
最近見たアニメで感じが似てたのは、
こいこい7だな。羽はえてるん♪

771 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/14(火) 16:26:58 ID:UWZezSdK
女神さまっにもはえてるん!

772 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/14(火) 21:10:23 ID:W8WB0ZW8
>>767
ワロタ

773 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/14(火) 21:43:11 ID:OcGhcmvz
最近見たアニメで灰羽に感じが似てたのは、
ガンツかな。
小さな空間に色々変なのが集まってるし。


774 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/14(火) 22:11:41 ID:GdOddtIN
突然ですが、灰羽絵を描きはじめてみました。
なんつーか、ぜんぜん似ね〜
しかも肩から上しか描けないし… orz
とりあえずは模写でいこう。

よくあるアニメ絵だとそれなりに雰囲気が出そうな気がするんだけど
灰羽のキャラはどうも描きにくいねえ。
特徴がないようで特徴があるような感じ。
いつかUPできる絵ができるその日まで、ぼちぼちと描いてみるとしよう。

775 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/14(火) 22:28:19 ID:yxik922q
>>774
うp!うp!

776 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/14(火) 22:31:26 ID:SE9fMlEV
>>767
全然違うだろ!



そんなに広くないよ磯野家は!

777 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/14(火) 22:33:05 ID:E6zZZDWO
ネムはサザエさんっぽいな

778 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/14(火) 22:43:02 ID:Fg7WtH5U
すっかりネタ展開で777がサザエさんだし。

779 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/14(火) 23:58:14 ID:PP3zJ1hZ
777に怒りの鉄槌を!

780 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/15(水) 00:01:01 ID:vqzp82lf
罪を知るものに罪はない。では、777は罪人だろうか?


781 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/15(水) 00:06:20 ID:C3Y5Zi5z
有罪

782 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/15(水) 00:07:46 ID:RqfVfYRL
DVD全巻買ったんだけど、計22000円は高かったかも・・・。
全部初回だけど2巻以外は中古デス。ディスクの方は傷はないんだけど。

783 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/15(水) 00:10:22 ID:HnE7mk1E
>>782 初回ってことならそれくらいでもいいんでないかな?
220回みれば一回あたり100円になるし^^

784 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/15(水) 00:26:01 ID:Ts9b+hPg
このスレで二年くらい前に薦められてたICOをやりましたYO!
閉ざされた世界で冒険しまくってけっこうおもしろい。
主人公が棒っきれを振り回すしか能がないのがちと退屈だが。
山吹色の波紋疾走とかが使えたら面白そうな舞台設定なのに。

785 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/15(水) 01:32:05 ID:IzSNRJR+
しかし、ナンだな。あれだよ、なんつーかそのこのスレは、

・・・・・・寄り合い所だな。

786 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/15(水) 01:35:55 ID:Ts9b+hPg
それもまたよし。

787 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/15(水) 01:37:06 ID:na2Edp93
レキは――二度とオールドホームへは戻れなかった――
羽と光輪を失った存在になり、永遠に夢の中をさまようのだ――
そして助けを求めようとしても自分が誰か思い出せないので、
――そのうちレキは、考えるのをやめた

788 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/15(水) 01:46:40 ID:7UALCPb7
ICOと言えば勃起するライトセーバー

ってのは置いといて色調や風の吹き抜けてく
感じが似てる気がするね。

789 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/15(水) 01:57:19 ID:IzSNRJR+
爆撃さんトコのレキの服が何やらエロい件について。

790 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/15(水) 01:58:20 ID:Ts9b+hPg
話師「レキ! おまえはそのどす黒いリビドーで何人の新生子相手にハァハァしてきた!」

レキ「あんたは今まで千切った手帳の枚数を覚えているのか!?」

カナ「な、なんてやつだ……罪憑きの臭いがプンプンするぜ!」

791 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/15(水) 01:58:27 ID:pG/tI4Mv
誰だい?
黙ってこんなの置いてったのは。

ttp://niaman.s2.x-beat.com/cgi-bin/stored/ab0045.png

792 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/15(水) 07:14:15 ID:OL61eaOM
>>785
牙を隠し目を光らせ新生子が来るのを待ってるのさ。

793 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/15(水) 10:28:23 ID:2NWqzHmn
>>791
GJ(´∇`)

794 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/15(水) 22:32:04 ID:DLvuHOQZ
灰羽って魔法でーつくられーたのー♪

795 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/15(水) 23:23:04 ID:AM+iYL4P
>>775
ノセちゃいかんですよ。
へぼなのに間違ってうpしちゃったじゃないですか w

ttp://niaman.s2.x-beat.com/cgi-bin/stored/ab0046.jpg

と、まあ、こんな感じです。

最初は首が長いほうが美人なんだーと長めの首にしてたけど
どうも変だったので改造手術をして短くしてみました。

796 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/15(水) 23:35:17 ID:9BnDChep
(・∀・)イイ!!

797 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/16(木) 00:09:39 ID:tw5TK/hk
早く届かないかな〜。<たれパラ通販

798 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/16(木) 00:24:28 ID:b6DrQHXr
今日届かなくて良かった、関東は雨降りだし、封筒の中身が濡れたらヤダモン。

799 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/16(木) 00:31:25 ID:b6mucopq
少し気が早いけど、テンプレに脚本集のことも書いておいたほうがいいかも。

800 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/16(木) 01:29:09 ID:HitT3yLd
オールドホームの屋根裏部屋に住んでいた青い眼をした灰羽の物語…

という夢を見た。
起きたら泣いてた。
鬱だ…

801 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/16(木) 02:08:13 ID:dz64ITsa
>>743
極上生徒会観た。
灰羽だと、ラッカが手にはめたカラスの人形と対話するんだろうな。
「クロちゃん私・・・」「お前がレキの鳥に成らなくてどうするんだよ!」
みたいな感じか。

802 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/16(木) 02:26:02 ID:pfDmP/yd
>>797
発送作業は週末らしいから、週明けに届かなかったらまた来週〜
なんではないかと・・・

803 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/16(木) 02:31:36 ID:i6lEGBTw
4話のラッカだけなんか絵が違くないか?
何だろう…安倍氏っぽくないというか万人向けの絵というか今風の絵というか何と言うか

804 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/16(木) 02:50:31 ID:Is58W8BH
>>803
つーか、原画担当者の癖じゃないかな?

作画監督が確か
「原画マンの作画を出来るだけ直さないで云々」
って言ってなかったっけ?

805 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/16(木) 03:22:54 ID:5yes2ZEz
絵柄の事に突っ込むと、全編バラバラだよな。
1話も数カットだけモロAb絵のカットがあるし。

そして、>>791は爆撃さんの仕業ではないかと疑ってみる。


806 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/16(木) 03:53:29 ID:Is58W8BH
上手な原画マンが参加していたから、
かえって未熟な人のカットが目立っていたな。

って、何回このネタ繰り返すんだよ<−漏れ

807 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/16(木) 05:12:23 ID:5zUJcoD5
解像度ワルス
ttp://niaman.s2.x-beat.com/cgi-bin/stored/ab0047.jpg

808 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/16(木) 07:29:26 ID:pfDmP/yd
>>807
目つきコワス

809 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/16(木) 07:45:10 ID:zWQq1+aD
なんのスキャン画像?

810 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/16(木) 12:52:19 ID:PsRn3iYQ
>>807
下のコマこええええええええええええええええええええ

811 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/16(木) 19:04:10 ID:hap/3fHe
八話の子供たちを連れて歩くレキとラッカのシンプルな作画は俺は好き。

812 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/16(木) 20:50:05 ID:b6mucopq
>>806
それも罪の話のひとつかと。

>>811
なんでも有名な人が描いてるシーンらしいね。
でもどうしてスタッフロールに出ないんだろう?

813 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/16(木) 22:38:00 ID:8dvyGzhb
友人から借りて初めてみました。泣けました。
こんな良い世界を通ってまた生まれ変われるならそれもよいかも、
と思いました。


814 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/16(木) 22:42:50 ID:UvW47xCC
>>800
じゃあ、あなたの名前はヤネウラ。

>>813
新生子さんいらっしゃい〜。
死後の世界を想像させられるけど、作品も
作者もそれを確定してはいない不思議な世界‥。

815 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/17(金) 00:22:06 ID:ZwuOQnSG
もしグリの街が死と生の狭間の世界だとすると、やはり心にあるコップが満たされ
なかった者だけが行く場所なんだろうな。とすると最初から行かないほうが幸せ
なんだと思うぞ。


816 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/17(金) 00:26:50 ID:0Zp/JmFa
コップが満たされていない視聴者だから、
共感して感動するんだろ

817 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/17(金) 00:32:39 ID:id/yBtHr
どうなんだろうね
幸せいっぱい悩みナッシングな人がみると感動できないんだろうか

818 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/17(金) 00:33:00 ID:yfRkfMAF
>>816
笑ったよ。同意。
満たされた勝ち組みからすれば、
ハァ?何、弱者があがいてんの?
みっともないププッ、という話かもしれんな・・・


819 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/17(金) 00:40:40 ID:yfRkfMAF
>>817
弱者に対して同情をするような感性の持ち主なら、何かしら感じるだろうね。
同情は上位の存在から下位の存在に対する、感情の動きだからね。
可哀想な動物とか、悲惨な境遇の子どもとかね。
もちろん同情を出発点として、その他の感情へと至る場合もあるから、
こう決め付けるのは問題かもしれないけどね。
それに対して、共感は水平な存在に対する感情だからなあ。
灰羽は共感できないとおもしろくないアニメだと思っているんだけど。
でかい事件があるわけでもないし、戦闘シーンやお色気シーンもないし、
恋愛もギャグもないからなあ。地味地味だ。

820 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/17(金) 00:51:46 ID:ZwuOQnSG
地味だが心に鋭くつき刺さり忘れられないアニメ。

821 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/17(金) 00:52:29 ID:ux9S0JNZ
>>819
でも俺はこのアニメが最高だと思っている

822 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/17(金) 01:00:11 ID:n9c61Ezw
実際、戦闘もお色気もギャグも無しで面白いアニメや漫画作るのはかなり難しい

823 名前:819 :2005/06/17(金) 01:11:18 ID:yfRkfMAF
>>821
奇遇だね、俺もだよ。ダントツで一番好きだ。
共感しまくりで、観てると背中がゾクゾク言うよ。
何回見ても心が震えるアニメだ。

>>822
その通りだね。
地味地味アニメなる呼称は、半分褒め言葉のつもり。
こんなに地味なのに、少なくとも俺にとっては面白いアニメだった。
その理由は、やはり心震わすような共感をもたらすところだと思うんだよね。

824 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/17(金) 01:13:30 ID:EEgDem2c
お色気→レキ下着
戦闘→ミドリ回転蹴り

825 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/17(金) 01:25:41 ID:n9c61Ezw
ギャグ→ネム

826 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/17(金) 02:42:17 ID:8M6gvmoJ
>807
良く分らんが、アレを倒さないとグリから脱出できないのだな・・。


827 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/17(金) 03:28:39 ID:JzwXVEEL
コップの話しのたとえ使い古されてるけどクウがいきなりあの声で言い出すからハッとした。
なんとなくのほほんとしてラッカも視聴者もマターリして世界観に入りはじめたころにいきなり言うんだもん。

828 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/17(金) 07:08:19 ID:rqtrWIX2
>>826
でかいのは噂に聞くキンニクウという化け物ですよ。

>>827
個々を見るとありふれた出来事やセリフなのに、それでいて
全体として見ると希有なアニメになっているように思えますな。

829 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/17(金) 20:03:20 ID:mwZaGxaP
>>820
禿同。
はじめて見たときは心を抉られるような衝撃を感じたな。

でもそれが共感だったのか同情なのか、それとも何か他の感情なのか
正直今でもよくワカラン・・・
何度も見て、その度になにか感じるものはたしかにあるのに
それが何なのか掴みきれない。言葉に出来ない・・・
いつも俺、バカなのかなってヘコむよ。

830 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/17(金) 21:49:57 ID:5Uo8JQL6
>>829
馬鹿なんだよ。


831 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/17(金) 22:55:33 ID:ZwuOQnSG
>>829
おまいのレスは漏れが書いたかのようなデジャブ感を味わったぞ。

832 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/18(土) 00:07:32 ID:fY7ReC4D
俺は美術の凄さにビビった
とくに風車丘の風景と街並み
あの映像見てるだけでネム姉3杯はイケる

833 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/18(土) 00:14:24 ID:mVMcD78Z
>>832
8話の、カメラ焦点変えつつ、遠く方から風が近付いて近くの草が揺れる
ところを描いてるシーンとか、いきなりそんなとこに力入れて!って感じだった。

834 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/18(土) 01:00:52 ID:o8BNyj8h
>>832
OPには心洗われつつ今日もハジマタみたいな雰囲気があってとても
よかった。

835 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/18(土) 02:18:10 ID:u8zcNqeW
>>812
> なんでも有名な人が描いてるシーンらしいね。

確か松本さんでは?自信ないけれども。

アニメ作画は「動いてナンボ」だと思うから、
自分の中ではあれ位顔が似ていなくても
全然オッケだったな。

クウの横走りはワラタけれどw

836 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/18(土) 03:22:10 ID:AcxzEm3i
>>829
漏れが最終話を見終ったときの衝撃は、
自分も許される事が可能かも知れないという安堵だったよ。
涙が止まらなかった。

837 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/18(土) 06:31:48 ID:dXfw55Pp
さて、ハロワに行くのもめんどいし、
俺の鳥になってくれる人が来るまでエロゲでもやって気長に待つとしますか!

838 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/18(土) 07:39:45 ID:z2sa8Ufd
>>835
贅沢を言うとあの動きで顔も似ていて欲しかった。
それにしてもプロの人でも顔を似せて描くのって結構難しいものなんだな。

839 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/18(土) 11:28:39 ID:q7LobWTi
派手な非日常は簡単にかけても、地味な日常を描くのは下手なことをするとすぐにぼろが出るから難しいし、
それでいて感動的な作品を作り上げるのはさらに難しいことだと思う。
灰羽はすごい作品だと思う。

840 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/18(土) 13:44:17 ID:jMlbVInV
>>837
:::::::::::/           ヽ::::::::::::
:::::::::::|   現   戦   i::::::::::::
:::::::::::.ゝ  実   わ   ノ:::::::::::
:::::::::::/   と。  な  イ:::::::::::::
:::::  |       き   ゙i  ::::::
   \_      ゃ   ,,-'
――--、..,ヽ__  _,,-''
:::::::,-‐、,‐、ヽ. )ノ      _,,...-
:::::_|/ 。|。ヽ|-i、      ∠_:::::::::
/. ` ' ● ' ニ 、     ,-、ヽ|:::::::::
ニ __l___ノ     |・ | |, -、::
/ ̄ _  | i     ゚r ー'  6 |::
|( ̄`'  )/ / ,..    i     '-
`ー---―' / '(__ )   ヽ 、
====( i)==::::/      ,/ニニニ
:/     ヽ:::i       /;;;;;;;;;;;;;;;;

841 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/18(土) 15:50:29 ID:yC/r6lFP
グリの街にも職安はあるのだろうか。灰羽の仕事は灰羽連盟で斡旋してくれるかもだけど、
一般の町人は出稼ぎ無理だし。

842 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/18(土) 16:00:31 ID:nsrxfd5W
>>832
キャラは嫌いだけど、背景や世界観は好き
あの空気の感じがするアニメを観たい

843 名前:こういうくだらないアニメで癒されるってのもありだと思うw :2005/06/18(土) 16:35:18 ID:qWM6jh5o
          ,.-────‐-- 、、        /
         / .: : : . . . . . . . : : :`、ヽ    //
    /  /-‐〜フ:'゙:'゙ 、 :、::..:..::_ ̄`ー┘ \  __   
 //  _ /r-〜/ :/レ|′ヽト、 ヽ、ヽ ̄`ー-.tt匕 )      
 /  (_う′ |kl‐/-    l|-|十ト、| |  |.| 代 く´
    _ __] l  |:/|/ :.    .: __」_ハ|!:| || | `r、\     ,.-─-- .._
      ̄|  |l_/⌒ヽ.     /, 、ヽ_.| .:  |:.|  {     (: : : :: : .,;: :,;: :.`つ
       | :. ||:} iィi}     {ィi}  | ::  h  | ,r==r< ̄¨乙二ヽ、<
       | .: |!  ー′    ー′ | ::  |ノ:.  | 代_ノ  }  { 弋__ノ ) \
 「]     | .: .:|| ''  ′    ''  | .:  |:.: |: | ト、_,/: : : `ー--─'   |
 | |     | :.:八   寸¨ ̄7   | .:|: ハ:.:|: |:| | _ : : : : : : : : . .     |  
、」|    | : :|.:l\.  \__ノ  .ィ1 .:/!:.:l::.:|:|.:.ト| レ←‐`――--:、: :_   |   
 ハ /7  、 :.:|!:|: ハ:>.._  _..'´  l .:,' |:,'|``|!:.:|_|代 ( : : : : :: : : :)``ヾ) /
   V /   ヽ:.|┴'´  .:厂ヽ   ,':/ .ノ' |  |  `‐ゝ、  〜      /
  ..:.: /  /「トヽ、   ::ト、  }  //__ノ /     /  `ゝrrー┬─‐r<)-┐
_,.イ  /  |  \、  .:ト、`ー─'厶-‐'フ     /  / | 〉-〈   ヽ \ト、
 ̄ ̄|  /  |     . :|  ̄ ̄¨   /     /  /   | | .:.:.ヽ   \ \\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

844 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/18(土) 16:40:13 ID:jA+IT6Wy
今週のファミ通146Pの1番右の4コマの2コマ目の右の娘が
ラッカに似てる

845 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/18(土) 16:57:02 ID:hCwIU3gJ
>>838
憲生さんは単に顔を似せるつもりが余りないんだと思う…
並みの作監だと憲生さんの方が遥かに巧いから余り修正入れられないし…

846 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/18(土) 21:01:09 ID:mAyHKIoD
>>845
顔はあまり似てないような気がするけど、
作監が顔だけをいじると動きのバランスが崩れてしまうという意味?

847 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/18(土) 21:17:21 ID:FjBl4ASM
不思議な物で、
普通の人には雑な仕事に見えても、同業者には凄く見えることがあるんですよ。
そういうものはおいそれと手を加えられないし、
憲生さんの場合は顔だけじゃなくて全体が独特の絵柄なので、
顔だけ修正しても無意味というか、せっかくの絵を壊してしまうんだね。

848 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/18(土) 21:49:12 ID:60w/ZrDw
843のアニメってなに?

849 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/18(土) 22:25:00 ID:mAyHKIoD
>>847
なるほど、もっと高いレベルで見ると、その凄さがわかってくると。

絵の一部を書き換えるというのは、顔の一部を整形すると、
何だかちぐはぐとした感じになるのと似てるのかもしれないですね。

850 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/18(土) 23:57:03 ID:dXfw55Pp
>>848
極道生徒会

851 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/19(日) 01:34:14 ID:bzPv6z9W
>>847
でも観るのは普通な人なので、
同業者にだけ受けていても意味がない。

852 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/19(日) 02:03:43 ID:5M8Z3tQd
>>851
正論だが、一種の技術職だから、
同業者内では、技量による一種のヒエラルキーというか、
権威・権力関係が生じやすい。
ミュージシャンズ・ミュージシャンじゃないけど、
客に受ける事と、同業者に受ける事の、
二重基準があるんじゃないのかねえ。

853 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/19(日) 04:45:09 ID:wEx60J9f
>>852
851はまさに正論なんだからそこらにしといてくれ。あとは作画スレでどうぞ。

854 名前:473 :2005/06/19(日) 06:39:39 ID:U8S7TuqX
井筒監督やいしかわじゅんの作品批評が一般人のファン
にはあまり意味が無いのと同じだな。

855 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/19(日) 06:43:34 ID:U8S7TuqX
スマン、名前欄の473は間違いです。

856 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/19(日) 06:45:04 ID:E8pMoclX
そいつらは・・・・・・まぁいいや

857 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/19(日) 06:50:59 ID:a0CxEuO/
日本の評論家って要するに幇間だろ 宣伝マン
自分でこれはっていう埋もれた才能見つけ出す能力ないじゃん
井筒なんて自分以外の作品は酷評ばっか 評論放棄してんのと同じだよありゃ

858 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/19(日) 06:57:38 ID:Lqd5qZGr
作監が手をいれたからバランスが崩れたとこでもあれば
わかりやすいんだけど、灰羽ではそんなシーンはなさそうだな。

859 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/19(日) 13:33:27 ID:uiCoMXRv
フィギュア17スレで勧められて「灰羽連盟」金曜の夜から一気に見ました。
いやー、これは凄いね。
今までの日本アニメにない作品だと思う。
見終わった直後、語りたいことは山ほどあったけど、
灰羽連盟放送当時の2chの過去スレが保存されていたため、
読み進むことで、想いが満たされました。
だから、作品に対してではなく
あえて当時のスレについての感想を書いてみたいと思う。
それにしても感心するのは、1話放送直後に以降のストーリー展開を、
ほぼ予想できている人がいたという部分です。

面白かったのは、6話以降スレ住人に一体感が出てくる感じ。
特に後半フジTVの都合で2話連続放送が決まり、
製作者側に負担を強いる形になったあたり。
スレの中にはスタッフらしき人の書き込みもあり、
12-13話が放送日前日まで突貫作業で
製作されていたことには驚かされました。
そして製作者に対する住人たちの「励ましのレス」から
この作品に対する住人たちの想いが伝わってきました。
このような行動、2chでは到底考えられないことである。


860 名前:859 :2005/06/19(日) 13:35:21 ID:uiCoMXRv

愚考ではありますが、
ラッカ、レキの前世?の生い立ちを知りたくてしょうがないです。
そしれ、本編の中で断片的に語られたレキの7年間のエピソードを、
1クールぐらいにして見てみたい。SWみたいにさ…、
例えそれが、どんなに辛く、悲しい物語であったとしても。

とりあえずさ、一言いわせてくれよ。

        。。     
   。     。 +   ヽヽ
゜ 。・ 。 +゜  。・゜ (;゜´дフ。  10話、13話のレキを抱きしめてー
             ノ( /      ウワァァァァァァン!!!
               / >      決してエロイ イミデハナク…



861 名前:859 :2005/06/19(日) 13:37:47 ID:uiCoMXRv
まだ見ぬ人々へ

この作品は人を選ぶと思う。
幸せな人生を歩む人には、あまり響かないかもしれない。
しかし、人生に挫折感を持っている人にはぜひ見て欲しい。
そんな人にお勧めでつ ( ゚д゚)つ┃灰羽連盟┃ 

この作品は独特の世界観を持っていますが
その解明をストーりーの本質としていません。
むしろ、人間の生きる意味や、幸せのあり方を追求しています。
ストーリーは6話から本質に向かって大きく動き出すので、
1話〜5話のマッタリな雰囲気(自分は大好きですが)でダメ出ししないでほしい。
個人的には、13話まで是非見て欲しい。
きっとなにか残るものがあると思う。

>1にありますが下記に2chの放送時の過去スレが保存されています。
http://i25127.at.infoseek.co.jp/haibane.html
1読することをお勧めしたい。
1話づつ見ながら、スレを追うのもよし。一気に全話見てからスレを読むもよし。
特に最終話放送の前後にあたる、10-13スレは一読の価値ありです。
自分は一気に見終わった後、改めて本編を1話ずつ見ながらレスを読んでいました。


862 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/19(日) 13:53:32 ID:rHbBAgot
>>859
フィギュア17スレの104さんなのかな?
ようこそ、私達の灰羽スレへ。
ここは古ぼけた住人ばかりなので、
時々来る新生子さんの熱い書き込みを見ると、
当時の感動が思い起こされて、味わい深いですね。
最終話前後の灰羽スレは、確かに濃密でしたね。

私もエロい意味ではなく、レキを抱きしめたくなりました。
鬱スパイラル中のラッカもね。
マア、エロイイミデモ、ダキシメタクナイワケデハナイケドネ・・・

863 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/19(日) 14:03:22 ID:V+sfpZ1l
>>860
新生子さんいらっしゃい〜。
レキのショートエピソードが漫画(原作者による同人誌)で出てますよ。

864 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/19(日) 14:04:43 ID:VMTkJJ0G
1年半ほど前の俺がまたここに一人

865 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/19(日) 15:24:25 ID:sO4pmILY
>>862
> ここは古ぼけた住人ばかりなので、

それでふと思ったんだけど、俺達、
さっさと巣立たないともう消滅が近いな。

灰羽連盟を観て感動するのはいいが、
この作品を越えて現実世界を見ないと
ある意味、「轢」と同じ状態になると思った。

866 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/19(日) 17:51:03 ID:WBjwmJwQ
そんなんアウフヘーベンすればいいじゃん。
灰羽は俺たちの現実を形作る重要な要素だ。
咀嚼し飲み込んだうえで各々の現実を生きればいい。
生きてるうちはこっちのもんだ。

867 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/19(日) 18:35:02 ID:pH97gKW+
まあ只の思い込みだな。

868 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/19(日) 19:31:06 ID:D20OTec2
今日灰羽を見せた友達が、井戸に落ちた時に落下が見つけたカラスの死体はだと思ってたって言ってたよ。
こんな解釈もあるんだなーと思ったよ

869 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/19(日) 19:52:29 ID:vecd1mmJ
>>868
何か重要な部分が抜けてないかい

870 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/19(日) 19:55:52 ID:f0Tpo0Qw
そこは各人、好きなキーワードで埋めてくれってことで。

871 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/19(日) 20:42:32 ID:lVaLa38v
>>859
新生子さんようこそ。
語りたい事が山ほどあったというのは昔の自分を見ているようだよ。
最終回を見てこれは特別なアニメだと感じたのが自分だけのものなのか
確認したくてWEB上の感想を探しまくったなあ。
そして、それだけでは我慢できずに2ちゃんデビュー w

>>870
灰羽連盟のような作りの文章だな。

872 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/19(日) 21:58:04 ID:lRGdrXTF
寂しい横顔はもう忘れて

873 名前:859 :2005/06/19(日) 22:12:48 ID:uiCoMXRv
レス下さった皆さんありがとう。
>>162さん、まさしく自分はフィギュア17スレの104です。
昼ごろまで徹夜で過去レスを見ていので今まで寝ていました。
夢うつつのなかで灰羽のいろんなシーンを何度も思い出していた。

それにしても後半のストーリ自体は中盤で想像できたけど、
13話のAパートにほ本当に驚かされた。
作品に対する印象は12話までと13話では大きく変わった。
12話までは小学生くらいの子供(姪)にも見せたいと思っていたけど、
13話ではとてもそんな風には思えなかった。

しかし、それで作品に対する評価が下がったわけではない。
いや、むしろ上がった。
それは今までアニメではタブー視されていた善と悪を兼ね備えた
人間の本質に触れてしまうものであったからだと思う。
13話のAパートは、見ている人間の心を見透かす写し鏡のようだった。
この作品に安らぎを見出し、12話まで見続けてきた人の
積み上げてきたものを、すべて打ち崩してしまうものだった。

挫折感を味わった事のある人間ならば、
誰もが13話のレキに自分の姿をダブらせたのではないだろうか?
それが衝撃的だった。自分の姿を映し出されてしまったのだから。
13話を見終わったあと、レキの物語と自分自身に泣けた。
自分が自殺すれば(する気はないけど…)
きっと罪憑きになる(灰羽自体ならんだろうけど)のだろう
と感じてしまった。


        Λ_Λ .   ∧∧
       /:彡ミ゛ヽ;)ーミ・д・ ミ
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ⊂  ヽ
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::lミ   )〜
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ UU  ̄ ̄



874 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/19(日) 23:20:31 ID:DyqSWGk7
>>873
やっぱり104さんでしたか。
フィギュア17スレで、このアニメを紹介されたことにより、
あなたにとって、特別なアニメに出会えたようで、
素晴らしい縁でしたね。

レキも、とても味わい深いキャラですけれど、
レキの闇を見せられ、レキに一度は拒絶されながら、
それでもレキを救済するために、
レキのもとに向かったラッカにも、私は深く感動させられました。
ラッカの行為はレキを救済する事のみならず、
ラッカ自身をもまた、少なからず救済する事になったのだろうと推測しています。
そして最後の最後にラッカに救済を求めたレキもまた、
自分のみならず、ラッカを救済したんだろうと思っています。

私にとっては、レキだけでも、ラッカだけでも、魅力は半減したと思います。
二人の関係の繊細さ、優しさ、哀しさetc・・・にとても惹かれてしまいます。


875 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/19(日) 23:46:40 ID:5BuW6nO/
音楽が素晴らしかった

876 名前:859 :2005/06/20(月) 00:12:40 ID:oQSuCEPr
>>874
どうもです。
フィギュア17スレで灰羽を勧めてくれた人には感謝しています。
もしかしたらここのスレ住人で、
自分の書き込みを見ておられるかも知れませんね。

確かにあのシーンはラッカ自身にも重要な意味合いがあったと思いますね。
2人で成長をとげた瞬間なのかもしれませんね。
改めて見返せばまたいろいろな考え方や視点が出てきそうです。

しかし、原作者の安倍という人はよくこんな作品を作れたものだね。
放送当時、まだ2話ほどの原作しかなかったようなのに、
1話から13話までが、一貫したストーリーになっているし、
しかも細かな伏線も緻密に張り巡らされていて無駄がない。
ほんとうに凄いと思う。

>>875 自分も巣晴らしと思う。
曲がとても効果的で、曲のイメージで印象に残ったシーンも多いです。
サントラ買うつもりです。


877 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/20(月) 00:14:44 ID:WgOyw3Ez
何か長文が多いなあ
>>852は必死だし

878 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/20(月) 00:17:08 ID:aQUlTneJ
レキとラッカのまわりを固めた脇役キャラたちも見事だった。

レキが好きだったが、事件でうまくいかなかったヒョコ
レキを慕いつつも、ヒョコの事件で反発していたミドリ
レキを救おうとしたが、どうしても果せなかったネム

西の森をぼんやりと眺めながら、レキの手作りスフレを
食べているヒョコの気持ちを考えると切なくなってたまらないよ。

879 名前:859 :2005/06/20(月) 00:29:13 ID:oQSuCEPr
>>877 今は一杯一杯なんで痛い書き込みになってしまい申し訳ない。
>>878 まさしくそのとうりですね。

ヽ(´ー`)ノ…キョウハモウネル

880 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/20(月) 00:47:59 ID:YAdh5yyi
>>859
お前自分に酔ってるだろ。
この世に悩みのない奴なんていないんだよ。
幸せな人生を歩んでいる奴は自分で悩みを克服した強いやつなんだよ。

人間の生きる意味や、幸せのあり方を追求←過大評価

今までタブーとされてきた善と悪を兼ね備えた人間←タブーでもなんでもない。

1話から13話までが一貫したストーリーになている←大抵のアニメはそうだが・・・

あんた興奮しすぎだよ。

881 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/20(月) 00:50:05 ID:WQwndDpZ
13羽を最初に見て衝撃を受けた者が、必死に痛いカキコを
するのは激しく理解できる。かつての漏れだ。


882 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/20(月) 00:57:59 ID:ZbmOkkkG
>>880
オマイも噛みつき杉
ハネノネでも聴いてもう寝れ。

883 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/20(月) 00:59:36 ID:T5NSqcTT
>>880
あんたからすれば、俺も酔いどれ野郎なんだろうけど、
テンプレにも※新生子にはうんと優しくしてあげよう!とあるだろうに。
初見で感動すれば、多少は興奮するのが当然だし、
かつてはここの住人も、少なからずそうだったんじゃないの?

884 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/20(月) 01:07:07 ID:AjfYFMER
>>883
何年たっても巣立てないから荒れてるんだよ
俺もそうだったからさ・・・

885 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/20(月) 01:13:25 ID:T5NSqcTT
>>884
なるほど、なんか少し和んだよ。
まあ人には色々事情があるよね。880さんにもさ。

859さんへ
俺は874だけど、俺も痛い長文書いたからさ、
君だけのせいじゃないよ。また来てね。

886 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/20(月) 01:49:04 ID:pm0qs6IF
とりあえず、鳥を待つより
自らが誰かの為の鳥になれるようにがんばれ。

887 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/20(月) 02:23:01 ID:8b1YFAPT
鳥が自由でいられるのは、一つのところに留まらないから・・・

何の台詞かは忘れたけどね

888 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/20(月) 03:20:14 ID:2myz1xl1
FREE BIRDって,レナード・スキナードの名曲があったなあ.
って既出だろうけど.

889 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/20(月) 03:27:34 ID:dim9b0A8
>>880
> 1話から13話までが一貫したストーリーになている←大抵のアニメはそうだが・・・
過大評価

890 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/20(月) 04:48:30 ID:DBeTiIH3
F1が糞つまらなかった件について

891 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/20(月) 07:04:33 ID:TVsxHcZL
いろんなスレで見るけど何があった?

892 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/20(月) 07:15:41 ID:DBeTiIH3
事情は端折るがたった6台でレース敢行
観客大ブーイング
席を立つ人続出
TV視聴者もどっちらけ 異常な事態と言う意味では面白い

詳しく知りたいなら然るべき板で

893 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/20(月) 07:35:39 ID:UdPyS6u9
荒らしでもない限り長文を読むのは好きだよ。
漏れも灰羽を最初に見たときは、自分の中にうずまく感動を何とか
表現したくて書きまくった一人で、痛い書き込みつーか、熱い書き
込みってのは、当時の新鮮な感情を思い出させてくれるからな。

894 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/20(月) 09:30:51 ID:iRcgoplX
>>866
仮面をつけることで自分を縛っていたレキと
結局1つの作品から巣立てない君は同じだね…

895 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/20(月) 18:27:32 ID:TVsxHcZL
特集名:安倍吉俊
ttp://www.fukkan.com/group/?no=3526

896 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/20(月) 20:27:12 ID:IAPKZiR5
>>894
いや、べつに灰羽にだけ固執してるわけでもないんだが。
そんなこといったら、俺を縛ってる過去の作品なんて片手で足りないくらいあるぞ(w
そもそも、俺とレキと一緒にしたら失礼だって。レキに。
俺はあそこまで真摯に自分を否定してみたり、
他者との関連性に絶望することはできないよ。
よくも悪くも「なあなあ」だから。
「人間は自分で考えているほど幸福でもなければ不幸でもない」を信条に生きているからね。
それにレキだって、最後は縛っていた仮面に自分を馴染ませることができたじゃない。
他人の助けは必要だったけど、それは最後の一押しみたいなもんで、
自分を律する努力があっての結果じゃないか。

897 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/20(月) 21:26:25 ID:dim9b0A8
本人だけ意味がわかってる変なレスに付き合ってあげなくても
コップの水はいつかちゃんと溜まるよ

898 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/20(月) 21:30:49 ID:jdp/oD4h
そういうレスを解釈するのも連盟員の仕事。
でないと、話師のように喋らせないで相手の思うところを見出すことが
出来るようにはならないというもの。

つーか、このスレ、新生子よりも、消えそうな罪憑きよりも、
既に連盟員とかトーガになってる香具師の方が多いよな?

899 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/20(月) 21:52:58 ID:B1z4I0Y4
ていうか古参の住人で、
・殺伐としないよう盛り上げて行きたい
・馴合いを排して淡々とやりたい
っていう二派が水面下で争いを繰り広げているように見えなくもない。
まあ中庸が良スレの条件なんだろうけどね。

900 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/20(月) 21:57:33 ID:IAPKZiR5
生暖かく見守るのも優しさ。

901 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/20(月) 22:05:38 ID:DrriKAg+
>>859
昔はそういうスレ多かったよ
人自体少なくてアニメ板も閑散としてたから

902 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/20(月) 22:10:40 ID:9oYDSR/f
>>899
なんか連盟員が次期話師の座を狙って派閥間で争ってるみたいだ

903 名前:868 :2005/06/20(月) 22:53:12 ID:AjfYFMER
今日灰羽を見せた友達が、落下が井戸に落ちた時に見つけたカラスの死体は落下自身だと思ってたって言ってた。
こんな解釈もあるんだなーって思ったよ。

904 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/20(月) 23:07:45 ID:aQUlTneJ
>>903
カラスの死体はラッカを助けようとした誰かであり、それはラッカの心にいた
別の自分であってもいいわけだ。なるほど。

# この季節になると放送されてた当時を思い出して
# 無性に灰羽を見たくなる関西組の俺は2年目の罪憑き。

905 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/20(月) 23:13:23 ID:Krvmvw22
そろそろ再放送キボンヌ。いやマヂで。

906 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/20(月) 23:16:34 ID:aQUlTneJ
再放送もお願いしたいが、まだまだある未放送地域をなくして欲しいな。

907 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/20(月) 23:21:32 ID:vA8aMaag
ラッカはPSゲーム版のレイン
カラスはTV版のレイン

とか、思った

908 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/20(月) 23:37:51 ID:PxvUiidd
【罪憑きの定義】
・繭の夢の中で誰かを傷つけてしまったら罪憑きとして生まれる。
・罪憑きになった灰羽は夢を正確に思い出せない。
・その灰羽の精神テンションが最も落ち込んだ時に発病。
・罪憑きは発病すると羽に黒いまだら模様が現れ、心に闇を持つ。
・夢の記憶を思い出し、自身の問題を解決できた時、罪は許される。
・赦しを得られなかった罪憑きは最終的に羽と光輪を失い、誰の記憶にも残る事無く消える。
・その際、思い出せなかった夢の内容を体験する。

ラッカは鳥に導かれて井戸の底で「夢の中で自分を助けようとしていた鳥がいた」
という記憶を取り戻し、その鳥を埋葬し、自分を見つめ直した事で罪が許された。

レキは夢の中で傷つけた相手が自分自身なので鳥のような救いが現れず、
また自身も誰かに救いを求めようとしなかったので「罪の輪」から抜け出せずにいた。
しかし最後の最後で自分を信じ自身の世界に入って来てくれたラッカに心を開き、助けを得た。


ああああああああなんでこう定期的にこんな考察長文書きたくなるんだよおおおぉ
すまん、設定厨なもんでな…

909 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/20(月) 23:45:31 ID:ldV8oUJL
>>908
全部読んだ。レキはラッカに救われたか、そうなんだろうね。
そうなかなか他人に心は開けないが、ラッカの懸命さが心を
開かせたんでしょうな。

910 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/21(火) 00:12:33 ID:3s4Vwv7k
> ・繭の夢の中で誰かを傷つけてしまったら罪憑きとして生まれる。

ラッカは夢の中で誰を傷つけたと云うのだろう。
烏による救済を拒絶したことにより烏を傷付けた?

なんか違う気がする。


911 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/21(火) 00:18:08 ID:GC6RAJTS
別に間違ってはいないが、あえてカラスと書かれると、
文章のビジュアル的に微妙な違和感があるな‥。

912 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/21(火) 00:33:27 ID:yFAUIHKa
>>910
傷つけた、と思い込んでいるということでしょ。
ラッカもレキも、思い込みが激しい。自意識過剰ってのも罪憑きの条件だな。

913 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/21(火) 00:46:18 ID:3s4Vwv7k
>>912
>傷つけた、と思い込んでいるということでしょ。
>>908>>912 はそう思いこんでるようだけど、
ラッカは「何かを見た気がする」としか言ってないし


914 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/21(火) 00:56:57 ID:snIIBaBu
システマチックな考え方は全て壁の外に繋がるのだ

915 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/21(火) 00:58:11 ID:/9ruii+C
「帰って謝らなきゃ!」とも言っていたわけだが

916 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/21(火) 01:08:18 ID:LD+tdCW1
>>908
> ああああああああなんでこう定期的にこんな考察長文書きたくなるんだよおおおぉ

話師 「それが灰羽に憑かれるという事じゃよ。」

917 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/21(火) 04:09:03 ID:ghfp36fR
>>913
まぁ>>912あたりは本編観てないんでしょ、きっと。

918 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/21(火) 07:11:07 ID:a7/pi/Y1
それとも観たけど曲解しているとか。

919 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/21(火) 08:05:44 ID:n7+qomOd
>>915
それってどこで言ってたっけ?

920 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/21(火) 08:21:32 ID:ssMNMGUi
>>919
井戸から出て話師と話てるとき

921 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/21(火) 09:09:37 ID:n7+qomOd
久しぶりにそこだけ見返してみたんだけど
「帰って謝らなきゃ!」っていうのは、元々いた世界にだよね
烏じゃなくて元の世界の誰かに謝りたいんだから
『夢の中で烏を傷つけたと思い込んでいる』というのとはつながらないと思うよ

922 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/21(火) 09:14:28 ID:/9ruii+C
とりあえずあと2〜3回は見直した方がいい

923 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/21(火) 10:10:31 ID:hGg0E39i
しかし初見での思い込みが強いと、何度見直しても
考え直す事は出来なかったりするんだな。

924 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/21(火) 11:36:36 ID:PMCPNz8d
勘違いでも自分の中で昇華しんだらそれでいいと思うよ
議論には向いてないけど、それが自分のためになるなら

925 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/21(火) 22:09:57 ID:u0pIIBwv
間違って他人を傷つけて
自分も傷ついて
誤解して
誤解されて

助けてなんて叫ばないつもりだったのに
助けてって叫んで

間違いに気づいてちょっと照れくさくて
そんなのも含めて分かってくれる人がいて
それなのになかなかごめんっていえなくて

ほんとうはうれしくて うれしくて
でもやっぱり照れくさくて
ありがとうって伝えられなくて


そんなんでいいんじゃないのかな

だって灰羽だもの

926 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/21(火) 22:11:46 ID:/9ruii+C
全英が泣いた

927 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/21(火) 22:14:10 ID:+679Ocz3
友達が、灰羽の何処が面白いって言ってるのか知りたいって言ってきた。
なんて答えるべきか考えてくれ

928 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/21(火) 22:15:24 ID:XQ+GqJq9
個人的にトーガが好きなんだけどどうでしょうか?

929 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/21(火) 22:19:15 ID:+5w4jPpw
sageればいいんじゃないかな

930 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/21(火) 22:19:42 ID:RYOxrzam
ヒカリの影の薄さが最大の魅力です

931 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/21(火) 22:27:12 ID:/caXOUZn
>>927 友達がまだ見てないなら見せるとよい
響く奴には心に響くものがあるのだよ
あとラッカタン(*´Д`)ハァハァ

932 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/21(火) 22:28:25 ID:u0pIIBwv
>>927
「○○の面白さって言うのは蛇口をひねってコップに水を注いで、
『はい、どうぞ。これが○○の面白さです』っていうふうには、なかなかいかないものだよ」
と答えるとか。

見る側のアンテナの感度が大切だと思うな。

933 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/21(火) 22:40:39 ID:XQ+GqJq9
自分の周りでは灰羽知ってる人いないんだけど言ったら言われるかな〜

934 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/21(火) 22:43:59 ID:3s4Vwv7k
ぐっぱっぐっぱっ てやるところがかわいいなぁ


935 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/21(火) 22:56:01 ID:ghfp36fR
>>932
細部がちょっと違うけど
回転木馬のデッド・ヒート?

936 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/21(火) 22:56:41 ID:RYOxrzam
ラッカの羽が突き出てくるシーン
あれマジ最高

937 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/21(火) 22:58:19 ID:+679Ocz3
>>931
友達には全話見せました。
で、つまらないって言われました・・orz


938 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/21(火) 23:01:43 ID:u0pIIBwv
>>935
Bingo!!

939 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/21(火) 23:01:54 ID:ghfp36fR
マジレスすると、結果として総合力が一番の武器だと思うから、
あんま「どこ」って回答しても意味無いと思うなぁ。

風変わりな作品ではあるけれども、どっかのためにどっかを我慢するっていう
鋭角的な作品であるとは思えないんだよな(あえて言うなら、人物の顔の不一致くらいか)。
まとめて愛せるか、ピンと来ないかのどっちかな気がする。
もちろんこれは、些か極端に言ってはいるけど。

940 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/21(火) 23:04:38 ID:ghfp36fR
>>937
ああ、現物を観てダメだったんなら、
他人に聞いてもしょうがないんじゃないかなぁ。

941 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/21(火) 23:10:18 ID:RYOxrzam
なんというか
背徳感溢れてるとこだな
名前からしてもう負の力をヒシヒシと感じる

942 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/21(火) 23:11:51 ID:sJKlaHXB
頭の上あるわっかって、日本刀のような切れ味なの?

943 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/21(火) 23:12:57 ID:ghfp36fR
素手で掴んでも血が出ないことは判明してる。

944 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/21(火) 23:16:32 ID:RYOxrzam
そんなのわっかんない

945 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/21(火) 23:25:08 ID:tKPswJXi
>942
とりあえずエスカリボルグはでてきません

946 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/21(火) 23:29:11 ID:ndB0yILz
そもそも、
あのワッカつける必要あるのだろうか?

947 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/21(火) 23:30:09 ID:bA6vXvTE
ジュワッ!と叫びながらぶん投げるとエレキング程度はスパッと

948 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/21(火) 23:34:55 ID:RYOxrzam
羽があったら光輪も無きゃ駄目だ!!

949 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/21(火) 23:39:56 ID:bA6vXvTE
あれは壁と繋がる怪しい呪術っぽい気がするな

950 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/21(火) 23:42:27 ID:3s4Vwv7k
[問1] ラッカが光輪の上に1tの重しを載せた状態で、
    体重計に載りました。どうなるでしょう?


951 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/21(火) 23:46:59 ID:q4o25eKr
>>950
載せたんだよな?じゃ圧死する。

952 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/21(火) 23:51:56 ID:ghfp36fR
>>950
答: 体がとっても鍛えられる

953 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/21(火) 23:52:35 ID:LD+tdCW1
ラッカに筋肉がつくに違いない。

954 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/21(火) 23:54:37 ID:oeX0HOOf
特異点が発生する。

955 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/22(水) 00:07:36 ID:c25wwsGM
光輪が自力で浮上しているのかどうかで
解答が変って来るんだが…

956 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/22(水) 00:14:44 ID:LLwzS2ZK

                   i{, ヤ、!l,,、-‐‐‐-ヽヽ、、,,,,_   ト、
                __,,,,>`''":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..`ヽ‐-'丿
              ,,ィシ-ッ:.:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:';.:.:.:.:.:`ヽ--ッ'
              /' ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;;;:.:.:.:.:.:.:.:.:゙、
                /:.;:.:.:/-‐‐‐‐!:.:.:.:.:.:.:.ト、、;,;.:,;.:.:''':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙、
.               /:.「!:.:/     !:.:.:.:.:.:.;.:l  r-゙!,`'''''!:.:.:.:.:.:;:.:.:.:.:゙'‐-イ
             ,'/!'l:,'   _,,..lリ;.:.:.:.:.l!;;! ゙'ーr、ン l,:.:.:.:.:.ト、:.:.:.゙,"~
             '  jr'l!'""!~/  ! ',:.:.:.:.l l!~゙゙l'''i゙''r-、 l,:.:.:.:.:l `゙ヾ.i
          、,,  ,,r':l:.:.:.;;ンlツ    ',:.:.:.|   |:.:! l:.:.:゙'l,:.:.:.:,!    j
           ゙ヾ≡彡!:.:,;ン-lr''",.   ゙、:.ト、,,,,_ lリ  l:,:.:.;,!:.:.:l:.゙'‐、.,, ,'
           -‐''-ツ:,/'i ir'}ヽ     ゙:l゙' r-,、゙'ー !゙i:.:.:i,:.:l:.:.:.:.:.:/ >>950 光輪はずれちゃいました。
              ,ンリ;;;;{j ゞ'_,     ゙ .{i"リ ゙}  l:.:.:l,:r-、:.:.:l゙I  また付け直しです。
               /;;;;;;;;! `        `´-    '!:.|r'!}"}:.:.:! L 話師様に説教されちゃいました…。
             /;;;;;;/;;{    ,            l;lj゙} .ノ;:.:.|. l  ところで、そろそろ次スレの準備をしたほうが、 
            ,r';、-'";シi;゙,、  i::.、            !,,/;;;;:.:| l, よいのでしょうか…
           '"´   '".,';;;;ヽ,            ,r'゙~~;;;;;::;;;;:::{、, '、
                /;;;;;;シiヽ, ‐-      ,、イ;;;;;;;;;;;;;;;;:.:.;;;:}ヽミr'''''ヽ
               ,シ''" /;ジiヽ,     ,.、-''"  l;;;;;r、;;;;l、゙'、:.;;l`゙''i:{:::::::::',
            ,、-‐…‐--、'",、-マ`゙゙゙"´      .!'、,ヽ-‐''ヽ,ヽ;;! .l:l:::::::::::}


957 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/22(水) 00:18:45 ID:ath738xm
>>927
自分は猫をかぶって生きてるから、レキの隠された心情が
見えてきた頃から感情移入しまくりでどっぷりとはまったよ。

もしかすると、その友人はレキからあまりにも離れた人間で
あるために、レキに現実味を感じられなかったんじゃないか?

958 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/22(水) 00:38:13 ID:ath738xm
>>956
次スレはテンプレにあるように980さんにお願いしましょう。

959 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/22(水) 00:53:36 ID:c25wwsGM
灰羽が好きとかナイーブな香具師と思われそうで
なかなか公衆の面前でカミングアウトできないなぁ
>>927 の友人も >>927 の前ではツマンネ とか言って
るけど、きっと裏ではCOG0を落札したりしてるって。

960 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/22(水) 00:55:27 ID:kQD0uwFB
>>959
そういう単純な発想の人間にどう思われるか計算してたら
人生何も動き取れないです。

961 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/22(水) 00:57:16 ID:i5u4gBPZ
http://i.pic.to/1s758
クウ描いてみると以外と可愛かったりしたりして、俺の描き方にもよるけどw

962 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/22(水) 01:06:48 ID:Q3dnYH9S
見らんないから、abc専用うpろーだに再うpきぼん
ttp://niaman.s2.x-beat.com/cgi-bin/upload.cgi

963 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/22(水) 01:21:17 ID:tk1NTYAc
灰羽ってなんていうか夏向きの作品じゃないな。晩秋から早春に
かけての寒い季節にストーブの燃えている部屋で観るのが
向いているような気がする。フジの放送で最終回が年末だったせいかな。

964 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/22(水) 01:23:32 ID:i5u4gBPZ
962さん、すまんです。携帯からなんで。ちょっと挑戦してみます。

965 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/22(水) 01:39:42 ID:9qyWh1eb
>>963
ああ、分かるよその感じ。
放送時期もそうだけど、
まったりした春から夏が前半で、
突然来る冬の訪れから、春の到来までが後半だったけど、
印象として後半が強烈だったからねえ、
後半の季節に合わせて観るのが向いてる気がするよ。

スレ違いだけど、そう言えばニアは夏のアニメと言う感じだねえ。
単純だけど、そう思うよ。


966 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/22(水) 02:21:17 ID:t/mK/VWc
ここでラッカ=lainの四方田 千砂説を吹聴してみる


967 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/22(水) 03:23:41 ID:SaQetCSR
>>868ポール牧?

968 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/22(水) 04:04:47 ID:kQD0uwFB
平賀源内だと思うけどなぁ。

969 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/22(水) 04:27:41 ID:c25wwsGM
むしろ光輪型静電気発生装置を開発したヒカリが(ry

970 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/22(水) 07:21:55 ID:06mugoKa
BSアニメ夜話で灰羽をとりあげてくれないかな。
リクエストもあるし、もしかすると、もしかして?
ttp://www.nhk.or.jp/manga/main.html

971 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/22(水) 11:34:34 ID:pl5Lb+dp
>>970
なんかエヴァ特集みたいなのやってたね、みんな熱く語ってたよ!エヴァ見たこと
なかったから、結構激しいアニメだった。灰羽の方が断然いいな。ぜひとりあげて
ほしいね

972 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/22(水) 12:37:47 ID:Nz5ffzZe
エヴァと灰羽は同じものの表と裏みたいな関係だと思う

973 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/22(水) 12:40:51 ID:ITJD5RW6
「しゃべりば!」みたいな番組に灰羽連盟を持ち込んで、
喧々諤々する人々を観察したい。

974 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/22(水) 14:33:34 ID:BFHVoZdU
汚れた鏡は見たくない

975 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/22(水) 15:25:46 ID:g6rpKHSe
>>972
それはちょっと灰羽に失礼なのでは?


976 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/22(水) 16:34:34 ID:Eivcta95
灰羽は灰羽、エヴァはエヴァ

977 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/22(水) 18:27:03 ID:obtuqNc9
好きなアニメのスレに来て、もうひとつの好きなアニメを腐されやな感じ。

978 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/22(水) 18:28:17 ID:eyQIro7f
>>975
むしろ喜べよwwwwwww


979 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/22(水) 19:37:44 ID:kQD0uwFB
俺としては、エヴァと灰羽が作品的に似てるとはまったく思わないんだけど、
ただ一点、「テーマばかりが語られすぎる」という共通点は感じる。

どっちの作品も、その具体的なやり方こそが特徴的であり、見るべき物、
考えるべき物であったような気が俺はするんだけどね・・・。

980 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/22(水) 19:39:09 ID:auODIRoz
エヴァがレディオヘッドとしたら灰羽はコールドプレイってイメージ
時代に関係なく楽しめるが取り上げづらい感じ

981 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/22(水) 19:51:49 ID:/92YXkng
レディヘやコールドプレイに例える意味が分からん。

982 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/22(水) 20:04:57 ID:FvW4sZBZ
エヴァが村上龍だとしたら灰羽は村上春樹なイメージ、ってそのまんまか。

おあとがよろしいようで。

983 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/22(水) 20:38:26 ID:mAkb57Jz
>>980
次スレヨレ

984 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/22(水) 20:52:16 ID:ath738xm
>>970
もしかすると…淡い期待を抱きながらリクエスト出してみるか。

>>972
灰羽とエヴァか〜
エヴァの映画で使われた歌の庵野作の原詩「甘き死よ、来たれ」は
巣立てずに消えてしまう罪憑きの事のような気がしてならない。
ttp://comic5.2ch.net/test/read.cgi/eva/1115909983/5

>>973
喧喧囂囂か侃侃諤諤かどっちかに汁

985 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/22(水) 21:00:05 ID:t/mK/VWc
つーか違う作品なんだから、「灰羽が○○ならエヴァは○○」とか成り立たないだろ

986 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/22(水) 21:04:29 ID:+zPv3S9e
>>984
漫画夜話とかでの知る人ぞ知るマイナー作品(でいいよな灰羽)の
取り上げ率ってどのくらいだろ。

灰羽は制作者系の人には結構目立つ作品だったようだけど。

987 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/22(水) 21:10:38 ID:xhnyPYQX
ちょっwwwおまえらwwwwww次スレwwwwww

スレ立てやってみるけど5分たって立ってなかったら失敗したと思ってくれ
レス節約のため失敗したらフッといなくなるから

988 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/22(水) 21:12:15 ID:+zPv3S9e
>>987
新スレ乙&おめ。

989 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/22(水) 21:13:56 ID:xhnyPYQX
灰羽連盟 COG.64
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1119442306/

普通に立ったわ

990 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/22(水) 21:15:21 ID:FvW4sZBZ
>>986
漫画夜話に比べるとアニメ夜話は作品の選択は無難な感じする。
キャシャーンきたときは「おおっ!」って思ったが、
あれも映画がなかったら取り上げてなかっただろうしなぁ。


991 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/22(水) 21:16:19 ID:cFt+kGs8
エヴァがイボコロリとしたら灰羽はアンメルツヨコヨコってイメージ

992 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/22(水) 21:27:55 ID:ath738xm
>>986
どうなんだろうねえ。
漫画のほうならそこそこマイナーなものもあるけどアニメはもっと先になるかな。
でもNHKにハイバネスキーがいたりすると意外とすぐに取りあげられたりして?

>>987
次スレ感謝

>>991
なんじゃそりゃー w

993 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/22(水) 21:36:23 ID:bDAToIwF
灰羽よりlainが先だ。
あっちの方がカルト。

994 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/22(水) 21:40:40 ID:AiKalaaU
たしか、放送開始当時BSで灰羽を特集した番組あったよな
アニメ夜話で取り上げられるための脈はある

995 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/22(水) 21:42:07 ID:+zPv3S9e
>>993
そういやそうだ。lainの方がありそうだね。

996 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/22(水) 21:46:21 ID:FvW4sZBZ
>>994
ああ、金曜アニメ館だな。
思えばあの番組ではじめて動くAB氏を見たんだよなあ。
とっときゃよかった。

997 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/22(水) 21:49:43 ID:AiKalaaU
>996
きわめて特殊な手段でなら余裕で手に入るぞ

…まあ漏れもその特殊な手段で初めて知ったわけだが_| ̄|○

998 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/22(水) 22:04:37 ID:1hVAucIY
>>1000は良い灰羽!

999 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/22(水) 22:05:46 ID:0VyW6j8z
ウメー
http://shii.oppresstheweak.com/hr/src/1117870008979.jpg

1000 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/22(水) 22:05:48 ID:ath738xm
>>997
話師:「気にすることはない。おまえの罪はDVDを買うことでそそがれてる。」
997:「実はまだ…」
話師:「なにー! 死刑だ、死刑、死刑っ」

1001 名前:1001 :Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。


DAT2HTML 0.26n Converted.